琉球大学医学部

琉球大学医学部
口コミ 勉強法(13)/ 面接対策(6)/ 小論文対策(1)/ 大学生活(12
偏差値 65.063位/82校 国家試験合格率 89%60位/80校
学費 3,496,800円 男女比 男86:女14女子比率 50位/82校

琉球大学医学部の受験・入試情報(2016年度)

入試実績

方式 定員 受験者数 合格者数 倍率(国公立大平均)
離島・北部枠推薦 3名 8名 4名 2.00倍(-)
前期試験 70名 321名 70名 4.60倍(4.80倍)
後期試験 25名 114名 26名 4.40倍(16.90倍)
地域枠推薦 14名 36名 13名 2.80倍(-)

入試日程

方式 試験日 合格発表 出願期間 受験料
離島・北部枠推薦 17/12/06
02/06 11/02~11/09 17,000円
前期試験 18/02/25
18/02/26
03/07 01/22~01/31 17,000円
後期試験 18/03/12
18/03/12
03/21 01/22~01/31 17,000円
地域枠推薦 17/12/06
02/06 11/02~11/09 17,000円

試験科目

【離島・北部枠推薦】

試験 数学 理科 英語 国語 地・公 面・小 総点 合格者
得点率
セ試 200 200 300 200 100 1000 非公開
個別 500 500
<科目詳細>
セ試:5教科7科目(900点満点) 【国】、【数】IAIIB、【理】物・化・生から2、【外国語】英[リスニングを課す]、《地歴》世B・日B・地理Bから選択 《公民》「倫理・政経」   ●選択→地歴・公民から1 *出願資格* 卒後可|成績基準A|沖縄県北部地域(大宜味村、今帰仁村、本部町、名護市、宜野座村)、沖縄県離島地域(宮古島市、石垣市、久米島市)の高校に在籍|卒業後…本学医学部付属病院での初期研修医を含め、9年間、指定の医療機関で医師として勤務すること ※出願資格の詳細は大学HPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください
個別:面接(300点)、小論文(200点)

【前期試験】

試験 数学 理科 英語 国語 地・公 面・小 総点 合格者
得点率
センター試験 200 200 200 200 100 900 83.1%
二次試験 200 200 200 200 800
<科目詳細>
センター試験:5教科7科目(900点満点) 【国】、【数】IAIIB、【理】物・化・生から2、【外国語】英[リスニングを課す]、《地歴》世B・日B・地理Bから選択 《公民》「倫理・政経」   ●選択→地歴・公民から1 ※<二段階選抜>約5倍
二次試験:【外国語】コミュニケーション英Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、英語表現Ⅰ・Ⅱ、【数】ⅠAⅡB(数列・ベクトル)Ⅲ、【理】物基・物、化基・化、生基・生から2、【面接】適性・意欲・表現力などを総合的に評価する
<配点比率>
均等配点型
センター試験(900) 二次試験(800) 二次試験重視度(前期試験)
52.9% 47.1% 29位/50校

【後期試験】

試験 数学 理科 英語 国語 地・公 面・小 総点 合格者
得点率
センター試験 200 200 300 200 100 1000 85.4%
二次試験 300 300
<科目詳細>
センター試験:5教科7科目(1000点満点) 【国】、 【数】IAIIB 、【理】物・化・生から2 、【外国語】英[リスニングを課す] 《地歴》世B・日B・地理Bから選択 《公民》現社・「倫理・政経」から選択   ●選択→地歴・公民から1 ※<二段階選抜>約5倍
二次試験:学科試験なし。小論(100点)、面接(200点) ※小論では、思考力・独創性・発想力・表現力などを総合的に評価する。面接では、適性・意欲・表現力などを総合的に評価する
<配点比率>
センター試験
重視型
センター試験(1000) 二次試験(300) 二次試験重視度(後期試験)
76.9% 23.1% 51位/23校

【地域枠推薦】

試験 数学 理科 英語 国語 地・公 面・小 総点 合格者
得点率
セ試 200 200 300 200 100 1000 非公開
個別 500 500
<科目詳細>
セ試:5教科7科目(900点満点) 【国】、【数】IAIIB、【理】物・化・生から2、【外国語】英[リスニングを課す]、《地歴》世B・日B・地理Bから選択 《公民》「倫理・政経」   ●選択→地歴・公民から1 *出願資格* 卒後1年以内|成績基準A|沖縄県北部地域(大宜味村、今帰仁村、本部町、名護市、宜野座村)、沖縄県離島地域(宮古島市、石垣市、久米島市)の高校に在籍|卒業後…本学医学部付属病院での初期研修医を含め、9年間、指定の医療機関で医師として勤務すること ※出願資格の詳細は大学HPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください
個別:面接(300点)、小論文(200点)

琉球大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

勉強法の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:63  入学直前期:70ID:5287

参考になった:12
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
英語は得意だったので特に特別なことはしていません。センター試験の1ヶ月前から発音やアクセントを始めて取りこぼしのないようにしていました。
二次対策はいろんな大学の医学部の問題を解くことをしていました。
【参考書】
鉄緑会が出版している単語帳がオススメです。ひと通り単語帳を覚えたらこれをやるといいと思います。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
センター数学はなかなか9割が取れなかったので、予備校の出しているセンター対策の問題集を時間を計りながら解いていました。
これは夏ごろから始めました。二次試験に関しては後期で合格したのでなんとも言えません。
【参考書】
シグマベストから出ている合格る計算がオススメです。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
化学は二次対策の勉強をセンターの勉強と兼ねてしていました。物理は二次試験よりも少し難易度の低い問題集をすることでセンター対策としていました。
【参考書】
良問の風、名門の森
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
駿台予備校に通っていたのですが、現代文の講師のテクニックを覚えて、問題を解きながら時間内でそのテクニックを使う練習をしていました。
【参考書】
予備校の授業で配られるプリントを使っていました。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
地理を選択しました。通っていた予備校の授業を受けてセンター対策をしていました。講師曰く、世界不思議発見を見るといいセンター対策になるそうです。
【参考書】
瀬川聡の センター試験 地理B 超重要問題の解き方
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
大学へ入学するとみなさんが今勉強している内容とは医学という全然違う学問の世界への扉が開かれます。
今受験勉強で大変という人もいると思いますが、自分の描く将来像を忘れずに少しずつ頑張ってください。応援しています。

勉強法の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:63  入学直前期:67ID:5237

参考になった:7
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
英語はもともと得意だったので、センター試験の対策としては模試の解き直しや過去問演習を時間を計って行い、間違えたところは切り抜いてノートに貼って分析するようにしていました。移動時間の時にそれを眺めて復習していました。
【二次試験】
もともと広島大志望だったので、要約問題と英作文の添削を予備校の先生にお願いしていました。
英作文では自分で自由に使えるフレーズを増やすことを目標にしていました。
【参考書】
【単語】英単語ターゲット1900/旺文社
アプリの「ターゲットの友」と併せて使うことで移動中などの隙間時間をうまく使えたと思います。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センター数学は形式がかなり特殊なのでそれに慣れることを目的として時間を計って本番と同じ余白量で計算する練習をマーク模試や過去問を使って行いました。
【二次試験】
センター試験同様、受験する大学の過去問を繰り返し解きました。
【参考書】
河合塾seriesのマーク式基礎問題集 試験場であわてないセンター数学ⅠA,ⅡB
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
二次試験対策中心に行なっていましたが、センター対策としては過去問やマーク模試で間違えたところをノートにまとめて隙間時間で見返すようにしていました。
【二次試験】
エッセンスやセミナーなどを解いて基礎力をつけた上で過去問演習を繰り返し行いました。
【参考書】
河合塾シリーズ 物理のエッセンス
学研プラス 宇宙一わかりやすい高校物理、高校化学
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
現代文はわりと得意だったので、過去問演習のみ行い解説をしっかり読んで根拠を持って選べているか確認することを大切にしていました。
古典は単語や文法、敬語、句形句法などの暗記を徹底しました。
【二次試験】なし
【参考書】
学研マーケティング マドンナ古文230
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センター世界史への道を繰り返し解き、なかなか覚えられないところはノートに寝る前にまとめて見返すようにしていました。同時に過去問演習も繰り返ししていました。
【参考書】
山川出版 センター世界史への道
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
琉球大学は他学部の偏差値は低いものの、医学部は他大学の医学部と遜色なく、また講師陣も阪大や京大出身者が多くいます。
アットホームな雰囲気で学年みんなと仲良くなれるので勉強も頑張って部活や交友関係も充実させたい人におすすめです。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:63  入学直前期:70ID:5478

参考になった:4
口コミ評価
3.0
就職・進学
-
授業・実習
3.0
部活・サークル
3.0
研究
3.0
国家試験・資格
3.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
自分の学年のカリキュラムでは、基礎医学の勉強が2年次で終わり、臨床科目の勉強へと入っていきます。
このカリキュラムは一つ上の学年から始まったもので、戸惑うことも多いですが、高学年になった時に実習の時間が多くとれるそうです。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
サークルはありません。多くは体育会系の部活です。
以前までは部活に入っている人がほとんどだったそうですが、最近は部活に入っていない人の割合が増えてきているそうです。
学園祭は全学のキャンパスでこじんまりと行われています。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
一応総合大学なので、他の学部との交流があるのかと思っていましたが、キャンパス自体が別で全学のキャンパスに授業を受けに行くのは1年次だけなので他の学部とはほとんど関わりがありません。車がないと様々なことに対して不便です。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
勉強する習慣をつけておくといいかもしれません。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
大学の試験は受験生の時のように競争というよりかはみんなと協力してデータを共有したりして試験に合格するというスタンスなので面白いと思います。
冬になっても20度を超えていたりする暖かい気候でとても良いです。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:63  入学直前期:67ID:5428

参考になった:4
口コミ評価
3.0
就職・進学
-
授業・実習
3.0
部活・サークル
3.0
研究
3.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
解剖実習は各班4人に分かれて行います。離島実習があり、宮古島や石垣島に行って地域医療を学べるのが良かったです。
基礎医学を2年前期で終え、2年後期から臨床医学に入りました。臨床医学が一通り終わると3ヶ月の基礎研究がはじまります。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部キャンパスは他の大学と比べると全学キャンパスに近いので、部活によっては一緒に練習したりしていて交流は盛ん。
サークルが少なく、部活が多かった。みんな縦の関係を作るために7割ぐらいの人は部活やサークルに入っている。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
教養科目が1年前期で終わるので全学に通う期間はほとんどないです。
大学は部活に入らないと友達ができないイメージでしたが、普段の座学や実習の中でも仲のいい友達がすぐできました。特に新歓の活発さには驚きました。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
病院実習の際、県外の病院に行く分は単位認定されないということ。
県外に病院見学に行く場合はポリクリやクリクラを休んで行くことになるので、マッチングは少し不利なのではないかと思います。今後改善されることを望んでいます。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
新歓が活発で学年全体で仲良くなりやすいです。
各部活の新歓も県内の観光スポットをほとんど回ってくれるような形で楽しいですが、学年全体での新歓もビーチパーティー(海辺でバーベキューすること)や、離島にみんなで行ったりとかなり充実しています。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

琉球大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

琉球大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
琉球大学医学部の画像は琉球大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル