旭川医科大学医学部

旭川医科大学医学部
口コミ
口コミ評価
3.6
  • 勉強法(19
  • 面接対策(7
  • 小論文対策(4
  • 大学生活(10
偏差値 65.0偏差値 63位/82校
学生数 742人【男性:65.8%・女性:34.2%】
女子比率 26位/82校
6年間で
必要な学費
3,496,800円
医師国家試験
合格率
93%(合格率 25位/80校

旭川医科大学医学部の偏差値

2017年
65.0 ランキング  63位/82校
2016年
65.3
2015年
66.2
2014年
62.8
2013年
63.2
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
60 65.3 島根大学 国公立 島根県
60 65.3 山形大学 国公立 山形県
62 65.2 久留米大学 私立 福岡県
63 65.0 佐賀大学 国公立 佐賀県
63 65.0 琉球大学 国公立 沖縄県
63 65.0 旭川医科大学 国公立 北海道
66 64.8 東北医科薬科大学 私立 宮城県
67 64.7 杏林大学 私立 東京都
67 64.7 東京女子医科大学 私立 東京都
69 64.5 金沢医科大学 私立 石川県
69 64.5 福岡大学 私立 福岡県

旭川医科大学医学部の学費

6年間学費総額 3,496,800円 ※国公立大は学費が一律のため
ランキングなし
1年次学費総額 817,800円 2年次以降学費(年間) 535,800円
1年次学費 入学金 282,000円
授業料 535,800円
教育充実費 -円
委託徴収金 -円
その他 -円
合計 817,800円
2年次以降学費(年間) 535,800円
6年間学費総額 3,496,800円

旭川医科大学医学部の奨学金

旭川医科大学医学科奨学資金貸与

金額 70,000円
期間 最長72か月
条件 本学医学部医学科に在籍し、日本学生支援機構奨学金二種の最高額の貸与を受けていてもなお経済的理由により修学が困難な者。もしくは日本学生支援機構奨学金第二種の申請時に不採用となった者で、経済的理由により修学が困難な者。ただし、休学者、留年者は除く。

旭川医科大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

小論文対策の口コミ

【入学年度】2014年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:45  入学直前期:67ID:3763

参考になった:0
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
地域医療の格差についでした。
現在問題となっている僻地医療について、どのように地域間格差を是正していくかというものでした。
ドクターヘリの活用や、奨学金制度を利用した若手医師の僻地への配属などを中心に書き進めていきました。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
小論文対策を本格的に始めたのはセンター試験後ですが、夏休みに一度駿台の対策授業を受けていました。
夏に一度小論文の全容を軽く勉強することで直前期にも焦ることなく勉強することにつながったと思います。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
新聞で、医療系の面白そうな記事があったら切り抜いてファイリングするようにしていました。
直前期に見返すことで、今どのようなことが医療界隈で問題となっているのか、大まかにさらうことができて良かったと思います。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
赤本が出している、医学部小論文対策の本で最近話題になっている医療問題についての知識を深めました。
本当なら、毎日新聞を読む、興味のある本を読む、などして、知識をコツコツ得ていくのが良いと思うのですが、時間がない方はこれで。笑
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
毎日新聞を読むようにします。
自分はあまり新聞を読むタイプではなかったので...。
あとは余裕のあるうちに興味のある医学に関連した本を読みまくることをオススメします。
直前期になってくるとそういった時間はなかなか取れないので。

面接対策の口コミ

【入学年度】2014年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:45  入学直前期:67ID:3736

参考になった:1
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
討論形式、面接官3人、受験生6人、30分ほど
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
ラインやツイッターなどのSNSツールと上手に付き合っていく方法について討論しました。
討論形式なので、質問はこれだけです。
当日の面接の様子について教えてください。
集団面接でした。
自分のグループは運良く、討論を乱してくる人がいなかったので、終始平和に議論を進めることができました。
先生方もにこやかに頷きながら話を聞いてくださっていたので、圧迫面接感は全く感じませんでした。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接対策は二次試験直前から始めました。
討論形式とのことだったので、駿台が行なっていた討論面接対策に参加しました。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
この後の小論文対策と重なるのですが、新聞で、医療系の記事を見つけた時は切り抜いてファイリングするようにしていました。
直前期に見返すことで大まかではありますが、最近の医療の現場ではどのようなことが問題になっているのか、を知ることができました。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
私の大学は医療だけでなく、幅広く社会問題を討論の題材として扱っていたので、医療系だけでなく、様々な分野について、新聞や本、ニュースなどから知識を仕入れるようにしていたら良かったなあと少し後悔しています。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2014年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:45  入学直前期:67ID:3688

参考になった:1
口コミ評価
4.0
就職・進学
4.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
早期体験実習として、外の病院や、介護施設などを回る機会があります。
実際の医療の現場に触れることができ、医師へのモチベーションの向上につながりました。
また、北海道大学の講義もサテライト授業として受けることができ、医療だけでない、様々な分野の講義を受けることができます。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活はかなり活発です。
私の大学は運動部がかなり強く、毎年、医学科の大会である、東日本医科学生体育大会ではトップの成績を修めています。
自身が所属している●●部も、今年は男子5位、女子優勝という素晴らしい成績を残すことができました。
学園祭も盛んで、地元の旭山動物園とのコラボ企画が毎年人気です。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
単科医科大学なので、医学部医学科と看護科しかなく、社会が狭いのでは、と心配していましたが、確かに総合大学ほどではないものの、部活を通して、近所の北海道教育大学や、札幌の札幌医科大学、北海道大学と交流を持つことができるので、心配していたほどではありませんでした。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
講義が他の大学に比べ圧倒的に多く、また一つでも単位を落とすと留年なので、どんな科目の講義でも気を抜くことができない、というのは入学前に知っておきたかったです。
それと私の大学は特に運動部に力を入れているので、部活の練習日が多いことも入学前に知っておきたかったですね。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
都会でも田舎でもない絶妙に居心地の良いこの旭川は勉強するにはうってつけの環境だと思います。
大学の学費補助を受けていますか?
受けている
奨学金名
日本学生支援機構
貸与額
80000円/月

大学生活の口コミ

【入学年度】2013年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:68ID:3390

参考になった:1
口コミ評価
3.0
就職・進学
3.0
授業・実習
2.0
部活・サークル
5.0
研究
2.0
国家試験・資格
3.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1、2年生は基礎科目が多く、解剖は2年生にある。
CBTは四年の年明けすぐにある。
実習は四年生の2月ごろからある。
留年は原則1科目でも落としたらで、次の年は落としたやつだけ取ることになるので前期の1つだけだったりするととても暇である。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活は盛んでほとんどの人が所属している。
東日本医学部体育大会で総合優勝をここ数年しているほどである。
学校祭は数少ないアルコールの販売をしており、お店は基本的には部活単位で出している。
学外の人も来るが他校の生徒が来るわけではない。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
女の子は意外と多くいるということや、道外出身者もそこそこな人数がいるため卒後道外に行く人は道内外の出身関わらずに多くいる。
時間割が決まっており、部活も盛んであるため高校生のような生活になることが多い。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
講義が決まっているため、総合大学のような毎週何曜日を休みにするということはできない。
また夏休みが他大学とずれているためなかなか友達と会うことができなかったりする。
それに夏休みの後半に大会がある部が多いのでどのみち休みを練習で潰される。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
入学しやすいことや、部活動が盛んなため思いっきり部活に全力を捧げる。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

旭川医科大学医学部へのアクセス

所在地 北海道旭川市緑が丘東2条1-1-1
最寄駅 JR富良野線 西御料駅

大学解説

【歴史】 1973年設置。道北・道東出身者を対象とした特別推薦入学枠がある。卒業生の7割が地元勤務を選択しており、地元志向が強い。
【特徴】 知識技術の自立のために、基礎教育、基礎医学および臨床医学を有機的に結ぶ統合カリキュラムが展開されている。また、生涯を通した自学自習態度を養うチュートリアル教育が導入されている。臨床実習では地域医療機関と連携して、「診療参加型臨床実習」を実施。これに必要な技能をOSCE(客観的臨床能力試験)で、知識はCBT(ComputerBasedTesting)で評価する。

旭川医科大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

旭川医科大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
旭川医科大学医学部の画像はY-aoyamaさんから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル