医学部受験に役立つ情報や合格者の口コミを多数掲載!
あなたの知りたい医学部受験・入試情報を各大学情報や偏差値・学費のランキング、医学部合格者の
口コミなど様々な観点から調べることができます。

医学部予備校マニュアル -医学部専門の予備校・塾・家庭教師のご紹介- 全国の医学部専門予備校・塾・家庭教師の情報をお探しの方はこちら

医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

愛知医科大学医学部の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:58  入学直前期:70ID:5116

参考になった:1
勉強法の口コミ
志望理由は何ですか?
医学部を目指したきっかけは身内の病です。
身近な人が重い病気に罹っているのを見て、同じように苦しむ人が増えてほしくないと思い、医学部を志しました。
この大学を志望したのは実家から比較的近い医学部だからです。
塾や予備校には通っていましたか?
現役時代は駿台と地元の塾に通っていましたが、浪人時代は河合塾に通っていました。
駿台の講師陣も分かりやすかったのですが、河合塾が1番面倒見が良く、サポートも充実していると感じます。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
現役時代の駿台では、講師が大事なポイントを示してくれて他の問題にも応用できるようにしてくれました。
浪人時代の河合塾では講師に質問したり、答案添削をお願いすると快く引き受けてくださり、分かるまで教えてくれました。
特定の大学について過去問を解いても対策の仕方が分からないとき、分析してアドバイスをくれたのも助かりました。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
現役時代の駿台では、1教科しか受けていなかったので週に1回 50分授業と10分休憩で3時間という構成でした。
浪人時代の河合塾では、90分授業と20分休憩という構成でした。前期は基礎シリーズと呼ばれ、ここで しっかりと土台となる力をつけます。
後期は完成シリーズと呼ばれ、応用力をつけ、入試に対応できるようにします。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
駿台では常に指定席でしたが、河合塾では常に自由席です。
駿台は席をとるために並ぶ必要がないという利点がある一方で、河合塾は好きな位置に座れるという利点があります。
また、教室や自習室の机については、河合塾の方が良かったと思います。校舎にもよるかもしれませんが、机は河合塾の方が大きく、利用しやすいものでした。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
センター試験は設問別に対策するのが良いと思います。
設問ごとに解くのにかかる時間や正答率を分析し、それに応じて対策しましょう。
時間が足りない場合、解く順番を変えるなどの対策も効果があるかもしれません。
国立大学を目指していたので、一般入試では 全教科この大学に限った対策はしていませんが、
英語については問題形式が少し特殊なので慣れるために赤本を解くことが対策になると思います。
【参考書】
単語
システム英単語(CDも)
ターゲット1900(スマホアプリも)
医歯薬系の英単語(教学社)
リンガメタリカ

読解力
基礎英文問題精講(旺文社)←緑の本です
私立医大の英語長文読解編(教学社)
国公立大医学部の英語(教学社)

文法
英文法ファイナル問題集標準編←緑の本です
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
センター数学は慣れることが大事です。
速く正確に焦らず解くことができれば高得点が狙えます。
一般入試では、記述式なので減点されない答案を書けるようにする必要があります。
過去問などを解いて先生から添削してもらうのが最も効果的だと思います。
【参考書】
1対1対応の数学(東京出版)シリーズ
チョイス数学Ⅲ(河合出版)
合格る計算数学Ⅲ
医学部攻略の数学ⅠAⅡB(河合出版)
医学部攻略の数学Ⅲ(河合出版)
河合塾のTテキスト
数学軌跡・領域分野別問題精講
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
センター対策については基礎をしっかりさせて問題に慣れることが大事です。
一般入試では、他教科にも言えることですが、他の受験生がとれるところを落とさないようにするのが医学部入試で最も重要なことだと思います。
私は物理が苦手だったので他教科の足を引っ張らない程度になるようにしました。
【参考書】
化学
セミナーまたはリードα
福間の無機化学
フォトサイエンス化学図録
有機化学演習(駿台受験シリーズ)
河合塾のTテキスト
化学標準問題精講
化学の新演習

物理
セミナー、リードα、または良問の風
物理のエッセンスまたは漆原の明快解法講座
物理入試の核心
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
センター試験の過去問を分析し、選択肢の切り方を学ぶことが大切です。
特に古文や漢文は重要なポイントをつかむことで点数が安定します。
また、解く順番は一般的に点数が取りやすく時間のかからない順に漢文、古文、現代文が良いと思いますが、苦手なものを後に回して取れるところを落とさないようにしましょう。
【参考書】
マドンナ古文単語
重要古文単語315
きめる!センター現代文
漢文早覚え速答法
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
ある程度の統計は覚えてしまいましょう。
ジオゴロなどを使ったら覚えやすかったです。
それでも知らない統計は出てくるので、その場合は1人あたりGNIや人口を暗記しておいて、それを頼りに解きましょう。
また、世界地図が出たら必ず赤道や回帰線などを書くなどということをルーティンにしておけば、迷ったときでも 正解への糸口が見つかることがあります。
【参考書】
ジオゴロ地理
分野別,難易度つきセンター地理B
地理B統計データの読み方が面白いほどわかる本
一問一答地理Bターゲット2200

順天堂大学医学部の口コミ

【入学年度】2018年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:67  入学直前期:70ID:5115

参考になった:0
勉強法の口コミ
志望理由は何ですか?
私学の中では学費が安い方であること、また医師国家試験の合格率、留年者の少なさなど様々な魅力があると思ったからです。
塾や予備校には通っていましたか?
鉄緑会に通っていました。
非常にレベルの高い内容を優秀な同期とともに学ぶことができる。
また、教材が充実していて、東大、医学部などを目指すにはうってつけの塾である。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
講師の多くが、現役の大学生で当塾の卒業生であることから的確なアドバイスを受けることができ、また気軽に話せることから楽しく学ぶことができる。
また、高校3年になると、担任がついて、それはベテラン講師であり、自分の第一志望に向けて念密な計画やアドバイスを伺えることができる。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
中学校までに英語と数学を高校レベルまで完成させる。
そこから高1で再び一周してから、高校2年時には東大を筆頭とする難関大レベルの入試問題を解けるようなレベルまで持っていく。
また高2から理科を始める。その後、高校3年は主に理科に主軸をおき、余裕を持って入試を迎えられるように演習をたくさん取り組む。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
指定校で関東圏の選り抜きの精鋭が集まっていることから意識の高い母集団の中勉強に励むことができる。
また、指定校内で交流があり、横のつながりが生まれ、お互いを高め合いながらの塾生活を送れることから楽しく学べます。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
直前に時間を計って確実に点を取れるようにする。発音やアクセントは決まったものしか出ないので直前でも問題ないと思われる。
【二次試験】
英語は得意であったので、小さい文法のミスをなくすなどいかに完璧を目指すかを意識して取り組んだ。
【参考書】
単語に関しては角川出版から出ている「鉄壁」がオススメです。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
二次がいくらできてもなかなか満点は取りづらいと思われるので、しっかりと過去問演習をして確実に点が取れるように取り組むことが望ましい。
【二次試験】
数学はできるようになるのに非常に時間がかかることから早いスタートが欠かせない。
入試においてはみんなが取れるところを取れるようにしておくことが何より大切である。
【参考書】
数学は塾の教材が最も良かったかなと思います。基礎から応用までそれぞれの用途に対して別れてあったためである。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理と化学で受験しました。
二次対策に加え、センター独特の問題形式になれる必要があると思った。
これは物理と化学ともに言えることであると思われる。
【2次試験】
現役生は特にハイペースでやらなければ間に合わない。やればやる分伸びる教科なのでとにかく量をこなすことが大切である。
【参考書】
塾の教材が充実していたというのもあり、あまり市販の参考書を取り扱うことがあまりなかった。理科のどの教科も資料集があると分かりやすいと思います。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
高3の秋から週に1度のペースで過去問を解き始め、本番までに25年分(追試を含め)解き終えるように計画しました。
また、古文漢文は得点源になるように日々の単語の習得と文法の暗記はかかせません。
【2次試験】
2次試験はありませんでした。
【参考書】
古文単語315がオススメです。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
倫理・政治経済を受験しました。
倫理は地域や宗教についての文化史なので、ほとんどが暗記であることから計画的な学習が必須です。
また政治・経済も暗記がほとんどであるが、いかにしっかり理解しているかが大事です。
また近年では細かいところまで聞かれるので十分な対策が必要でしょう。
【2次試験】
2次試験はありませんでした。
【参考書】
清水書院が出している「パスポート(シリーズ)」がオススメです。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
入ってから他の医学部より楽であるから、入る価値は十二分にある。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

愛知医科大学医学部の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:58  入学直前期:70ID:5122

参考になった:1
キャンパスライフの口コミ
口コミ評価
4.0
就職・進学
3.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
3.0
研究
3.0
国家試験・資格
2.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
70分授業で10分休憩という区切りです。
他大学よりも早い時期から医学部らしい勉強ができる大学ですが、低学年は毎日朝から夕方まで授業が詰まっています。
以前まで進級に特殊な制度がありましたが、今は単位を1つでも落とせば留年で単位を全て取り直しという普通の制度になりました。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活やサークルは看護学部と合同のものが多く、また医科大学なので閉鎖的で看護学部との関わりが深い方だと思います。
部活は強制ではないので所属しないという選択も可能です。
兼部できる部活もありますが、自分のペースに合わせて部活を決めるのが良いと思います。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
入学前は失礼ながら ただの田舎だと思っていたけど 住みやすく、良いところでした。
在校生の女子の比率も高く、再受験生や多浪生も普通にいて、平等な大学だと思いました。
運動療育センターをはじめとする患者のための施設も充実していて、病院のイメージも良くなりました。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
講義を詰め込まれていて、勉強の時間が取りづらいことがあります。
最初の方から少しずつ勉強していかないと置いていかれます。
あと、夏休みは1ヶ月と短めです。再試にかかると、再試は夏休みの最後などで行われるので夏休みは さらに短くなります。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
愛知県で唯一ドクターヘリがある場所です。機会があれば見ることができるので、是非!
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

順天堂大学医学部の口コミ

【入学年度】2018年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:67  入学直前期:70ID:5121

参考になった:1
キャンパスライフの口コミ
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
4.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一年目が教養課程で、スポーツ健康科学部と一緒に寮生活を送ります。
2年次では基礎医学を学び、ここで解剖学なども含まれます。
2−3年が基礎医学であるのに対し、4年次は実習に向けてCBTやOSCEなどの試験に向けた勉強に取り組みます。
5−6年は実習を行います。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
大学では学園祭は行いませんが、寮祭を6月に行います。それは3日間行われるもので、身内で楽しむものです。
またほとんどの人が医学の部活動に励んでいる。競技意識の高い部活動もあれば、ゆるい部活もある。他大との交流は見られない。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
総合大学ではないため、医学部だけで関わることが多く、寮生活であることもあって、非常に親密な友好関係が築けます。
一方で一年目は千葉県のさくらキャンパスでの生活で、想像以上に田舎な環境であることに驚きました。
2年目以降の生活は御茶ノ水なので生活水準は上がります。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
生物選択者に対する待遇が良く、物理受験者は苦労する面が多いため、入学が決まった時点で、少しでも生物に触れておく機会を設けたほうがいいと思います。
座学だけでなく実習も多い。部活動によっては練習が東京で行われるため、寮からの交通費が重なること。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
寮生活を行うので、友達ができやすく、自由な時間が多い。寮生活を経て自立できるようになる。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

医学部専門の予備校・塾・家庭教師を探す

医学部予備校マニュアル
医学部受験生のあなたにピッタリな予備校・塾・家庭教師を探せます。
各予備校毎の指導方法やカリキュラムの特徴、自習室の紹介、合格した生徒の事例など、医学部予備校マニュアルでしか知りえない有益な情報を提供しています。

医学部受験マニュアルとは?

利用者数 No.1の医学部受験・大学選びに役立つ口コミサイトです!

医学部受験マニュアルは、医師を志す受験生やその保護者のための大学情報サイトです。医学部受験マニュアルでは、国内の全82大学の医学部医学科を網羅し、偏差値、学費など自分に合った大学選びに役立つ受験情報を掲載しています。
在学中の医学生の先輩達から集めた、合格に最適な勉強法や実際の大学生活といった生の声を紹介しており、他のサイトにはないリアルな口コミを見ることができます。 口コミだけでなく偏差値、学費のランキング、各大学の受験情報を見ながら、気になる大学を比較・検討することができます。
また医学部予備校マニュアルでは、医学部受験に特化した医学部専門の予備校・塾・家庭教師を紹介しています。医学部受験において予備校・塾・家庭教師選びは重要になってきます。大学毎に合格実績のある予備校・塾・家庭教師がわかるので、志望校合格に最適な予備校・塾・家庭教師を探すことができます。
ぜひ、医学部受験マニュアルをご利用ください。

※2016年版医学部受験情報サイトの利用に関する市場実態把握調査 実査委託先:楽天リサーチ(2016年10月)

■運営会社「(株)イトクロ」のご紹介
イトクロは、「日本の教育情報をまとめ、最適な教育機関選びを可能にする」ことを目指して、教育関連メディアサービスを 制作・運営している会社です。当サイトに加え、利用者数No.1の塾・予備校検索サイト
塾ナビ」、日本最大級の家庭教師検索サイト「家庭教師比較ネット」、大学~幼稚園まであらゆる学校の情報が満載の「みんなの学校情報」など様々な教育系サイトを運営しております。