医学部受験に役立つ情報や合格者の口コミを多数掲載!
あなたの知りたい医学部受験・入試情報を各大学情報や偏差値・学費のランキング、医学部合格者の
口コミなど様々な観点から調べることができます。

医学部予備校マニュアル -医学部専門の予備校・塾・家庭教師のご紹介- 全国の医学部専門予備校・塾・家庭教師の情報をお探しの方はこちら

医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

順天堂大学医学部の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:63  入学直前期:67ID:4894

参考になった:0
勉強法の口コミ
志望理由は何ですか?
大学のレベル(授業内容、研究、留学、ポリクリ等)が高く、なおかつ学費が安いことを念頭に選びました。
塾や予備校には通っていましたか?
東進ハイスクール。特に化学と生物が良かった。英語は独学でも対応できるが、理科は講義を受けた方がいいと思う。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
非常にわかりやすく、質問が出ないほどだ。大手だと教材も教師のレベルもしっかりしている。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
医学部にも通用するカリキュラムをチューター、担任助手と組むことで日々の目標ができた。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
同じ学校の友達がおり、夏休みも励ましあえた。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
センター試験は一年前までに8割取れるように対策しました。
英語は特にセンターの対策しなくても普段の学習で点数が取れるようになると思います。
初期は単語、熟語、文法を反復しました。
二次試験は過去問を私大は3年、国立は5年ほどやりましたが、特に国立の対策は甘く、結果落ちてしまいました。
早期に志望校を定め、「○○大の英語」シリーズなど深い対策をお勧めします。
【参考書】
英単語については、鉄緑会から出ている鉄壁、Z会から出ている速単(上級編まで)をお勧めします。
文法や長文は、参考書にあまり差は無いと思いますが、私は、河合塾のこれだけはやっておきたいシリーズやハイパートレーニングシリーズを行いました。
構文は、ポレポレや英文読解の透視図がお勧めです。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
数学はセンター試験に対する対策を特に講じるべき科目です。
一年前までに8割とるのが目標ですが、夏までかかってしまいました。
数学の地力もさることながら、センター試験の過去問を10年以上やることも必要に感じました。
二次試験は深い問題を出してくるところが多いので、青チャートレベルはできるようにしました。
【参考書】
僕は主に予備校のテキストを使いましたが、受かる計算シリーズやZ会のセンター対策本も重宝しました。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
センター試験については、普段の学習で9割取れるようになると思います。
化学は重要問題集レベル、生物はセミナーレベル(難しい問題も)ができればよいでしょう。
夏のセンターレベル模試までに8割取れるようにしましょう。
二次試験は、化学については理論と無機は典型問題を有機は様々な問題をこなすこと、生物についてはまず暗記を漏れなくしてから、問題を解きつつ復習することで対応できるようになります。
【参考書】
化学は数研出版の重要問題集やリードα、生物はセミナーやリードrightが役立つと思います。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
センター試験は現代文は過去問、古文は学校の傍用問題集、漢文はヤマのヤマをやり込んで夏までに150点取ることを目標にして下さい。
二次試験対策は医学部に関しては特別必要無いと思います。
【参考書】
現代文と古文は学校の授業で対応し、漢文はヤマのヤマ程度をやるのが利口だと思います。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
センター試験は地理を選択しました。
普段の学校の定期テスト対策と普段から新聞を読んだり世界について興味を持っておくことで十分対応できます。
あとは過去問で対応しましょう。
【参考書】
各社から出ている過去問対策で十分です。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
順天堂大学は、特に2年次以降は忙しい日々が続きますが、ほぼ全員がしっかりと知識を身につけて進級できる大学です。
立地もよく、遊ぶ場所もたくさんあります。
また、部活も活発です。受験勉強は大変ですが、頑張って下さい。

東京医科歯科大学医学部の口コミ

【入学年度】2015年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:75ID:4893

参考になった:0
勉強法の口コミ
志望理由は何ですか?
立地がいいこと
研究に力を入れていること
塾や予備校には通っていましたか?
北九州予備校東京校に通っていました。
熱心な指導、勉強に集中できる環境がありました。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
強制的な自習時間などがあり、覚悟を持って臨む場合はとてもよい環境だと思います。
生徒と先生の距離も近く、質問などもしやすいです。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
数学や、理科などは全範囲を2周することで、知識の定着をさせてくれるカリキュラムでした。
英語なども、小テストなどをこまめに行ってくれました。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
クラス制ですが、少人数でしたので、仲良く切磋琢磨できる環境でした。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
ターゲット1900何度も繰り返し完璧に覚えました。
センター試験対策は制限時間を短く設定して、本番、余裕をもって解答できるよう練習しました。
二次試験対策はとにかく過去問を解きました。
【参考書】
ターゲット1900
赤本
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
予備校のテキストを中心に勉強をしました。
センター試験対策は制限時間を短く設定して本番余裕をもって解答できるよう練習しました。
二次試験対策は過去問および、青チャートの発展問題で練習しました。
【参考書】
青チャート
赤本
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
物理と化学を選択しました。
基礎事項の定着を第一に勉強しました。
間違えた問題に関して、周辺事項まで確認して復習しました。
センター試験、二次試験の対策は過去問を使いました。
【参考書】
物理のエッセンス
セミナー化学
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
センター試験対策は、本誌の過去問を用いて行った。
古文、漢文に関しては単語や句法を暗記用の参考書を用いてコツコツ覚えました。
現代文は文構造を意識して解答しました。
【参考書】
赤本
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
地理を選択しました。
まず、知識を得るために、地図帳片手に穴埋め式のノートを用いて勉強した。
ある程度知識がついたと実感出来た時期から、過去問中心に勉強しました。
【参考書】
地図帳
赤本

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

順天堂大学医学部の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:63  入学直前期:67ID:4902

参考になった:0
キャンパスライフの口コミ
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
2.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年時は教養科目を学び、2年から本格的な医学を学ぶ。
短い周期でテストがあり、勉強する習慣がつく。
そのためか留年生も少ない。
5、6年生のポリクリでは海外の大学も選択できる。研究へのコースも充実している。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
1年時はスポーツ科の生徒と共に寮生活を営むためしっかりした学園祭が開催されるが、2年からはない。
ただ、部活はどこも積極的に活動しており、大多数の生徒が所属している。
サークルはないが、インカレに所属している生徒もいる。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
もっと大学生らしい生活が過ごせるかと思っていたが、医学部はどこもそんなことはない。(特に私立)
1年次はとても余裕な学園生活が送れるが、2年次以降はテストに追われる日々が多々続くだろう。
ただ、全体的には楽しい日々であった。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
大学のカリキュラムについては、もう少し詳しく知っておきたかった。
大学によって強い分野や将来の勤め先の傾向、もっと分かりやすいもので言えば国家試験の合格率は大幅に変わり、それはカリキュラムに左右される。
例えばテストは多いがその分救済措置も多く留年者が少ない大学や、テストの回数は少ないがビシッと点数で進級が決まってしまう大学など、カリキュラム様々だ。
その点を入学前に知っておきたかった。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
面倒見が良く、留年者が少なく、国家試験の合格率も高い。また、立地もよい。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

東京医科歯科大学医学部の口コミ

【入学年度】2015年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:75ID:4901

参考になった:0
キャンパスライフの口コミ
口コミ評価
5.0
就職・進学
4.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
3.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
英語教育に力を入れており、テストでは英語による出題があります。
また、臨床医学の講義はブロック形式で、各診療科ごとに一週間や二週間などのブロックで勉強していきます。
また、テストもTBLなどが用いられています。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
ほとんどの学生がなんらかの活動に参加しています。
2年以降、大学のカリキュラム上では他学科の学生たちとの交流はほとんど無くなりますが、部活や、サークル活動などでは他学科の学生との交流があります。
学園祭は大学の敷地内でこじんまりと行っています。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部の学生生活は勉強に追われ、堅苦しい感じなのかとイメージしていましたが、勉強を効率よくやっていけば、自由な時間も多く、自分のやりたいことをやる時間を確保することができました。
また、同級生たちも明るい人たちが多く楽しく学生生活を送ることができています。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
同じような入試レベルの大学と比べると進級判定が厳しいと聞きました。
楽をしたい人たちには向いてないかもしれないです。
後、入学前の生協の説明会でオススメされるようなものでも学生生活でほとんど使わないものあります。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
立地が良い
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

医学部専門の予備校・塾・家庭教師を探す

医学部予備校マニュアル
医学部受験生のあなたにピッタリな予備校・塾・家庭教師を探せます。
各予備校毎の指導方法やカリキュラムの特徴、自習室の紹介、合格した生徒の事例など、医学部予備校マニュアルでしか知りえない有益な情報を提供しています。

医学部受験マニュアルとは?

利用者数 No.1の医学部受験・大学選びに役立つ口コミサイトです!

医学部受験マニュアルは、医師を志す受験生やその保護者のための大学情報サイトです。医学部受験マニュアルでは、国内の全82大学の医学部医学科を網羅し、偏差値、学費など自分に合った大学選びに役立つ受験情報を掲載しています。
在学中の医学生の先輩達から集めた、合格に最適な勉強法や実際の大学生活といった生の声を紹介しており、他のサイトにはないリアルな口コミを見ることができます。 口コミだけでなく偏差値、学費のランキング、各大学の受験情報を見ながら、気になる大学を比較・検討することができます。
また医学部予備校マニュアルでは、医学部受験に特化した医学部専門の予備校・塾・家庭教師を紹介しています。医学部受験において予備校・塾・家庭教師選びは重要になってきます。大学毎に合格実績のある予備校・塾・家庭教師がわかるので、志望校合格に最適な予備校・塾・家庭教師を探すことができます。
ぜひ、医学部受験マニュアルをご利用ください。

※2016年版医学部受験情報サイトの利用に関する市場実態把握調査 実査委託先:楽天リサーチ(2016年10月)

■運営会社「(株)イトクロ」のご紹介
イトクロは、「日本の教育情報をまとめ、最適な教育機関選びを可能にする」ことを目指して、教育関連メディアサービスを 制作・運営している会社です。当サイトに加え、利用者数No.1の塾・予備校検索サイト
塾ナビ」、日本最大級の家庭教師検索サイト「家庭教師比較ネット」、大学~幼稚園まであらゆる学校の情報が満載の「みんなの学校情報」など様々な教育系サイトを運営しております。