医学部受験に役立つ情報や合格者の口コミを多数掲載!
あなたの知りたい医学部受験・入試情報を各大学情報や偏差値・学費のランキング、医学部合格者の
口コミなど様々な観点から調べることができます。

医学部予備校マニュアル -医学部専門の予備校・塾・家庭教師のご紹介- 全国の医学部専門予備校・塾・家庭教師の情報をお探しの方はこちら

医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

千葉大学医学部の口コミ

【入学年度】2015年年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:65ID:5077

参考になった:1
勉強法の口コミ
志望理由は何ですか?
自分のレベルにあっていたことや、姉が同じ大学に所属していたためです。
塾や予備校には通っていましたか?
SEGに通っていました。
大手予備校にくらべて、先生と生徒の仲が非常によく質問などがしやすいです。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
中学3年生の時から、SEGで数学を習っていたのですが、
この人は数学が本当に好きなんだなって感じられる先生がとても多く、大学受験にとらわれず数学を楽しむことを教えてもらいました。
問題を解けたときのうれしさや、美しい解法を思いついた時のうれしさを学びました。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
SEGでは、大学受験のためだけではなく、サイエンスを楽しむという指導方針が感じられました。
上のクラスでは、時々先生が暴走して高校範囲を大きく飛び越え、ついていけなくなることもありましたが、とても楽しかったです。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
非常に和気藹々とした雰囲気で、塾で作った友達とは今でも時々あって、塾に遊びに行きます。
先生とも非常に仲良くなれて、自分のつくった自作の数学の問題を先生にだして、解けるかどうか試してみたり、
そしたら先生が僕の想定していた解法よりきれいな解法で説いてきたりなどして遊んだのを覚えています。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
センター試験対策は直前の一か月前まであまりやっていません。
センターに向けて勉強するというよりは、二次試験対策の勉強を行い、
直前にセンターの過去問演習で時間配分やアクセントなどセンター特有の問題を見直すという感じです。
二次試験対策としては、文法からしっかり固めたら長文が読めるようになりました。
【参考書】
【長文】 英語長文問題精構 著者:中原道喜 出版社:旺文社
【単語】 鉄緑会東大英単語熟語 出版社:角川学芸出版
を参考にしました。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
主に二次試験の勉強でした。直前になって、時間配分だけ考えました。
【2次試験】
どんなに時間をかけてもいいので、絶対に解答はみないで、すべての問題を解ききるというのをモットーに勉強をしていたところ、気づいたらできるようになっていました
【参考書】
SEGの教科書での演習しか行っていないため、とくにおすすめはありません。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
センターも二次も化学と物理で受験しました。
センターで要求されていることが分からずに、二次の勉強をしても身につかないと考え、
一通り学び終えたのちセンターで9割ぐらいはとれるよう演習した後、二次試験の勉強に入りました。
【参考書】
SEGの教科書をもちいていたため、市販の教科書は使いませんでした。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
古文、漢文に関しては、高3の2学期から勉強しましたが、点数が安定せず結局本番まで博打のような状態で突入しました。
2次試験では関係ないので、勉強時間を回すことができず、他でカバーすればよいと割り切って考えていました。
【2次試験】2次試験はありませんでした。

【参考書】
マドンナ古文(出版社:学研教育出版)を使用していました。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
二次試験で使う科目でもないのであまり勉強していません。勉強法としては、とりあえずセンターの過去問をときその周辺知識を洗いました。
【2次試験】
2次試験はありませんでした。
【参考書】
センター試験 倫理、政治・経済の点数が面白いほどとれる本(出版社:中経出版/KADOKAWA)を使用していました。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
大学受験をしているときは大学受験がすべてのように思えてくる。
でも大学受験に受かることはただの通過地点に過ぎなくて、そこが目標なんかじゃないはずだ。
だからその先を見据えながら考えながら勉強してほしい。

東北医科薬科大学医学部の口コミ

【入学年度】2018年年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:65ID:5076

参考になった:0
勉強法の口コミ
志望理由は何ですか?
将来岩手で働くのにちょうど良い制度があったため。医学部を目指したきっかけは正直父親の影響。
塾や予備校には通っていましたか?
鉄緑会 ちゃんと通ってちゃんと勉強していれば、受かります。
僕みたいにさぼっていると高3で焦ってやることになります。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
やはり生徒との年齢差が少ないせいか壁のようなものが感じにくい。
そのため気軽に相談できるし、先生は親身になって相談に応じてくれる。
また、高3になると一人一人にアドバイザーがついて各授業の先生とも連携を取りながら、各個人にあった勉強法を教えてくれる。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
基本的に東大を目指すカリキュラムとなっているが、高3になると各個人の志望校などと合わせて宿題などを調整してくれるなど各個人にあった勉強の仕方を教えてくれる。
その時に医学部に詳しい先生に相談することで併願校や過去問のやり方などを教えてもらえたことがよかったと思う。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
中1のころから授業前はみんな黙々と自分の勉強をしている感じ。
とても騒げるような雰囲気ではない。
しかし某女子高などは人数が多いのでアットホームな感じで話している。
なので、その時は自習室などに行って勉強することが多かった。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
基本的に学校の授業のみ、家で始めたのは2週間前くらい。
【2次試験】
年内はほぼしていなかった。模試の前に1年分とくくらい。センターが終わってからやっていた。
【参考書】
単語に関しては、「鉄壁」、そのほかは鉄緑会で配られたテキストをやっていた。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
ほぼやっていない、直前に統計周辺を見ただけ。
【2次試験】
鉄緑会でやった演習問題をひたすら復習。あとは確シリをひたすらやっていた。
【参考書】
もう鉄緑会の確シリ一択
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理と化学でしたがセンターは教科書の隅をつついてくるので定期的に過去問を解いていた。
【2次試験】
物理と化学を受験をしました。物理は塾の演習問題の復習、化学はひたすら確シリ。
【参考書】
物理は重要問題集。化学は鉄緑会の確シリ。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
学校の授業のみ学校ではセンター試験の問題を毎週解かせてくれていたので、それを解いて、本番前に少し知識を詰め込む感じでした。
【2次試験】
受けてません

受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
ひたすら過去問を解いていました。
実況中継をまずは読んで、わからないところをまとめてから、過去問をやって知識をひたすら詰め込んでいました。
【2次試験】
受けてません。
【参考書】
実況中継一押しです
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
問題自体は難しくないので落ち着いて解いてほしいが訂正がとても多いのでそれには覚悟して動揺しないようにしてもらいたい。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

千葉大学医学部の口コミ

【入学年度】2015年年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:65ID:5081

参考になった:1
キャンパスライフの口コミ
口コミ評価
4.0
就職・進学
4.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
4.0
研究
3.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
大学の授業数は他の大学の医学に比べて非常に少なく、自由な学校として有名でした。
しかし、最近では先生による締め付けが厳しくなってきており、2016年以降に入学した学年の授業はすべて席指定で授業を行うなど、変化がみられています。
授業数に関しては、依然として少なく、多くの学生が研究や部活に取り組んでいます。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
8割近くの学生が何らかしらの部活動に参加し、活動を行っています。
東日本の医学部の大会として東医体というのがあるのですが、そこで優秀な成績を残している部活も数多くあります。
学園祭に関しては、最近もっと盛り上げていこうという流れが生まれており、今後に僕も期待しております。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
総合大学ということなので、基礎研究にも力を入れていると思っていたのですが、都内の国立大学医学部にくらべると見劣りする部分が大きく感じられました。
その一方で千葉県の症例がすべて千葉大学にあつまってくるため、臨床研究に関しては盛んなイメージです。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
講義のコマ数は多くはないのですが、医学部ということで覚えることが多く、4年生では毎週テストが1つ以上あります。
追試もありますので落として留年という人は年に数人と少ないですが、効率よく勉強することが求められていると思います。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
自由な時間が多く、他大学の医学部にくらべて自分の好きなことに時間を費やすことができます。
例えば研究であったり、部活であったり、バイトであったりなども存分にやる時間があります。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

東北医科薬科大学医学部の口コミ

【入学年度】2018年年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:65ID:5080

参考になった:1
キャンパスライフの口コミ
口コミ評価
4.0
就職・進学
3.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
3.0
研究
3.0
国家試験・資格
3.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
うちの大学はまだ医学部ができて3年目なのでカリキュラムや先生方が教え方を模索している感じがあるが、東北大からの先生が多いため、安心感はある。
また1年時から病院などの医療機関に見学に行くので早い段階から医療現場の雰囲気を感じることができる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
うちの大学は、医学部のほかに薬学部しかないため一緒にやっている部活もある。
ですが、基本的にはどちらかが主体となっていて、もう片方の学部がほぼいない感じである。
そしてあまり部活がないので何か新しいことをやりたいならあたらしく部を立ち上げるのが手っ取り早い。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
薬学部ともう少し合同の授業が多いのかと思ったら、ほとんどそんなことはなく、2回くらい1年の最初でやるともう関わる機会はほとんどない感じとなってしまう。
なのでほかの学部との交流は部活のみとなってしまう。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
うちの大学は、入学してからノートパソコンがもらえるので先に買ってしまわないように注意。
ただしスペックが高いわけではないので高いのが欲しいなら、買うのはありだとは思う。
そして3年からは福室キャンパスに移るのでそのことも考えて家を選んだ方がよいかもしれない。
大学の学費補助を受けていますか?
受けている
奨学金名
修学資金B方式
貸与額
200000円/月

医学部専門の予備校・塾・家庭教師を探す

医学部予備校マニュアル
医学部受験生のあなたにピッタリな予備校・塾・家庭教師を探せます。
各予備校毎の指導方法やカリキュラムの特徴、自習室の紹介、合格した生徒の事例など、医学部予備校マニュアルでしか知りえない有益な情報を提供しています。

医学部受験マニュアルとは?

利用者数 No.1の医学部受験・大学選びに役立つ口コミサイトです!

医学部受験マニュアルは、医師を志す受験生やその保護者のための大学情報サイトです。医学部受験マニュアルでは、国内の全82大学の医学部医学科を網羅し、偏差値、学費など自分に合った大学選びに役立つ受験情報を掲載しています。
在学中の医学生の先輩達から集めた、合格に最適な勉強法や実際の大学生活といった生の声を紹介しており、他のサイトにはないリアルな口コミを見ることができます。 口コミだけでなく偏差値、学費のランキング、各大学の受験情報を見ながら、気になる大学を比較・検討することができます。
また医学部予備校マニュアルでは、医学部受験に特化した医学部専門の予備校・塾・家庭教師を紹介しています。医学部受験において予備校・塾・家庭教師選びは重要になってきます。大学毎に合格実績のある予備校・塾・家庭教師がわかるので、志望校合格に最適な予備校・塾・家庭教師を探すことができます。
ぜひ、医学部受験マニュアルをご利用ください。

※2016年版医学部受験情報サイトの利用に関する市場実態把握調査 実査委託先:楽天リサーチ(2016年10月)

■運営会社「(株)イトクロ」のご紹介
イトクロは、「日本の教育情報をまとめ、最適な教育機関選びを可能にする」ことを目指して、教育関連メディアサービスを 制作・運営している会社です。当サイトに加え、利用者数No.1の塾・予備校検索サイト
塾ナビ」、日本最大級の家庭教師検索サイト「家庭教師比較ネット」、大学~幼稚園まであらゆる学校の情報が満載の「みんなの学校情報」など様々な教育系サイトを運営しております。