医学部受験に役立つ情報や合格者の口コミを多数掲載!
あなたの知りたい医学部受験情報を各大学情報や偏差値・学費のランキング、医学部合格者の
口コミなど様々な観点から調べることができます。

医学部予備校マニュアル -医学部専門の予備校・塾・家庭教師のご紹介- 全国の医学部専門予備校・塾・家庭教師の情報をお探しの方はこちら

医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

勉強法の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:61  入学直前期:72ID:2031

参考になった:6
志望理由は何ですか?
オープンキャンパスに行き、教育に力を入れているということが伝わってきたから。留学制度も充実しており、とても魅力的に感じた。
塾や予備校には通っていましたか?
駿台
遅刻や欠席した授業を映像で視聴でき、部活で忙しかった自分には都合がよかった。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
その教科の本質から徹底的に理解させてくれる講師が多かった。一般的な参考書に書かれていないような大学レベルの内容にも踏み込んでいて、とても興味が持てた。分からなかったところを質問しにいくことで、より理解が深まった。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
テキストを見るとわかるが、意外にも薄く、授業で扱う問題は限られている。ただ重要なポイントが一問一問に凝縮されていて、それらを何度も繰り返しやれば、体系化した理解が得られるという指導方針がある。大変だが、効率のよい方法だと思う。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
自習室が複数あり、その日の気分に応じて自習室が選べるのがよかった。勉強に疲れた時は、友だちと会話しながら自習できるスペースで勉強していた。一方で過去問演習など集中したい時は、個別ブース型の自習室で自習した。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
単語と文法を早めに仕上げて、長文を1か月前から演習した。
【2次試験】
15年分の過去問演習を通して、時間配分と要約のコツをつかんだ。要約は先生に添削してもらい、推敲していくことでどんどん速く要約できるようになった。医学系の英単語も単語帳で詰め込んだ。
【参考書】
鉄緑会東大英単語、赤本、河合塾の医学部受験の英単語
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
模試と過去問3年分取り組んだ。
【2次試験】
できるだけ多くの問題を取り組むようにした。受験する大学はもちろんのこと、数学が難しいと言われている他の大学の問題も解き、発想力を磨くようにした。数3は計算勝負なところがあるので、正確かつ迅速な計算力も身に着けるようにした。
【参考書】
赤本、駿台文庫の東京大学への数学
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理と化学で受験した。模試と過去問演習だけ取り組んだ。
【2次試験】
物理と化学で受験した。物理も化学も解ける問題と解けない問題を自分で素早く判断できるように、できるだけ多くの問題をこなした。大問ごと丁寧な誘導があるので、過去問演習を通して出題者の意図を素早くつかむ練習もした。
【参考書】
駿台文庫の新物理入門演習、三省堂の化学12の新演習
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
現代文、古文、漢文ともに過去問と各予備校の模試の過去問を直前期に1日1回分演習した。古文、漢文は最低限の単語のみを押さえた。
【2次試験】
2次試験はなかった。
【参考書】
スタディーカンパニーの古文単語ゴロゴ
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
日本史を選択しました。山川の教科書を中心に読んで、参考書で補強した。頻出で点数のとりやすい江戸と近代史をまず完璧にした後、古代史をやった。
【2次試験】
2次試験はなかった。
【参考書】
東進の日本史B一問一答
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
東京医科歯科大学は君たちが成長する環境を十分に与えてくれています。優秀な学生とともに、充実した教育を受けることのできる、数少ない大学だと思います。ぜひ頑張って入学してください。

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:72ID:2030

参考になった:1
志望理由は何ですか?
二次試験における面接の配点がなかったため。
センター試験の出来が思ったほどよくはなかったため。
塾や予備校には通っていましたか?
代々木ゼミナール
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
私はサテライン授業(教室のスクリーンに、本部校などでの授業が中継で配信される授業)を受講していたので、とくに講師の方と接触する機会はなかった。そのため直接質問することはなかった。しかし、どの講師の授業であっても、とくに理解できないようなところはなかった。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
他の予備校同様に、医学部志望や東大京大志望者には、それに即した授業やコースが準備されていた。また、受講する講座を自分で選んで、自分のレベルにあったコースを組み上げることも可能であった。(私の場合は、そうしていた。)
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
入塾前に想像していたよりも静かで、授業中も自習中も集中しやすい環境だった。私が通っていた校舎は、机や椅子が新しく、清潔感があった。自習室の机も大きめだったので勉強しやすかった。個人的には、食堂があって非常に便利だった。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
文法を一からきっちりと勉強することが大事だと思う。私の場合、前期試験が不合格であり、また後期受験大学で二次試験に英語はなかったので、結局無駄になってしまった。
【センター試験】
青本をやった。それ以外では特にセンター試験用に準備はしていない。
【2次試験】
毎日英語のニュース記事を読むようにしていた。単語に関しては、単語王とターゲット1900どちらもやった。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
過去問をやったのみ。センターの数学は時間をかければ誰でも解ける問題ばかりなので、制限時間を決めて解くことが大事だと思う。
【2次試験】
青チャート、プラチカ、河合塾のハイレベル理系数学、数学難問集100をやった。しかし、おすすめは「大学への数学」の1対1対応シリーズと微積分基礎の極意。非常によかった。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理化学で受験した。特にセンター対策はしていないが困ることはなかった。
【2次試験】
化学は100選と標準問題精講を2週ずつやった。また東大の過去問も解いた。新研究を辞書代わりにと思って買ったが、全く使わなかった。物理は新・物理入門が非常にためになった。これは問題文を覚えてしまうほど何回も解きなおした。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
青本と過去問をやった。
【2次試験】
予備校の授業以外には、前期試験対策として、Z会の「現代文のトレーニング記述編」「古文上達」と「最強の古文」「漢文道場」をやった。あとは過去問ぐらい。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
青本と過去問をやった。問題中の古い統計は、自分で調べなおして最新のものを記憶するようにしていた。私は使う時間がなかったが、医学部志望の友達の多くが「山岡の地理B教室」を使っていた。
【2次試験】
2次試験はなかった。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

キャンパスライフの口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:61  入学直前期:72ID:2041

参考になった:4
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
2.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
4年次に「プロジェクトセメスター」という、研究室に配属されて研究に没頭できる期間が半年もある。日本で最長らしい。学年の1/3は海外の研究室に留学することができる。また5年次にはハーバードへの臨床留学をする機会もある。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学系専門大学であるため、規模は小さいが、学外との交流が盛んであるため、単科医科大学特有の閉塞感は感じたことはない。ただ総合大学ではないため、施設の面での充実度は低く、近くの練習場を借りることになってしまう。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医療系の大学であるにもかかわらず、教養課程がとても充実している。1年生のときには、理工系学生と変わらないくらい数学や物理をしっかりやった。また人文系の科目も自由選択することができた。近代思想史の教授の話が興味深くて印象的だった。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
「プロジェクトセメスター」があるために、他大より専門課程の進度が恐ろしく速い。2年次に基礎医学、3年次に臨床医学を徹底的にやりこむので、常に何かしらの勉強している。大学生なのに、勉強から解放される時間が意外と少ないなと感じた。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
厳しいスパルタ教育だが、それに見合うだけの対価を得られると思う。他の大学の医学生よりも勉強している実感はあるし、英語の能力も入学時よりも上がっていると思う。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

キャンパスライフの口コミ

【入学年度】2014年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:72ID:2040

参考になった:0
口コミ評価
2.0
就職・進学
2.0
授業・実習
1.0
部活・サークル
3.0
研究
2.0
国家試験・資格
2.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
1.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
他大学の医学部へいった友人の話をきいていると、私の大学の学生は理不尽な目にあっている気がする。例えば解剖学の試験では、日本語、英語、ラテン語の三つを覚えなければならない。実際、試験問題文中の解剖学用語はラテン語で書いてある。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部キャンパスは他学部から独立しているので、日常的な交流はほぼない。
ただし一年生の時のみ、全学と同じキャンパスで授業を受ける。
医学部キャンパスは学生が少ないためか、もう一方のキャンパスに比べると、学園祭は非常に小さな規模で催されている。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
一年生の時はいろいろな学部のひとと授業などで交流するが、2年時以降そうしたことはほとんどないのでさみしい。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
想像していた以上に立地条件が悪い。電車は来ないしバスはない。公共交通機関に期待できない。
車社会なので、入学前に免許をとっておいたほうがよかったと思う。
また教科書が結構高いので、お金は準備しておいたほうがいいかもしれない。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

医学部専門の予備校・塾・家庭教師を探す

医学部予備校マニュアル
医学部受験生のあなたにピッタリな予備校・塾・家庭教師を探せます。
各予備校毎の指導方法やカリキュラムの特徴、自習室の紹介、合格した生徒の事例など、医学部予備校マニュアルでしか知りえない有益な情報を提供しています。

医学部受験マニュアルとは?

利用者数 No.1の医学部受験・大学選びに役立つ口コミサイトです!

医学部受験マニュアルは、医師を志す受験生やその保護者のための大学情報サイトです。医学部受験マニュアルでは、国内の全81大学の医学部医学科を網羅し、偏差値、学費など自分に合った大学選びに役立つ受験情報を掲載しています。
在学中の医学生の先輩達から集めた、合格に最適な勉強法や実際の大学生活といった生の声を紹介しており、他のサイトにはないリアルな口コミを見ることができます。 口コミだけでなく偏差値、学費のランキング、各大学の受験情報を見ながら、気になる大学を比較・検討することができます。
また医学部予備校マニュアルでは、医学部受験に特化した医学部専門の予備校・塾・家庭教師を紹介しています。医学部受験において予備校・塾・家庭教師選びは重要になってきます。大学毎に合格実績のある予備校・塾・家庭教師がわかるので、志望校合格に最適な予備校・塾・家庭教師を探すことができます。
ぜひ、医学部受験マニュアルをご利用ください。

※2016年版医学部受験情報サイトの利用に関する市場実態把握調査 実査委託先:楽天リサーチ(2016年10月)

■運営会社「(株)イトクロ」のご紹介
イトクロは、「日本の教育情報をまとめ、最適な教育機関選びを可能にする」ことを目指して、教育関連メディアサービスを 制作・運営している会社です。当サイトに加え、利用者数No.1の塾・予備校検索サイト
塾ナビ」、日本最大級の家庭教師検索サイト「家庭教師比較ネット」、大学~幼稚園まであらゆる学校の情報が満載の「みんなの学校情報」など様々な教育系サイトを運営しております。