名古屋大学医学部

名古屋大学医学部
口コミ
口コミ評価
4.7
  • 勉強法(17
  • 面接対策(8
  • 小論文対策(0件)
  • 大学生活(14
偏差値 71.2偏差値 10位/81校
学生数 1,556人【男性:48.3%・女性:51.7%】※1
6年間で
必要な学費
3,496,800円
医師国家試験
合格率
91%(合格率 43位/80校

※1…医学部(看護学科等も含む)の男女比率

名古屋大学医学部の偏差値

2015年
71.2 ランキング  10位/80校
2014年
69.2
2013年
70.3
2012年
70.7
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
5 73.0 東京慈恵会医科大学 私立 東京都
6 72.3 東京医科歯科大学 国公立 東京都
7 71.7 順天堂大学 私立 東京都
8 71.5 自治医科大学 私立 栃木県
9 71.3 東北大学 国公立 宮城県
10 71.2 名古屋大学 国公立 愛知県
11 71.0 千葉大学 国公立 千葉県
12 70.8 九州大学 国公立 福岡県
13 70.5 大阪医科大学 私立 大阪府
14 70.0 山梨大学 国公立 山梨県
15 69.8 京都府立医科大学 国公立 京都府

名古屋大学医学部の学費

6年間学費総額 3,496,800円 ※国公立大は学費が一律のため
ランキングなし
1年次学費総額 817,800円 2年次以降学費(年間) 535,800円
1年次学費 入学金 282,000円
授業料 535,800円
教育充実費 -円
委託徴収金 -円
その他 -円
合計 817,800円
2年次以降学費(年間) 535,800円
6年間学費総額 3,496,800円

名古屋大学医学部の奨学金

名古屋大学下駄の鼻緒奨学金給付

金額 600,000円
期間 1回
条件 人物および学業成績が特に優れており、経済的理由により修学が困難と認められ、指導教員等が推薦する者

名古屋大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:62  入学直前期:67ID:1763

参考になった:2
志望理由は何ですか?
名古屋に住んでいたので、中高時代から名古屋大学に憧れがありました。

また、名古屋大学に進学した同じ高校の先輩からとても楽しそうな大学生活の話を伺い、是非私も名古屋大学に入学したいなと思いました。
塾や予備校には通っていましたか?
現役 河合塾

浪人 駿台



浪人が決まり、現役の時に通っていなかった駿台にしようと決めました。

駿台はテキストのレベルや、教師のレベルがとても高く、素晴らしかったです。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
駿台は高校時代のように、一時間の授業で集中して受けることができました。

また、先生は、休み時間にも質問を丁寧に受けて下さり、疑問を0にするため、一生懸命教えてくださいました。

チューターも親身になって、相談にのってくださいました。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
前期はとにかく基礎固めで、一からやり直しました。

後期にはいると、センター試験対策と志望大学の二次試験対策を行いました。

名古屋大学は二次試験の比率がとても高いので、特に二次試験メインで勉強しました。

通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
駿台は50分授業が、朝8時50分からあり、まるで学校のような規則正しい生活を送っていました。

また、自習室も静かでたくさん席があり、集中して勉強できました。

出来たばかりの建物だったので、とてもきれいでした。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
特にリスニングが苦手だったので、毎日通学の行き帰りはリスニングをしていました。

また、筆記試験では時間が足りなくなることがよくあったので、時間を計って解く練習をしました。

【二次試験】
文章題が多かったので、日本語で上手く書くことも練習しました。

また、毎日文章題を一題解くことを日課にしていました。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
センター試験、二次試験に共通して言えることですが、計算ミスで点数を落とすことが一番やってはいけないことなので、とにかく計算をすばやく正確にすることを心がけました。

二次試験は配点がとても高いので、1問1問丁寧に解きました。

浪人時代は、駿台のテキストと全国模試を出来るようになるまで、解き直しました。

受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
二次試験対策として、物理、化学は重要問題集がとてもいいと思います。

5周ぐらい解いて、完璧にできるまでにしました。

センター試験は時間が足りず、また1問の配点もとても高いので、ミスをしないように心がけました。

特に物理のセンター試験対策は、過去30年ほど遡り、時間を計って100点が取れるまで、何度も繰り返し解きました。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
国語は医学部を受けるに当たって、一番重要な科目だと思います。特に、名古屋大学は二次試験にも国語があったので対策しました。

【センター試験】
とにかくセンター様式の問題集を解きました。

【二次試験】
学校や塾の先生に記述問題を添削してもらったりして、力をつけました。

また、文章を早く読むことがとても大切だと思うので、本を読むこともお勧めします。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
センター試験しかなかったので、直前に短期集中型で覚えました。

学校の授業で中学1年生から高校3年生まで、倫理の授業があったので、授業をきちんと聞きました。

倫理と政治経済はとても覚えることが多く、大変ですが、好きな科目だったので楽しく勉強できました。

特にセンター試験直前に勉強するので、勉強していて辛くない科目がいいと思います。

面接対策の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:70  入学直前期:75ID:1716

参考になった:1
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
個別
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
・医学部の志望理由
・名古屋大学の志望理由
・なぜ関西からわざわざ名古屋を目指したのか
・試験の出来具合
当日の面接の様子について教えてください。
名古屋大学の医学部の基礎研究棟で、受験生皆が4階にある大きな一つの教室に集められ、受験番号が前の人から12人ずつ教室の前に並べられて、3階のそれぞれの教室に連れて行ってもらいます。最後の方になるとお昼頃になるので暇なので本や、自分が受験する後期試験の勉強でもしたりすればいいと思います。僕自身は宿泊したホテルでもらった新聞を呑気に読んでいました。周りにそんな人は見渡したところいませんでしたが。今ではその教室もゼミの授業で使ったりしています。雰囲気はすごく緩く、温かい雰囲気です。二人の男性の40〜50代の面接官がやさしく面接してくれました。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接の対策は特に大してする必要はないと思います。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
医師に自分が将来なるとはどういうことなのか考えておくべきだと思います。テレビやドラマを見て将来の医師像を思い描いたり、親族に医師がいるのならばその人から現場の話を聞いたりすればいいと思います。そのようにした方がモチベーションも上がって勉強も捗りますし、医学部に入ってからなんで医学部に入ったのだろうと後悔することも少なくて済むと思います。やはり何も考えずに入学するとなんで自分が医学部に入ったかよく分からなくなり、勉強を一切やめて留年してしまう人もいますので。もちろん、留年する人全てがモチベーションが無いわけではないですが。塾になどに行っていて面接練習をしてくれるならば本番緊張しなくて済むようにやっておいて損はないと思います。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
僕自身は複数の塾に行っていたので複数回面接練習を受けましたが、そのような必要はありませんでした。また面接対策の講習をお金を払って受ける必要は名大前期の場合無いです。そう行ったものを受けている暇があれば物理化学数学英語の問題を一問でも受験までにたくさんといておくべきだと思います。もちろん、モチベーションが上がらなくて、医師になる意欲もないのに医学部を目指さなくてはならない場合は受けたらいいと思います。また大抵面接してくれる面接官は基礎研究に携わっている人です。そのため基礎研究に興味があると言ってしまうと詳しく突っ込まれる場合があるため、本当に興味のある分野があるなら前もってしっかり調べておくべきでしょう。基本的には嘘をつかないことです。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2014年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:62  入学直前期:67ID:1817

参考になった:0
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
2年生の前期には解剖実習があり、肉眼解剖、神経解剖の実習を行いました。

2年生の後期には、テストが9つあるテスト期間があり、必死に勉強しました。

3年生の前期も、実習やテストで忙しく、今は研究室に所属しています。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
運動部に入っています。

他の大学との交流試合や、西医体など、様々な試合があり、体育会系の部活として、活動しています。

1年生から6年生まで、先輩後輩仲良く楽しく、練習をしたり、飲み会をしたりしています。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部はあまり部活動が盛んではないのかなと思っていましたが、1年生から6年生までが所属していて、大会もたくさんあり、とても活発に活動していて驚きました。

将来も出来るスポーツということで、ゴルフ部を選びました。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
勉強の科目が多く、テストも難しいためテスト前はかなり勉強しました。

特に2年生の後期はテストが9つあり、毎日大変でした。

名古屋大学は2年生からキャンパスが他の学部と別なので、その点は少し残念でした。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:70  入学直前期:75ID:1705

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
4.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
大学は緩く、自由が多く自分のやりたいことができるのがいいところだと思います。スポーツに打ち込む人もいれば、趣味に打ち込む人も、研究室に通う人もいて自分の適した環境で自分のやりたいことを過ごす貴重な6年間だと思います。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部キャンパスと保健科キャンパスとそれ以外の大きなキャンパスが離れているので全学の部活動と医学部の部活動の交流は少なく、医学部生が全学の部活動に加入することは稀であるが、少なからずいる、医学部の部活動は緩く楽しくやる部活もあれば、厳しくガチでやるところもあり自分にあったところにはいればいいと思います。大学祭はしょぼいのでみにくるかちはないとおもいます。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部と全学のキャンパスは離れていて不便だなと思っていましたが、実際は自転車で移動しても30分かからないのでお金も時間もかからずいいと思いました。医学部キャンパスの方はやはり会う人会う人が医学部の先輩なので閉鎖的にならなとは思います。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
大学には進級に厳しい大学と緩い大学があります。仮に受験時代はモチベーションが高くそんなの関係ないと思っているかもしれませんが、進級できず留年するとかなり後悔すると思います。緩い方が正直自分の自由な時間が持てます。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
大学は高校時代と違い自分の暮らしかたによって生活が全然異なります。やりたいことができます。有意義に使わないと無駄にあっという間に時間が過ぎます。気をつけてください。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

名古屋大学医学部へのアクセス

所在地 愛知県名古屋市昭和区鶴舞町65
最寄駅 JR中央本線 鶴舞駅

大学解説

【歴史】 歴史と伝統を誇る「旧帝国大学」7校のひとつ。愛知医学校、愛知医科大学、名古屋大学付属医学専門部を経て、1949年に名古屋大学医学部となる。金沢大学、新潟大学と共に「中部地区医学部御三家」と称され、旧帝国大学である同大学の存在感は抜群である。 【特徴】 1年次から2年次にかけては、『全学教育科目』を履修する。2年次から全学教育科目と並行して医学専門科目が本格的に始まり、3年次の後期からは、講義室を完全に離れ、最前線の研究を進めている基礎講座に身を置いて生の研究生活を体験する。4年次から臨床系科目のチュートリアルと講義が始まり、5年次から臨床実習に入る。

名古屋大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

名古屋大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
名古屋大学医学部の画像は名古屋大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル