久留米大学医学部

久留米大学医学部
口コミ
口コミ評価
2.8
  • 勉強法(5
  • 面接対策(6
  • 小論文対策(6
  • 大学生活(5
偏差値 65.7偏差値 55位/82校
学生数 743人【男性:-%・女性:-%】
6年間で
必要な学費
36,378,000円 (学費 23位/31校
医師国家試験
合格率
83%(合格率 77位/80校

久留米大学医学部の偏差値

2019年度
65.7 ランキング  55位/82校
2018年度
65.2
2017年度
65.5
2016年度
65.7
2015年度
62.7
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
50 66.2 徳島大学 国公立 徳島県
51 66.0 高知大学 国公立 高知県
51 66.0 福井大学 国公立 福井県
51 66.0 鳥取大学 国公立 鳥取県
51 66.0 香川大学 国公立 香川県
55 65.7 久留米大学 私立 福岡県
55 65.7 山形大学 国公立 山形県
55 65.7 秋田大学 国公立 秋田県
55 65.7 島根大学 国公立 島根県
55 65.7 琉球大学 国公立 沖縄県
55 65.7 国際医療福祉大学 私立 千葉県

久留米大学医学部の学費

6年間学費総額 36,378,000円 ランキング 23位/31校
1年次学費総額 9,313,000円 2年次以降学費(年間) 6,213,000円
1年次学費 入学金 1,000,000円
授業料 2,700,000円
教育充実費 4,000,000円
委託徴収金 113,000円
その他 1,500,000円
合計 9,313,000円
2年次以降学費(年間) 6,213,000円
6年間学費総額 36,378,000円

久留米大学医学部の奨学金

久留米大学奨学金貸与

金額 100,000円 ~ 2,700,000円
期間 1か年(毎年申請可)
条件 【採用者:24名以内】学力・人物ともに優れ、健康であって、家計急変などのため学納金の支弁に困難をきたすと認められた者(日本学生支援機構の第二種奨学金基準に準ずる)

久留米大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

小論文対策の口コミ

【入学年度】2018年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:52  入学直前期:68ID:5803

参考になった:0
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
医師のワークライフバランス
医師の労働について、メディアでの報道を何回かは拝見した。
確かに人を助けることばかりが医師の仕事ではなく、自分の体調管理も含めて、人の命を預かり、救うことが医師であると考えている。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
一年間様々な大学で出た小論文のお題を1週間に一度書き、小論文の講師に添削してもらっていた。
最初は書きやすいお題の小論文から始め、時々あまり見かけないようなお題の小論文を書き、どんな小論文にも対応できるよう訓練していた。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
自分の考えをしっかりと文章としてまとめることができるように、起承転結を考えて書けるようにしていた。
本や新聞などを読んで、文章力をつけていた。小論文では丁寧な字もかけないといけないので、書く字も意識していた。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
様々な過去問や小論文の参考書から医療のネタを探し、それについてしっかりとした自分の考えを持つようにしていた。
そのためには医療のネタのことをしっかりと理解する必要があるので、勉強の合間などに調べるなどしていた。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
再受験するとしたら、今まで知らなかったことを小論文で知ることもできたので、もっと様々なことを知って、理解していこうと思う。
週に一回だけの練習だか、それだけでも小論文の書ける能力はあがるので、もう一度する際もそうしたい。

面接対策の口コミ

【入学年度】2018年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:52  入学直前期:68ID:5800

参考になった:1
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
貴学を志望した理由・・・九州で歴史のある大学で、九州で医師として働くならとてもよいと感じたから。
将来何科の医師を志望しているか・・・整形外科医でスポーツドクターとして働きたい。
タバコは吸いますか・・・吸いません
当日の面接の様子について教えてください。
雰囲気はとても穏やかな感じで話しやすかった。
面接官もとても優しく、3人ともとても話を聞いてくれている感じで、自分の趣味などの話が出た際にはその話に乗っかってきて、盛り上がって話をすることができ、気持ちが楽だった。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
1次試験の合格が決まってからはなるだけ毎日のように面接練習を行った。
毎年聞かれることは似たようなものなので、自分なりにしっかりと原稿を作り、覚えていけるようにしたら不安なく面接を乗り切れると思います。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
様々な人と話をすることはとても大事で、その人にうまく話したいことを伝えられるように日々の中で訓練することが大事である。
あとは新聞や医学系のニュースにはしっかりと目を通し、なにが起こっているのかをしっかり理解するようにしていた。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
再受験するとしたら、どのような医師になりたいのかをしっかりと明確にして、大学の特色をしっかりと理解して、その魅力を伝えられるようにする。
また、今起こっている医療についてもしっかり情報を集めて、話せるようにしておく。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2018年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:52  入学直前期:68ID:5795

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
-
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
3.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
協同学習というものが1年次にあり、それによって同じ学年のみんなと協力しながら勉強していくことを学びます。
それはこれから医師として働いていく上で、コミュニケーション能力の向上にも繋がり、人間的にも成長していけます。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活動は盛んな学校で、様々な部活動があります。
そこで、教授やOBや先輩などとの繋がりができ、学校生活も充実します。
学園祭も部活動中心に行われ、様々なゲストがきたり、販売のブースを出したりなど、とても盛り上がります。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
同じ学年に、様々な年代層の人達が集まり、様々な県からも集まってくるので、色々なことを吸収していけます。
学業ももちろん大事ですが、部活動がかなり盛んで、大会で優勝などをする部活動も数多くあり、皆活気があります。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
講義のコマ数やどのようなことが行われているのかを知りたかった。
入学してからなにが必要なのかがよくわからなかったので、必要なものなどを事前に知っておけば講義が始まってから急に必要なものを買いに行かなくて済んだ。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
1学年120人弱で、皆で仲良くコミュニケーションをとりながら和気藹々と過ごすことができて、協同学習という特殊な講義があります。
部活動は他大学よりも盛んで、大会などでの優勝などする部活動がかなり多くあります。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:70ID:2580

参考になった:8
口コミ評価
2.0
就職・進学
1.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
4.0
研究
3.0
国家試験・資格
1.0
恋愛・友人
2.0
施設・設備・立地
1.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一年前期で教養科目をほぼ終わらせてしまうので、後期から医学について触れていくことになる。座学で人体の構築についてまなび、組織学実習などもおこなわれる。二年の前期では解剖実習がおこなわれ、1年の後期で学んだことを実習で確認していく。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医療系のキャンパスは、他学部とちがうとこにあるので交流はまずない。医学科、看護科、臨検の学校の生徒との部活での交流がメインになる。サークルはほぼなく部活しかない。学園祭は前夜祭、本祭、後夜祭と三日間おこなわれ、出店、ミスコンなどもおこなわれている。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学科なので真面目な人ばかりかと思っていたらスポーツができる人など多彩な人がたくさんいたが、逆に、私立だからか子供っぽい人が多い印象を受けた。大学なので部活もサークルもあるものと思っていたが、サークルはほぼなく部活がメインになっている。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
1年の前期以外はほぼ履修登録などなく、ほぼ組まれたカリキュラムにそっての授業となるので予想より授業が多く大変である点。部活がメインでサークルがほぼない点。カリキュラムがどんどん変わっていて、学生はもちろん、先生たちも対応しきれておらず、実習などが多少雑である点。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
教養がすぐ終わるので、医学の勉強にすぐに入ることができる。また、実習もおおく医学に触れる機会が多い。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

久留米大学医学部へのアクセス

所在地 福岡県久留米市旭町67
最寄駅 JR鹿児島本線 久留米駅

大学解説

【歴史】 19ある旧制医専のひとつ。1952年九州高等医学専門学校を廃止し、新制久留米大学医学部が設置される。入試では、地域枠を含む公募制推薦は1浪生でも受験することができる。
【特徴】 1年次には一般教養・語学科目のほか、1~4年生が枠を越えて共に学べる選択制セミナーが開講されている。2年次にはコア・カリキュラムによる専門科目の授業が始まり、「アドバンスド・コース」では現在の医学医療の最先端分野を講座別に講義する。3年次には人体各器官別統合カリキュラムが実施され、人体について深く広く理解する。4年ではさらに社会医学や基本的診療技能などを学ぶ。5年ではクリニカル・クラークシップが始まり、学生は実際のチーム医療に参加する。

久留米大学医学部と偏差値の近い 私立大学

久留米大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
久留米大学医学部の画像はMK Productsさんから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル