高知大学医学部

高知大学医学部
口コミ
口コミ評価
3.4
  • 勉強法(7
  • 面接対策(3
  • 小論文対策(0件)
  • 大学生活(7
偏差値 66.0偏差値 53位/81校
学生数 704人【男性:69.2%・女性:30.8%】
女子比率 37位/81校
6年間で
必要な学費
3,496,800円
医師国家試験
合格率
88%(合格率 71位/80校

高知大学医学部の偏差値

2015年
66.0 ランキング  53位/80校
2014年
64.3
2013年
64.3
2012年
64.0
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
48 66.7 鹿児島大学 国公立 鹿児島県
50 66.3 愛媛大学 国公立 愛媛県
50 66.3 鳥取大学 国公立 鳥取県
52 66.2 旭川医科大学 国公立 北海道
53 66.0 香川大学 国公立 香川県
53 66.0 高知大学 国公立 高知県
53 66.0 杏林大学 私立 東京都
56 65.7 大分大学 国公立 大分県
56 65.7 久留米大学 私立 福岡県
56 65.7 東京女子医科大学 私立 東京都
56 65.7 宮崎大学 国公立 宮崎県

高知大学医学部の学費

6年間学費総額 3,496,800円 ※国公立大は学費が一律のため
ランキングなし
1年次学費総額 817,800円 2年次以降学費(年間) 535,800円
1年次学費 入学金 282,000円
授業料 535,800円
教育充実費 -円
委託徴収金 -円
その他 -円
合計 817,800円
2年次以降学費(年間) 535,800円
6年間学費総額 3,496,800円

高知大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

面接対策の口コミ

【入学年度】2013年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:52  入学直前期:73ID:1945

参考になった:0
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
三人面接官に対し受験生1人の面接であった。
10分ほどだったと思う。
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】 志望理由は何か。
【回答】 地域医療に興味があるからと答えた。
【質問】高校時代に頑張ったことは何か。
【回答】 部活でリーダーとしてみんなを引っ張っていった。
【質問】専門の診療科は希望は何か
【回答】 決まっていないが外科系が良いと答えた。
当日の面接の様子について教えてください。
【面接の雰囲気】
特に圧迫ということもなかったですが、志望理由で地域医療などといったことで突っ込まれたという記憶があります。少し怖かったです。
【面接官】
40歳前後の男性三人が面接官でした。僕は一次面接で終了でしたが、二次面接に呼ばれる人もいるみたいです。二次面接の会場には医学部長がいると聞いたことがあります。
【面接会場の様子】
当日受験票を忘れてしまったのですが、慌てることなく本部に言いに行きました。優しく対応してくれて、後日受験票を郵送するか、その日に持ってくるようにとの指示をいただけました。
【面接の印象】
終始にこやかな表情で面接官はいたのですが、油断することなく応答しないと突っ込まれるので、用心するに越したことはないと思いました。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
前日に面接の本を読んだ。生命倫理のテキストも一応読んでおいた。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接でのマナーの練習などを日頃から行ってなどはいませんでしたが、普段から仲の良いチューターや先生に対してもきっちりと敬語で話すようにしていました。古文の勉強は敬語の練習になると自分に言い聞かせて、普段の会話にも応用を効かせるように気を使っていました。面接の前日にホテルでドアから入って椅子に座り面接官がいるという想定の元、いくつかの質問に対して滞りなく答えられるように1人で練習はしました。面接の参考書に載っていた質問を全て白紙に書き連ねて、それぞれに対する自分なりの答えを書き出していって、面接の直前まで何度も眺めて余裕を持って答えられるように覚えていきました。前もっての準備は当然ながら必要であると感じました。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
面接をもう一度受けるとするならば、面接対策として一ヶ月前からでも先生やチューターに御願いをして面接の練習をしておけばよかったと今は思います。やはり前日の1人での準備だけでは心もとないと感じます。また、志望理由はどの大学でも聞かれることだと思います。他大学との違いを把握しておくことは志望理由を答えることの大きな助けになると思うので多くの大学の大学資料を取り寄せて読んでおくのが良いと思います。また、持ち物の確認は絶対に怠らないようにしたいと思います。あと、よく聞かれることとして最近の気になったニュースは何かというものがあります。ニュースを見ていなければ全く答えられない質問なので、ある程度ネットで調べておく必要があると思います。

勉強法の口コミ

【入学年度】2013年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:68ID:1911

参考になった:1
志望理由は何ですか?
特に高知を志望した理由はありませんが、先生からの勧めもあったため、受験し、なんとか合格することができました。
塾や予備校には通っていましたか?
SEG
理数系専門の予備校だったので、数学と理科の授業はとてもためになりました。特に数学は医学部用のクラスがあり、医学部で頻出の数ⅢCにも重点をあてていたので、通って本当によかったと思います。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
数学のクラスは一クラスに20人弱しか生徒がおらず、きめ細かい指導を受けることができました。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
高校三年生の九月からはテストゼミという、授業時間内に問題を解き、そのあとすぐに解説を受けるという講座があり、とてもよかったです。
自分の答案を先生が丁寧に採点してくれたので自分の苦手な分野などをはっきりと認識することができました。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
通っていた予備校の中には少人数の講座も多く、先生からの丁寧な指導を受けることができました。。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
中学時代には決して英語が得意というわけではありませんでした。ですが、高校時代に一年間の留学を経験したおかげで、リスニングや長文問題にはあまり苦労することはなくなりました。しかしながら、大学受験で出てくる単語や熟語の中には日常の英会話ではほぼ使わないものも多かったため、単語や熟語は頑張って覚えました。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
高校二年生の夏に帰国したため、高校の同級生と比べると一年半分の遅れをとってしまっていました。そのために、高校二年生の夏休みを利用して、チャート式の例題を全て解き、基本的な事項だけでも夏休み中に頭に入れるようにしました。夏休みが終わって九月になってからは学校の授業と並行して、自分の苦手な分野の勉強も行いました。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
大学受験にあたっては、化学と物理の二科目を選択しました。医学部受験ということで本来なら生物を選択したかったのですが、留学しており、高校二年生の4月に日本にいなかったため、学校の都合で進路の選択肢が減ってしまい、生物ではなく物理を選択しました。理科の勉強は自分一人では一から勉強することが困難だったため、理数系専門の予備校に通い、キャッチアップしていきました。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
漢文は得意で逆に古文は苦手だったため、古文の勉強を中心に行いました。ただ、理科や数学などの勉強しかやる余裕がなかったので、国語の勉強は学校の授業時間宙にのみ行い、そこで学んだことを全て吸収できるように集中して授業に臨みました。
現代文に関しては、とても苦手でセンター試験の問題を解いても点数がなかなか伸びませんでした。なので、その分、古文漢文で得点を伸ばせるように努力しました。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
社会では政治・経済を選択しました。これも国語同様、あまり勉強時間を割くことができなかったので、学校の授業を中心に勉強しました。センター試験でしか社会は必要なかったので、センター試験の過去問をたくさん解き、必要な知識を身に付けていきました。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2013年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:68ID:1938

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
4.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
3.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
1.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
高知大学には先端医療学コースという、研究室に所属し、最先端の研究に触れる講座があります。これは高知大学独自のもので他の大学にはないものだと思います。二年生のうちから最先端の研究に触れることができ、医学を志す上で大きなモチベーションになりました。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活やサークルは医学部のみのものもあれば全学のものもあり、医療系の部活もある!活動は活発で入学時にたくさん資料をもらうので興味のあるものを見学してみるといいと思います!
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
高知とはいえ、自分が留学してた超ド田舎の都市よりは栄えているだろうという淡い期待を抱いていました。しかしながら、交通機関もあまりなく、生活には車がほぼ必須だということを痛感しました。ほとんどの同級生が車を所持しています。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
思っていた以上に進級の判定が厳しいということ。近年、国家試験の合格率があまり芳しくない影響から各授業の試験のレベルがどんどん上がっているような気がします。思っていた以上に「留年」が身近なところに潜んでおり、驚きました。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
家庭医道場という、課外講座があることが魅力的です。馬路村という、高知県内の僻地に一泊二日で行き、現地の人と交流し地域医療を學ぶ学ぶ講座です。医学科だけでなく、看護学科との交流もそこでは作ることができます。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2013年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:52  入学直前期:73ID:1931

参考になった:0
口コミ評価
3.0
就職・進学
4.0
授業・実習
2.0
部活・サークル
4.0
研究
2.0
国家試験・資格
1.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
二年生からは解剖や生理学などの基礎医学の勉強が始まるのと同時に、高知大学は他大学と異なり先端医療学コースというものが選択できるようになる。学生ながら実習ではなく本当に研究を行うことができるため将来の展望を立てやすい。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活は運動部が盛んで、今年度はサッカー、弓道、昨年はテニスが西医体で優勝していた。学園祭の規模は単科大学を前身ににもつキャンパスなので極端に小さく、医学部らしい出し物も大して多くはない。ただ、医療展は見る価値があると思う。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
高知大学は総合大学であるので他学部との交流はあるものと思っていたが、一緒に授業を受けるのは一年生のみで、さらに一週間に1日のみと、ほぼないに等しかった。キャンパスが10キロ以上離れていることもあり、部活のメンバーも医学部生のみで構成されていた。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
授業のコマ数が学年が上がるにつれてどんどん増えていき、一週間に25コマもある学年があること。総合大学ではあるが、昔は単科大学であったために他の学部の人とはキャンパスの距離があり、かかわりはゼロに等しい。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
程よく田舎な環境で過ごせる。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

高知大学医学部へのアクセス

所在地 高知県南国市岡豊町小蓮
最寄駅 JR土讃線 土佐大津駅

大学解説

【歴史】 1976年高知医科大学として創設され、2003年高知大学と統合して高知大学医学部となる。 【特徴】 地域医療を理解するために、全学年において様々な科目が用意されている。また、2~4年次の間はPBLによるグループ学習か先端医療学推進センターでの研究体験のいずれかを選択できる。

高知大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

高知大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
高知大学医学部の画像は高知大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル