滋賀医科大学医学部

滋賀医科大学医学部
口コミ
口コミ評価
3.5
偏差値 67.3偏差値 32位/82校
学生数 695人【男性:64.2%・女性:35.8%】
女子比率 12位/82校
6年間で
必要な学費
3,496,800円
医師国家試験
合格率
94%(合格率 14位/80校

滋賀医科大学医学部の偏差値

2019年度
67.3 ランキング  32位/82校
2018年度
67.3
2017年度
68.2
2016年度
67.3
2015年度
66.8
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
27 68.5 自治医科大学 私立 栃木県
28 68.2 山梨大学 国公立 山梨県
29 68.0 新潟大学 国公立 新潟県
30 67.5 防衛医科大学 国公立 埼玉県
30 67.5 大阪医科大学 私立 大阪府
32 67.3 滋賀医科大学 国公立 滋賀県
32 67.3 札幌医科大学 国公立 北海道
32 67.3 浜松医科大学 国公立 静岡県
32 67.3 富山大学 国公立 富山県
32 67.3 信州大学 国公立 長野県
37 67.2 熊本大学 国公立 熊本県

滋賀医科大学医学部の学費

6年間学費総額 3,496,800円 ※国公立大は学費が一律のため
ランキングなし
1年次学費総額 817,800円 2年次以降学費(年間) 535,800円
1年次学費 入学金 282,000円
授業料 535,800円
教育充実費 -円
委託徴収金 -円
その他 -円
合計 817,800円
2年次以降学費(年間) 535,800円
6年間学費総額 3,496,800円

滋賀医科大学医学部の奨学金

湖医会奨学金貸与

金額 60,000円(月額)
人数
目的  学業・人物ともに優れており、かつ経済的理由により学資負担が困難な学生について、面談及び選考を経て、本学同窓会の湖医会から貸与されます。
条件 学業・人物ともに優れており、かつ経済的理由により学資負担が困難な学生
免除
備考

藤原よしみ奨学金貸与

金額 300,000円(一括)
人数
目的 学生のさまざまな自主的活動の支援(ボランティア活動資金、国内外研修費用、子育て支援等)を目的
条件 学生のさまざまな自主的活動の支援(ボランティア活動資金、国内外研修費用、子育て支援等)を目的とし、面談及び選考を経て、本学同窓会の湖医会から貸与されます。
免除
備考

滋賀医科大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

小論文対策の口コミ

【入学年度】2018年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:69  入学直前期:70ID:5847

参考になった:3
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
AIと医療の関わりについて
AIは決して万能ではないし、人間にしか対応できない心理的な領域も必ず存在するので、医療の現場においてはテクノロジーの良い点だけを上手く利用するのが最も良いと方策であると述べた。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
予備校の講座を定期的にとって、他大学も含めて過去問をとにかくこなしまくった。
直前期には添削がオプションで付いている小論文専用の通信講座も取った。
添削を受けると、自分ではなかなか気がつかない悪い癖が明確になってよかった。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
予備校の講座以外には論文における対策らしい対策はしていません。けれども毎朝のニュースを見るようにしていました。
日常会話で自然と時事ニュースを話題にすることが増えたので、一定の効果はあったのだと思っています。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
予備校の講座を受講することが最も効率が良かったように思います。
直前期には、小論文講座のテキストをカバンに入れて持ち歩いては、パラパラと見るようにしていました。
知識を直接深める方法は存在しないと思います。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
小論文試験本番になっても慌てることなく、落ち着いて題意をつかんで議論を進めていけば、大量失点することはないでしょう。
まずはリラックスして、丁寧に原稿用紙に書いていくことを心がけて試験本番に臨みましょう。

面接対策の口コミ

【入学年度】2018年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:69  入学直前期:70ID:5842

参考になった:1
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
テーマは医師が不足している状況下の勤務体制について
他の何人かと同時に面接会場に入ります。その人たちとコミュニケーションを取りながら、議論を進めました。
雇用する人数を減らすと事故リスクが増えるので、極力増やすべきだと述べました。
当日の面接の様子について教えてください。
私は浪人生だったのであまり緊張しませんでしたが、一緒に部屋に入った周りの受験生数名は明らかにガチガチに緊張していました。
気をつけて発言するようにしていました。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
昨年にこちらの集団型面接を経験しているので、浪人してからは対策らしい対策はしていません。
ただし、現役生の頃は私立大学医学部を何校か受験したので、自分では気づかないうちに医学部面接に慣れていたのかもしれません。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
浪人をしてからはほぼ何していませんが、現役生の頃は学校の担任に依頼して、面接を何度も練習してもらいました。
やらないよりはやった方が良いという程度です。一応、医学部面接の対策授業を予備校でとっていました。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
過去の自分の取った対策に特に悔いはありません。知らないことは知らないと正直に言いましょう。
面接で落ちたりしないと慢心していると、痛い目を見るかもしれません。真面目に面接官の質問には答えた方が良いです。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2018年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:69  入学直前期:70ID:5837

参考になった:3
口コミ評価
3.0
就職・進学
-
授業・実習
3.0
部活・サークル
3.0
研究
2.0
国家試験・資格
3.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一般教養は先輩方の頃よりも多少削減されたそうでずが、依然として進級条件は厳しいです。
一方で実習や地域医療体験を早期からできるのは良い事だと思います。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
学園祭について
他大学と比較すると内輪な雰囲気かもしれませんが、結構盛り上がります。毎回外部からゲストを招きます。
部活動について
想像以上に体育会系な方が多いです。ハードな部活動をしながら成績優秀な凄い先輩もいます。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
思っていた以上に1年生からガンガン勉強させられます。低学年のうちはたっぷり遊べるかと思いきや、案外そうでもないです。
かなり小規模な大学なので、ローカルコミュニティに馴染める人と、そうでない人に明確に分かれる気がします。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
校舎の内部が結構古いです。
また付属病院が他の医学部に比べて小さい気がします。
滋賀は自然豊かではありますが、若者向けの娯楽施設が多くないので、普段友人と遊ぶ時は電車に乗って京都まで出なければいけません。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
図書館が常に開放されているので、試験が迫ってくるとみんなで泊まり込み状態で勉強できます。
最初は慣れませんでしたが、それが当たり前になってくると結構楽しくなってきます。
また、優秀な先輩方の勉強への姿勢を見ると、自然と気が引き締まります。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:71  入学直前期:74ID:5750

参考になった:3
口コミ評価
3.0
就職・進学
-
授業・実習
3.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
3.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
県内の地域医療に貢献するために、医学生という早期の段階で主に過疎地に赴いて地域の方と交流することができます。
ただお話をしたりするだけでも、住民の普段のライフスタイルを身近に知ることができ、個人的には楽しみにしていました。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
単科の比較的小さな大学ですので、その分上下関係は厳しいです。その反面、学年の垣根を越えた交流は活発だと思います。
部活においても、ハードな運動部があり、スポーツが大好きな人には文武ともに楽しめる環境だといえると思います。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
有名かもしれませんが、単位をとるための定期試験ラッシュの精神的な圧力が凄まじいです。
医学生には不可避かもしれませんが。
大学の雰囲気としては、意外にも先生方との距離が近いです。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
看護科や他の大学との交流がほぼないです。また、付属の大学病院は思いのほか小さい印象です。
駅からかなり離れており、通学は結構大変です。
近くに森林が多いために、特に夏場は虫がすごいです。実習がかなり体力的にハードです。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
他大学などの外部との主だった交流がない分、大学内での人間関係はとても濃密だと思います。
確かに言い方を変えれば閉鎖的ではありますが、信頼関係は築きやすいので良いかと思います。
先輩に勉強の相談をしたり、後輩と仲良くなって一緒に旅行に行ったりする人もいます。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

滋賀医科大学医学部へのアクセス

所在地 滋賀県大津市瀬田月輪町
最寄駅 JR琵琶湖線 瀬田駅

大学解説

【歴史】 1974年開学。医学部としては設立してまだ日が浅いが、医師国家試験の合格率は毎年トップレベルで勉強熱心な校風である。高い研究レベルを有し論文数も多い。2年次への学士編入学も実施しており、学生・教授共にさまざまな分野からの人材受け入れに積極的である。
【特徴】 滋賀医科大学のカリキュラムは、最新の生命科学の進歩を取り入れた上で、幅広い教養と倫理観を身につけることを目標に構成されている。基礎医学と臨終医学を組み合わせた講義や少人数学習が行われ、自発的な課題探求、問題解決能力、コミュニケーション能力を育む。

滋賀医科大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

滋賀医科大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
滋賀医科大学医学部の画像はWiki班さんから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル