大分大学医学部

大分大学医学部
口コミ
口コミ評価
3.4
  • 勉強法(20
  • 面接対策(15
  • 小論文対策(0件)
  • 大学生活(20
偏差値 65.7偏差値 53位/82校
学生数 937人【男性:48.1%・女性:51.9%】※1
6年間で
必要な学費
3,496,800円
医師国家試験
合格率
91%(合格率 47位/80校

※1…医学部(看護学科等も含む)の男女比率

大分大学医学部の偏差値

2017年
65.7 ランキング  53位/82校
2016年
66.3
2015年
65.7
2014年
64.3
2013年
64.0
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
49 66.2 日本大学 私立 東京都
49 66.2 東邦大学 私立 東京都
51 66.0 鳥取大学 国公立 鳥取県
52 65.8 福島県立医科大学 国公立 福島県
53 65.7 産業医科大学 私立 福岡県
53 65.7 大分大学 国公立 大分県
53 65.7 国際医療福祉大学 私立 千葉県
53 65.7 宮崎大学 国公立 宮崎県
53 65.7 福井大学 国公立 福井県
53 65.7 香川大学 国公立 香川県
53 65.7 高知大学 国公立 高知県

大分大学医学部の学費

6年間学費総額 3,496,800円 ※国公立大は学費が一律のため
ランキングなし
1年次学費総額 817,800円 2年次以降学費(年間) 535,800円
1年次学費 入学金 282,000円
授業料 535,800円
教育充実費 -円
委託徴収金 -円
その他 -円
合計 817,800円
2年次以降学費(年間) 535,800円
6年間学費総額 3,496,800円

大分大学医学部の奨学金

大分大学入学料・授業料奨学融資制度貸与

金額 -円
期間 在学期間中
条件  本学の定める学力基準および家計基準を満たしている学生は入学料、授業料に対して融資を受けることができる

大分大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

面接対策の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:63ID:4779

参考になった:7
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】個別面接とグループディスカッション
【人数比】面接官3人に生徒1人
【所要時間】個別面接は10分くらい、グループディスカッションは30分くらい
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】なぜ医学部を志望しているのか
【回答】美容外科医になりたいから
【質問】ここは地方なので、美容外科の需要がないと思うがどう思うか
【回答】形成外科医になってから美容外科医になろうと思うので、形成外科医として地域医療に貢献してから、夢を叶えたい。
【質問】何でそんなに美容外科医になりたいのか
【回答】単に興味があるというのも一つの理由だし、女性であるということを生かせそうだと思ったから。
当日の面接の様子について教えてください。
私がいきなり「美容外科医になりたい」と発言したことにより、そこを深く掘り下げられた。
すこし圧迫気味だったが、面接官が私に食いついていることは感じ取れたので、素直に堂々と話した。最後には面接官が納得して終わったのでよかった。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
AO入試だったので、それに特有なグループディスカッションの練習は直前に3回くらいした。個別の面接の練習はあまりしていなかった。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
私は嘘をつくのが得意ではないので、素直に自分の気持ちを伝えることだけを意識しました。自分が納得出来る理由であれば、面接官も納得してくれると思います。特にこうしとけばよかったと思うことはないです。相手が見ているのは誠実さやコミュニケーション能力だと思います。

面接対策の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:57  入学直前期:66ID:4778

参考になった:4
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】個別
【面接官と受験生の人数比】面接官3人に対して受験生1人
【所要時間】10分前後
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】大学入学後、何をしたい?
【回答】趣味がたくさんあるので、部活に入ったりして大学生活を充実させたいです。

【質問】地元に帰るか、大学がある県に残りますか?
【回答】まだ決めていません。卒業する時点で、より自分にあった方に進みたいと思います。

【質問】何か他に言いたいことはありませんか?
【回答】もし入学したら、全力でがんばりますのでよろしくお願いします。
当日の面接の様子について教えてください。
【面接の雰囲気】圧迫と聞いていましたが、朗らかな感じでした。緊張もそれほどしませんでした。
【面接官】みな優しい人でした。ピシッとした感じではなく、ラフな感じさえもありましたが、聞くところはしっかり聞きたいといった感じでした。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
センター後に対策を始めました。受験前に3,4回ほど先生と練習を行いました。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接試験の対策はあまりしていませんでしたが、志望理由書を書く時などに自分自身の意見を人に伝えられるように整理する作業を何回かしました。試験監督は、曖昧な返事や嘘に対して敏感なので、下手に嘘をいうよりも、分かりませんと言えるように面接の練習に挑みました。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
本当にその学部に行きたいかということを自分自身に問うのが一番いいと思います。自分自身が納得していない答え(作り込んできた回答など)は試験官に見抜かれますし、その答え自体が高尚で無くともいいと思います。頑張って作り込んできて突っ込まれている人を沢山みたので、嘘をつくなら完璧にするべきだと思います。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:63ID:4653

参考になった:1
口コミ評価
3.0
就職・進学
3.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
3.0
研究
3.0
国家試験・資格
3.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年間で教養を終わらせて、2年次に解剖学や組織学などの基礎医学を詰め込み、
3年次からは各臨床科についての勉強が始まります。
また、4年次に研究室配属があります。
私たちの代から新しいカリキュラムなので、詳しいことはまだわかっていない現状です。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活は所属しないといけないような風潮があるように見えますが、実際部活に入っていない人はそこそこいます。
運動系の部活の中には、週3回以上行かないといけないところも多く、遠征費などもかさむので、好きではないときついと思います。
ゆるい部活の見極めは難しいです。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学は特別なものだと何となく思い込んでいましたが、実際学んでみると、
こんなにも私たちの生活と密接に関連している学問はないのではないかと思うようになりました。
医者になりたくて医学部に入りましたが、思ったよりも医学そのものが楽しかったです。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
部活には入っても入らなくてもいいということを知っておきたかったです。
(私は1年の秋頃に辞めてしまいましたが、その部活で仲良くなった人もたくさんいるので結果オーライかもしれませんが…)
あと、iPadは必需品です。最低でも医学の勉強が始まる前に買ったほうがいいです。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
別府、湯布院が近いので、手軽に観光気分を味わえます。
また、医学部キャンパスの周りは自然が豊かで綺麗です。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:57  入学直前期:66ID:4652

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
3.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
私達の代から各大学一斉に新カリになりました。
教養が今まで一年半だったのが一年に短縮されています。
また基礎では、解剖実習が一番大変と言われています。
特徴的かは分かりませんが、基礎医学では今まで1ヶ月に1科目程度だったのが3学期制になり、
半年で7科目ぐらい並行して講義があり、最後に試験週間となったのが大きな変更点かもしれません。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活動は活発だと思います。
何部活も兼部できるので、運動部と文化部を兼部している人も少なくありません。
医学部キャンパスは他学部から独立しているので、交流は全く無いです。
別大学と考えてもいいと思います。サークルは殆ど無いです。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
前年まであった本学で受ける授業が無くなってしまったので、他の学部と交流することが全くないのが寂しいと思います。
また田舎にあるので、車の必要性がとても高いです。
これほど皆、車を持つとは思っていなかったです。早めに免許を取るのがいいと思います。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
車がないとなかなか移動が難しいので、早めに免許をとり、親御さんに車の相談をしておいたほうがいいと思います。
感覚ですが、3年生だと8割以上の人が車を持っています。
また、学校から2km圏内は車登校が禁止されている(また1,2年次も車での登校は不可)ので、
そういった細々としたルールを先に知りたかったなと思います。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
とにかく観光地に近いので休日に遊ぶことに困らないと思います。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大分大学医学部へのアクセス

所在地 大分県由布市挾間町医大ヶ丘1-1
最寄駅 JR九大本線 豊後国分駅

大学解説

【歴史】 1976年に設置。大分医科大学を前身とし、2003年に大分大学に統合され大分大学医学部となった。
【特徴】 6年間一貫教育を取り入れ、一般教育と専門教育の連携と調和を図る。附属病院には臨床薬理センターがあり、創薬や治験(認可申請のための臨床試験)などを行う。5年からは59週間のクリニカル・クラークシップを採用した臨床実地修練を開始。地域医療の現状を学習することを目的とした救急車同乗実習や、地域滞在型の地域医療実習も実施される。

大分大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

大分大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
大分大学医学部の画像は大分大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル