広島大学医学部

広島大学医学部
口コミ
口コミ評価
4.0
  • 勉強法(7
  • 面接対策(1
  • 小論文対策(0件)
  • 大学生活(4
偏差値 69.5偏差値 19位/81校
学生数 736人【男性:73.6%・女性:26.4%】
女子比率 46位/81校
6年間で
必要な学費
3,496,800円
医師国家試験
合格率
93%(合格率 37位/80校

広島大学医学部の偏差値

2015年
69.5 ランキング  19位/80校
2014年
68.5
2013年
68.5
2012年
68.2
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
14 70.0 山梨大学 国公立 山梨県
15 69.8 京都府立医科大学 国公立 京都府
15 69.8 大阪市立大学 国公立 大阪府
15 69.8 神戸大学 国公立 兵庫県
18 69.7 関西医科大学 私立 大阪府
19 69.5 広島大学 国公立 広島県
19 69.5 岡山大学 国公立 岡山県
19 69.5 筑波大学 国公立 茨城県
19 69.5 北海道大学 国公立 北海道
23 69.2 横浜市立大学 国公立 神奈川県
23 69.2 日本医科大学 私立 東京都

広島大学医学部の学費

6年間学費総額 3,496,800円 ※国公立大は学費が一律のため
ランキングなし
1年次学費総額 817,800円 2年次以降学費(年間) 535,800円
1年次学費 入学金 282,000円
授業料 535,800円
教育充実費 -円
委託徴収金 -円
その他 -円
合計 817,800円
2年次以降学費(年間) 535,800円
6年間学費総額 3,496,800円

広島大学医学部の奨学金

広島大学フェニックス奨学制度給付

金額 2,017,000円
期間 本学在学期間
条件 AO入試(総合評価方式II型)または一般入試(前期日程)の受験者で、本学が定める成績基準および経済的困窮度の基準をともに満たす者

広島大学修学継続奨励金制度給付

金額 267,900円
期間 各学期1回
条件 各学期分の授業料免除申請者のうち、選考の結果、基準に適合しているにもかかわらず予算の都合により不許可となった者

広島大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

面接対策の口コミ

【入学年度】2015年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:65ID:1833

参考になった:2
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
個別

【面接官と受験生の人数比】
面接官4人に対して受験生1人

【所要時間】
20分
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
広島大学を受けたきっかけは?
【回答】
前期で神戸大学に落ちまして、そして後期試験を考えたときに1番レベルの高い大学だと思ったからです。
【質問】
広島市内をどう思いますか?
【回答】
必要以上に人がたくさんいなくて過ごしやすいです。
【質問】
広島大学の特色を教えてください
【回答】
医学部•歯学部•薬学部が同じキャンパス内にあるので他学部との交流が取りやすいところです。
当日の面接の様子について教えてください。
【面接の雰囲気】
面接官4人は比較的優しく質問してくれて、面接自体は終始穏やかに進みました。
【面接官】
4人とも40代で1人ずつ質問を投げかけてくる形式でした。あと、入学してからわかったことですが面接官はほとんど全員教授がされていました。
【会場の雰囲気】
面接は長机を介して明るく広い部屋で行われました。比較敵新しい部屋で行われました。
【面接を受けてみた印象】
面接官4人ともとても優しく質問してくれたり、相槌を打ってくれたりしたので面接官とのコミュニケーションが取りやすく、落ち着いて面接をすることができました。僕の場合は後期試験だったので後がなくて緊張していましたがそういった雰囲気もあって乗り切ることができたと思います。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
前期の面接は2日目だったので、覚えるべき回答をリフトアップしておいて、1日目が終わってから覚えていました。後期の面接は前期の結果がわかったから毎日していました。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
短い面接対策の本を買っておき、自分なりの回答を最初から準備していました。その本には約100個程の質問の例が書いてあり、その回答の例まで書かれてあったのでその例を参考にしながら自分なりの回答を考えてパソコンに打って、準備していました。また、学校の図書館から医学系の本を借りてきて読んだことがありました。面接で最近読んだ医学系の本の内容を聞く質問が頻出だと対策本に書いてあったからです。こういったことも対策をしてる人としてない人とではかなり差が生まれると思うので、意識して取り組んでおきましょう。そして本を読んで準備した回答をプリントで印刷しておき、空いた時間に見れるようにしていました。このおかげで面接の時にもすらすら言えるようになると思います。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
再受験するとしたら、ひとまず先ほどの質問で書いてあった通り、前々から対策本を読んでおいてそれを印刷して準備しておくといったところは変わらないと思います。しかし、この方法では言う内容までは準備できてもそれを口に出して答えるという方向の訓練まではできませんでした。僕はそれが原因で前期の面接は失敗したと思っています。なので、僕は一度でもいいので模擬面接を行なっておくことをお勧めします。この模擬面接を行うことでその場の雰囲気にのまれずに、自分が準備しておいた回答をすらすら言えるようになるよう訓練できます。今では予備校や高校の先生に頼めばおそらく面接の練習をしてくれると思うので、ぜひ利用することをお勧めします。

勉強法の口コミ

【入学年度】2015年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:65ID:1728

参考になった:1
志望理由は何ですか?
医学部にした理由は自分が持病持ちで、この病気の解明に役に立てたらと思ったからです。

広島大学に入学した理由は前期がダメだったので、後期を受けようと思い、自分はセンターが取れていたので後期の医学部入試をやっている中でセンター配点が高い大学を探しました。その結果広島大学を選びました。
塾や予備校には通っていましたか?
浪人時代に駿台大阪校に通っていました。この駿台大阪校は関西の駿台の中でも一番レベルが高い校舎で、ライバルとなる同じ教室で授業を受けている人のレベルがとても高くてとてもいい刺激をもらいながら頑張ることができました。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
たくさんの先生方がそれぞれの専門分野に沿って授業をしてくださっているので、ひとつひとつの授業の質がとても高く理解もしやすかったです。また、授業中にやりきれなかった場合は補講をしてくれるなど、とても生徒思いの先生方ばかりでした。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
大阪校では阪大コース•東大京大コースなどそれぞれの志望校に沿ったコースがたくさんありました。なので自分が志望するコースに入ればその教室にいる人全員が同じ大学を狙っていることが分かるので、とても競争心が湧きました。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
教室はとても広々としていて、先生の声が後ろの方まで届くように配慮がなされていました。また、自習室がたくさんあり、授業がない週末などは空き教室も自習室として解放されるので勉強できる環境が整っていました。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
センターではとにかく過去問を解き続けることで時間内に終わるように訓練しました。アクセント問題は頻出のものだけをそのまま覚えるようにしました。
【2次対策】
単語や文法をひとつひとつ自分のものにしながら並行して長文対策をすることで読解力を養っていきました。
【おすすめの参考書】
Next Stage、Forest、システム英単語
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
センターでは教科書に載っている基本的な公式を全て覚えることは当然でかつ正確に使えるように訓練をしました。
【2次対策】
2次では答えを出すことも大切ですがその前の答えを出すまでの過程を論理の矛盾なく書けるように日頃から心がけて問題を解くようにしていました。
【参考書】
システム数学、Focus Gold
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
センターでは物理と化学を選択しました。この理科の科目はセンターでは過去問と被ったり、とても似ていたりすることがよくあるので過去問をとにかく完璧に仕上げました。
【2次対策】
物理と化学を受験しましたが、理科はとにかく演習量が大事だと思ったので参考書を何周も繰り返し解きました。
【参考書】
物理•••良問の風、名門の森
化学•••化学重要問題集(数研出版)
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
僕が受験する大学では2次試験で国語は必要ではなかったのでセンターレベルの勉強になるのですが、現代文の問題を解くときには感覚で解くことがないように意識していました。下線部を引かれたところからどうやって答えの該当箇所まで自分を導くのかを論理的な方法で統一するように心がけました。古典、漢文は単語や文法をまず覚えてそして文章をできるだけ多く読むように心がけました。
【参考書】
現代文•••センター現代文(河合出版)
古典•••センター古文(河合出版)
漢文•••漢文必携
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
日本史を選択しました。僕が受験する大学は2次試験で社会を必要としなかったのでセンターレベルの勉強になりますが、日本史の単語集をひとまず全部覚えてしまうのが手っ取り早い方法かと思います。センターレベルとはいえ9割を取っていくにはそれなりの知識が必要なので、単語集でひとまず覚えてから過去問をしてその傾向に慣れていくことが高得点への近道ではないかと思います。
【参考書】
日本史重要用語集(山川出版)
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
広島大学はオリキャンなど他学部との交流がたくさんできて、とても明るく楽しい大学です。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2015年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:65ID:1782

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
4.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年の間は教養科目の履修が義務付けられていて、社会人としての基礎知識を学びます。そして2年から本格的な医学知識を詰め込む勉強になって行きます。医学部•歯学部•薬学部が同じキャンパス内にあるので各学部間での協力がしやすく、授業がとても充実するように心がけられています。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活は医学部•歯学部•薬学部の合同でそれぞれ行われて、部活に入っていない人と比べて他学部の人たちとの交流がとても簡単にできます。また各部活ごとに出し物が行われる学園祭は非常に盛り上がりを見せていて、部活間の交流も行うことができます。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
入学後はすぐに医学的な内容を学ぶのかと思っていましたが、入ってみるとオリキャンという広島大学特有のイベントがあり、このイベントによってその年に医、歯、薬学部入学したたくさんの人たちとキャンプしたりしてとても仲良く過ごすことができます。違う地方から来た友達がいない状態だった僕自身にとってとてもありがたいイベントでした。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
大学生になるとまず先生から勉強しろと言われることはありません。しかしテストの点数が悪いと簡単に留年することになります。入学する前から自分から勉強することを見つけてするという習慣を身につけることが大事だと思います。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
他の国立大学と比べて比較的建物がキレイでとても過ごしやすいです。また図書館が深夜でも空いているので勉強する環境が整っています。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2013年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:70  入学直前期:70ID:1406

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
3.0
国家試験・資格
3.0
恋愛・友人
2.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
基礎医学に力を入れている。夏休みなどに希望すると「解剖実習アドバンストコース」と称して自分のテーマに沿って解剖をさせていただくことができる(授業の解剖実習とは別に)四年後期には研究室に四ヶ月配属され、基礎研究の基本を学べる。ちなみにこれは共用試験(医者の仮免許みたいなもの)の後なので、試験勉強に追われずじっくり研究ができる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医療系キャンパスは殆どが「部活」で、サークルはかなり少ない。「医者は部活の繋がりが大事!」とはよく聞くしそういう例もあるが、ちょくちょく入っていない人もいるので、部活に必ず入らなくてはならないというわけではない。
とはいえ医学部の先生自身が学生時代部活に熱中していたりして、後輩にあたる部活生にはなんとなく優しいので入っていても損はない。(試験が甘くなるわけではないけれど)
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
総合大学がいいなとおもって入学したが、キャンパスもカリキュラムも違いすぎてほぼ単科医大状態だった。広島大学はおそらく「広島市」のイメージがあると都会にありそうに勘違いするが、他学部と医学部の教養科目は「東広島市」というかなりの田舎で勉強するので注意。医学部一年生は霞・東広島・東千田の3つのキャンパスを行き来するのでかなり大変。お金もかかる。
しかし2年生になれば広島市街に遊びに行ける近さの霞キャンパスだけになるのでとても楽!
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
やはりキャンパス移動の面倒さは知っておきたかったです。東広島キャンパスと霞キャンパスは1時間以上移動にかかります。東広島市か広島市のどちらかに下宿することになるとおもいますが、朝起きるのがかなり辛いと思います。東広島での1年間は、いかにも大学生のキャンパスライフで楽しいと感じる人も多いですが、結構体力使うのでご注意!
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

広島大学医学部へのアクセス

所在地 広島県広島市南区霞一丁目2-3
最寄駅 広島電鉄皆実線 比治山橋駅

大学解説

【歴史】 戦時中の医師不足を背景に設置された19の「旧制医専」の一つ。広島県立医学専門学校、広島県立医科大学、広島医科大学を経て、1953年に広島大学医学部となる。入試では二次試験における理科の配点が高い。 【特徴】 1年次は教養教育を中心に、2年次から専門分野の授業が中心に行われる。カリキュラムの特徴としては、医学部・薬学部合同早期体験実習がある。これは、医学部・薬学部の学生で混成されたグループをつくり、ディベートや早期体験実習を行うものである。チームを組んで問題に対処することを学生時代から経験し、将来のチーム医療に対する動機付けとすることを目的としている。

広島大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

広島大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
広島大学医学部の画像はHUさんから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル