広島大学医学部

広島大学医学部
口コミ
口コミ評価
4.0
  • 勉強法(6
  • 面接対策(0件)
  • 小論文対策(0件)
  • 大学生活(3
偏差値 69.5偏差値 19位/81校
学生数 1,251人【男性:52.8%・女性:47.2%】
女子比率 39位/81校
6年間で
必要な学費
3,496,800円
医師国家試験
合格率
93%(合格率 37位/80校

広島大学医学部の偏差値

2015年
69.5 ランキング  19位/80校
2014年
68.5
2013年
68.5
2012年
68.2
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
14 70.0 山梨大学 国公立 山梨県
15 69.8 京都府立医科大学 国公立 京都府
15 69.8 大阪市立大学 国公立 大阪府
15 69.8 神戸大学 国公立 兵庫県
18 69.7 関西医科大学 私立 大阪府
19 69.5 広島大学 国公立 広島県
19 69.5 岡山大学 国公立 岡山県
19 69.5 筑波大学 国公立 茨城県
19 69.5 北海道大学 国公立 北海道
23 69.2 横浜市立大学 国公立 神奈川県
23 69.2 日本医科大学 私立 東京都

広島大学医学部の学費

6年間学費総額 3,496,800円 ※国公立大は学費が一律のため
ランキングなし
1年次学費総額 817,800円 2年次以降学費(年間) 535,800円
1年次学費 入学金 282,000円
授業料 535,800円
教育充実費 -円
委託徴収金 -円
その他 -円
合計 817,800円
2年次以降学費(年間) 535,800円
6年間学費総額 3,496,800円

広島大学医学部の奨学金

広島大学フェニックス奨学制度給付

金額 2,017,000円
期間 本学在学期間
条件 AO入試(総合評価方式II型)または一般入試(前期日程)の受験者で、本学が定める成績基準および経済的困窮度の基準をともに満たす者

広島大学修学継続奨励金制度給付

金額 267,900円
期間 各学期1回
条件 各学期分の授業料免除申請者のうち、選考の結果、基準に適合しているにもかかわらず予算の都合により不許可となった者

広島大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

勉強法の口コミ

【入学年度】2013年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:70  入学直前期:70ID:1249

参考になった:1
志望理由は何ですか?
元々地元から近い大学を目指していましたが、高校時代とてもお世話になった学校の先生が広島大学出身であったので、進路を変更しました。医学部ですので先生とは学部がちがいますが、尊敬する人と同じ地で勉強できて幸せです。医師でもそれ以外でも、出会いというのは大切にしたいですね。
医学部を志望したのは、医師が研究をしながら患者さんをみれることに魅力を感じたからです。他職は研究を志してもそれだけで食べていくには厳しいところがあります。
塾や予備校には通っていましたか?
名古屋のSEAという塾です。
こじんまりとした塾ですが、のびのびとした中で時に大学数学・物理の範囲まで教えてくださり受験勉強の視野が一気に広がったと思います。宿題がないのがポイントで、塾の授業をいかに活用するのか自分で考えられるというのが、医学生・医師として活きてくるのだと思います。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
個性的な先生ばかりで、皆さんアットホームな雰囲気で居心地がよかったです。私の高校からは一人だけしか通っていませんでしたが、さりげなく声をかけてくださったりととても良くしていただきました。受験はシビアな闘いなのでついついピリピリしてしまいがちでしたが、先生がたは大変優しく、救われました。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
東京のSEGのテキストを使っています。高2までは中高一貫と公立で分かれ、それぞれの進度より少し先の勉強をします。(私は公立校でしたが、試験の結果と照らし合わせて中高一貫クラスに入れて頂きました。)高3冬季には志望別の講座もありますが、あまり志望校にとらわれず、広い視点で勉強できるのがここのいいところだと思っています。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
ほとんどが東海高校と南山女子の生徒のようで、学校生活の延長のような和気藹々とした雰囲気があった。私は隣県の公立校の生徒だったのでその輪にこそ入れなかったが、決して排他的な雰囲気ではなく、いつもアットホームな雰囲気でよかった。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
二次の勉強でほぼカバーできたので特別対策はしていない。ただ発音とアクセントに関しては問題集を見ていた。あとは学校で12月にやるセンター形式の演習を模試感覚で受けていた。
【2次試験】
受験する大学を全く意識せずにやっていた。高1で単語と文法を徹底的に勉強したことがよかった。(あとで長文を読んだ時、文の型が分かっていると精読速読ができるので)高2からは1日必ず1つの英文を読んでいた。「英文解釈教室」という本格的な参考書を進めつつ、高3では英字雑誌を読んだりもした
【参考書】
「英文解釈教室」伊藤和夫著 古典的名著。今の受験にはオーバーワークとされがちだが、論理的に英文を読めるようになるので理系の人は好きだと思う。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
やはりほぼ対策せず、二次対策ばかりしていた。とはいえセンター数学はちょくちょく難しい問題もあるので、図形分野と確率は比較的様々な問題を解くようにしていた。とはいえ高校の直前授業頼みだった。
【2次試験】
進度が早くない高校だったので、高3の夏までに自力で網羅系参考書(チャートみたいなもの)を数3まで一通り解いた。並行して高校での既習範囲は「大学への数学」を買ったり、バックナンバーを借りたりして勉強した。
【参考書】
focus gold(啓林館) 学校専売だが取り寄せ可能。チャートより丁寧で、恐らく人によってはこの一冊で標準的難易度の国公立医学部では十分。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理化学で受験しました。物理は塾でもらった特製プリントがとてもよかったです。波の問題がカギなので演習を重ねるべきです。化学はやはり二次対策しかしていません。
【2次試験】
物理は好きだったので微積分を用いた勉強を自分でやっていた。数3の理解にも役立つのでオススメ。化学は暗記が嫌いで好きではなかったが、重要問題集で計算が煩雑な問題に慣れることを目指した。
【参考書】
物理では「新物理入門(駿台出版)」微積分で鮮やかに問題が解けるようになる。すぐに点に結びつくタイプの参考書ではないので、高2までには読み始めたほうがいい。(私は高3からだったが)
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
国語は高校の授業がかなり良くできていて、そのための試験勉強で十分だった。医学部志望生、特に公立高の生徒は高校の授業をあまり大切にしない傾向もあるが、各高校有益な授業をする先生もいることがあるので大切に!
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
倫理政経を選択しました。どちらも学校の授業では不十分だったので、「実況中継」的な軽いノリの参考書を繰り返し読んでいた。演習は山川出版社からでているセンター過去問集が高校で配られたためそれをやっていた。ただ漫然と解いてはいけない。正しい選択肢を選ぶのは当然であり、残りの選択肢が誤っている根拠まで説明できるようになるのが大切。一問からより多くを学ぼう。

勉強法の口コミ

【入学年度】-年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:-  入学直前期:-ID:157

参考になった:3
所属する大学の入試の特徴を教えてください。また具体的にどのような対策をしたか教えてください。
2012年度4年生が入学時(2009年)より専門教育のカリキュラムが半年前倒しになった関係で4年次の後期に医学研究実習が導入された。医学研究実習では,基礎・社会医学または臨床系の研究室に所属しその期間はそれぞれの希望の研究をします。なお国内の他大学研究室や研究施設,国外の大学などへ行くことも可能です。
2年生が解剖,生理・生化,薬理,免疫,微生物
3年生が病理,臨床(メジャー,マイナー)
4年生が法医,公衆衛生,医学研究実習になります。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2013年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:70  入学直前期:70ID:1406

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
3.0
国家試験・資格
3.0
恋愛・友人
2.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
基礎医学に力を入れている。夏休みなどに希望すると「解剖実習アドバンストコース」と称して自分のテーマに沿って解剖をさせていただくことができる(授業の解剖実習とは別に)四年後期には研究室に四ヶ月配属され、基礎研究の基本を学べる。ちなみにこれは共用試験(医者の仮免許みたいなもの)の後なので、試験勉強に追われずじっくり研究ができる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医療系キャンパスは殆どが「部活」で、サークルはかなり少ない。「医者は部活の繋がりが大事!」とはよく聞くしそういう例もあるが、ちょくちょく入っていない人もいるので、部活に必ず入らなくてはならないというわけではない。
とはいえ医学部の先生自身が学生時代部活に熱中していたりして、後輩にあたる部活生にはなんとなく優しいので入っていても損はない。(試験が甘くなるわけではないけれど)
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
総合大学がいいなとおもって入学したが、キャンパスもカリキュラムも違いすぎてほぼ単科医大状態だった。広島大学はおそらく「広島市」のイメージがあると都会にありそうに勘違いするが、他学部と医学部の教養科目は「東広島市」というかなりの田舎で勉強するので注意。医学部一年生は霞・東広島・東千田の3つのキャンパスを行き来するのでかなり大変。お金もかかる。
しかし2年生になれば広島市街に遊びに行ける近さの霞キャンパスだけになるのでとても楽!
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
やはりキャンパス移動の面倒さは知っておきたかったです。東広島キャンパスと霞キャンパスは1時間以上移動にかかります。東広島市か広島市のどちらかに下宿することになるとおもいますが、朝起きるのがかなり辛いと思います。東広島での1年間は、いかにも大学生のキャンパスライフで楽しいと感じる人も多いですが、結構体力使うのでご注意!
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】-年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:-  入学直前期:-ID:336

参考になった:3
口コミ評価
就職・進学
-
授業・実習
-
部活・サークル
-
研究
-
国家試験・資格
-
恋愛・友人
-
施設・設備・立地
-
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
1学年の医学科の人数が120人前後と比較的多く、また医歯薬の学部間でも実習や交流がたくさんあるので交友関係は広くなると思う。またキャンパスの立地が良く下宿する場合に利便性は高いと思う。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

広島大学医学部へのアクセス

所在地 広島県広島市南区霞1-2-3
最寄駅 JR山陽本線(三原~岩国) 西条駅

大学解説

【歴史】 戦時中の医師不足を背景に設置された19の「旧制医専」の一つ。広島県立医学専門学校、広島県立医科大学、広島医科大学を経て、1953年に広島大学医学部となる。入試では二次試験における理科の配点が高い。 【特徴】 1年次は教養教育を中心に、2年次から専門分野の授業が中心に行われる。カリキュラムの特徴としては、医学部・薬学部合同早期体験実習がある。これは、医学部・薬学部の学生で混成されたグループをつくり、ディベートや早期体験実習を行うものである。チームを組んで問題に対処することを学生時代から経験し、将来のチーム医療に対する動機付けとすることを目的としている。

広島大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

広島大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学の画像について
広島大学医学部の画像はHUさんから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル