北海道大学医学部

北海道大学医学部
口コミ
口コミ評価
4.5
  • 勉強法(10
  • 面接対策(1
  • 小論文対策(0件)
  • 大学生活(8
偏差値 69.8偏差値 13位/82校
学生数 1,148人【男性:54.3%・女性:45.7%】※1
6年間で
必要な学費
3,496,800円
医師国家試験
合格率
90%(合格率 51位/80校

※1…医学部(看護学科等も含む)の男女比率

北海道大学医学部の偏差値

2016年
69.8 ランキング  13位/81校
2015年
69.5
2014年
67.5
2013年
67.5
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
11 70.3 奈良県立医科大学 国公立 奈良県
12 70.2 九州大学 国公立 福岡県
13 69.8 大阪市立大学 国公立 大阪府
13 69.8 京都府立医科大学 国公立 京都府
13 69.8 神戸大学 国公立 兵庫県
13 69.8 北海道大学 国公立 北海道
13 69.8 千葉大学 国公立 千葉県
18 69.5 岡山大学 国公立 岡山県
18 69.5 広島大学 国公立 広島県
18 69.5 筑波大学 国公立 茨城県
21 69.2 横浜市立大学 国公立 神奈川県

北海道大学医学部の学費

6年間学費総額 3,496,800円 ※国公立大は学費が一律のため
ランキングなし
1年次学費総額 817,800円 2年次以降学費(年間) 535,800円
1年次学費 入学金 282,000円
授業料 535,800円
教育充実費 -円
委託徴収金 -円
その他 -円
合計 817,800円
2年次以降学費(年間) 535,800円
6年間学費総額 3,496,800円

北海道大学医学部の奨学金

北海道大学フロンティア基金新渡戸カレッジ(海外留学)奨学金給付

金額 600,000円 ~ 2,400,000円
期間 留学月数を上限とする
条件 本学の新渡戸カレッジ生である者

北海道大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

面接対策の口コミ

【入学年度】2014年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:68ID:2236

参考になった:1
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
医学部を志望した理由
【回答】
病気や怪我のせいで希望を失ったりしている人を助けてあげたいと思ったから。
【質問】
北大を志望した理由
【回答】
大学の研究レベルが高くしっかり勉強できそうだと思ったから。
【質問】
好きな科目は?
【回答】
数学。抽象的な出来事を考えたりすることが楽しいから。
当日の面接の様子について教えてください。
【面接の雰囲気】
個人面接だったが穏やかな雰囲気の面接だった。出身や年齢で面接点をつけているわけではなく、しっかりと受け答えを出来る人間を見ていると面接だと実感できる内容だったので一般常識的な受け答えを明るくはっきりと出来れば十分だと思う。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
予備校で渡された面接対策本をセンター試験が終わった後からたまに見るくらいでそれまでは全くやらなかった。学力がないと面接でいくら良い印象があっても意味がないし、面接官も受験生が学力試験で手一杯で面接の対策が疎かになっていることは把握している。面接対策は片手間に済ませて学力を上げることに全力を注ぐべき。

面接対策の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:68  入学直前期:73ID:2220

参考になった:0
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
個別
【面接官と受験生の人数比】
面接官3人に対し、受験生1人
【所要時間】
大体15分ほど
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
医学部の志望理由
【回答】
小さい頃医師にお世話になり、自分もこのような人の役に立つことがしたいと思った。また、かなりやりがいのある仕事だと思ったから。
【質問】
北大を選んだ理由
【回答】
家から近いのと、雰囲気が良かったから。
【質問】
学校で何の委員会だったか
【回答】
●●委員会
当日の面接の様子について教えてください。
【面接官】
3人いて、主に質問する男性、優しい感じの女性、男性だった。面接の雰囲気は和やかで、かたすぎない感じ。質問内容は定番のこの大学を選んだ理由、医師になりたい理由の他に、最近見たニュースとその感想、地域医療に関して、あとは主に学校生活についてであった。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接練習はセンター後から開始した。大体3回ほど模擬面接を予備校、学校で行なった。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接におけるマナー、常識は学校、予備校で教わった。
また、医師になりたい理由、大学を選んだ理由は常日頃から考えていた。あとは医療系のニュースは普段から注目しておき、それぞれ自分の意見を持つようにしていた。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
最近は日本で医学系のノーベル賞がいくつかあったため、それらについての周辺知識を調べ、これからの展望などについて自分の意見を言えるようにしておく。ただ、面接で大事なのはいかに自分がこの大学に入って医師になりたいかを伝えることで、面接官とのコミュニケーションであるということを忘れてはいけないと思う。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2013年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:74ID:2170

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
3.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年生で一般教養を行い、2年生では解剖などの基礎医学を学びます。三年後期には臨床型の講義を学びその知識を四年生の病院実習で活かします。5年生では院外実習があり、地域医療を学ぶことができます。6年生では国試に向けて自習期間があり緊張感を持って学習に励むことができます。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
総合大学の部活は全学の人たちが集まる部活がほとんどだが、私の大学には医学部の人たちのみで集まる部活があり、医学生の授業に合わせて練習を行ったり、医学生が参加できる大会である東医体などを通じて活動をしている。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部は孤立したキャンパスで医学部の人たちのみとしか交流ができないのかと思っておりましたが、実際は1年生の一般教養で他学部のひと、総合理系の人たちが集まってクラス単位で授業を行い幅広く交流ができました。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
大学に入る前の受験期は勉強することに精一杯で大学のカリキュラムというものをあまり調べていませんでした。大学に入ってからいざ説明を受けてもいきなりで何もわからないことが多いです。ですので大学のパンフレットを通してカリキュラムを確認しておくといいかもしれません。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
日本一キャンパスが広く自然が豊かです。四季折々の背景が楽しめます。総合大学なのも魅力です。
大学の学費補助を受けていますか?
受けている
奨学金名
日本学生支援機構
貸与額
120,000/月

大学生活の口コミ

【入学年度】2014年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:67  入学直前期:73ID:2166

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
2.0
部活・サークル
2.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
2013年度入学者からカリキュラムが変わり解剖を2年の前期からやるようになったので少しだけ忙しくなった。また4年の10月から臨床実習が始まり6年の前期に院外実習をやる予定だったりとカリキュラムの変化が激しい。ただ進級は楽です。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
全学のサークルもあるが多くの人は医学系の部活に入る。医学部というと医学部部活に入らないといけない風潮を考えてしまうかもしれないが入ってない人も3割ほどいる。全学のサークルや部活をやってる人は数えるほどしかいないです。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
総合大学で他学部との交流も盛んだと思ったが医学部の部活に入る人が多く、医学部の部活に入ると他学部の人と関わることはほとんどなくなります。全学のサークルに入った方が他の環境の人と触れることが出来るので学生生活を楽しめると思います。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
医学部は教養の必要単位数が多いため1年の時でも他の学部の人よりは忙しいこと。また冬は雪のせいで自転車にも乗れないのでかなり移動が制限されること。周りの人は要領がいい人が多く勉強してないように見えるが、それに甘えてだらだらしていると勉強についていけない可能性もあること。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
入学前は留年に怯えていたがこの大学は比較的、進級が楽なので、ゆとりを持って大学生活を送れると思う。札幌駅や大通も近いので帰りに買い物などを楽しめると思うので楽しい生活を遅れると思う。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

北海道大学医学部へのアクセス

所在地 北海道札幌市北区北15条西7
最寄駅 札幌市南北線 北12条駅

大学解説

【歴史】 歴史と伝統を誇る「旧帝国大学」7校のひとつ。1919年に北海道帝国大学の創設に伴って医学部が設置され、1949年に新制北海道大学医学部となる。全国から学生が集まり、出身地で就職する者も多いことから、地元に残る卒業生の割合は4割程度にとどまる。 【特徴】 6年間で「医学教養コース」→「基礎医学コース」→「臨床医学コース」→「臨床実習コース」の順に4つのコースを段階的に学修する。一般的な広い視野の獲得から専門性へと収斂していくカリキュラムとなっており、最初の「医学教養コース」では医学の専門科目と文系科目を幅広く履修することができる。

北海道大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

北海道大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
北海道大学医学部の画像は北海道大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル