神戸大学医学部

神戸大学医学部
口コミ
口コミ評価
3.9
  • 勉強法(28
  • 面接対策(16
  • 小論文対策(2
  • 大学生活(25
偏差値 70.7偏差値 10位/82校
学生数 711人【男性:63.7%・女性:36.3%】
女子比率 20位/82校
6年間で
必要な学費
3,496,800円
医師国家試験
合格率
91%(合格率 43位/80校

神戸大学医学部の偏差値

2017年
70.7 ランキング  10位/82校
2016年
69.8
2015年
69.8
2014年
69.2
2013年
68.8
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
5 72.3 東京医科歯科大学 国公立 東京都
6 72.0 山梨大学 国公立 山梨県
7 71.2 名古屋大学 国公立 愛知県
8 71.0 千葉大学 国公立 千葉県
9 70.8 九州大学 国公立 福岡県
10 70.7 神戸大学 国公立 兵庫県
11 70.5 東北大学 国公立 宮城県
12 70.3 東京慈恵会医科大学 私立 東京都
13 70.0 奈良県立医科大学 国公立 奈良県
14 69.8 京都府立医科大学 国公立 京都府
14 69.8 大阪市立大学 国公立 大阪府

神戸大学医学部の学費

6年間学費総額 3,496,800円 ※国公立大は学費が一律のため
ランキングなし
1年次学費総額 817,800円 2年次以降学費(年間) 535,800円
1年次学費 入学金 282,000円
授業料 535,800円
教育充実費 -円
委託徴収金 -円
その他 -円
合計 817,800円
2年次以降学費(年間) 535,800円
6年間学費総額 3,496,800円

神戸大学医学部の奨学金

神戸大学基金奨学金給付

金額 250,000円
期間 1か年
条件 経済的支援を必要とする成績・人物ともに優秀な学生で、それぞれの個人的・社会的目標の実現に向けて将来計画がある者

神戸大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

面接対策の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:70ID:5030

参考になった:11
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
1人に対して3人の面接官
7、8分くらいだった気がする。
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
医学部を目指した理由
医療の国際化について
地域医療について
当日の面接の様子について教えてください。
和やかだった。優しそうな先生がにこやかに話しかけてくれた。
面接はキャンパス内ではなく、別の場所にある地域医療センターで行われる。みんなでそこに徒歩で移動する。
面接官はなにかを書きながら一人ずつ質問してくる。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
直前期に始めた。駿台が面接練習をしてくれたのが、ためになった。通学の電車で医学系のニュースとかをチェックしていた。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
時事問題に精通しとくことは気にかけていた。
とくに医療関係の話題にはちゃんとアンテナをたてとくことが大事。その結果、医療の国際化について聞かれた時も、臆することなく医療ツーリズムについて話すことができた。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
面接をもう一度受けるとしても同じ対策をすると思う。
面接の点数は結構高かったし、すらすらと医療ツーリズムについて言えたのは大きかったと思う。
日頃から医療関係の話題には興味を持っておくことがおすすめです。

勉強法の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:70ID:4940

参考になった:8
志望理由は何ですか?
下宿がしたかった。そのために国立の医学部で関東から通えない神戸を選んだ。

生物が好きで人間の生命維持のシステムを習ったときに、もっと知りたいと思った。
塾や予備校には通っていましたか?
駿台千葉校
スーパー医系数学を受講していた。ためになったと思う。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
医学部面接対策をしてくれた。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
赤本を貸し出しさせてくれたのがありがたかった。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
苦手だった国語はとにかく点数を安定させるために古文漢文の基礎知識を固めた。
地理は地図帳を片手に一冊の参考書をやりこんだ。他は基本的に二次の勉強で足りた。
【二次試験】
神戸や多くの国立大学の数学はそんなに難しくなく、平均点が高い傾向が似てるので、全国の国立大学の数学の問題を解いた。
東大、京大、京都府立医大とか難易度が高く数学の平均点が低いテストは傾向が違うからあまり触れなかった。
【参考書】
帰国子女なのであまり対策していない。過去問は数年分解いた。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
時間感覚は慣れが必要。直近10年分くらいの本試験再試験、いろんなとこのセンター模試の直近数年分を解き、数をこなした。

【二次試験】
全国の国立大学の数学を時間を測って解いた。
【参考書】
全国の国立大学の赤本
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
化学
重要問題集を3周くらいした。一つの参考書をやりこむのがいいと思う。
生物
論述で出そうなところをノートにまとめた。とにかく書いて覚えるスタイルだった。
【参考書】
数研出版 重要問題集
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
点数を安定させるために、古文漢文の基礎を固めた。単語、助動詞、活用など。センター試験を遡り20年分くらいは本試験再試験解いた。
【参考書】
センター試験 過去問
古文単語は携帯アプリを活用
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
参考書や模試に出てきた地名はすぐに地図帳に調べて、書き込む。一冊の参考書をやりこんだ。
直前はセンター試験本試験再試験を直近5年分、いろいろなセンター模試の直近5年分を解いた。あまり昔のものを解いてもデータが変わってるので意味がない。
【参考書】
センター試験地理Bの点数が面白いほど取れる本

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:70ID:4986

参考になった:7
口コミ評価
5.0
就職・進学
4.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
3.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1回生のうちは全学と同じキャンパスで教養原論を履修。
2回生から専門科目だけになり、キャンパスが医学科のみのキャンパスに移る。解剖実習は2回生の春。
4回生の11月にCBT、OSCEがある。

割と進級は救ってくれる方だと思う。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学科キャンパスのみの医学部部活に入る人が多い。僕は、6年間ずっと同じコミュニティに属することになるのが閉鎖的で嫌だったので、全学のサークルに所属している。医学部医学科で全学のサークルに入る人は少なく、絶滅危惧種扱いを受ける。活動場所は下宿から少し遠いが、それはそれで楽しい。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部医学科キャンパスは孤立している。ここまで隔離されているとは思ってなかった。
医学部部活に入り、普通に過ごしていると、医学科以外の知り合いはできない。
医学部部活は思ったより拘束時間が多いものも多く、注意が必要。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
どっかひとつ全学のサークルに入っとけばよかったーと言っている友人も多い。
2年目からは全く全学の学生と関わらなくなるため。
バイトは家庭教師を個人契約で探すのが一番稼げる。知らなかったので、一年目は会社を挟んでいたためあまり稼げなかった。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:65ID:4671

参考になった:3
口コミ評価
4.0
就職・進学
4.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
他学部と同じカリキュラムなので、別段変わっているという感じはありません。
一年生はすごく自由に使える時間があると思うので、クラブとか趣味に時間を当てることができます。
勉強も難しいといった感じはありません。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
他学部から独立した医学部だけの部活が多いです。
先輩、後輩の繋がりがすごく密接な気がします。
学園祭も別で行われています。他学部との交流はあんましないような気もします。
ほとんどの人が部活かサークルに入っています。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
勉強もそこまで難しくはなく、自由に使える時間がすごく多く楽しいです。
部活、サークル、イベント活動など自分のやりたいことをやれます。
入学前とはあまりイメージは変わってはいません。やりたいことをやる感じです。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
知っておきたかったことは特にないです。
強いて言うなら、一年生は他学部と同じカリキュラムなので、あんまり医学系のことを学ばないということでしょうか。
二年生からキャンパスが変わり、生活も大きく変わります。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

神戸大学医学部へのアクセス

所在地 兵庫県神戸市中央区楠町7-5-1
最寄駅 神戸市西神・山手線 大倉山駅

大学解説

【歴史】 19ある「旧制医専」の一つ。県立神戸医学校、兵庫県立医科大学、兵庫県立神戸医科大学を経て、1964年神戸大学医学部となる。全国で初めて「基礎配属実習」を実施した。
【特徴】 1年次に教養科目を学び、2、3年次の基礎医学においては人体の構造と機能、病理病態を中心に講義と実習を行うとともに、問題解決型学習(PBL)を通じて課題解決能力を養う。4年次にはチュートリアル制度を導入し、少人数グループでの自己開発型学習を基礎として、課題探求能力、問題解決能力の養成を重視した教育を行っている。5年次では臨床配属実習(BSL)として診療参加型学習を行い、臨床の場での現場の体験に力点を置いて教育を行っている。6年次には、個別計画実習を通じて幅広く臨床医としての態度・技能・知識の獲得を目指している。

神戸大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

神戸大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
神戸大学医学部の画像は神戸大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル