香川大学医学部

香川大学医学部
口コミ
口コミ評価
3.7
  • 勉強法(8
  • 面接対策(6
  • 小論文対策(4
  • 大学生活(7
偏差値 65.7偏差値 53位/82校
学生数 700人【男性:63.7%・女性:36.3%】
女子比率 20位/82校
6年間で
必要な学費
3,496,800円
医師国家試験
合格率
89%(合格率 42位/80校

香川大学医学部の偏差値

2017年
65.7 ランキング  53位/82校
2016年
65.7
2015年
66.0
2014年
65.0
2013年
64.3
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
53 65.7 産業医科大学 私立 福岡県
53 65.7 大分大学 国公立 大分県
53 65.7 国際医療福祉大学 私立 千葉県
53 65.7 宮崎大学 国公立 宮崎県
53 65.7 福井大学 国公立 福井県
53 65.7 香川大学 国公立 香川県
53 65.7 高知大学 国公立 高知県
60 65.3 島根大学 国公立 島根県
60 65.3 山形大学 国公立 山形県
62 65.2 久留米大学 私立 福岡県
63 65.0 佐賀大学 国公立 佐賀県
城南医志塾バナー

香川大学医学部の学費

6年間学費総額 3,496,800円 ※国公立大は学費が一律のため
ランキングなし
1年次学費総額 817,800円 2年次以降学費(年間) 535,800円
1年次学費 入学金 282,000円
授業料 535,800円
教育充実費 -円
委託徴収金 -円
その他 -円
合計 817,800円
2年次以降学費(年間) 535,800円
6年間学費総額 3,496,800円

香川大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

小論文対策の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:64  入学直前期:68ID:4338

参考になった:0
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
香川大学の後期の小論文は理科系の問題が多く、よくある小論対策とは少し違う気がします。ゲノムとはなにか?など、生物選択であったので少し有利に解けた問題もあります。
記憶が曖昧ですが、研究者に求められるものとは?のような出題があり、過信をせずつねに自分に疑いをもつことが大切、のように書いたような気がします。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
前期にとっていた週一回の授業と、後期入試直前の添削講座です。
ですが、香川大学後期の小論文は、理科系の問題と英文の出題であるので、小論対策というよりはむしろ、英語に触れるのが対策といった感じでした。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
医療系の内容についての出題があったら、それは面接と同じ対策が有効だと思ったので、医学部面接ノートを、面接対策だけでなく小論対策にも使うつもりで読んでいました。
香川大学の小論文は少し変わっていますが、他の大学では小論の講座などが有効だと思います。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
面接と小論は同じものだというような認識を持っていたので、医学部面接ノートの問題に対して文章で答えてみるというような訓練をしましたが、それも前期が終わってからのことです。
医療知識については、最低限のことを勉強し、文章で説明できるように訓練していました。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
後期の小論文はうまくいったと思っています。
なので、自分がした対策をすれば良いと思いますが、もう一度受けるとすれば、理科系の内容をもっと勉強してから受験したいなと思います。
物理の内容が出題されていたとしたら、合否はわかりませんでした。

面接対策の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:64  入学直前期:68ID:4215

参考になった:0
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
後期入試であったので、5分から10分程度の個人面接が2回行われました。
それぞれ試験官3人対自分1人という形です。
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
医学部を志望した理由、なぜ香川大学を選んだか、が1度目の方で聞かれ、2度目の面接では、ゴミ屋敷についてどう思うかが聞かれました。
当日の面接の様子について教えてください。
1度目の、志望動機など一般的な内容を聞かれる面接のほうでは、3人のうち真ん中に座っておられる先生が圧迫的で冷たい印象を受けました。
しかし多くの先生はそんなことはなく、ちゃんと的を得た発言をすれば問題はありません。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
開始は直前期です。
小論の講座を、浪人時の前期にとっていました。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
対策としては医学部面接ノートを使っていました。
よくある質問とその受け答えの例がたくさん載っています。
ただ、僕自身は、面接は、変な人でないかどうかを見られているだけだと思っていたので大した対策はしませんでした。
医療知識やニュースについては最近のものだけでも目を通しておきましょう。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
ドアをノックする際、緊張のあまりどもってしまい少し後悔しました。
しかしそんなことは面接の結果に関係あるはずもなく、それが減点対象になることはありません。
でもできるだけ落ち着いて、普通のひとをきっちり演じれば問題はないでしょう。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:64  入学直前期:68ID:4044

参考になった:0
口コミ評価
3.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
まだ1回生で、週5日のうち医大での授業は2日しかなく、またその2日も医療系の話を聞いたり、数学や理科をやるという感じで、まだ専門的なことはなにもやっていません。
2回生からはかなり解剖や実習が忙しくなると聞いていますが、3回生はそれに比べれば少し楽になるそうです。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活は医大の部活に入るという感じで、多くの人は本学とあまり関わりを持ちません。
しかし部活によっては本学と合同のものもあり、そういったひとたちは交流があります。
学園祭では、屋台が部活ごとになっているので、部活のメンバーとさらに親睦を深めることができます。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
本学と一緒のほうが出会いがあっていいな、などと軽く考えていましたが、実際あまり交流の機会はありません。
しかし、医大の中でもコミュニティは広く、本学との交流など一切考えなくなるくらい楽しいことがたくさんあります。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
医大がかなり田舎の方に位置するため、ごはんにいったり遊びにいったり、そんなこと1つ1つが少し大変です。
しかし、田舎で下宿生が多いことで、友達の家に集まったりするのが容易で、むしろ都会の大学の人たちより親密にもなれます。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
部活の人数が多く、部飯などもとても楽しいです。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:62  入学直前期:65ID:3353

参考になった:2
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
3.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
1.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
まだ、1年生なので基本的には一般教養の授業が多い。
自分が昔思ってたよりもずっと受けなければならない授業が多く、高校の時より忙しい。
また、テストやレポートなども多くしっかりと情報を集めて受けなければかなり厳しいと思う。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
基本的にサークルはなく、部活しかないので、どの部活も忙しい。
特に、どの部活も夜遅くまで練習し、休日は大会などがある。
地方の医療系大学なので選択肢がなく、しっかりと部活を中心に過ごすのが基本のようになっている。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
基本的には医学部は忙しく、何より部活のウェイトがかなり重い。
部活をしていなければ、過去問など情報にも困ることがある。
高校までの方がよっぽど時間に余裕があったし、勉強もしやすかったと思う。
参考書や問題集のないことが普通なので、自分で調べていくしか方法がない。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
問題集や参考書なしでしっかりと勉強することに慣れておくべきだったと思う。
また、教科書や先生の授業は分かりにくいことが多く、授業スピードも早いので、自分で調べまとめる力を高校の内から知っておくべきだったと思う。
思ってたよりもずっと単位を落としやすいこともしっておくべきだった。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
大学は、様々な先輩とと話す機会がある。
また、医学系は優遇されることも多いので、勉強が得意な人は特をするシステムだと思う。
また成績さえよければ、比較的自由に楽しく過ごせる空間だと思う。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

香川大学医学部へのアクセス

所在地 香川県木田郡三木町池戸1750-1
最寄駅 高松琴平電鉄長尾線 高田駅

大学解説

【歴史】 1978年香川医科大学が開学し、2003年香川大学と統合し香川大学医学部となる。再生医学研究の先駆者として治療への応用にも取り組んでいる。
【特徴】 1年次には主に全学教育科目を学び、2年次から専門科目が本格化する。基礎医学講座では人体の正常構造や機能、病気の成り立ちなどについて講義と実習で学ぶ。臨床医学の学習は、統合型カリキュラムにより、器官・機能系統別の病気を体系的に学ぶ統合講義やチュートリアル教育が実施される。5年次より臨床実習が開始される。

香川大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

香川大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
香川大学医学部の画像はラハールさんから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル