札幌医科大学医学部

札幌医科大学医学部
口コミ
口コミ評価
4.2
  • 勉強法(31
  • 面接対策(24
  • 小論文対策(5
  • 大学生活(30
偏差値 66.5偏差値 45位/82校
学生数 1,616人【男性:61.4%・女性:38.6%】
女子比率 13位/82校
6年間で
必要な学費
3,496,800円
医師国家試験
合格率
93%(合格率 27位/80校

札幌医科大学医学部の偏差値

2017年
66.5 ランキング  45位/82校
2016年
66.5
2015年
67.3
2014年
65.0
2013年
65.3
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
40 66.8 関西医科大学 私立 大阪府
40 66.8 昭和大学 私立 東京都
43 66.7 徳島大学 国公立 徳島県
43 66.7 群馬大学 国公立 群馬県
45 66.5 弘前大学 国公立 青森県
45 66.5 札幌医科大学 国公立 北海道
45 66.5 東京医科大学 私立 東京都
48 66.3 鹿児島大学 国公立 鹿児島県
49 66.2 日本大学 私立 東京都
49 66.2 東邦大学 私立 東京都
51 66.0 鳥取大学 国公立 鳥取県

札幌医科大学医学部の学費

6年間学費総額 3,496,800円 ※国公立大は学費が一律のため
ランキングなし
1年次学費総額 817,800円 2年次以降学費(年間) 535,800円
1年次学費 入学金 282,000円
授業料 535,800円
教育充実費 -円
委託徴収金 -円
その他 -円
合計 817,800円
2年次以降学費(年間) 535,800円
6年間学費総額 3,496,800円

札幌医科大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

面接対策の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:68ID:4786

参考になった:8
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】個別面接
【面接官と受験生の人数比】面接官2人に対して受験生1人
【所要時間】約10分
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
・大学に入ったら入りたい部活は?→今までにやったことのないスポーツをやってみたい
・自分の長所と短所は?→長所は真面目なところ、短所は重要な場面で過度に緊張してしまうこと
・大学は誰が建てた?→北海道
当日の面接の様子について教えてください。
面接官が優しい人であったのでやりやすかった。面接後にアンケートをとっているので圧迫面接にならないように気をつけているのかもしれない。
確かな情報ではないが、面接ではそこまで差がつかないらしい。北海道医療枠で出願した場合には北海道医療枠の説明を求められる。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
センター後から始めた。数回練習しただけ。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
代々木ゼミナールから出ている面接対策の本を読んでいた。その大学でよく出る質問があるので、その質問に対して回答を用意しておいた。また、志望校以外の大学で出た質問にも目を通して回答の引き出しを増やしておいた。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
面接は慣れなので、もっと頻繁に面接練習をして慣れるように頑張る。特に特徴的な形式の面接をする大学を受ける際は特に練習が重要になってくる。また、医療系のニュースについて聞いてくる場合もあるので、医療系のニュースに日頃から目を通すのも大事である。

面接対策の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:58  入学直前期:67ID:4771

参考になった:5
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
面接形式は個別と集団です。個別面接は面接官3人、集団面接は面接官3人に受験生5人くらいでした。
面接は個人面接大体10分、集団面接は大体15分くらいだったと思います。
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
質問、医学部を志望した理由はなんですか
回答、祖父が脳卒中で亡くなった際に、自分が医師になり祖父のような人々を救いたいと思ったからです。
質問、高校時代の部活は?
回答、●●●です。副キャプテンをしていました。
質問、高校時代一番頑張ったことは?
回答、部活動です。チームをまとめられるよう、リーダーシップについて考えながら行動していました。
当日の面接の様子について教えてください。
雰囲気は、試験官3人いましたが、圧迫感は全くなく、とても話しやすい雰囲気でリラックスして挑むことができました。
しかし、待ち時間が長く、待ち時間の方が緊張しながら過ごすことになってしまいました。本は二冊持っていけばよかったと後悔しました。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接の練習を始めたのは12月初めから、学校で先生や友人とともに週に5回ほど行いました。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
日頃から新聞や雑誌などで、時事問題、とくに医療系の時事に関しては調べたりしながら、自分の意見はどうか考えるように、またそれを人に伝えることができるようにしました。知識の幅が広がりますし、自信にも繋がりました。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
再受験するとしたら、大学の特色をもう少し深く調べておけばよかったと思いました。その大学でしか学べないことや、その大学で自分はどうしていきたいのかを明確にしておくと、良い受け答えができるようになると思います。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:68ID:4666

参考になった:5
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年生の後期から医学的な授業が始まる。
2年生の前期に解剖実習がある。
3年生では数週間の間研究室に配属する期間がある。
4年生の終わりころからポリクリが始まる。
6年生になったら数人に1つの班を組んで勉強部屋が割り当てられる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
多くの人が部活に入っている。
医学部の校舎は他の学科とは別なので、部活に入らない限りあまり交流はない。
部活に入らなくとも先輩と繋がりはできるが、部活に入った方が繋がりができやすい。
また、部活によって雰囲気がいい部活と悪い部活がある。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
勉強熱心で真面目な人が多いのかと思っていたが、そうでもなかった。
そんな人はほんの一握りであった。
遊んだり趣味に没頭したり部活に真面目に取り組んでいる人が多い印象である。
中にはとてもチャラチャラした人がいて驚きであった。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
大学というと毎日が楽しいイメージを描いていた。
しかし出席に厳しい授業があったりレポートやテストに追われる時期があったり、
長期休みは他の大学と比べて短かったりと、イメージとは違う点が多かった。
ただ、もちろん楽しいこともある。なのであまり過度に学園生活を期待しすぎない方がいい。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
中心部から近い立地にあるので遊びに行きやすい。この春から校舎が新しくなる。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:58  入学直前期:67ID:4642

参考になった:4
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
3.0
研究
3.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
2年の前期で解剖実習がほかの大学と比較し長期間にわたって行われており、テストも難関です。
また、付属病院がとなりにあるため、5.6年でのポリクリ時の医師との交流が盛んであると思います。
近年はテストに受かりにくく、進級するためには本当に勉強を頑張らなければ行けなくなってきていると思います。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
規模の小さな大学であるため、部活や学園祭の規模は小さいですが、
その分顔見知りが多く、アットホームな雰囲気の大学であると思います。
サークルがないため、他大学のサークルなどに参加している人もいるようです。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
思っていたよりも、医学部、看護学科、作業療法学科、理学療法学科での交流があり、
友人が作りやすい環境であることに驚きました。
部活動だけでなく、授業でも関わりがあるため、より多くの友人を作ることができました。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
講義のコマ数が多く、思っていた自由な大学生活を送ることはできていません。
また、講義がなくても、テストの勉強などでアルバイトに思うように入ることも困難でした。
学年によると思うので、各学年の特徴などを先に知っておいた方がいいかもしれません。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
人数が少なく、出会う人の幅は限られますがその分友人を作りやすく、
学年関係なく知り合いが増えていくので、とても楽しい大学生活になると思います。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

札幌医科大学医学部へのアクセス

所在地 北海道札幌市中央区南1条西17
最寄駅 札幌市営地下鉄東西線 西18丁目駅

大学解説

【歴史】 1950年に設置された、医学部と保健医療学部の2学部4学科からなる医学系大学である。卒業生の8割以上が地元で就職を決めている。
【特徴】 教育目標は「多様化する医学・医療の進展に対応し、社会の要請に応えうる豊かな人間性、基本的臨床能力・技術を備えた医師の育成と医学研究者となるための基礎を培うこと」。学生の自主的学習に重点を置いた授業を取り入れている。

札幌医科大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

札幌医科大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
札幌医科大学医学部の画像は札幌医科大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル