札幌医科大学医学部

札幌医科大学医学部
口コミ
口コミ評価
4.2
  • 勉強法(35
  • 面接対策(28
  • 小論文対策(7
  • 大学生活(34
偏差値 67.3偏差値 32位/82校
学生数 667人【男性:68.4%・女性:31.6%】
女子比率 24位/82校
6年間で
必要な学費
3,496,800円
医師国家試験
合格率
95%(合格率 12位/80校

札幌医科大学医学部の偏差値

2019年度
67.3 ランキング  32位/82校
2018年度
66.5
2017年度
66.5
2016年度
67.3
2015年度
65.0
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
28 68.2 山梨大学 国公立 山梨県
29 68.0 新潟大学 国公立 新潟県
30 67.5 防衛医科大学 国公立 埼玉県
30 67.5 大阪医科大学 私立 大阪府
32 67.3 滋賀医科大学 国公立 滋賀県
32 67.3 札幌医科大学 国公立 北海道
32 67.3 浜松医科大学 国公立 静岡県
32 67.3 富山大学 国公立 富山県
32 67.3 信州大学 国公立 長野県
37 67.2 熊本大学 国公立 熊本県
37 67.2 岐阜大学 国公立 岐阜県

札幌医科大学医学部の学費

6年間学費総額 3,496,800円 ※国公立大は学費が一律のため
ランキングなし
1年次学費総額 817,800円 2年次以降学費(年間) 535,800円
1年次学費 入学金 282,000円
授業料 535,800円
教育充実費 -円
委託徴収金 -円
その他 -円
合計 817,800円
2年次以降学費(年間) 535,800円
6年間学費総額 3,496,800円

札幌医科大学医学部の奨学金

札幌医科大学小野和子奨学金 貸与

金額 600,000円(年額)
人数 5人
目的 本学では、平成 26 年度、本学医学部卒業生からの寄附金を財源として、学部学生対象の奨学金を創設
しました。この奨学金は、ご寄付をいただいた故小野和子様とそのご遺族のご意志により、経済的に修
学が困難な学部学生を支援することを目的としており、申請者の条件を年度における「前期」または
「後期」の授業料減免対象者としています。
条件 本学医学部及び保健医療学部に在籍する者。
免除
備考

札幌医科大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

小論文対策の口コミ

【入学年度】2018年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:62  入学直前期:66ID:5706

参考になった:7
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
日本の膨れ上がる医療費の問題を解決するにはどうしたら良いかについて。
ジェネリック医薬品を使ったり、症状が重度になる前に病院を受診し、早期治療、発見に務める。
過度な救急車の利用をやめる。などを一例として論じた。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
小論文の対策をし始めたのはセンター試験少し前くらいからで、1週間に2、3回ほど書き、2人ぐらいの先生に提出し、採点してもらった。
また高校1年、2年のときも学校の教材で文を書いたり、文を書く試験があった。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
日頃から取り組んでいたことは、漢字が書けないと減点されてしまうと聞いていたので新聞などを読み、漢字をかけるようにしていた。
あまり難しい文を書くのではなく、出来るだけ簡単な文にし、応用できる定型文などもいくつか考え、使えるようにした。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
小論文対策の本を読んだ。近年の医療に対する議論がなされているもので、抑えるべきポイントがまとまっているものを読んだ。
また医療に関する記事が載っていれば新聞を読んで、理解を深めた。
あとは実際に自力で何かの話題について、書いてみた。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
数ヶ月対策をして、急に成績が伸びるものでもないので、少なくとも高校1年の頃から、小論文を意識した文の構成を気にかけていればよかった。
漢字は必須なので、しっかりと書けるようにしておく。あまり難しい文を書こうとするのではなく、ありのままに筋の通った文を書けば良い。

小論文対策の口コミ

【入学年度】2018年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:70ID:5686

参考になった:4
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
延命治療について。
無理な延命を続けることが果たして患者のためになるのかどうかを受験校の一つで聞かれました。
今の時代苦しんでまで長生きしたいと思う人が少なくなっているため患者の意思をしっかりと把握することが大切であるといった内容を書きました。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
小論文対策はほとんどしませんでした。
正直小論文で点数の差が大きくつくことは考えにくいためそこを対策するよりは二次試験対策やセンター試験対策を重視することの方が大切だと思います。
しかし受験前に一度は書くことが大切です。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
小論文を書くときに課題文が与えられているときはその文章を読んで小論文を書く前に大体の構成を考え、また、課題文の要約を軽くすることが大切だと思います。
センター試験の国語の現代文を解くときに自分で解答を作ってみることもいいと思います。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
新聞の天声人語の要約をすることがまず文章を書く能力の向上につながります。
また、新聞を毎朝読むことで活字に慣れるため読むスピードや文章を理解する能力が上がるように感じました。
とにかく本などの活字に触れるのが一番です。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
再受験するとしたら軽く倫理の勉強や医学の知識を持っておくことが大切であるように感じます。
医学部受験の小論文は大抵倫理的な内容だったり医学の知識に関連しているためそういった知識があるだけで的を得たものを書くことができやすいです、

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2018年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:62  入学直前期:66ID:5482

参考になった:5
口コミ評価
5.0
就職・進学
-
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年生は基礎となる教養科目を学ぶ。特に前期は医学部的な講義はほとんどない。2年生の前期に解剖実習がある。
北海道の地方の医療を充実させることを目標としていて、その関連の講義も多い。
北海道内の地方に行く実習が1年の春休みや、3年の前期にある。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活の種類は沢山ある。学祭などは部活単位で動くため、上下の繋がりはとても強くなる。
サークルというものはほぼなく、ほとんどの生徒が何かしらの部活に属している。
運動部が文化部よりも多く、他大との交流がある部活も多い。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部というものに抱いていた、真面目そう・勉強ばかりというイメージはほぼ無くなった。色々な人との関わりも多くとても楽しい毎日が送れる。
また部活なども充実していて、自分の好きなことをとことんできる。同期や先輩は楽しい人が多い。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
夏休みが割と短く、また学祭なども旧帝大や私立と比べてしまうと規模が小さい。
体育祭・文化祭も希望者のみの参加であるため、あまり活気のないものである。
立地が都心であるため、敷地が狭く学校内に学食がなく、またテニスコートもない。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
札幌の都心にあるため、学校の周りのカフェ・コンビニ・遊び場が充実している。交通の便もよい。
医学部しかないため、他学部と比べた時の大変さなどもあまり感じない。また先輩や後輩・同期ととても仲良くなれる。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2018年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:61  入学直前期:70ID:5461

参考になった:4
口コミ評価
3.0
就職・進学
-
授業・実習
2.0
部活・サークル
4.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
2.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年次は教養科目中心で勉強する。後期から解剖学の講義が始まる。
2年になると人体解剖実習がはじまる。3年次は、座学の講義が多い。
4年はオスキーやctbtの勉強、定期試験の勉強に終始する。5.6年はポリクリで病院をまわる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
僕の大学は単科医科大学なので、他大学のと交流は極めて少なく、独立している。故に部活動は殆どが同じ大学の人で構成されている。
また人数も総合大学に比べると多くないので、サークルは存在しない。学校祭も、規模は小規模で、附属病院の患者さんがたが来てくださる。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部医学科に入るにんげんは、それなりに優秀で良識のある人間が多いものだと思っていたが、意外にもそうではないことがわかった。
入ってからサボってしまっていたり、破天荒な生活を送っている人間などもおり、バラエティには富んでいるとおもった。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
初期研修は北海道内だけではなく、道外なども希望次第ではいくことができるということ。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
医学部は110人で、1クラスみたいな感じなので、みんな友達だし、先輩とのつながりも強くなる。
情報の共有もできるし、結束力があるから、みんなで定期試験を乗り切ろうという1つの意思でみんなでかんばれる。みんながなかいい。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

札幌医科大学医学部へのアクセス

所在地 北海道札幌市中央区南1条西17
最寄駅 札幌市営地下鉄東西線 西18丁目駅

大学解説

【歴史】 1950年に設置された、医学部と保健医療学部の2学部4学科からなる医学系大学である。卒業生の8割以上が地元で就職を決めている。
【特徴】 教育目標は「多様化する医学・医療の進展に対応し、社会の要請に応えうる豊かな人間性、基本的臨床能力・技術を備えた医師の育成と医学研究者となるための基礎を培うこと」。学生の自主的学習に重点を置いた授業を取り入れている。

札幌医科大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

札幌医科大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
札幌医科大学医学部の画像は札幌医科大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル