大阪大学医学部

大阪大学医学部
口コミ
口コミ評価
4.4
  • 勉強法(54
  • 面接対策(32
  • 小論文対策(3
  • 大学生活(51
偏差値 73.3偏差値 3位/82校
学生数 1,360人【男性:53.4%・女性:46.6%】※1
6年間で
必要な学費
3,496,800円
医師国家試験
合格率
94%(合格率 16位/80校

※1…医学部(看護学科等も含む)の男女比率

大阪大学医学部の偏差値

2017年
73.3 ランキング  3位/82校
2016年
74.7
2015年
74.5
2014年
71.3
2013年
71.3
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
1 76.8 東京大学 国公立 東京都
2 75.8 京都大学 国公立 京都府
3 73.3 大阪大学 国公立 大阪府
4 73.2 慶應義塾大学 私立 東京都
5 72.3 東京医科歯科大学 国公立 東京都
6 72.0 山梨大学 国公立 山梨県
7 71.2 名古屋大学 国公立 愛知県
8 71.0 千葉大学 国公立 千葉県
9 70.8 九州大学 国公立 福岡県
10 70.7 神戸大学 国公立 兵庫県

大阪大学医学部の学費

6年間学費総額 3,496,800円 ※国公立大は学費が一律のため
ランキングなし
1年次学費総額 817,800円 2年次以降学費(年間) 535,800円
1年次学費 入学金 282,000円
授業料 535,800円
教育充実費 -円
委託徴収金 -円
その他 -円
合計 817,800円
2年次以降学費(年間) 535,800円
6年間学費総額 3,496,800円

大阪大学医学部の奨学金

大阪大学未来基金教養教育優秀賞給付

金額 200,000円 ~ 250,000円
期間 1回
条件 2年次学生で第IIIセメスターまでに所属学科で指定された全学共通教育科目を修得した者を対象とする

大阪大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

面接対策の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:69  入学直前期:75ID:3518

参考になった:0
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
個人面接があるだけで、そこまで気張ることはありません。
午前と午後で別れていて、終わった人から帰るという感じです。
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
・浪人はどうだった?
・試験の具合は?
・将来どんな、医者になりたいか?
・志望動機は?
当日の面接の様子について教えてください。
面接官は、3人いて、40代くらいの男性でした。
特に圧迫感があったわけでもなく、自然な感じで話してくれます。
質問にも自信を持って答えれば大丈夫でしょう。
なんでこんな人が入れたんだろうみたいな人も受かるので大丈夫です。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接の練習は、特にしませんでした。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
話し方とかマナーは最低限知っておけば大丈夫でしょう。
あとは、常識の範囲内で問題を起こさないようにと、多少はニュースなど見て、世間のことを知っておけばいいでしょう。
特に難しい医療知識は逆に必要ありません。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
とりあえず、安定して点数をとれるように早くなることです。
それができれば、ダントツで成績が良い、ということはなくても自信を持てるようになります。
そうすれば、面接でもハキハキと答えられようになります。
また、本など読んでいろんな考え方を身につければさらに自信を持てます

面接対策の口コミ

【入学年度】2012年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:76  入学直前期:76ID:3498

参考になった:0
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
個別
【面接官と受験生の人数比】
受験者1人、面接官5人
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
長所、短所について。
【回答】
明るく責任感がある。
たまに責任感のために自分が苦しんでしまうことがある。
【質問】
中学高校のときの部活について、かなり詳しく聞かれた。
【質問】
脳死について、どう思うか。
【回答】
答えに戸惑っていると、難しいよね、と助け船が出て終わった。
当日の面接の様子について教えてください。
終始なごやかだった。
いちばん質問時間として長かったのが中学高校のときの部活の話だったので、すこし拍子抜けした。
大会の話などで大いに盛り上がった。
部屋によっては答えに難渋する質問もきたという話も聞いた。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
高3の秋ごろ。
学校の先生に練習していただいた。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
想定質問を可能な限り考えて、それに対する答えを作り、自分の答えに対して突っ込まれそうな部分についてはさらに回答を用意して面接にのぞんだ。
医療時事ニュースについても、雑誌や新聞で休憩時間にチェックするようにしていた。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
想定質問を考えておくことで、かなり冷静に受け答えできたので、今度受ける場合も必ずこの作業はすると思う。
答えに詰まったときに助け船が出たから良かったが、今度受けるときには、もう少し医療関係の話題に対しても、何かしら自分の意見を持っておかないといけないと思った。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:69  入学直前期:75ID:3420

参考になった:0
口コミ評価
3.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
2.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
1.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
最初の1年間は、他の学部の人たちと同じように、幅広い視点を持つため、一般教養を、学びます。
そこに、少し、専門に入るための授業がちょこっと追加されている感じです。
二年生の前期もそんな感じです。
後期からはどんどん専門に入っていきます。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部用の部活は、どこの大学にもあります。
予定がなかなか他の人と合わないので、仕方がありません。
けれど、全額のサークルに、入っている人もなかにはいます。
学園祭も医学部用にこじんまりとした、物が、別にあります。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
入学してくるみんなが意識の高い素晴らしい大学生というわけでもなく、ドラ息子や金持ちだけど性格の悪いやつ、平気でカンニングしたりする卑怯なやつなど、なかなか、世間知らずな人が多くてがっかりしました。
あまり、理想を高く持たない方がいいです。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
結構調べてから大学に入ったので、知らなくて後悔したことなどは特にありません。
けれど、キャンパスの違いや立地などは把握しておかないと、専門科目に入ってから不満が募ってしまうかもしれません。
あとは、大学に入ってから知っていけば良いでしょう。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
なにより、将来を考えた時に、非常に強いと思います
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2012年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:76  入学直前期:76ID:3396

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
4.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
2年前期までは一般教養が中心。
週に1~2コマほど医学の専門の授業がある。
2年後期以降はすべて専門。
解剖、生理学など基礎医学を3年までに習い終わり、4年の一年間は臨床医学。
5年から6年の秋までは病院実習を行う。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
なにかしらの部活に属している人が多い。
全学の部活に入る人もちらほらいるが、基本的にはみな医学部の部活に入る。
学園祭は医学部歯学部で行われる。
4年生が中心となり、1年~4年の4学年が仲良くなるチャンスである。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
2年生後期の解剖や生理学の試験、病院実習前の4年生のときに受ける試験の勉強、6年生の国家試験の勉強あたりが意外としんどかった。
勉強を一生懸命やる人や部活にのめり込む人、バイトで忙しそうな人本当にたくさんの人がいる。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
自習室や勉強部屋の設備などについて知っておきたかった。
(他の大学の人と話していると、大学によって全然違うので。)
大学の関連病院などは5、6年の実習病院に関わってくることがあるので、知っておいてもよいと思う。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大阪大学医学部へのアクセス

所在地 大阪府吹田市山田丘2-2
最寄駅 大阪モノレール彩都線 阪大病院前駅

大学解説

【歴史】 歴史と伝統を誇る「旧帝国大学」7校のひとつ。大阪医科大学、大阪帝国大学などを経て1949年新制大阪大学医学部となった。国立大医学部では初の「倫理学講座」を設置したことでも知られる。2017年度には後期試験を廃止し、前期試験のみとなる。 【特徴】 1年次から教養科目と並行して、医学科のカリキュラムを開始する。伝統的に循環器系の研究、基礎研究に注力しており、「基礎医学講座配属」では4か月間希望する基礎医学講座に配属され、研究に専念する。3年次の「選択必修科目」ではゲノム科学や癌生物学など、10の研究分野から1つを選び、チュートリアル、国際セミナー、実習などを通じて最先端の知識を身につける。4年次から臨床医学の講義が開始され、5~6年次の2年間は、臨床実習に専念する。

大阪大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

大阪大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
大阪大学医学部の画像はHykw-a4さんから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル