浜松医科大学医学部

浜松医科大学医学部
口コミ
口コミ評価
3.8
  • 勉強法(9
  • 面接対策(5
  • 小論文対策(5
  • 大学生活(7
偏差値 67.0偏差値 37位/82校
学生数 733人【男性:63.3%・女性:36.7%】
女子比率 19位/82校
6年間で
必要な学費
3,496,800円
医師国家試験
合格率
95%(合格率 10位/80校

浜松医科大学医学部の偏差値

2017年
67.0 ランキング  37位/82校
2016年
67.8
2015年
67.0
2014年
65.0
2013年
65.0
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
33 67.5 日本医科大学 私立 東京都
34 67.3 山口大学 国公立 山口県
34 67.3 滋賀医科大学 国公立 滋賀県
36 67.2 愛媛大学 国公立 愛媛県
37 67.0 富山大学 国公立 富山県
37 67.0 浜松医科大学 国公立 静岡県
37 67.0 信州大学 国公立 長野県
40 66.8 近畿大学 私立 大阪府
40 66.8 関西医科大学 私立 大阪府
40 66.8 昭和大学 私立 東京都
43 66.7 徳島大学 国公立 徳島県

浜松医科大学医学部の学費

6年間学費総額 3,496,800円 ※国公立大は学費が一律のため
ランキングなし
1年次学費総額 817,800円 2年次以降学費(年間) 535,800円
1年次学費 入学金 282,000円
授業料 535,800円
教育充実費 -円
委託徴収金 -円
その他 -円
合計 817,800円
2年次以降学費(年間) 535,800円
6年間学費総額 3,496,800円

浜松医科大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

小論文対策の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:70ID:2795

参考になった:2
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
国公立2次試験では受けなかった。私立の2次試験では受験した。問題が回収されているため、内容を思い出せないが、医学部の小論文としてはよくある内容であったので、普段の対策と同じように書いた。いつもよりきれいに書こうとしたため、少し焦ったきおくがある。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
高3の夏ぐらいから少し小論文は書いていた。本格的に対策をしたのは、センターの後で1日1つぐらいのペースで添削してもらっていた。浪人時代は、小論文の授業を1週間に一度うけ、添削を受けていた。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
どのようにつなぐと、前後関係がおかしくならないか、口語調にならないように気をつけた。センター国語の対策も兼ねて、漢字の演習を行い、一般漢字で書けないことがないよう気をつけていた。目にする文章で参考にできるところがあれば、どう参考にするかを考えた。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
河合出版の医学医療概説をよんだり、新聞に取り上げられる医療の記事には目を通していた。その他にも、医療に関するテーマには気をつけて、医療の抱える問題なども把握するようにしていた。それぞれに対して、ある程度自分の考えもまとめるようにしていた。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
ほぼ同じ対策をすると思う。自分で書いたものが、文章として正しいか、内容が不適切でないかなどを、第三者に見てもらうことが大切だと思う。同じテーマであっても、何回も書くことは、考えを深める上で役に立つと思う。

小論文対策の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:57  入学直前期:66ID:2762

参考になった:3
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
【テーマ】
チーム医療について。だった。
【どのように論じたか】
医師だけではなく、他の医療従事者と一丸となって患者一人一人を救うためには医師にリーダーシップが求められる。リーダーシップや協調性を大学生活で磨いていきたいと書いた
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
推薦で小論が必要でした。出題内容は覚えていないが、対策は高校で対策冊子みたいなものを配られたのでそれに目を通した程度。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
高校の現代文の授業で設問をたくさん出題されていたので、解答するときに文章構成などに気をつけて書くようにしていた。現代文の力もつくし小論文をいざ書こうと思ったときに書きたいことをまとめてかけるし一石二鳥だと思う
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
小論文は、医学部でも医療系以外のテーマも出題されることが多々ある。新聞の記事を見て要約、感想を書けるように訓練すると現代文の力もつくのでおすすめ。しかし受験生にはそんな時間はないので、小論文の過去問のようなものを解いてみるだけでいい。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
小論文で大事なことは、設問にそった解答ができているか、文章構成はしっかりしているか、誤字脱字がないか、他にもキーになることがたくさんある。それらをおさえて練習しておくと決まった時間内にまとめられると思う

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:70ID:2625

参考になった:5
口コミ評価
3.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
国際基準に合わせるために、2年前期はほぼ解剖。1年はラク。ほぼ高校の延長のようなもの。2年前期は1ヶ月に1回のペースでテストがあり、忙しい。部活を真面目にやっており、西医体があると、夏休みはほぼなくなる。勉強しなければならないため。その後はまだよくわからない。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
単科大学で医学科と看護科しかない。1年のときは、一部の授業が看護科と同じだか、その後は部活のときぐらいしか看護科とは会わない。部活は医学科看護科で一緒。サークルはあるのかないのかすらよくわからない。学園祭は11月にあるが、その頃は1年生はかなり大変。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
入学後すぐは、一般教養の授業しかなく、医学に対するモチベーションが下がる。必ずしもみなが真面目というわけではない。部活熱心な人もおおく、なぜ医学部にいるのか…というレベルの人もちらほらいる。大学として、部活に熱心。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
一般に大学生として、イメージしてるものとはいろいろな面で異なる。授業のコマ数が多く、高校生活とほぼ変わらない。バリバリの運動部か、医療系サークルしかなく、うまく馴染めない人もいるかもしれない。学年によるが、あまりバイトできないし、バイトの時給もあまり良くない。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:57  入学直前期:66ID:2546

参考になった:5
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
1.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
患者のカルテの例を使って診断の練習ができたり、研修医になる前から実際に大学病院での実習もあるので医師の仕事のイメージが具体化できる。国家試験のためのテストが3、4年生からあるので合格率は国公立でも上位。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
もともと浜松医科大学は人数が少ないので部活も数があまり多くない。学園祭も自分がイメージする大学の学園祭に比べ、かなり小規模である。しかしその分、学年の壁を越えて上下の繋がりが強く、楽しい活動ができる。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
イメージするキャンパスライフは、時間にゆとりがあって部活やバイト、趣味に打ち込む時間があるものだったが、実際は毎日勉強しないと授業についていけないし、週テストもあるので受からないことが何度もあると単位が落ちます。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
大学の回りに店がなく不便であること。他大学との繋がりも少ないこと。講義によって単位をとりやすかったり難しかったりすること。物理、化学選択者も、入学時から生物について詳しく学んでいることが前提になっている。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
人数が少ないのでアットホームである。他の大学だと、クラスメートよりも部活やサークルの繋がりが強かったりするが、浜松医科大学はどちらとも結束力を強められる。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

浜松医科大学医学部へのアクセス

所在地 静岡県浜松市東区半田山1-20-1
最寄駅 遠州鉄道 積志駅

大学解説

【歴史】 1974年設置。世界レベルの光と医学の技術研究を行っている。
【特徴】 6年一貫らせん型カリキュラムによる教育を行っており、その柱となる医学概論では、学年進行を考慮して段階に応じたテーマが設定されている。基礎段階では、基礎教育科目以外に少人数ゼミナールもある。中期段階では、基礎医学、臨床医学、社会医学の講義・演習・実習を行われる。後期段階では、StudentDoctorの称号が付与され、医療チームの一員として、大学附属病院の各診療科において臨床実習(クリニカル・クラークシップ)や地域の医療機関における実習を行う。

浜松医科大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

浜松医科大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
浜松医科大学医学部の画像は浜松医科大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル