浜松医科大学医学部

浜松医科大学医学部
口コミ
口コミ評価
3.7
  • 勉強法(13
  • 面接対策(8
  • 小論文対策(6
  • 大学生活(11
偏差値 67.0偏差値 37位/82校
学生数 729人【男性:62.7%・女性:37.3%】
女子比率 17位/82校
6年間で
必要な学費
3,496,800円
医師国家試験
合格率
96%(合格率 9位/80校

浜松医科大学医学部の偏差値

2017年
67.0 ランキング  37位/82校
2016年
67.8
2015年
67.0
2014年
65.0
2013年
65.0
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
33 67.5 日本医科大学 私立 東京都
34 67.3 山口大学 国公立 山口県
34 67.3 滋賀医科大学 国公立 滋賀県
36 67.2 愛媛大学 国公立 愛媛県
37 67.0 富山大学 国公立 富山県
37 67.0 浜松医科大学 国公立 静岡県
37 67.0 信州大学 国公立 長野県
40 66.8 近畿大学 私立 大阪府
40 66.8 関西医科大学 私立 大阪府
40 66.8 昭和大学 私立 東京都
43 66.7 徳島大学 国公立 徳島県

浜松医科大学医学部の学費

6年間学費総額 3,496,800円 ※国公立大は学費が一律のため
ランキングなし
1年次学費総額 817,800円 2年次以降学費(年間) 535,800円
1年次学費 入学金 282,000円
授業料 535,800円
教育充実費 -円
委託徴収金 -円
その他 -円
合計 817,800円
2年次以降学費(年間) 535,800円
6年間学費総額 3,496,800円

浜松医科大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

小論文対策の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:70ID:4820

参考になった:7
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
テーマ:四コマ漫画を見てあなたは医師としてどのような言葉をかければよいか。(四コマ漫画の内容は、患者さんは医師に近くにいてほしいというような内容。)
論じた内容は、患者さんをただ病気を患ったお客様で、医師の仕事はただそれを治すのではなく、重要なのは患者の身体的問題だけでなく、精神的問題も同時に治すことだ、と書いた。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
年末くらいに始め、5本書いた。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
あまり国語自体が得意ではなかったので、小論を書くたびに学校の国語の先生に添削してもらい、もう一度書いていた。構成を重視して練習を重ねていた。
構成がしっかりしていることで相手に自分の気持ちが伝わりやすくなる。自分の本当の気持ちを書くことが重要である。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
自分だけでやるのではなく、第三者の目が必要である。
だいたいの国語の先生は、小論を書くことにとても詳しいのでしっかりとアドバイスを聞くことが大事である。
実際に、医学部小論過去問を使い、書いてみることがいいだろう。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
構成をしっかりして作ってから書く。
すぐ書くのではなく、ネタをメモして、構成を作り、整理してから書くとよいだろう。
大事なことは2点あり、1つは相手に自分の気持ちが伝わるかである。伝わる小論を書かなくては意味がない。
もう1つは自分の本当の気持ちを書くことだ。嘘はバレる。そして減点されてしまう。

面接対策の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:70ID:4765

参考になった:14
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
面接は個人面接で、先生3人に対して、受験生は1人。10分程度の時間です。
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
・医学部を志望した理由
幼少期交通事故に遭い、歩けないと言われていたが、ある医師の努力によって日常生活も何不自由なく生活できるまで復帰できた。その時、私も同じようにいろんな人に医療を通して恩返ししたいと思った。
・なぜこの大学を志望したか
静岡の地域医療に貢献したいから。
・高校の時頑張ったこと
部活。周りと協力して物事を成し遂げることの難しさ、大切さを学んだ。
当日の面接の様子について教えてください。
雰囲気はとても喋りやすくて、面接官も優しかった。面接でよく聞かれる質問以外はされなかった。それ以外は、ほとんどが雑談でした。
しかし、他の部屋では圧迫面接もあったみたいなので、面接の雰囲気ややりやすさは面接官に寄ると思う。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
願書を出してから、ネットや学校のパンフレットを見ながら、本番聞かれそうな問題の答えを作って覚えた。塾などで面接練習もして頂いた。回数は2、3回程度。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接対策は、ほとんど塾で行った。面接を受ける態度、言葉遣いなどを2、3回の模擬面接で学んで習得した。
日頃からアドミッションポリシーなどはきちんと言えるように何度も唱えていた。
また、医療ニュースなども定期的にチェックしていた。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
自分が思っていないことを無理に言っても、面接官にはあまり響かない。参考書などに載っている模範解答は多くの受験生がするので、自己アピールにはならない。大学で自分が本当に何を勉強したいのかをしっかり考えて、本当に思っていることを言うべき。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:70ID:4633

参考になった:6
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
5.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
今年からアメリカの基準に適応したカリキュラムとなったため、一般教養は一年生で終わり、
二年生から本格的に解剖実習や基礎医学の授業が始まる。
ポリクリが2年半あるため、全体的にカリキュラムが圧縮されているため、テスト漬けの日々を送っている。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
●●●部に所属していて、週に3-4回活動しています。
夏には、西医体という大きな大会があって、みんなそれに向けて一生懸命活動しています。
学園祭は、単科大学であるため、小規模ではありますが、みんな仲良く盛り上がっています。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部は入るのが大変だと思われがちですが、入ってからも大変です。
テストの量も他の学部と比べると膨大で、他学部の人と同じようには遊べません。
そのため、医学部の友達同士で行動することがほとんどになっていきます。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
医学部でも大学によっては、進級のしやすさが全く違います。
学年の半分が留年する大学もあれば、私の大学のように10人ぐらいしか留年しない大学もあります。
医学部は入ってからも大変なので、進級のしやすさなども考慮して受験するべきだと思います。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:70ID:4553

参考になった:7
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
6年生になったときの選択ポリクリでは海外の大学を選択することもでき、アメリカハワイやイギリス、ドイツなど各国へ行くことができる。
ポリクリを1年半行うことができ、国際的な基準も満たしていることから、卒業後も海外へ行きやすい。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
運動部が活発であり、大学でもスポーツをしっかりやりたい人に適していると思う。
また、スポーツはそれほど本気ではやりたくないがスポーツは続けたいという人でも続けられるような部活もあり、みんなが満足して生活できる。
ラグビー部はとにかく楽しく、充実した大学生活が送れるだろう。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
みんなとにかく一日中勉強しているのかと思ったが、そんなことはなく、普通の学部の大学とそれほど変わらず遊んでいてびっくりした。
にもかかわらず、留年生は少なく、国家試験合格率も全国的にトップクラスなのに驚いている。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
空きコマは少なく休憩などは取りづらい。ただその分授業は充実しており、授業自体に満足することができる。
暮らしについてだが、近くの公共交通機関はそこまで発達していないため、自家用車がなければ生活はしづらい。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

浜松医科大学医学部へのアクセス

所在地 静岡県浜松市東区半田山1-20-1
最寄駅 遠州鉄道 積志駅

大学解説

【歴史】 1974年設置。世界レベルの光と医学の技術研究を行っている。
【特徴】 6年一貫らせん型カリキュラムによる教育を行っており、その柱となる医学概論では、学年進行を考慮して段階に応じたテーマが設定されている。基礎段階では、基礎教育科目以外に少人数ゼミナールもある。中期段階では、基礎医学、臨床医学、社会医学の講義・演習・実習を行われる。後期段階では、StudentDoctorの称号が付与され、医療チームの一員として、大学附属病院の各診療科において臨床実習(クリニカル・クラークシップ)や地域の医療機関における実習を行う。

浜松医科大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

浜松医科大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
浜松医科大学医学部の画像は浜松医科大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル