浜松医科大学医学部

浜松医科大学医学部
口コミ
口コミ評価
3.5
  • 勉強法(11
  • 面接対策(7
  • 小論文対策(5
  • 大学生活(9
偏差値 67.0偏差値 37位/82校
学生数 733人【男性:63.3%・女性:36.7%】
女子比率 19位/82校
6年間で
必要な学費
3,496,800円
医師国家試験
合格率
95%(合格率 10位/80校

浜松医科大学医学部の偏差値

2017年
67.0 ランキング  37位/82校
2016年
67.8
2015年
67.0
2014年
65.0
2013年
65.0
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
33 67.5 日本医科大学 私立 東京都
34 67.3 山口大学 国公立 山口県
34 67.3 滋賀医科大学 国公立 滋賀県
36 67.2 愛媛大学 国公立 愛媛県
37 67.0 富山大学 国公立 富山県
37 67.0 浜松医科大学 国公立 静岡県
37 67.0 信州大学 国公立 長野県
40 66.8 近畿大学 私立 大阪府
40 66.8 関西医科大学 私立 大阪府
40 66.8 昭和大学 私立 東京都
43 66.7 徳島大学 国公立 徳島県

浜松医科大学医学部の学費

6年間学費総額 3,496,800円 ※国公立大は学費が一律のため
ランキングなし
1年次学費総額 817,800円 2年次以降学費(年間) 535,800円
1年次学費 入学金 282,000円
授業料 535,800円
教育充実費 -円
委託徴収金 -円
その他 -円
合計 817,800円
2年次以降学費(年間) 535,800円
6年間学費総額 3,496,800円

浜松医科大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

面接対策の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:52  入学直前期:68ID:4231

参考になった:1
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
個人面接10分。
生徒1人に対して試験官3人
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】医学部を志望した理由
【回答】以前入院した時に医師を見て憧れたから
【質問】本学を志望した理由
【回答】所在している県が医師不足と知ったから
【質問】卒後所在地に残る意思はあるか
【回答】今のところある
当日の面接の様子について教えてください。
教養科目や臨床科目の教員が面接官だった。
特に圧迫等の雰囲気はなく終始和やかであった。
事前に待機室に受験生が集められていたがそこの空気は緊迫していた。
当日にアドミッションポリシーが書かれた紙が配られ待機時間にそれを覚えた。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
事前に塾で模擬面接を一回やったのみ。
あとは二次試験終了後に想定される質問に対する答えを考えて臨んだ。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接対策には予備校が持っていた過去の質問集を参考にした。
あとは最近の医療関係のニュースは聞かれて答えられないとまずいと思い新聞は軽く読むようにしていた。
あとは第一印象をよくするため日頃の言葉遣いや立ち振る舞いにも気を付けた。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
模擬面接は数回やってもらったほうがいいと思った。
入室から退室までの流れを確認できるのは模擬面接だけだからである。
また、当日緊張してはきはきとしゃべれなかったため、面接の解答例をはきはきしゃべる練習はしたほうがいいと思った。

面接対策の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:67ID:4164

参考になった:0
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
自分は前期で受かったので、前期の面接についてです。
【面接形式】
個人面接
【人数比】
受験生1人に対して面接官3人
【所要時間】
20分程度
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問1】
医師を志した理由はなんですか?
【回答1】
私が医師を志したきっかけは、東日本大震災です。
突然襲ったリアルな恐怖に、『自分が当事者となった時に何ができるのだろう?』『地域の人の役に立てる存在になりたい』と考え、医師を目指すようになりました。
【質問2】
高校のSSHでは、何を学習したか。
【回答2】
自分はSSHの授業で、科学研究の手順と考え方を学びました。
自分たちが欲しい情報を得るためにはどのような実験を行えばいいか、どのようにまとめれば結果がうまく伝わるかを考えながら活動しました。
SSHで学んだことを生かして、大学での研究を行いたいです。
【質問3】
英語が得意だそうですが、大学ではその力を役に立てようと考えていますか?また、どのように活用しますか?
【回答3】
自分は、幼い頃に海外で生活していたこともあり、英語でのコミュニケーションに自信があります。
それを活用して、在学中には交際交流サークルに参加したり、留学プログラムに立候補してグローバルな視点で医学を学びたいと思います。
当日の面接の様子について教えてください。
【雰囲気】
面接官は話をきちんと聞いてくださり、圧迫という感じは受けなかったです。
友達は圧迫だったと言っていたので、面接官または、成績によるのかもしれません。
【面接官】
大学の教授以上が1人と、准教授以下が2人です。
一人一人が、聞きたいことを聞いてくる感じです。
合格後に友達と情報交換をした感じだと、研究系の教授はSSHや研究についてどうか?という質問が多く、臨床系の教授はどのような医師になりたいかを聞いて来た印象です。
【部屋】
部屋は机を挟んで面接官と向き合いました。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
学校で、進路指導の先生が付き合ってくださいました。
センター試験後に初めて、週一で行いました。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
まず、大学のアドミッションポリシーは暗記しました。
自分の志望理由などは、わかっているつもりでも、本番に焦らないように、紙に書いてまとめました。
よく、台本を書く人がいますが、自分は台本通りに行かないと焦ってしまったりすると思ったので、伝えたいことの要点をまとめてメモし、その場その場で文章にする練習をして来ました。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:52  入学直前期:68ID:4066

参考になった:0
口コミ評価
1.0
就職・進学
3.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
1.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
2.0
施設・設備・立地
1.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
まだ自分が体験していないので分からないが、6年生の選択ポリクリでは海外の大学に実習しに行けたりもできるらしい。
そのほかで特徴的と感じたカリキュラムは今までのところ特になかった。
ほかの大学と似通ったカリキュラムであると思う。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
単科大学のため、世界が狭い。
部活では周辺の他大学医学部部活とかかわりを持つことができる。
サークルは存在していない。
学園祭も単科大学で生徒数が少ないためため規模が小さく、内輪だけで盛り上がっている感じである。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
単科大学ということである程度は覚悟していたが、予想以上に他学部との交流がなく孤立している印象を受けた。
思っていたよりも生活に占める部活の割合が高かった。
周りに何もない田舎大学のため、娯楽がなくとても暇な生活である。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
想像以上に僻地にあるため大学の周囲に何があるかは知っておくべき。
一年生から生物の専門的なことを勉強するため、物理化学選択の人も高校生物は勉強しておくと後が楽です。
基本的に必修科目しかないのでみんな同じ授業のみを受けます。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
特筆するほどいい点は見当たらない。
地元の人間が多いため地元出身の人は雰囲気があっているかも。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:67ID:3985

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
2.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
※2016年度入学からカリキュラムが変わりました。

1年で一般教養を履修し、2年次から医学教育に入ります。
1年次には一般教養に加えて、医学概論という授業があり、医学を志すにおいての心構えや基礎知識を学びます。

2年次は、前期に解剖学があり、4人1組でご献体を解剖します。
後期からは生化学や薬理学、病理学などを学び、PBLも始まります。
2年次はいよいよ医学の分野の学習が始まりますが、留年が続出する年でもあります。
というのも、複数のテストが2ヶ月ほどに濃縮されていて大変な時期になっています。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活、サークルはとても盛んです。
加入していない人はいないくらいに盛んで、どの部活も西医体に向けて日頃から活発に活動を行なっています。
部活によって多少の差はあるものの、どこの部活も上下左右の仲が良く、充実した大学生活を送る上で欠かせないものとなっています。
学園祭は、単科医大であるため他の大学と比べて壮大ではありませんが、地域の皆様も来てくださり、学生も楽しめる一年に一度のイベントとなっています。
学園祭でも、部活単位で出店しています。
また、医大らしく毎年えらい先生が講演をしてくださっています。
今年は、ドラマ「コードブルー」のモデルとなった日本医科大学千葉北総病院の救命医の先生がお越しくださいました。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部というと、医学の勉強ばかりなのかと思いきや、一般教養の授業も行います。
また、医学について触れられるのは思っていたよりも後で、ステップを踏んで勉強していくあたりはもどかしく感じるかもしれません。

大学生活についてですが、思っていたよりも数倍、部活動が盛んです。
部活によっては部活が忙しすぎて勉強時間が確保できていない部もあるので、少し問題かと思います。

また、単科医大であり、全ての授業が必修であるために、同期とはほぼ毎日顔を合わせ、同じ授業を受けます。
そのため、同学年のつながりが予想していた大学生像よりも強いです。
高校生活に似たようなものを感じる仲の良さがあります。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
講義のコマ数が必修で決まっており、フレックスな授業がありません。
また、当然ですが落としたら即留年の科目が多く、6年で学び足りないくらいの情報を仕入れなければならないので、テストが連続してやって来ます。
1つ1つの量が多いので、日頃から勉強の習慣がついていないと大変かもしれません。
思っているよりも、勉強漬けの大学生活が待っていることになります。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

浜松医科大学医学部へのアクセス

所在地 静岡県浜松市東区半田山1-20-1
最寄駅 遠州鉄道 積志駅

大学解説

【歴史】 1974年設置。世界レベルの光と医学の技術研究を行っている。
【特徴】 6年一貫らせん型カリキュラムによる教育を行っており、その柱となる医学概論では、学年進行を考慮して段階に応じたテーマが設定されている。基礎段階では、基礎教育科目以外に少人数ゼミナールもある。中期段階では、基礎医学、臨床医学、社会医学の講義・演習・実習を行われる。後期段階では、StudentDoctorの称号が付与され、医療チームの一員として、大学附属病院の各診療科において臨床実習(クリニカル・クラークシップ)や地域の医療機関における実習を行う。

浜松医科大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

浜松医科大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
浜松医科大学医学部の画像は浜松医科大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル