浜松医科大学医学部

浜松医科大学医学部
口コミ
口コミ評価
3.7
  • 勉強法(6
  • 面接対策(2
  • 小論文対策(2
  • 大学生活(4
偏差値 67.8偏差値 32位/82校
学生数 733人【男性:63.3%・女性:36.7%】
女子比率 18位/82校
6年間で
必要な学費
3,496,800円
医師国家試験
合格率
95%(合格率 10位/80校

浜松医科大学医学部の偏差値

2016年
67.8 ランキング  32位/81校
2015年
67.0
2014年
65.0
2013年
65.0
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
25 68.5 三重大学 国公立 三重県
25 68.5 岐阜大学 国公立 岐阜県
25 68.5 防衛医科大学 国公立 埼玉県
30 68.2 滋賀医科大学 国公立 滋賀県
31 68.0 長崎大学 国公立 長崎県
32 67.8 浜松医科大学 国公立 静岡県
32 67.8 日本医科大学 私立 東京都
34 67.7 新潟大学 国公立 新潟県
35 67.5 弘前大学 国公立 青森県
35 67.5 東京医科大学 私立 東京都
35 67.5 昭和大学 私立 東京都

浜松医科大学医学部の学費

6年間学費総額 3,496,800円 ※国公立大は学費が一律のため
ランキングなし
1年次学費総額 817,800円 2年次以降学費(年間) 535,800円
1年次学費 入学金 282,000円
授業料 535,800円
教育充実費 -円
委託徴収金 -円
その他 -円
合計 817,800円
2年次以降学費(年間) 535,800円
6年間学費総額 3,496,800円

浜松医科大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

小論文対策の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:63ID:2282

参考になった:1
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
【テーマ】
あるワクチン接種後の副作用発生数、治癒数を提示され、ワクチン接種を推奨すべきかどうか論ぜよ。
【解答】
推奨すべきではないと書いた。副作用の発生数が多い限り、ワクチン接種を押し付けるのはよくないと論じた。テーマとして提示された病気の感染による症状と副作用の症状を比較し、副作用の重篤さからワクチン接種は推奨されるべきではないという結論を導き出した。
入学後、この小論文の出題者の教授にこの年の小論文は非常に出来が悪かったと言われた。基本的にはワクチン接種は義務であり、推奨すべきであるらしい。しかしこれは専門的な知識も加味したうえでの解答であり、教授の主観的意見も含まれているため、受験生としてどのように答えるのがよかったかはわからない。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
高3の夏ごろに対策をはじめた。それ以降はあまりまとまった時間が取れなかったが、電車内で医療トピックに対して自分なりに考えてみた。前期試験が終わってから本格的に対策を始めた。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
高3の夏に駿台の夏季講習で対策した。そこではじめて正しい小論文の書き方を学んだ。医療トピックに対する知識がないと書けないものもあるので、面接対策としても生かせるように医療トピックについて調べ、考えを深めておいた。受験する大学の過去問や、似たようなテーマを出す大学の過去問も解き、模範解答と見比べて自分の主張とどこが違うのか分析した。また、自分の文章をよく読んで矛盾がないか、感情的で主観的な文章になっていないかも確認した。友達の文章を見せてもらったこともある。大学によって出題するテーマの系統が異なるので、自分の受験する大学の過去問を分析して余計な対策はせずなるべく二次試験に時間を割けるようにした。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
基本的には面接対策と同じである。代ゼミの医学部面接ノートは幅広いトピックについて短い小論文並みの文章が書かれているため小論文対策にもとても役立った。前期試験が終わってからは季節講習のテキストに載っていた参考図書を読み漁った。新聞から得られる情報や意見も多いので、暇なときは新聞もチェックして、気になった記事は切り抜いて保存していた。倫理的な問題に関しては、何冊か本を読んで(医の倫理など)自分なりの考えを成熟させておいた。知識を書くだけの内容の薄い小論文にならないように、社会で起きている問題を傍観して論じるのではなく、身近な問題として引き寄せ、自分が当事者ならばどうするか常に考える癖をつけるようにした。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
無駄がなく論理的な文章を書く練習をすべきだったと思う。医学的な知識は受験生の段階で得られるものはほとんどないため、小論文で求められるものは文章に矛盾がないか、論理的であるかだと思う。そのため、与えられた文字数の中でだらだらと自分の意見を述べるのではなく、いくつかの段落においてどのように自分の論理を展開するか、まず文章構成を考えるべきだと思う。
また、書いただけでは自己満足で終わってしまうので、誰かに添削してもらうといいと思う。添削してもらうことで自分の癖なども把握できるのではないだろうか。

面接対策の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:62ID:2246

参考になった:2
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
個別
【面接官と受験生の人数比】
面接官3人に対して、受験生1人
【所要時間】
15分前後
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
地域医療についてどう思うか
【回答】
地域医療を行うには、その土地に住み、その地域の人の暮らしを体感することが重要だと思う。
【質問】
高校時代の思い出
【質問】
体育祭を頑張った。
【質問】
アドミッションポリシーについてどう思うか
【回答】
患者の立場に立って医療を行うという点に共感した。
当日の面接の様子について教えてください。
【面接の雰囲気】
穏やかだった。部屋も明るく暖かかったので落ち着いて受け答えできた。待っている間はストーブで暖まっていた。
【面接官】
男性三人だった。横の二人はにこやかで優しい印象だった。
【会場の様子】
広めの部屋で机を挟んでの対面式の面接だった。
【面接を受けてみた印象】
自分が回答している間は横の二人は頷きながらよく話を聞いてくださっていたので、とても話しやすかった。それから深く掘り下げられることはなく、質問と回答を数回繰り返しただけであっさりおわった。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接の練習はセンター前から少しずつ始めた。直前に想定される質問に対する回答作成をした。塾でクラスリーダーに勧められた本を読むようにした。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接のための参考書は代ゼミの医学部面接ノートを使った。時事的な医療トピックスはこまめにチェックするようにしていた。出生前診断、医師の偏在、デザイナーズベイビー、安楽死と尊厳死、ES細胞、STAP細胞、子宮頸がんワクチンなどの有名なトピックスについては深く考えて自分なりの意見を言えるようにしておいた。その他の細かい医療トピックについても、何も答えられないことはないように、調べて知識を付けておいた。塾で行われた模擬面接に参加し、反省点は徹底的に気を付けるようにした。高校時代になにを頑張ったか、また今までの人生をどのように生きてきたのかも振り返り分析した。やれることはやったと思ったら、焦らずに笑顔で話せるように何度もイメージトレーニングした。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
日頃から人に対してわかりやすく説明する練習をしておくべきだった。どれほど理解が深くても伝え方が悪いと相手に伝わらないのでもったいないと思う。面接対策は直前にできることは限られているので、普段から自分の意見をアウトップトすること(紙に書く)、いろいろなことに興味を持ち、自分の世界を広げ、引き出しを多くすることが大事。人と話すだけでもいい刺激になると思う。勉強の息抜き程度に面接対策できればいいと思う。自己分析もしておくと役に立つ。しゃべる内容も大事だが、印象もとても大事なので、どうすれば人に好印象を与えられるか研究しても良いと思う。面接で落とされるのは相当悪い場合のみなので、面接官と気楽におしゃべりするつもりで行くといいと思う。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:63ID:2180

参考になった:1
口コミ評価
3.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
1.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
三年生からはPBLといって10人ほどのグループで与えられた症例について話し合い学習するという授業がある。解剖のテストでは英語ではなくラテン語を覚えなければならない。ハワイ大学に留学できるプログラムがある。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活が盛んであり、西医体総合優勝も何度かしている。ほとんどの学生が運動部に所属している。医学部同士の試合が多く、近い大学とは交流がある。学園祭は部活ごとに参加するが、小規模でほとんど内輪で完結している。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医科単科大学であり、生徒数が少ないためかなり閉鎖的である。ほとんどが大学のまわりに一人暮らししてる。スーパーが近くにないため、車が必要である。皆勉強熱心で、24時以降も図書館で勉強している人が多い。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
同じ医学部でも進級の基準は大学によってかなり異なる。場合によっては6年ストレートで卒業できるのが8割ということもある。志望大学の進級状況は調べておくべき。また、地方の大学はかなり不便であるから都内から地方大学を志望する場合は一度足を運んでみるべきだと思う。医学部の勉強は基本的に暗記しかないので暗記が苦手な人は本当に医学部に入りたいのか考えるべきだと思う。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
進級がそこまで厳しくない。その割には国家試験の合格率が良いので、真面目な大学なのだと思う。文武両道を目指す人にはおすすめ。静岡は過ごしやすい気候と美味しい海鮮がそろっているので過ごしやすいと思う。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:67ID:1981

参考になった:3
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年生の間は一般教養科目で、2年生からは専門的な内容を学びます。5年生からはポリクリが始まります。とても勉強は熱心な大学で、授業もほぼ毎日必ずといっていいほどあります。1年生ではカエルの解剖をやったりもしました。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
滋賀医科大学とは、大学単位で交流があります。サークルはなく、部活しかなく、部活はとても熱心な大学です。部活によっては、西医体や東医体で優勝している部活もあります。とても充実した部活生活を送ることができます。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
先輩がとても優しく、気前もよく、1年生にたくさんおごってくれるのでとてもびっくりしました。予想していた以上に、大学生活は楽しく、部活も真剣に取り組むことができ、とても充実しています。授業は難しいです。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
とても立地は不便であるので、出かけるのには車がないととても不便です。早めに免許を取り、車を持つことをおすすめします。あと、生物選択で受験をしたため、物理の授業についていくのはとても大変です。難しいです。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
人数が少なく、とてもアットホームな感じです。勉強も部活も両方に力を入れているので、とても充実した大学生活を送ることができます。医師国家試験合格率は全国1位です。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

浜松医科大学医学部へのアクセス

所在地 静岡県浜松市東区半田山1-20-1
最寄駅 遠州鉄道 積志駅

大学解説

【歴史】 1974年設置。世界レベルの光と医学の技術研究を行っている。 【特徴】 6年一貫らせん型カリキュラムによる教育を行っており、その柱となる医学概論では、学年進行を考慮して段階に応じたテーマが設定されている。基礎段階では、基礎教育科目以外に少人数ゼミナールもある。中期段階では、基礎医学、臨床医学、社会医学の講義・演習・実習を行われる。後期段階では、StudentDoctorの称号が付与され、医療チームの一員として、大学附属病院の各診療科において臨床実習(クリニカル・クラークシップ)や地域の医療機関における実習を行う。

浜松医科大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

浜松医科大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
浜松医科大学医学部の画像は浜松医科大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル