東京医科大学医学部

東京医科大学医学部
口コミ
口コミ評価
4.5
  • 勉強法(7
  • 面接対策(4
  • 小論文対策(3
  • 大学生活(7
偏差値 68.2偏差値 32位/81校
学生数 1,031人【男性:49.3%・女性:50.7%】
女子比率 25位/81校
6年間で
必要な学費
29,773,700円 (学費 9位/30校
医師国家試験
合格率
99%(合格率 3位/80校

東京医科大学医学部の偏差値

2015年
68.2 ランキング  32位/80校
2014年
64.8
2013年
64.8
2012年
63.7
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
28 68.5 三重大学 国公立 三重県
28 68.5 名古屋市立大学 国公立 愛知県
31 68.3 奈良県立医科大学 国公立 奈良県
32 68.2 山口大学 国公立 山口県
32 68.2 産業医科大学 私立 福岡県
32 68.2 東京医科大学 私立 東京都
35 68.0 金沢大学 国公立 石川県
36 67.8 近畿大学 私立 大阪府
37 67.7 和歌山県立医科大学 国公立 和歌山県
38 67.5 東邦大学 私立 東京都
39 67.3 滋賀医科大学 国公立 滋賀県

東京医科大学医学部の学費

6年間学費総額 29,773,700円 ランキング 9位/30校
1年次学費総額 7,568,700円 2年次以降学費(年間) 400,000円
1年次学費 入学金 1,000,000円
授業料 2,500,000円
教育充実費 2,500,000円
委託徴収金 400,000円
その他 1,568,700円
合計 7,568,700円
2年次以降学費(年間) 400,000円
6年間学費総額 29,773,700円

東京医科大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

小論文対策の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:52  入学直前期:61ID:1658

参考になった:3
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
東京医科大学の小論文の試験は、典型的な「医学部の小論文」とは異なり、国語のような問題でした。古い言い回しが多く、一度読んだだけでは理解できず、苦労しました。入学後に周りの人に聞いてみましたが、みんなもあまり理解していないようだったので、主語、述語の揃った文章を書くことができていれば問題ないと思います。内容は、森?外の子孫であり、医師として働いている方に関して綴られたものでした。その文に対して、設問があり、約800字で答えた気がします。
昭和大学の小論文試験では、「選挙の投票権が18歳以上に引き下げられることに関して、賛成か反対か。」という問題でした。私は、若い人が政治への興味を持ちやすくなるという理由で賛成の意見を書きました。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
高3の4月から始めました。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
参考文献としては、「出口の好きになる現代文 小論文対策編」(出口汪著)、「全国医学部最新受験情報 2015年度用」(医系専門予備校 メディカルラボ)、「医学部に入る2016」(週刊朝日進学ムック)を使用しました。また、私は、駿台市ヶ谷校舎で、高校3年生の4月から医系小論文の講義を週1回取りました。その授業では、インフォームド・コンセントや、尊厳死・安楽死についてなど、医学的な知識を詰め込みました。また、私は国語がとても苦手だったため、文の構成は大丈夫か不安だったので、毎週添削をしてもらいました。添削をしてもらうことで、自分の悪い癖などを直してもらえるので、とても役に立ちました。そのため、書いたら添削してもらうことをお勧めします。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
駿台の医系小論文でもらったテキストを見ることで、インフォームド・コンセントや、尊厳死・安楽死についてなど、様々な医学敵知識を身につけました。新聞を読むことで医学的なニュースを理解することができますが、それは日頃から行うことをお勧めします。また、医学的な知識を詰め込むのも、入試直前期ではなく、一年間かけて日頃から勉強しておくことをお勧めはします。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
小論文試験は、全く対策をしないのは、学校によってはリスクがあるのでお勧めはしませんが、やはり優先するのは英語、数学、理科の学科試験であるので、それらの勉強を怠ってまで小論文の試験対策をするのはお勧めしません。しかし、入試直前期まで何もしないのは良くないので、電車での通学時間などの隙間時間を利用して、新聞を読んで医学ニュースに目を向けてみたり、医学的知識がまとまってある予備校のテキストや、「全国医学部最新受験情報 2015年度用」(医系専門予備校 メディカルラボ)、「医学部に入る2016」(週刊朝日進学ムック)に付属でついてある医学知識がまとまった冊子などを見ることをおすすめします。でも、まずは、学科試験の勉強を優先させましょう。

小論文対策の口コミ

【入学年度】2013年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:66ID:1656

参考になった:2
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
小論文というよりは、国語の読解問題のようでした。「死の哲学」という本からの抜粋で、その中の一文に下線がひいてあり、この部分を800字で解釈しなさい、というような問でした。
内容は、「著者が少年時代、父親と入浴している時に父親が電話で呼ばれ、居間に電話を取りに行くその背中をみて死とはこういうものだと思った」というようなものだったので、私はそれについて、死とは生者がどんなに行かないで欲しいと望んでも、こちらの気持ちなど無関係に去ってしまい、止められないものであるというようなことを書いたと思います。
この大学は毎年医療知識などではなく、現代文の記述問題のような読解力を問うような小論文をだしています。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
Z会の通信で高2の1年間医系小論文をやり、あとは直前期に、四日間の志望校別小論文対策をとっただけでした。第一志望の大学の分しかとっておらず、他で苦労しました。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
起承転結をしっかりすること。まとまりのないだらだらした分にならないようにするため、最初に構成を考えること。言いたいことは後出しせずに最初に並べる。
通信講座でとっていましたが、今ひとつ点数が伸びず、難しかった印象です。
講座をとったことで文章力があがったかどうかはよくわかりませんが、本番は下書きや書き直しをする時間がないので、千文字前後の文章を書くにあたって、序章や本文、まとめをだいたいどのくらいずつ書いていくかという感覚を身につけられたのは大切なことだったと思います。

自分の中でいつも話を持って行きたい方向があり、何かとそこに繋げてしまいがちで、添削では話が逸れているという注意を何度かもらったことがあったのでそこは気をつけるようにしました。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
医系論文で頻出の倫理的な医療テーマについて、それぞれまとめたような本がたくさんあったのでいろいろ読んで知識をつけていました。例えばインフォームドコンセントや安楽死、移植、脳死などですが、これらは小論文だけでなく、英語にも大学入学以降さえも活かせる知識なのでいくら知っていても損はないと思います。面接でそういう話題になる学校もあるだろうし、逆に医学部なのにそのようなテーマについてしっかり理解できていないと印象は悪いと思います。
面接同様、これらに関してはそれぞれのイシューに対する賛成反対やその理由などを予めしっかりと考えておく必要があります。
ただ、医療に関係ないテーマの大学もかなり多いので、やはり志望校別の小論文対策や、単純に分の作り方を勉強するだけでもだいぶ違うと思います。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
通信講座や直前の志望校別で第一志望校の対策しかやらなかったのは不十分でした。時間が足りなかったので仕方なかったとも思いますが、もっとしっかりと小論文に時間を割いてもよかったです。小論文講座は他にもあったので、医学知識を問うもの、読解力を問うもの、想像力を問うもの、人間性を問うものなど、志望校に囚われずテーマで選んでそれぞれ受講するべきでした。
特に、そもそも作文の仕方、わかりやすくまとまった文章の書き方のいうのは、むしろかなり早い段階で身につけておくべきだったかもしれません。
どんなテーマが出されても、こういう方向にまとめない、というだいたいの方向性を用意しておくのもありだったのかなと思います。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:52  入学直前期:61ID:1427

参考になった:1
口コミ評価
4.0
就職・進学
3.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
1.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年生の間から、看護実習や、医師に付いて1日病院を回る「シャドーイング実習」、患者さんへの対応のしかたを学ぶ「エスコート実習」など、実習が充実している。また、脈の測り方なども学ぶことができ、1年の間から医学部らしい授業がたくさんある。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学科と看護科があるが、部活以外に看護学科と交流する機会はほとんどない。部活には95パーセントくらいの人が所属している。部活によっては、土日も活動があったりと結構忙しいが、半年しか活動期間がない部活もあり、様々である。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学科と看護学科で教養科目の授業は同じなのかの思っていたが、看護学科と交流があるのは、入学してすぐに一泊二日で行われる学外オリエンテーションの1日目の夕食のみであり、それ以来今のところ、部活以外の交流はない。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
どこの学校の医学部も同じだと思いますが、とにかく1年生の前期から、朝9時から夕方4時半まで授業があり、空きコマも週に1つあるかないかなので、忙しい。そのうえ、部活も週2回あったりと、受験期ではない高校生の時よりは確実に大変だと思う。また、1つでも単位を落としたら留年になる。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
とにかく人数が少ないので、和気あいあいとした雰囲気である。夏休みに、1年生の希望者全員で沖縄に行くのが恒例で、私の学年は120人いる中で80人参加した。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2013年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:66ID:1416

参考になった:1
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
3.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
科目ごとに順位がでる。
解剖は全部英語も覚えさせる。
4年生はOSCEの練習を兼ね、文化祭で地域の方々に無料で本格的な健康診断を実施する。
5年のポリクリ中、全員がどこかで必ず1ヶ月間、茨城か八王子の分院で実習をする。
6年生では選択で海外で1ヶ月間実習をすることができる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活はとても厳しく忙しい。部活によって、看護学科をプレーヤーとして入れているところと、マネージャーとして入れているところと、全く受け入れていないところがある。部活の優先度が大変高く、他のことをあまりできないというのは欠点だが、部活の繋がりが大変強いのは将来的にとても良いことだと思う。
文科系の部もわりとたくさんあり充実していると思う。
文化祭では毎年四年生が、地域の方に無料で健康診断を行っている。看護師の手伝いがあるので採血や心電図、スパイロメトリーなどもできて高度。医学部しかないので文化祭自体は総合大学に比べると規模が小さいが、スポーツ大会や屋台などもある。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
新宿にある土地柄などから遊んでいる人が多そうなイメージがあったが、めりはりがすごく、やる時は集中してやるという姿勢が想像以上で、中身は大変真面目でびっくりした。
個人的には滑り止めのつもりで受けた大学で、実際に上位で合格しており、あまり勉学のレベル的には期待していなかったというのが正直なところだったが、中に入るとそこそこ勉強したつもりでもなかなか上位に入れなかったりして、良い刺激になっている。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
入試は理系だが、医学の勉強は無限に暗記することばかりなので、暗記が苦手だと辛い。他学部と比べると空きコマなどなく休みも少なく試験も多くて大変。サークルがなくて部活が本気。長期留学は留年しない限りできない。英語ができないと困る。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
とにかく立地が良い。
2016年に100周年を迎え、これをきっかけに様々な点で改革しようとしている。
歴史や伝統を大切にするが、同時に古くさくなくてとても融通がきき、生徒の意見にもたくさん耳を傾け、すぐに実行にうつしてくれる。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

東京医科大学医学部へのアクセス

所在地 東京都新宿区新宿6-1-1
最寄駅 東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅

大学解説

【歴史】 戦時中の医師不足を背景に設置された19の旧制医専のひとつ。センター試験利用入試では5教科7科目が必要。地域枠を含む公募制推薦枠を設けている。 【特徴】 異なる教育を受けた医療者間の教育の質を保証するために、国際的な認証制度の必要性が高まるなか、国際医学教育連盟が定めるグローバルスタンダード(医学教育分野別評価基準日本版)にのっとりカリキュラムを編成し、2014年度の新入生からカリキュラムを一新している。アウトカム基盤型教育の導入、早期臨床実習体験の拡充、プロフェッショナリズム、医療倫理、情報科学、緩和医療、漢方および行動科学・患者学など、新しい領域の経年的な教育を行う。 1年次には臨床医学入門として症候学を導入するほか、基礎医学を学ぶ。3年次には臨床科目の講義のほか、地域医療実習として地域の診療所などで地域医療や医療連携を学ぶ。5年次からは診療参加型の臨床実習を行う。

東京医科大学医学部と偏差値の近い 私立大学

東京医科大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学の画像について
東京医科大学医学部の画像は東京医科大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル