京都府立医科大学医学部

京都府立医科大学医学部
口コミ
口コミ評価
3.9
  • 勉強法(22
  • 面接対策(13
  • 小論文対策(1
  • 大学生活(20
偏差値 69.8偏差値 14位/82校
学生数 660人【男性:-%・女性:-%】
6年間で
必要な学費
3,707,800円
医師国家試験
合格率
85%(合格率 73位/80校

京都府立医科大学医学部の偏差値

2017年
69.8 ランキング  14位/82校
2016年
69.8
2015年
69.8
2014年
68.5
2013年
68.2
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
9 70.8 九州大学 国公立 福岡県
10 70.7 神戸大学 国公立 兵庫県
11 70.5 東北大学 国公立 宮城県
12 70.3 東京慈恵会医科大学 私立 東京都
13 70.0 奈良県立医科大学 国公立 奈良県
14 69.8 京都府立医科大学 国公立 京都府
14 69.8 大阪市立大学 国公立 大阪府
16 69.5 筑波大学 国公立 茨城県
16 69.5 北海道大学 国公立 北海道
16 69.5 広島大学 国公立 広島県
19 69.3 順天堂大学 私立 東京都

京都府立医科大学医学部の学費

6年間学費総額 3,707,800円 ※国公立大は学費が一律のため
ランキングなし
1年次学費総額 1,028,800円 2年次以降学費(年間) 535,800円
1年次学費 入学金 493,000円
授業料 535,800円
教育充実費 -円
委託徴収金 -円
その他 -円
合計 1,028,800円
2年次以降学費(年間) 535,800円
6年間学費総額 3,707,800円

京都府立医科大学医学部の奨学金

授業料等の減免免除

金額 -円
期間 当該年度
条件 成績が良好と認められる者で、学資負担者が生活保護法による生活扶助を受けている、またはこれに準じる生活困窮者である者

京都府立医科大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

小論文対策の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:74  入学直前期:79ID:4852

参考になった:0
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
併願先の大学では保険制度をテーマにした題材を問われました。
あまり予備知識がなかったので、いまいち手ごたえのないまま制限の字数を稼ぐことに気を取られてしまいました。
筆者の主張を参照して引用したり、可もなく不可もない主張を並べました。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
予備校の講座を夏に受けました。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
長期休みには、学校の作文を書くコンテストに応募をしました。
ちゃんと添削されて返ってくるので、たまに参加するように心がけていました。
また医療に関する知識があると有利になるだろうとは思いますが、特別気にしませんでした。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
テレビを見ることは意外と良いと思います。息抜きにもなりますし、思わぬところで応用が利く知識が手に入ることがあるからです。
時間あるときには、医師が書いた本を買って読んだり、実際に医師と話せるような機会があればさらに良い勉強になりました。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
推薦だからと舐めたりしないで、医学部の小論対策にはかなりの時間をかけて取り組むべきだと思います。
苦手な人は特にすぐに書けるようにはならないので、普段から予備校などで授業を受けたり、たくさんの文章を書くようにする方が良いです。

面接対策の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:65ID:4787

参考になった:5
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
個人面接
面接官3人に対して一人
10分程度
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
・大学の志望理由
・将来の医師像
・最も関心のある医療テーマ
当日の面接の様子について教えてください。
3人のうち、一人が司会役の無表情の人、一人が少し高圧的な人、一人が優しい先生だった。面接は机を挟んで対面式。
医学部予備校で聞かれるような一般的なことが問われたので、十分対策可能。著しく意思疎通が難しい人は再面接が設けられた。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
対策を始めたのはセンターが終わってから。医学部予備校の1コマ面接対策実践をとった。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
日頃から問われそうなことをメモして、どのように答えるかを考えていました。5教科七科目の勉強に合間に考えるので、息抜きになりますし、いきたい学部について思いをはせられるので、モチベーションアップにもつながるかと思います。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
自分がしてきた対策の仕方で間違いはなかったと思います。どのような形式で、どのようなことが尋ねられるのか、しっかり調べて対策をしていくことが非常に重要だと思います。うちの大学では、ちゃんと意思疎通できるかどうが一番問われていたと思います。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:65ID:4670

参考になった:5
口コミ評価
4.0
就職・進学
4.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年生だけではなく、5年生の夏までにわたって、教養の授業が縦断的に行われており、
豊かな臨床家を涵養する教育が行われている。
5~6年生で交換留学を提携しているアメリカおよびイギリスの大学へ1か月臨床留学できる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
サークルが少なく、部活のみで構成されているのが一番の特徴。
非常にアットホームな部活が多く、家族同然なお付き合いをするものが多い。
半分以上の人が運動部に入る。まわりの大学のインカレサークルに行くという選択肢もある。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
単科大学なので、医学のことは集中的に学べるけれども、他分野も幅広く勉強したいという人は満足できないかもしれない。
1年次は府立大学敷地内にある教養合同キャンパスで学べるので、他大学他学部の人とも交流は持てる。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
どの医学部にも言えることですが、実習は出席が厳しいので時間的には拘束が多い。
でも就職活動は5年生くらいから始める人が多いので、それまでは部活に明け暮れたり、
趣味に没頭したり、自分次第で学生生活をアレンジできます。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
今日とはコンパクトな街なので、非常に住みやすいです。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:74  入学直前期:79ID:4585

参考になった:4
口コミ評価
3.0
就職・進学
3.0
授業・実習
2.0
部活・サークル
3.0
研究
3.0
国家試験・資格
2.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
臨床に重きを置いているなと思うカリキュラムです。また進級は近年かなり厳しくなっており、ここ最近は勉強の量が激増しています。
この前の国試の合格率もかなり悪かったと聞いたので、恐らくさらに拍車がかかると思います。勉強好きな方は良いと思います。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部しかないので、非常に小さなコミュニティだと思います。
京都にありながら他大学との接点はほぼないに等しいので、何をするにも主に部活単位が中心となって物事が進んでいきます。
言い換えれば緊密な関係が結べる大学だとも思います。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
過酷な勉強量が本当に課されます。そういう話は聞いていましたが、私の当初の想像を遥かに超える多忙さです。うかうかしていると、進級できないのでアルバイトをするか、部活をするかある程度絞る必要が出てくるかと思います。
街は活気がありますが、大学は駅から遠いです。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
他大の学生とほとんど交流がないことです。
単科という医学部だけの大学だということは、ある意味では自由がきかない側面があります。
時には
足並みを揃えて動かないといけない場面が必ず出てくるので、遅れをとらないように動く必要があります。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
立地は季節感が感じられる場所にあります。また、とてつもなく賢い人も多数いるので、そういう人達から刺激を受けることができます。
買い物するところは結構あります。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

京都府立医科大学医学部へのアクセス

所在地 京都府京都市上京区河原町通広小路上る梶井町465番地
最寄駅 京阪本線 神宮丸太町駅

大学解説

【歴史】 明治時代に設立された医科専門学校を前身とする“旧制六医科大”の一つ。その歴史は140年を越え、日本有数の伝統を誇る。京都府立医学専門学校を経て、1952年に新制の京都府立医科大学となる。
【特徴】 1年次には、早期体験実習として様々な医療・福祉施設見学を行い、医学・医療に対するモチベーションを高めるような医学準備教育がなされる。専門教育においては、従来の解剖学、生理学、内科学、外科学といった系統講義のほかに、総合講義制度を大幅に取り入れ、特定のテーマについて横断的な講義が用意されている。臨床実習は京都で最大規模を誇る附属病院で行われるが、大学の関係病院へも学外臨床実習の場として、高学年の学生を積極的に派遣している。

京都府立医科大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

京都府立医科大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
京都府立医科大学医学部の画像は京都府立医科大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル