島根大学医学部

島根大学医学部
口コミ
口コミ評価
3.7
  • 勉強法(17
  • 面接対策(9
  • 小論文対策(1
  • 大学生活(16
偏差値 65.7偏差値 55位/82校
学生数 678人【男性:58.6%・女性:41.4%】
女子比率 5位/82校
6年間で
必要な学費
3,496,800円
医師国家試験
合格率
87%(合格率 64位/80校

島根大学医学部の偏差値

2019年度
65.7 ランキング  55位/82校
2018年度
65.3
2017年度
66.0
2016年度
65.3
2015年度
64.0
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
51 66.0 鳥取大学 国公立 鳥取県
51 66.0 香川大学 国公立 香川県
55 65.7 久留米大学 私立 福岡県
55 65.7 山形大学 国公立 山形県
55 65.7 秋田大学 国公立 秋田県
55 65.7 島根大学 国公立 島根県
55 65.7 琉球大学 国公立 沖縄県
55 65.7 国際医療福祉大学 私立 千葉県
61 65.5 近畿大学 私立 大阪府
61 65.5 東邦大学 私立 東京都
63 65.3 佐賀大学 国公立 佐賀県

島根大学医学部の学費

6年間学費総額 3,496,800円 ※国公立大は学費が一律のため
ランキングなし
1年次学費総額 817,800円 2年次以降学費(年間) 535,800円
1年次学費 入学金 282,000円
授業料 535,800円
教育充実費 -円
委託徴収金 -円
その他 -円
合計 817,800円
2年次以降学費(年間) 535,800円
6年間学費総額 3,496,800円

島根大学医学部の奨学金

あしなが奨学金貸与

金額 40,000円(月額)
人数
目的
条件 保護者等が病気,災害,自死等で死亡又は著しい後遺障害を負った家庭の子供で教育費に困っている者。ただし,申請者が20歳以降に前記の状況になった場合は対象外
免除
備考

島根大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

面接対策の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:70ID:5890

参考になった:2
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【この大学を志望した理由はなんですか】
島根という比較的田舎な土地で、先端的な医療よりもより実践的な医療を身に着けたかったからです。
【浪人した間に身についたものはなんですか】
問題に対して論点と修飾要素に分けるアプローチ方法と論理的に説明する能力。
【島根県内で働く意志はありますか】
もちろんあります。
当日の面接の様子について教えてください。
長机があり三人の面接官が座っている。中央の面接官が面接の開始を告げる。
まずは最初に中央の面接官から質問が入り、聞き終わったら隣の面接官が質問を始める。圧迫面接ではなく普通の感じなのでそれほど緊張しなかった。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
2ヶ月前から2週間毎に予備校のチューターと行っていた。初めは簡単な質問から、徐々に答えるのが難しい質問へとシフトしていった。
質問は過去の先輩の資料から用いた。実際に聞かれるのは基本的なことと常識的なことなので、緊張しないように面接になれるのが目的。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
特に医療系の面接にあたっては医療系の知識がないと話にならないので、医療ドキュメンタリーや医療ドラマでできる限り医療現場の具体的なイメージを作るよう心がけた。先輩の過去の資料を通して実際に聞かれる質問に対して回答を用意していた。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
重要な情報として面接前に面接シートを書くことを知らなかったので完全に即興で書く羽目になりかなり埋まらなかった。
面接では面接シートに書いてあることから聞かれたので、それも含めて対策していればなおよかった。

面接対策の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:65ID:5889

参考になった:2
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
なぜ島根大学を選んだのですか?に対して地域医療に貢献したかったからだと答えました。
島根県はどういう医療問題がありますか?に対しては東と西で医師の偏在があると答えました。
島根県の人口はどのくらいですか?と聞かれて知らなかったので分かりませんと答えました。
当日の面接の様子について教えてください。
面接官3人にたいして受験生1人で行われました。圧迫ではなく穏やかな雰囲気でした。出来るだけハキハキとしてしっかりとした受け答えをすることが大事だと思います。
とくに普段から声が小さかったり目をあわせるのが苦手な人は何回も練習して快活に振る舞えるようにしてください。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
センター試験が終わってからすぐにはじめました。島根の医療問題について徹底して調べて隙がないようにしました。あとは父親に頼んで毎日面接練習を5分やっていました。このように練習を徹底的にすることで当日は自信がありました。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
インターネットで島根の医療について調べまくった。その中から使えそうなものをコピーして暇さえあれば見て覚えた。
父親とシミュレーション練習を何度もやった。数学でミスをして絶望していた二次試験の1日目の夜でさえシミュレーション練習は欠かさなかった。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
面接をもう一度受けるなら同じようにインターネットで島根の医療について調べまくって誰かにたのんでシミュレーション練習を毎日やってもらうと思います。
わざと変化球を投げてもらうようにその人に頼んで対応力をみがきます。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:70ID:5885

参考になった:0
口コミ評価
5.0
就職・進学
-
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年は基礎科目で化学や物理学などを軽く学習。2年から本格的に解剖が始まるのだが、1年の1月ごろから骨学の講義は始まっている。
進級は厳しい。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
本学と医学部キャンパスは電車で40分と遠く交流はない。医学部同士の連帯意識もあるのか、他県の医学部の部活とは交流戦等で非常に仲良くなる。
ほとんどの生徒が部活に所属し、一部では掛け持ちも存在する。学園祭は模擬店、バンド、お笑い芸人と至って普通。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部は勉強が大変だと聞いていて覚悟していたが、入ってみると今までしてきた勉強よりも効率が求められると感じた。
受験勉強は理解するまでひたすら考える時間が取れたが、医学部の勉強をこなすには妥協しつつひたすら暗記をこなすしかない。
また、知識量が膨大なので、きちんと試験の過去問から出るところを絞って対策しないとならない。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
島根県外から入学した人にとっては、バスや電車で行ける場所は限られているので、自動車が移動手段としてほぼ必須であることは覚えておいたほうがいい。
医学科の自動車保有率は8割、看護科は1割くらい。もちろん、勉学や実習において自動車は必須ではないが(私も自動車を持っていない)、できれば持つか持っている友人を持つとQOLが上がる。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
島根県というイメージから田舎がイメージされがちだが、一応県内では2番めの都市なので住むのに苦労することはない。駅も近く立地はよい。
観光地も多くそれほど退屈することはない。勉強するには最適な環境だと思う。
大学の学費補助を受けていますか?
受けている
奨学金名
学生支援機構
貸与額
50,000円/月

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:65ID:5884

参考になった:0
口コミ評価
2.0
就職・進学
-
授業・実習
3.0
部活・サークル
3.0
研究
3.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
解剖実習は4人で1つのチームとなってやる。英語に力を入れていて海外に行けるチャンスがたくさんある。実際私も昨年海外での研修に参加した。
テストはたくさんあるので受験生のころから毎日勉強する習慣をつけるべき。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
島根大学の医学部は出雲にあって他学部は松江なのであまり交流はない。
学生生活は部活を中心として人間関係が形成されるためどこの部活にはいるかは本当に慎重に考えた方が良い。学園祭は10月にくえびこ祭がある。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部受験にうかりさえすれば後は遊べると思ってましたが完全な間違いでした。むしろ医学部に通ってからのほうがいばらの道でした。
他学部との交流もあると思ってましたがなく、人間関係は閉鎖的です。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
講義のコマがとにかく多く、テストや実習もたくさんあるので医学部受験を突破したからといって遊べるわけではない。
むしろ入学してからのほうがより難しく高い壁が山程立ちはだかっていて気を引き締めないといけないということ。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
医学の勉強に集中できる環境が整っている。定期的に勉強会やセミナーがありそれらに積極的に参加することでどんどん知識をつけていくことができる。
図書館にも医学書がたくさんあり大学の近くには医学書専門店がある。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

島根大学医学部へのアクセス

所在地 島根県出雲市塩冶町89?1
最寄駅 JR山陰本線 出雲市駅

大学解説

【歴史】 1975年島根医科大学として設置され、2003年に島根大学と統合して島根大学医学部となる。
【特徴】 1年次には教養科目と並行して、医学概論や早期体験実習が行われる。2年次には解剖学や生理学等の基礎医学を学び、3年次~4年次では基礎医学、臨床医学を履修する。5~6年次には54週間の臨床実習が実施される。

島根大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

島根大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
島根大学医学部の画像はウェルカム島大から提供していただきました。
医学部予備校マニュアル