徳島大学医学部

徳島大学医学部
口コミ
口コミ評価
2.9
  • 勉強法(13
  • 面接対策(6
  • 小論文対策(1
  • 大学生活(11
偏差値 66.2偏差値 50位/82校
学生数 714人【男性:62.5%・女性:37.5%】
女子比率 10位/82校
6年間で
必要な学費
3,496,800円
医師国家試験
合格率
92%(合格率 31位/80校

徳島大学医学部の偏差値

2019年度
66.2 ランキング  50位/82校
2018年度
66.7
2017年度
67.0
2016年度
66.7
2015年度
66.0
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
45 66.7 愛媛大学 国公立 愛媛県
46 66.5 産業医科大学 私立 福岡県
46 66.5 宮崎大学 国公立 宮崎県
46 66.5 弘前大学 国公立 青森県
49 66.3 鹿児島大学 国公立 鹿児島県
50 66.2 徳島大学 国公立 徳島県
51 66.0 高知大学 国公立 高知県
51 66.0 福井大学 国公立 福井県
51 66.0 鳥取大学 国公立 鳥取県
51 66.0 香川大学 国公立 香川県
55 65.7 久留米大学 私立 福岡県

徳島大学医学部の学費

6年間学費総額 3,496,800円 ※国公立大は学費が一律のため
ランキングなし
1年次学費総額 817,800円 2年次以降学費(年間) 535,800円
1年次学費 入学金 282,000円
授業料 535,800円
教育充実費 -円
委託徴収金 -円
その他 -円
合計 817,800円
2年次以降学費(年間) 535,800円
6年間学費総額 3,496,800円

徳島大学医学部の奨学金

徳島大学修学支援学資金給付

金額
人数
目的
条件 学部及び大学院(修士・博士前期課程)に在学する者とする。ただし,次に掲げる者は給付対象となりません。
・休学(病気による休学及び留学のための休学は除く。),留年により在学期間が標準修業年限を超える者
免除
備考

公益信託 池田育英会トラスト給付

金額 17,000円(月額)
人数 5人
目的
条件 愛媛県内の高等学校を卒業している者、
または保護者(奨学生が成人の場合は
保護者であった者)が愛媛県内に居住し
ている者で、大学または大学院に在学す
る次の要件を満たす者。専攻の分野は
問いません。
①学部生
  2年生以上(新入生は対象外)
②大学院生
  学年は問いません
③学業・人物ともに優秀で経済的支援
 の必要な者
免除
備考

公益財団法人 中村積善会給付

金額 80,000円(月額)
人数
目的
条件 優秀な資質を有し,学支の支弁が困難な者
他の機関で貸費奨学金を受けていない者
免除
備考

一般財団法人 あしなが育英会給付

金額 70,000円(月額)
人数
目的
条件 保護者(父または母など)が、病気や 災害(道路における交通事故を除く) もしくは自死(自殺)などで死亡したり、 保護者が著しい後遺障害(注1)を 負っている家庭の子ども。ただし、 申請時の年齢が25歳以上の学生は 対象になりません。 (注1)次の障害認定を受けている場合 をいいます。  身体障害者福祉法、国民年金法、  厚生年金保険法施行令、精神保健  及び精神障害者福祉に関する法律、  労働者災害補償保険法施行規則に  定める第1級から第5級
免除
備考

一般財団法人 日本教育文化財団給付

金額 20,000円(月額)
人数 10人
目的
条件 経済的な理由により学費の支弁が困難であ
ること
学業優秀且つ品行方正であること
就学状況及び生活状況について適正に報
告できること
免除
備考

一般財団法人 クローバー財団給付

金額 40,000円(月額)
人数 10人
目的
条件 以下の①~⑥のすべてに該当すること ①日本国籍を有すること ②国内の大学・大学院に学ぶ者であるこ と ③学部3年生又は修士1年生であること ④募集年度4月1日時点で年齢25才以 下であること ➄経済的な理由により学費の支弁が困 難であること ⑥就学状況及び生活状況について適時 報告できること ※②については春季入学者に限ります
免除
備考

財団法人日本通運育英会貸与

金額 30,000円(月額)
人数
目的
条件 学術優秀、品行方正でありながら 経済的理由により就学が困難な学 部1・2年生 (2019年4月現在)
免除
備考

沖縄県国際交流・人材育成財団貸与

金額 45,000円(月額)
人数
目的
条件 沖縄県に住所を有する者の子弟
免除
備考

徳島大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

面接対策の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:50  入学直前期:60ID:5675

参考になった:8
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
Q:あなたはなぜ医学部を志したのか。 A:身内の死を経験して、、、
Q:最近気になった医療系のニュースは。 A:忘れたがそのとき話題になっていたニュースについて話した。
Q:ボランティア活動はしたか。 A:した。
当日の面接の様子について教えてください。
集団面接だったので4人ずつ部屋に入って面接をしていただきました。たしか先生も4人くらい正面に座っていたと思います。
現役、1浪にはされなかったが、2浪以上の人はどのように勉強してきたかを質問されていたと思います。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
高校の時は入試前に、2、3回していただいたと思います。浪人の時は、センター試験が終わってから、予備校の先生にやってもらえると思います。
申し込み制だったので、やりたい人はそこで練習したらいいと思います。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
入試前に医療関連のニュースはしっかり頭にいれておいたほうがいいと思います。その上で、自分の意見をある程度固めておいたほうがいいと思います。
いざ人に話すとなると、なかなか言葉が出てこないと思うので、人に面接の練習をしてもらうことはすごく重要です。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
ある程度の練習は必要だと思います。何もなしにスラスラと言葉がでてくる人なんてそう多くはないと思います。
面接でスラスラと話せている人は結構練習を積んできているので、それに負けないよう練習するのみです。

面接対策の口コミ

【入学年度】2014年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:72ID:5629

参考になった:6
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】なぜ徳島大学を受験したのか。
【回答】臨床はもちろんのこと研究にも力を入れており、さらに他学科が同じキャンパスにあり、在学中からチーム医療を実感できると感じたから。
【質問】なぜ医者になりたいと決意したか。
【回答】家系に医者が多く、人の命を助けるといううことの責任感を幼い時から身近に感じており、自分もその一人になりたいと感じたから。
【質問】自分の長所と短所を述べてください。
【回答】長所は他人の気持ちを人よりも察知することができます。短所はそのせいで人の機嫌をうかがってしまい優柔不断になってしまうことです。
当日の面接の様子について教えてください。
4~5人のグループ面接です。全員男性でした。現役生にはあまり質問されず、多浪生には少し厳しめの質問を、再受験生にはかなり突っ込んだ内容の質問をされます。
圧迫面接とまでは言いませんが試験管も疲れ気味なのか、緊張の糸は張りつめていました。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接の対策はセンター試験が終わって受験大学を絞ったあたりから始めました。あまり対策をしなかったのを覚えています。
大学別面接対策本を直前に読み始め、予備校で1度だけメンターの先生相手に面接の練習をしました。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
ノックの仕方や服装など最低限の礼儀作法は本などで身につけておきました。イメージトレーニングが大事で、普段から自分の伝えたいことを文字におこして簡潔にまとめる練習をしていました。毎日考えているうちに新しい案が浮かんできて人とちがった印象に残る回答ができてくると思います。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
臨床の現場を目にした今ならば面接で問われる内容には自分なりの答えを出せるようになってきますが、受験生はまだイメージの上でしか答えられないと思います。
やはり人と差をつけるためには医学部の先輩に様々な話を聴いて、専門医制度などの時事的な情報を入れておき、時間に余裕があれば実際の臨床現場を見学しておくなどの対策をすれば良いと思います。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:50  入学直前期:60ID:5547

参考になった:8
口コミ評価
2.0
就職・進学
-
授業・実習
4.0
部活・サークル
2.0
研究
5.0
国家試験・資格
1.0
恋愛・友人
2.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年生は座学、2年生は解剖実習、3年生は研究室配属、4年生はチュートリ、5年生は臨床実習、6年生は実習、国試勉強という感じです。
徳島大学は他の大学と違ってテスト勉強はしっかりする必要があります。よっぽどのことがない限り留年しない他の大学とは違います。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
入部するとしたらほとんど医療系キャンパスの部活に所属しています。サークル数は少なく、ほとんどが部活なので高校のときと同様、あまり休めないです。
ただ部活に所属していると、テストの資料や情報が得られるので、それを目当てに入部している人は少なくないと思います。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
総合大学のイメージでしたが、部活以外に他学部との交流はほとんどないので、単科大学のように感じました。また、こんなに進級が厳しいとは知りませんでした。
あとは阿波踊りで賑わっている徳島を想像しがちですが、阿波踊りのない普通の日はとても静かな町です。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
進級が厳しいので、大学に入ってからもテスト前は受験生、浪人生のように勉強しなければいけません。
また徳島は交通網があまり発達していないので、基本自転車移動です。また多くの人がマイカーを持ってきています。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
基礎研究が充実しているので、将来基礎研究に携わろうと考えている人にはオススメです。
また、大学に入ってからもずっと勉強していたい、やることを与えて欲しいなどという人にもオススメです。都会が苦手な人にもオススメです。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2014年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:72ID:5474

参考になった:8
口コミ評価
4.0
就職・進学
-
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
4.0
国家試験・資格
2.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
2年生から生理学、解剖実習など専門的なことが始まります。
3年生では病理学、公衆衛生を学びながら研究室配属がメインとなります。
4年生では各系統講義が始まりCBT、OSCEを終えると5年生からクリニカルクラークシップという病棟実習が始まり、各科を回ります。
学外の病院も選択実習で一定期間見学することができます。6年生はadvanced OSCE、卒業試験、国家試験の勉強がメインとなります。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医療系キャンパスは一般キャンパスからかなり離れており、交流は1年生のとき以外はほとんどない。
部活は運動系、文科系ともにあるがカリキュラム的に部活中心の生活は難しいと思います。
学園祭は10月行われますが、実行委員は系統講義のテストやCBTの直前であり少し不安ながらの学園祭となります。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
徳島大学は僕が入学したあたりから進級が厳しくなり全国でもトップクラスの進級率の低さとなりました。
1年生から3年生までの進級が特に厳しく、勉強量はかなり必要です。あと地方というのもあって夢に描いていたような大学ライフは送れないと思っていてください。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
上にも書きましたが、進級が厳しいのとかなり田舎です。加えるなら大学のカリキュラムは学生への配慮があまり感じられません。
とりあえず大学受験を済ませてしまいたいところですが大学の選択は6年間の大学生活を大きく左右します。先輩の意見などを参考に慎重に大学を選択したいところです。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
自然に囲まれており、のんびり生活ができると思います。大学キャンパス内に大学病院、その隣に県立中央病院があるため医療を身近に感じることができます。
他大学のことはわかりませんが、臨床の指導はかなり行き届いていると思います。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

徳島大学医学部へのアクセス

所在地 徳島県徳島市蔵本町3-18-15
最寄駅 JR徳島線 蔵本駅

大学解説

【歴史】 1949年設置。19ある旧制医専のひとつ。
【特徴】 外国人教員による医学英語教育の充実、3年次後期からの研究室配属による医学研究実習の長期化と指導の充実、臨床実習前教育の充実、従来の臨床実習(クリニカルクラークシップ)のより診療参加型化を図っている。また、同じキャンパス内の歯学部、薬学部とはヘルスバイオサイエンス研究部医療開発センターの協力の下に、学部横断的な共同講義を実施している。

徳島大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

徳島大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
徳島大学医学部の画像はSorrysorryさんから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル