福岡大学医学部

福岡大学医学部
口コミ
口コミ評価
4.3
  • 勉強法(7
  • 面接対策(1
  • 小論文対策(1
  • 大学生活(7
偏差値 64.5偏差値 69位/82校
学生数 1,106人【男性:41.2%・女性:58.8%】※1
6年間で
必要な学費
37,738,260円 (学費 26位/31校
医師国家試験
合格率
79%(合格率 77位/80校

※1…医学部(看護学科等も含む)の男女比率

福岡大学医学部の偏差値

2017年
64.5 ランキング  69位/82校
2016年
63.7
2015年
64.7
2014年
61.3
2013年
61.3
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
63 65.0 旭川医科大学 国公立 北海道
66 64.8 東北医科薬科大学 私立 宮城県
67 64.7 杏林大学 私立 東京都
67 64.7 東京女子医科大学 私立 東京都
69 64.5 金沢医科大学 私立 石川県
69 64.5 福岡大学 私立 福岡県
71 64.3 兵庫医科大学 私立 兵庫県
71 64.3 帝京大学 私立 東京都
71 64.3 愛知医科大学 私立 愛知県
74 64.0 藤田保健衛生大学 私立 愛知県
74 64.0 聖マリアンナ医科大学 私立 神奈川県
医学部にいくなら。メディカルラボ.

福岡大学医学部の学費

6年間学費総額 37,738,260円 ランキング 26位/31校
1年次学費総額 9,626,710円 2年次以降学費(年間) 7,125,610円
1年次学費 入学金 1,000,000円
授業料 3,912,000円
教育充実費 688,000円
委託徴収金 26,710円
その他 4,000,000円
合計 9,626,710円
2年次以降学費(年間) 7,125,610円
6年間学費総額 37,738,260円

福岡大学医学部の奨学金

福岡大学給費奨学金(一号)給付

金額 500,000円
期間 1か年(毎年申請が必要)
条件 【募集:200名程度】人物・学力ともに特に優れ、かつ健康でありながら、経済的理由により学生生活に著しい支障をきたした者で2年次以上の学生

福岡大学給費奨学金(二号)給付

金額 600,000円
期間
条件 【募集:20名程度】課外教育活動においてきわめて特異な能力を有し、かつ優れた業績を示した者

福岡大学奨学金貸与

金額 640,000円
期間 1か年(毎年申請が必要)
条件 【募集:250名程度】人物・学力ともに優れ、かつ健康であって、経済的理由により修学困難な者

福岡大学奨学金(緊急貸与)貸与

金額 -円
期間
条件 主たる家計支持者の失職、死亡その他の理由によって家計が急変し修学が困難になった者

福岡大学有信会奨学金貸与

金額 500,000円
期間
条件 【募集:50名程度】標準修業年限内の最終学年次生で、修学の意思および能力を有しながら、経済的理由で学生生活に支障をきたすおそれのある者

福岡大学学生サポート募金給費奨学金給付

金額 300,000円
期間
条件 【募集:10名程度】出願の半年以内に、家計支持者の失職、死亡その他の事由により家計が急変し、修学が困難になった者

福岡大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

小論文対策の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:70  入学直前期:75ID:1682

参考になった:2
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
0narrativeな医療とpositiveな医療どちらが良いかということについて論じました。僕は実は当日まで小論文があることを知らずに臨んで、すごく焦りましたが、自分の意見を忌憚なく書いて、面接官に変な印象を与えることなくかつ、自分の意見を明確に論じました。何より与えられたテーマが英語だったので、それをまず最も自分がよく知る意味に当てはめて、そこからそれを自分がどう捉えるかを説明し、その上で自分がどのような意見をもちどちらの考えを支持しているかを論じました。ほとんど小論文を書く練習はしてこなかったですが、数回受けた小論文講座の知識を振り絞って最後は誤字脱字がないかをしっかり確認して問題に臨みました。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
一ヶ月前に数回ほど小論文講座をうけました。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
僕が受けようとしていた大学はあまり、小論文を設けている所が少なかったので、ほとんど小論文に対しての対策はしていなかったのですが、予備校で開いていた小論文講座の方を数回ほど受講しました。内容は、文章の構成はどのようにしたらいいかを主に学び、それをもとに毎回様々なテーマを出題されてそれに対して小論文を書き、提出して添削するというものでした。ここを変えた方がいいなどとても丁寧な添削指導があり、非情に有意義なものでした。また、医学部の小論文ということなので、世間での医学的な話題について行けるように新聞などのニュースを切り抜いてそれについて解説してくれたり、知識を補充することができました。自分でも医学的な話題にはアンテナをはって対策しました。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
予備校で開いていた小論文講座でもらった医学的な話題について解説しているプリントや、様々な小論文のテーマなどに対しての詳しい解説をした参考書を買って知識を深めていました。またそれだけではなく、テレビや新聞などのニュースを積極的に見聞きするようにし、知識を取り込むようにしていました。ただ知識を取り込むだけではなく、その話題に対しては自分は賛成なのか反対なのか、どのような意見を持っているかをその都度に考えてまとめるようにしていました。さらに加えて知識を単体で覚えるのではなく、それに関連している他の知識と結びつけて、より深くその事象について関心を持っているということをアピールできるようにしていました。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
やはり、自分の受けようとしている大学がどのようなテーマで小論文を課してくるのかを確認して、傾向をつかむことが大切だと思います。そしてそれを確認したら、ネットや新聞、ニュースなど様々なメディアをフルに活用して、様々な知識を取り込むように、積極的な姿勢を持つことが大切です。また、ただ取り込むだけでは定着しないので、自分がその事に対してどのような意見を持っているのか、まとめることが大切です。小論文自体の書き方は、予備校などで小論文講座が開かれていると思うので、そこに参加して文章の構成をどのようにしたらいいかをしっかり学ぶといいと思います。加えて、漢字の本を読むことで、小論文に使える単語や慣用句などを取り入れるようにしたら良い小論文がかけると思います。

面接対策の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:70  入学直前期:75ID:1635

参考になった:12
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
集団面接
【面接官と受験生の人数比】
3人に対して、受験生5人
【所要時間】
20分前後
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
大学に入ってなにがしたいか
【回答】
サークルに勤しみたい
【質問】
近年のゆるキャラブームについてどう思うか
【回答】
各地の経済を潤す新しい形の商売
なぜ医者になりたいか 家族の病気を機に医療に興味を持つようになったから
当日の面接の様子について教えてください。
5人での集団面接でしたが、事前に学校側からお互いに話して雰囲気を和ませて面接に望むよう誘導があった。僕にその指示が来て、僕からメンバーに語りかけて自己紹介して面接に臨める和やかな空気を作ることができた。会場にはいると、5人で席につかされて、リーダーを一人設けて集団討論をすることになった。まず簡単に自己紹介し、その後にお題を提示されて、それについて10分ほど討論した。リーダーを交代して下さいとの指示があったが、誰もやろうとせず、僕も不安でしたがそのリーダーがとてもうまく場を回したので、そのまま続行を提案し次のお題に対して討論して終了しました。他の面接を知らないので何とも言えないですが、面接官も優しく受け答えをしてくたので、そんなに緊張はしませんでした。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
一ヶ月前に、週に2、3回ほどでした。
チューターを相手に面接の練習をし、細かいところを修正しました。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
まず、質問を自分の中で想定して紙に羅列していき、それに対してどう答えるか一度文章にして書いて、その後で当日丸々それがしゃべれるわけもないので、必要な箇所に丸をつけてキーワードとして抜き出してまとめて、紙をみないで質問された体にして、自分でそのキーワードを思い出して文章を口で言えるように練習していました。またそれを親などに対して発言することで練習しました。様々な所作は予備校のチューターとの面接の練習で指摘された所をその度に訂正していきました。特に気を使ったのは入退室時の所作で、あいさつの声の大きさや、ドアを閉めるときの順番や入ってから席につくまでの流れを徹底的に頭にいれて家でも繰り返し練習しました。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
やはり自分の中で発言することを丸々覚えるのはやめた方がいいと思います。内容が飛んだときにテンパったりして全く言葉が出ないことなどがあるからです。それよりも僕がやったようにキーワードを覚えるようにして、たとえそのキーワード間の言葉がどうなっても問題にならないように様々に受け答えができるようになるべきだと思います。またいつも同じ人と練習すると慣れてきたりするので様々な人と行い、照れるかもしれないですが友達とやったりするとしっかり指摘ももらえるし何よりその状況下でも出来るようにメンタルが鍛えることができます。また家でもできることは多く、家の中で面接の所作を練習したり、家族と話すときも面接の時くらいに大きな声で話す練習もできます。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:70  入学直前期:75ID:1529

参考になった:6
口コミ評価
4.0
就職・進学
4.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
3.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一年の内から座学での解剖を学び、骨学実習をすることで、二年次以降のカリキュラムをスムーズにしています。最近では生化学も一年で学び、三年でやる薬理学を二年生でやるなど、五年生での実習期間を長くとろうとする試みが見られます。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
様々な部活があり、ただ部活動するだけではなく、先輩後輩と様々な部活がところに遊びにいったり幅広く交流がもてます。学祭は出し物を出すサークルもあります。が、医学祭の目玉は豪華景品があたるビンゴ大会が有名です。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
偏差値が低かったので、勉強内容が不安でしたが、近年は勉学に力を入れだし、国家試験の成績も上がってきてるため、学校全体の学力が上がった感じがします。また医学部だけでなく、看護学部とも密接な関係も保てるので、実習でもスムーズにコミュニケーションがとれます。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
一年次の時にできるだけやれることをやっておいて、二年からのテスト三昧の中でできないことをやってほしい。できるだけ苦にならない科目選択が重要になる。二年からはテストがあるので、バイトも入りづらいので一年の時のバイトを継続出来るようにしたい。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
近くに娯楽施設や、飲み屋が多いため、先輩が気軽に誘ってくれるため、様々な交流を得られる。その場で知り合うことで学校でも話ができ、より広く交流をもち、情報を得ることができる。また電車やバスなどのアクセスも充実している
大学の学費補助を受けていますか?
受けている
奨学金名
日本学生支援機構
貸与額
150000円/月

大学生活の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:54  入学直前期:68ID:1405

参考になった:3
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
3.0
研究
4.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年次から専門科目の授業がいくつか始まるためはやくから意識付けができるところ。実習も数多く設けられているため様々な職種の方から意見を聞くことができる。また6年次には交換留学生度も充実しており、国際性を育むことができる点。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部棟は本学のキャンパスから独立して存在するため日常的な交流は少ない。
オーケストラやダンスなど部活によっては本学と交流できる部活も存在するが日程的にもかなり忙しくなるため前もってテスト勉強を始めるなどの工夫が必要であると思う。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
1年次の教養科目のときには本学の学生と一緒に授業を受けるので交友関係を広めることが可能であるなと感じた。
また、本学の部活動が医学部棟にある施設を使用したりするので意外と閉鎖的ではないんだなと感じた。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
授業コマ数が他学部と比べるのはもちろんのことテストの範囲は膨大なので計画性をもって勉強に取り組む姿勢を身につけておくべき。予備校とは違ってわからないことを自分の手で解決することが求められるのでまずは自分の頭で考える癖をつける必要があると思う。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
部活動がさかんなところ。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

福岡大学医学部へのアクセス

所在地 福岡県福岡市城南区七隈8-19-1
最寄駅 福岡市七隈線 福大前駅

大学解説

【歴史】 1972年、福岡大学に医学部が設置される。センター試験利用入試を導入している。また、地域枠を含む公募制推薦は2浪生まで受験することができるほか、付属校推薦枠を設けるなど、多様な人材の受け入れに積極的である。
【特徴】 1年次から専門関連の教育科目を設け、さらに看護体験、医療施設見学など早い時期から医療に接する機会が設定されている。モデル・コア・カリキュラムに沿って、基礎医学と臨床医学の連携教育を柱とし、3学年から臓器・機能別の短期集中型統合教育を行う。5年次からは外来や病棟で指導医のもと、患者と向き合い臨床に密着した診療参加型臨床実習(クリニカルクラークシップ)を行う。

福岡大学医学部と偏差値の近い 私立大学

福岡大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
福岡大学医学部の画像は福岡大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル