福井大学医学部

福井大学医学部
口コミ
口コミ評価
3.5
  • 勉強法(8
  • 面接対策(5
  • 小論文対策(1
  • 大学生活(8
偏差値 66.3偏差値 52位/82校
学生数 936人【男性:48.5%・女性:51.5%】※1
6年間で
必要な学費
3,496,800円
医師国家試験
合格率
90%(合格率 56位/80校

※1…医学部(看護学科等も含む)の男女比率

福井大学医学部の偏差値

2016年
66.3 ランキング  52位/81校
2015年
65.7
2014年
63.3
2013年
63.7
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
50 66.5 東邦大学 私立 東京都
50 66.5 札幌医科大学 国公立 北海道
52 66.3 大分大学 国公立 大分県
52 66.3 鳥取大学 国公立 鳥取県
52 66.3 宮崎大学 国公立 宮崎県
52 66.3 福井大学 国公立 福井県
56 66.0 島根大学 国公立 島根県
56 66.0 秋田大学 国公立 秋田県
56 66.0 山形大学 国公立 山形県
59 65.7 香川大学 国公立 香川県
60 65.5 久留米大学 私立 福岡県

福井大学医学部の学費

6年間学費総額 3,496,800円 ※国公立大は学費が一律のため
ランキングなし
1年次学費総額 817,800円 2年次以降学費(年間) 535,800円
1年次学費 入学金 282,000円
授業料 535,800円
教育充実費 -円
委託徴収金 -円
その他 -円
合計 817,800円
2年次以降学費(年間) 535,800円
6年間学費総額 3,496,800円

福井大学医学部の奨学金

福井大学生協奨学金給付

金額 100,000円
期間 1回(半期ごと)
条件 授業料免除申請者のうち、全額免除基準を満たしていたが半額免除となった者より選考

福井大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

面接対策の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:70  入学直前期:74ID:1953

参考になった:1
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
個人面接(3対1)10分
集団面接(3対5)50分
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
志望理由
カリキュラムで気に入ったことを述べた。
【高校時代の部活】
部活を三つ入っていたのでそれぞれでの自分の活躍を述べた。
【試験のできについて】
できた科目もできなかった科目を答えた。
【将来の考え】
地域医療に携わりたいと述べた。
当日の面接の様子について教えてください。
現役だったためか特に圧迫されると言うことはなかった。
都内の私立の大学の面接では集団面接でお題が出されてそれぞれ挙手制で早い順に意見をのべると言うものがあった。それに関しては常に早めにはつげんするようにしていた。
個人面接に関しては都内の、私立では家から通うのかや学費は大丈夫なのかについても確認された。あとは、将来どのような医者になりたいのか、自分の短所と長所で医師に向いているかなどを問われた。
国立の大学の面接ではとても和やかな雰囲気で行われた。将来女の子であるがどのような働き方がしたいかや高校時代の活動について問われたので自分の考えを正直に述べた。
ある程度面接の対策はしておくと良いと思う。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接の対策は高3の秋から始めた。
月2で二時間ほど塾の先生と面接をした。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
日頃から取り組むことは特に無かったが、塾で面接をして、先生に言われたことはきちんとまとめるようにはしていた。
あとは、一番書かせない医師の志望理由とその大学の志望理由は一度パンフレットを見たりしてきちんと考えておくべきだと思う。
その他にも受験期に入る前に病院に一日医師体験などに参加して自分の医者になりたい理由がなんとなくできちんと言葉に表せない人は考えておくと良いと思う。私の場合は小さい頃から何となく目指す感じであったので医師の志望理由を言葉にするのは少し苦労した。だが、病院に足を運んでみたら自分が医師になりたい気持ちが強くなり勉強のモチベにもつながったし、面接で話題としてあげられるようにもなった。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
私ならもう少し医療倫理について考えておこうと思う。
高校受験で入ったため中高一貫に比べて大学受験の対策期間が短く勉強が追い付かなかったので面接の対策が遅れてしまった。
だが、いくつか志望校を考えているならそういう対策は討論を取り入れている大学でも生かせるのでやっておくと良いと思う。
やっておくことで大学の出願先がはばがひろがるとおもう。
その他にもオープンキャンパスに行っておけば良かったと思う。
大学絞りが出来てなかったので決められないよと言って行かなかったが、やはり受ける可能性があるところには行っておいた方が面接で志望理由を具体的に話すことができると思う。
その他は特にやることは見あたらない。

勉強法の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:70  入学直前期:74ID:1895

参考になった:4
志望理由は何ですか?
北陸新幹線の開通で北陸にアクセスしやすくなったから。
入試形式も個人面接であること、小論文が無いため、塾での勉強が直接生かせると感じたから。
あとは、センターの試験の点数と模試の偏差値で確実に入れると感じたから。
塾や予備校には通っていましたか?
鉄緑会
周りが優秀な学生で勉強熱心なのでよい影響を受ける。
先生も理三の先生なのでどんな問題も教えてくれる。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
鉄緑会の先生は各クラスでことなる先生が担当していた。大学生ではあったがだからこそ受験の勉強を覚えていたりして自信の体験も教えてくれて、分かりやすかった。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
高1までで英数をかなり仕上げて高2から理科が始まる。高3はさらに難しい問題を解き知識の定着などを図る。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
環境は悪くはなかった。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
高3こ12月からひたすら過去問と予備校の予想問題集をした。一日一年分を必ず解くようにした。
【二次試験対策】
普段から鉄緑会に通っていたのでそこのテキストを使用。センター後は出願校の過去問を解いていた。5年~7年分を解いた。
forestと、キムタツのリスニングが良かった。
単語帳は鉄壁を電車で何周もしていた。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
12月から英語と同様に一日一年分を必ずやると決めて1A、2Bをそれぞれ過去問と大手予備校の予想問題集でやっていた。
【二次試験】
鉄緑会のテキストをひたすらやっていた。
高1のはじめの頃に青チャートを使ってみたがそれ以外は市販の教材は特に使っていない。
過去問はセンター後から始めた。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
物理と化学を選択した。共に高校2年から鉄緑会の講座が開講されたのでそこから勉強を開始した。高校2年の時は塾のテキストのみを使い、高3は夏休みだけ市販の教材を行いあとは塾の教材をやっていた。
市販の教材は物理が名門の森、化学は得意だったので初めから新演習を使った。物理は基礎からの力が養えたと思う。化学は実力を養えたと思う。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
センター試験は8月頃からボチボチ始めた。
夏休みに数年分の過去問を解き、必要な勉強を見つけるようにしていた。
私の場合元々国語は苦手だったので古文と漢文を確実にとる作戦で単語や文法の基礎固めを始めた。
秋以降は模試が忙しくなり単語や文法の確認のみで、過去問を再び解き始めたのは12月から。
二次対策は無いのでなんもやっていない。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
社会は高3の8月頃から始めた。きっかけは七月のセンターマークで足切りになりそうな点しか取れなかったからだ。8月から慌てて知識を詰め込んだものの秋以降は二次科目の対策に重点をおき社会の勉強は電車で一時間弱のみの学習であった。。
12月から本格的に過去問は始めた。
おすすめの教材としては私は倫政を、選んだのだが東進から出ている教材が知識が網羅されていておすすめ。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
辛いこともあるが最後まで諦めないで頑張りましょう。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:70  入学直前期:74ID:1922

参考になった:2
口コミ評価
4.0
就職・進学
4.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
3.0
研究
3.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
英語教育に力をいれている。また、コアカリとか言うもので国の基準に従ったものである。
三年の研究室配属では海外を選ぶことができる。解剖実習は現1年生から1年の後期に行われるようになった。また1年生から少し病院実習がある。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
学園祭は全学部と別れて行われている。
来客は少ない。
部活ごとに模擬店を開いている。
サークルは数少ない。あまり把握してはいないが緩い分か系のみである。
部活に関しては高校の部活と同じくらいの数。部活によって厳しさが異なる。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
もともと第一志望ではなかったので良いイメージは無かった。
しかし、入学してみると、田舎ではあるが落ち着いた生活ができることが良いと感じるようになった。
また、学務や先生が生徒に優しいと感じる点がある。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
医学部は2年から3年に上がるのに留年する人数が一番多いのだが、私は全くそう言うのを気にせず入ってしまった。
私の大学は標準か少ない方ではあると思うが、入学する前にそう言うのを知っておくのは大学選びで大事だと思う。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
私の大学の良いところはまず、先生が生徒に優しいところである。
あとは、いなかで実家から通う子が少ないので、一人生活している子が多くお互いの家に気楽に遊びに行けるので楽しく過ごせる。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2012年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:70ID:1001

参考になった:9
口コミ評価
3.0
就職・進学
5.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
5.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
他大学に比べてゆとりのあるカリキュラムである。長期休暇がしっかり取ってあるので、留学希望者などには適しており、また大学も留学プログラムを複数用意しており、留学に積極的だと思う。臨床の授業は短期集中型を採用しており、短い期間で集中してその科についての勉強をし、その後すぐにテストを受けるので、メリハリを感じる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部キャンパスは他学部から独立しており、全学との交流はほとんどない。部活や学祭も医学部独自のものがあるので、もはや交流する機会すらない。部活は盛んであり、学生のほとんどが何かしらの部活に所属している。他学年との交流は部活を通してのものがほとんどである。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
全学との多少の交流はあるのかと思っていましたが、実際は大学の名前を共有しているだけなのではないかと思うぐらい交流がないです。しかし、部活によっては他大学と交流できるので、外部との交流が全くない訳ではないのかもしれません。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
臨床の授業が始まるとテストが頻繁に行われるため、勉強の量や頻度は他学部に比べて圧倒的に多いです。テスト勉強の他に部活やバイトがあるために、時間の使い方がとても大事で、また要領の良さも求められます。メリハリがある勉強の仕方を学んでおくことをオススメします。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
勉強環境が整っているところがオススメです。図書館は綺麗で空調も完備されており、24時間365日利用することができます。また、救急医学に力を入れており有名な先生の直接指導を受けることができます。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

福井大学医学部へのアクセス

所在地 福井県吉田郡永平寺町松岡下合月23-3
最寄駅 えちぜん鉄道勝山永平寺線 松岡駅

大学解説

【歴史】 1978年に福井医科大学が設立され、2003年福井大学となる。 【特徴】 1年次に教養科目があり、2年次からは、基礎医学および臨床医学を関連づけて学習できる「統合型科目」を必修科目として編成する。これと併設して、より専門的かつ広範囲に学ぶ「アドバンストコース」が編成されている。5年次には「臨床実習」があり、6年次には「卒前臨床医学研修」がある。

福井大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

福井大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
福井大学医学部の画像は福井大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル