医学部の面接試験対策の口コミ

大学別に医学部の面接試験対策の口コミを探す

北海道・東北関東中部近畿中国・四国九州・沖縄

北海道・東北

旭川医科大学
旭川医科大学
国公立・偏差値65.3
口コミ数3件
札幌医科大学
札幌医科大学
国公立・偏差値66.5
口コミ数7件
北海道大学
北海道大学
国公立・偏差値69.8
口コミ数14件
弘前大学
弘前大学
国公立・偏差値67.5
口コミ数2件
秋田大学
秋田大学
国公立・偏差値66.0
口コミ数1件
山形大学
山形大学
国公立・偏差値66.0
口コミ数0件
岩手医科大学
岩手医科大学
私立・偏差値63.7
口コミ数0件
東北大学
東北大学
国公立・偏差値71.3
口コミ数26件
東北医科薬科大学
東北医科薬科大学
私立・偏差値65.2
口コミ数2件
福島県立医科大学
福島県立医科大学
国公立・偏差値65.3
口コミ数1件

関東

東京大学
東京大学
国公立・偏差値77.2
口コミ数0件
東京医科歯科大学
東京医科歯科大学
国公立・偏差値73.0
口コミ数11件
杏林大学
杏林大学
私立・偏差値65.0
口コミ数17件
慶應義塾大学
慶應義塾大学
私立・偏差値74.5
口コミ数15件
昭和大学
昭和大学
私立・偏差値67.5
口コミ数12件
帝京大学
帝京大学
私立・偏差値64.3
口コミ数1件
東京慈恵会医科大学
東京慈恵会医科大学
私立・偏差値72.3
口コミ数10件
東京女子医科大学
東京女子医科大学
私立・偏差値64.7
口コミ数8件
東邦大学
東邦大学
私立・偏差値66.5
口コミ数2件
日本大学
日本大学
私立・偏差値65.3
口コミ数3件
順天堂大学
順天堂大学
私立・偏差値70.7
口コミ数9件
東京医科大学
東京医科大学
私立・偏差値67.5
口コミ数5件
日本医科大学
日本医科大学
私立・偏差値67.8
口コミ数4件
横浜市立大学
横浜市立大学
国公立・偏差値69.2
口コミ数18件
北里大学
北里大学
私立・偏差値63.5
口コミ数2件
東海大学
東海大学
私立・偏差値65.0
口コミ数11件
聖マリアンナ医科大学
聖マリアンナ医科大学
私立・偏差値62.5
口コミ数4件
埼玉医科大学
埼玉医科大学
私立・偏差値62.5
口コミ数0件
防衛医科大学
防衛医科大学
国公立・偏差値68.5
口コミ数1件
千葉大学
千葉大学
国公立・偏差値69.8
口コミ数11件
国際医療福祉大学
国際医療福祉大学
私立・偏差値
口コミ数0件
筑波大学
筑波大学
国公立・偏差値69.5
口コミ数4件
群馬大学
群馬大学
国公立・偏差値67.0
口コミ数6件
自治医科大学
自治医科大学
私立・偏差値69.2
口コミ数14件
獨協医科大学
獨協医科大学
私立・偏差値62.2
口コミ数0件
山梨大学
山梨大学
国公立・偏差値70.7
口コミ数11件

中部

新潟大学
新潟大学
国公立・偏差値67.7
口コミ数10件
信州大学
信州大学
国公立・偏差値67.3
口コミ数4件
金沢大学
金沢大学
国公立・偏差値68.8
口コミ数4件
金沢医科大学
金沢医科大学
私立・偏差値64.2
口コミ数0件
富山大学
富山大学
国公立・偏差値67.3
口コミ数4件
福井大学
福井大学
国公立・偏差値66.3
口コミ数5件
名古屋大学
名古屋大学
国公立・偏差値71.5
口コミ数9件
名古屋市立大学
名古屋市立大学
国公立・偏差値68.8
口コミ数11件
愛知医科大学
愛知医科大学
私立・偏差値64.3
口コミ数1件
藤田保健衛生大学
藤田保健衛生大学
私立・偏差値64.0
口コミ数3件
浜松医科大学
浜松医科大学
国公立・偏差値67.8
口コミ数2件
岐阜大学
岐阜大学
国公立・偏差値68.5
口コミ数2件
三重大学
三重大学
国公立・偏差値68.5
口コミ数4件

近畿

大阪大学
大阪大学
国公立・偏差値74.7
口コミ数18件
大阪市立大学
大阪市立大学
国公立・偏差値69.8
口コミ数22件
大阪医科大学
大阪医科大学
私立・偏差値68.5
口コミ数10件
関西医科大学
関西医科大学
私立・偏差値67.5
口コミ数5件
近畿大学
近畿大学
私立・偏差値66.8
口コミ数3件
神戸大学
神戸大学
国公立・偏差値69.8
口コミ数8件
兵庫医科大学
兵庫医科大学
私立・偏差値64.3
口コミ数2件
京都大学
京都大学
国公立・偏差値75.3
口コミ数6件
京都府立医科大学
京都府立医科大学
国公立・偏差値69.8
口コミ数5件
滋賀医科大学
滋賀医科大学
国公立・偏差値68.2
口コミ数5件
奈良県立医科大学
奈良県立医科大学
国公立・偏差値70.3
口コミ数10件
和歌山県立医科大学
和歌山県立医科大学
国公立・偏差値67.3
口コミ数3件

中国・四国

広島大学
広島大学
国公立・偏差値69.5
口コミ数1件
岡山大学
岡山大学
国公立・偏差値69.5
口コミ数11件
川崎医科大学
川崎医科大学
私立・偏差値63.0
口コミ数1件
山口大学
山口大学
国公立・偏差値67.3
口コミ数2件
島根大学
島根大学
国公立・偏差値66.0
口コミ数5件
鳥取大学
鳥取大学
国公立・偏差値66.3
口コミ数0件
愛媛大学
愛媛大学
国公立・偏差値67.5
口コミ数2件
香川大学
香川大学
国公立・偏差値65.7
口コミ数4件
徳島大学
徳島大学
国公立・偏差値67.0
口コミ数2件
高知大学
高知大学
国公立・偏差値67.2
口コミ数3件

九州・沖縄

九州大学
九州大学
国公立・偏差値70.2
口コミ数0件
久留米大学
久留米大学
私立・偏差値65.5
口コミ数2件
産業医科大学
産業医科大学
私立・偏差値66.7
口コミ数3件
福岡大学
福岡大学
私立・偏差値63.7
口コミ数1件
佐賀大学
佐賀大学
国公立・偏差値65.3
口コミ数2件
長崎大学
長崎大学
国公立・偏差値68.0
口コミ数4件
熊本大学
熊本大学
国公立・偏差値68.5
口コミ数1件
大分大学
大分大学
国公立・偏差値66.3
口コミ数9件
宮崎大学
宮崎大学
国公立・偏差値66.3
口コミ数0件
鹿児島大学
鹿児島大学
国公立・偏差値67.3
口コミ数3件
琉球大学
琉球大学
国公立・偏差値65.3
口コミ数3件

昨今、多くの医学部入試で面接試験が実施されています。
そもそもなぜ医学部入試に面接があるのでしょうか?面接で求められるのは大きく分けて「医師を目指す覚悟」、「コミュニケーション能力」、「倫理観」、そして「人間性」であると言えるでしょう。学科の得点がどれほどよくても、医師としての適性が無ければ合格させることはできないということなのです。 どのようにして対策すればよいか、また当日どのようなことを意識して臨むべきかなどをいくつかの項目にわけてアドバイスしていきます。
このページでは医学部合格者の体験談や対策法、心構えなどの観点から面接対策についてアドバイスしていきます。

医学部面接対策講座

医学部面接を知る

医学部面接の形式

面接には大きく分けて、受験生1人に対して面接官が1人または複数人で行う「個人面接」と受験生が複数人で相対的に評価される「集団面接」があります。また「集団面接」には、あるテーマについて受験生同士が討論する「討論面接」もあります。
各大学面接試験の様式が異なるため、事前に自分の受ける大学の様式を調べておきましょう。

医学部面接の評価方法

大学別に異なり、具体的な算出方法は公開されていません。評価には点数化・段階評価・総合評価が考えられますが、医師としての適性、感性、社会適応力、勉学意欲、資質や人間性などを多面的に評価していると考えられます。
また、多くの場合医師や医学研究者が面接官であるため「自分が患者の立場であったらどう感じるか。」「入学後、指導する立場としてどう思うか。」などの視点も含まれると考えられます。

医学部面接の対策

面接の対策は直前に、詰め込みでやれば大丈夫と高を括っている学生も多いようですが、それは危険です。面接こそ、一朝一夕の対策が難しいと言えるでしょう。 近年面接にも重きをおく大学が増えており、最後の最後に面接の出来が悪かったために合格できなかったというような学生も多くいるので、以下で紹介する対策法を参考にして、十分な準備をしましょう。

日頃から医療情報にアンテナを貼っておく

面接においても、小論文においても医療関連のニューストピックを問われることが多いです。医学部を志す以上、テレビでの医療関連の報道や特集をチェックするように心がけ、新聞の医療面は最低目を通し、最新のトピックを仕入れておきましょう。
また、特に議論や是非が取りざたされているものに関しては自分なりに考察をし、まとめる習慣をつけておくと、理解が深まり、面接などで聞かれたときに自分の考えを伝える訓練になります。面接では医療への関心が日常的にどの程度あるのかを見られるので、インプットだけにとどまらずアウトプットすることが面接の対策として大切です。

志望動機は将来の展望まで考える

志望動機は面接で必ずと言って良いほど尋ねられる質問にも関わらず、軽薄な志望動機に留まってしまう受験生は少なくないようです。
「なぜ医師を志すようになったのか。」「なぜこの大学を志望するのか。」といった質問に対しては、動機は個人的なものでいいので構いませんが、それだけで終始せず、医療の現状や課題にも触れ、それを踏まえてどのような医師になりたいか、どう社会に貢献していきたいかなどの展望を語れるようにしましょう。
また、医療の現場や課題、将来の自分がなりたい医師像を考えるにあたって、医療を題材とした小説を読むことも効果的な対策でしょう。

謙虚な姿勢が何より大事

面接官の大半は医師や医学研究者です。医学の知識には自信がありますといったような姿勢は、かえってその面接官たちに疑念を与えてしまいかねません。むしろ謙虚実直な印象を与えられるように心がけましょう。そこは医学部受験だから特別であるということはなく、一般的な面接試験で心がけることと変わりません。
面接官によっては難しい質問を投げかけてくる場合もあるようですが、わからないものに関しては、質問にまったく関係のない知識をむりやり関連づけて下手にごまかすよりも、「勉強不足で申し訳ありません」と正直に答えることも大切です。ただ、大学ごとに得意な専門領域や教育方針はあるので、事前に必ず調べておきましょう。

頻出する質問は答えを用意しておく

以下は面接でよく聞かれる頻出質問項目を集めたものです。基本的な面接質問から医学部ならではの項目まであるので、これらを参考にして対策しましょう。

  • 医学部を志望した理由は?
  • 理想の医師像は?
  • 志望は臨床医?研究者?専門医?総合医?希望の診療科は?
  • 大学のアドミッションポリシー(求める学生像)に理解はある?
  • 大学所在地域についてどのくらい知ってる?
  • 卒業後、大学所在地に残る意思はある?
  • 大学入学後、何をしたい?
  • 高校生活で熱中したものは?
  • あなたの性格の長所と短所は?
  • 学科試験どうだった?
  • 苦手科目と得意科目は?
  • 尊敬する人物名とその理由は?
  • 感銘を受けた本のタイトルとその理由は?
  • 最近のニュースで関心のあるトピックとその理由?

医学部面接当日の心構え

医学部面接の服装

医学部受験生の多くが面接当日の身だしなみについて気になっていることが多いです。
以下、質問の多い項目をQ&A形式で紹介します。

当日の服装はどうすればいいですか?
卒業見込みのある現役生であれば、学生服でよいでしょう。
浪人生に関しては、黒い無地のスーツが原則です。
靴は革靴が望ましいです。
私服の学生はいるものの、例年ごく少数です。
髪型は自由でも平気ですか?
面接官の心象を考えると、長い髪やパーマなどは避けるべきでしょう。
前髪が目にかからず、清潔感のある髪型にしましょう。
髪色は黒であることが大原則です。
化粧はしても平気ですか?
現役の学生の場合、あまり化粧をばっちりしていると面接官に違和感を与えます。
浪人生の場合でも、化粧は薄地で控え目程度にするのが無難です。
ヒゲはそるべきですか?
もちろん剃るべきです。最近ファッションとしてのヒゲを生やしている男子も
少なくないようですが、面接時はできるだけ清潔な身なりを心がけましょう。

医学部面接に臨むにあたって

面接は誰でも緊張するものです。言葉づかいや所作は誰しも丁寧に礼儀正しくすることを心がけると思いますが、緊張の中あれもこれも考えてしまうと、ついボロがでてしまいます。面接において最も大切なのは、礼儀正しく振舞おうとする心です。その心があれば、もし何かミスをしてしまっても、面接官の印象にはそれほど悪く響きません。
希望の大学に合格されることをお祈りしております。