日本大学医学部

日本大学医学部
口コミ
口コミ評価
3.4
  • 勉強法(14
  • 面接対策(9
  • 小論文対策(7
  • 大学生活(15
偏差値 64.7偏差値 67位/82校
学生数 752人【男性:69.5%・女性:30.5%】※1
6年間で
必要な学費
33,380,000円 (学費 14位/31校
医師国家試験
合格率
85%(合格率 71位/80校

※1…医学部(看護学科等も含む)の男女比率

日本大学医学部の偏差値

2019年度
64.7 ランキング  67位/82校
2018年度
66.2
2017年度
65.3
2016年度
67.0
2015年度
63.7
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
63 65.3 福島県立医科大学 国公立 福島県
63 65.3 旭川医科大学 国公立 北海道
66 64.8 東北医科薬科大学 私立 宮城県
67 64.7 愛知医科大学 私立 愛知県
67 64.7 藤田医科大学 私立 愛知県
67 64.7 日本大学 私立 東京都
70 64.3 杏林大学 私立 東京都
70 64.3 兵庫医科大学 私立 兵庫県
70 64.3 東京女子医科大学 私立 東京都
73 64.0 帝京大学 私立 東京都
74 63.7 東海大学 私立 神奈川県

日本大学医学部の学費

6年間学費総額 33,380,000円 ランキング 14位/31校
1年次学費総額 6,420,000円 2年次以降学費(年間) 5,390,000円
1年次学費 入学金 1,000,000円
授業料 2,500,000円
教育充実費 1,000,000円
委託徴収金 70,000円
その他 1,850,000円
合計 6,420,000円
2年次以降学費(年間) 5,390,000円
6年間学費総額 33,380,000円

日本大学医学部の奨学金

日本大学事業部奨学金貸与

金額
人数
目的
条件 学費の支弁が困難で学業成績優秀で人物が優れた学部生
免除
備考

日本大学創立130周年記念奨学金(第1種)給付

金額 300,000円(年額)
人数 250人
目的 学業成績が優秀であるにもかかわらず経済的理由によって日本大学への進学を断
念せざるを得ない受験生(※1)の経済支援を行うこと
(※1) 大学学部(法学部第二部を除く)又は短期大学部です。
条件 ① 2019年度本学一般入学試験を受験し,4月入学する者。(※2)
② 父母の「最新(平成29年分)の所得証明書」記載の収入・所得金額を合計した金額がい
ずれかの者
(1) 給与所得者 :支払金額合計が800万円以下
(2) 事業所得者・年金所得者:所得金額合計が350万円以下
免除
備考 ※入学年度は,入学時納入金に充当します。2年次以降は,毎年度後期授業料に充当します。
※給付期間:最低修業年限(各学年で家計状況,学業成績による継続審査があります。)

医学部土岐奨学金給付

金額 200,000円(年額)
人数
目的
条件 学業成績・人物が優れている者
免除
備考

医学部永澤奨学金給付

金額 200,000円(年額)
人数
目的
条件 学業成績・人物が優れている者
免除
備考

医学部特定医療奨学金貸与

金額 50,000円(月額)
人数
目的
条件 小児医療,周産期医療,救急医療に従事する医師を志す学生(5・6年生)
免除
備考

医学部同窓会60周年記念医学奨学金給付

金額
人数
目的
条件 学業成績・人物が優れている者,又は向学心があるにもかかわらず,入学後第一保証人の事故等により学業の継続が困難になっている者
免除
備考

日本大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

勉強法の口コミ

【入学年度】2018年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:67ID:5806

参考になった:6
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センター試験に関してはあまり考えておらず、早々に私立専願にしたので、対策はほとんどせずに、センターに挑んだ。
【2次試験】
予備校の授業でもらった長文のプリントをとにかく何度も読んだり解き直したりして、新しい参考書には手を出さないようにした。
【参考書】
ほとんど予備校のプリントや単語集をやっていた。単語だけは補強用として鉄緑会の鉄壁を使っていた。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
国公立大は考えていなかったので、対策は直前に過去問や河合塾のマーク模試を解いて、問題形式に慣れるようにした。
【2次試験】
予備校の授業で使ったプリントや自分の受けた模試の問題をとにかく何度も解き直して似た問題が出たら絶対に間違える事の無いように心がけながら勉強した。
また、ただ解くだけの作業にならないようにも注意しながら解き直しをした。
【参考書】
予備校の授業プリントしかやっていなかったが、高校生の頃に使っていた数研出版のチャート式は解説が詳しく載っていたので役に立った。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理と化学で受験した。
センターの問題は、私立と同じマーク式だとしても慣れていないと解けなくなることがあったので、形式に慣れるために直前期には過去問や河合塾の模試の問題を繰り返し解いた。
【2次試験】
物理と化学で受験した。理科は、私立だと分量が多く、きちんと対策をしていないと時間が足りなくなることがあるので、過去問を規定の時間よりも5分から10分ほど短く設定し、その中で解く練習をした。
また、物理では、何故そのような事象が起こるのかをしっかり考えながら問題を解くことで一見違う物理現象だとしても似たように考えることが出来ることに気づけるようになった。
【参考書】
数研出版の カラー図表、重要問題集物理は、河合出版の「物理のエッセンス」や「名門の森」が組み合わせて使うことで非常に役に立った。
化学は、予備校の授業で使った教科書やプリントを使っていた。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
他の私立医大でも同じですが、入試は問題数が多く、またその中でも難しい問題や考えさせる問題が出題されることもあります。
ですが、落ち着いて、取れる問題を確実に得点していれば合格点はちゃんと取れます。
また、面接でもあまり変なことは聞かれないと思います。聞かれたことに対して、相手に理解されやすいような話をすればきちんと試験官も聞いてくれます。
むしろ、準備しすぎてしまう方が印象悪いことがあります。

勉強法の口コミ

【入学年度】2018年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:50  入学直前期:69ID:5241

参考になった:13
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
私大専願だったので、センター試験は杏林大学と獨協医科大学のセンター利用だけを考えていました。
勉強が疲れた時に各種センターパック等の教材や、過去問を解いていたのを思い出します。
英語はもともと苦手でした。単語を覚えればどうにでもなると思っていた時期もありましたが、医学部に合格したいま、それは確実に間違っていると思います。
単語や熟語などの語彙力、文法や語法、長文読解や英作文、全てに取り組んでいかなければ成績は上がっていかないです。
これは本当に英語が苦手だった私だからこそ感じたことです。英語が苦手な受験生の方にはぜひ、コツコツと勉強することをお勧めします。
【参考書】
単語は駿台出版から出ているシステム英単語を完璧にしました。医療系英単語もやっておいた方がいいので、アルクから出ているキクタン医学部受験をやりました。ただこれは後半の方に医学部っぽくない単語がいっぱいあるので、医学関係の英単語をしっかりと覚えた記憶があります。熟語は河合塾出版のAlways1001、文法は桐原から出ているnextstage、英作文は桐原から出ている、新英語の構文150、駿台から出ている英作文30
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
センター試験についてですが、医学部に合格したいのなら、どんなに低くても80%を下回ってはいけないと思います。
コンスタントに9割が取れる基礎学力をつけるようにしました。日々の学習においてセンター試験を解く際は、普通の勉強の息抜きに解いていました。
問題をたくさん解いて、丸付けをして、自分の解答をしっかりと見返して分析する。分からないところは先生に聞く。これを毎日繰り返していれば大丈夫です。
あと、計算用紙にやることはせず、全ての解答をノートにやることをオススメします。筆算とかもそのノートにやった方がいいです。
後から見返して、自分の陥りがちな失敗を見つめ直すことができます。
【参考書】
まず、数研から出ている4stepを馬鹿にせずにやりましょう。A問題、B問題がスラスラ解けるようにならないと話になりません。それが出来たらば、河合塾から出ているチョイス1A、B、Ⅲです。Ⅱは簡単すぎるので、Ⅱは青チャートの例題だけを全部やりましょう。それが出来たら、数Bベクトルと数列、数Ⅲの標準問題〜難しめの問題がスラスラと解けるようになりましょう。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
センター試験は、2ミス以内を目標に頑張りましょう。ただ、私大受験の勉強をしっかりしているならば、そこまで意識する必要はありません。
結局、知識問題なので、センター対策をする必要があまりないからです。時間的にも余裕があるので、ふつうの勉強をしましょう。
化学の問題は、だいたい出るところが変わらないので、新演習の☆1個、2個を何回も解いていれば大丈夫です。
化学は計算ばかりなイメージがありますが、知識が相当大事なので、理論も無機も有機も、知識を叩き込んでください。
生物はロクな参考書がないので、教科書と図説と過去問しかやっていません。
【参考書】
三省堂から出ている、化学の新演習、化学の新研究はバイブルだと思います。難しすぎるから不要との意見があることは知っていますが、大は小を兼ねる。
決して全てが難しいわけではありませんし、セミナーの次はこれに取り組むことをオススメします。
生物はロクな参考書がありません。教科書と図説を隅から隅まで読んで、過去問をいっぱい解いてください
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
日本大学は、色々と問題が起きていいイメージが持たれていないかもしれません。
ただ、学生は毎日真面目に生活している人がほとんどですし、先生方も面白く深みのある良い先生方ばかりです。どうぞ悔いのない受験生活を邁進して、日大に入学してきてください!応援しています。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2018年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:67ID:5815

参考になった:1
口コミ評価
4.0
就職・進学
-
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
3.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
「自主創造」という授業があり、将来どのような大人になりたいか、どのような医者になりたいか、そして、そのために今何をすべきなのかを自分たちで考える時間を与えてくれる。また、手厚い英語教育が6年間を通して行われるため、英語の論文を読むときや、留学を考えている人にとっては非常に有益な時間を過ごせる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
日本大学医学部のあるキャンパスは、看護の専門学校と同じ敷地内にあり、部活も看護と合同のところもあるので、その分、医学部だけよりも部活が充実していると感じた。学園祭はまだ経験していないが、部活動ごとに出店し盛大に行われる。そのため、部活が盛んで仲が良い印象を受ける。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
最初は医学部だけのキャンパスだと思っていたが、看護専門学校だけだが他の学部もあり、意外と部活や授業などで接点が多いため、医学部だけという閉鎖感は思っていたほどには無かった。
施設が古く、特にトイレはあまり整備されていないように思えたので、その点では改善してほしいと思った。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
1コマの授業時間が55分と短く、1日に沢山の授業を受けなければならないため、非常に大変に感じる。
また、授業が始まってから2週間目でラットの解剖が始まったので、事前に勉強をしておけばよかったと少し後悔した。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
自主創造という授業は、はじめは退屈な授業だろうなと思ったが、実際行なってみると将来抱いている自分の理想像を実現するために今すべきことを考えることは楽しく、その重要性を教えてくれる授業だった。また、日大医学部のキャンパスは池袋駅から歩いて40分ほどの距離にあるため、都会の喧騒に悩まされることなく静かに勉学に励むことが出来る。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2018年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:50  入学直前期:69ID:5432

参考になった:13
口コミ評価
5.0
就職・進学
-
授業・実習
5.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
大学というと1コマ90分だと思われるが、日大は55分授業。
1年生の9月から解剖学が始まり、2年生まで基礎医学。2年生の終わりの試験が難関です。
3年以降はかなりカリキュラムが楽になり、4年生の前期までは臨床を学ぶ。
4年生の9月にCBT、OSCEがあり、それに合格すればスチューデントドクターとして病院実習になる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部附属の看護専門学校が併設されているが部活以外ではあまり関わりがない。
1年時の授業で他学部との交流がないわけではないが、ほぼない。
自分の興味のある運動部や文化部に所属したり、アルバイトを頑張ったりしている。
しかし勉強しなければ置いていかれるので、基本的に勉強にしっかり取り組んでいる。
学園祭はこじんまりとしたもので、強制参加ではなくお祭りっぽくはない。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
大学生は楽なイメージがあったがそんなことはない。
しかし毎日学校へ行き、友達と笑い、授業を受け、スキマ時間に課題をやり、部活を楽しみ、帰宅後に勉強をしているので充実感しかない。
暇だ、と思える時間が1秒もないので、この生活に不満はない。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
自ら勉強出来るような環境はどこかを見つけておくべきだったということです。
入学後は、勉強だけに集中しなければならない瞬間が絶対訪れます。
そんな時にすぐ、勉強に集中できる環境を整えられるように、色々と調べておいたらもっと楽だったなと思いました。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
1年から6年まで、同じキャンパスで学びます。そのため基本的に上から下まで仲が良く、部活に所属しているととても良かったなと思えます。
また大学のある大山は、池袋まで近いので、アクセスもバッチリです。しっかりと勉強がしたい人にうってつけの学校です。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

日本大学医学部へのアクセス

所在地 東京都板橋区大谷口上町30-1
最寄駅 東武東上本線 中板橋駅

大学解説

【歴史】 1925年に医学部が設置された。19ある旧制医専のひとつ。入試では付属校推薦枠を設けている。
【特徴】 専門科目では、生理学、解剖学といった専門分野ごとに分割して学ぶのではなく、有機的に結合して学べるカリキュラム(基礎医学系ブロック講義)が構築されている。3年次からの臨床医学では、PBLテュートリアルと講座の枠にとらわれない統合型カリキュラムのハイブリット形式で学ぶ。5年次からの臨床実習では、1グループ3名程度の少人数制で1年間かけて附属3病院と総合健診センターをまわり、診療科全科で実習を行う。

日本大学医学部と偏差値の近い 私立大学

日本大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
日本大学医学部の画像は杉山真大さんから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル