岐阜大学医学部

岐阜大学医学部
口コミ
口コミ評価
3.9
  • 勉強法(14
  • 面接対策(6
  • 小論文対策(2
  • 大学生活(11
偏差値 68.5偏差値 24位/82校
学生数 968人【男性:50.9%・女性:49.1%】※1
6年間で
必要な学費
3,496,800円
医師国家試験
合格率
83%(合格率 69位/80校

※1…医学部(看護学科等も含む)の男女比率

岐阜大学医学部の偏差値

2017年
68.5 ランキング  24位/82校
2016年
68.5
2015年
68.8
2014年
66.5
2013年
66.2
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
19 69.3 順天堂大学 私立 東京都
20 69.2 岡山大学 国公立 岡山県
20 69.2 横浜市立大学 国公立 神奈川県
22 68.8 防衛医科大学 国公立 埼玉県
22 68.8 三重大学 国公立 三重県
24 68.5 岐阜大学 国公立 岐阜県
24 68.5 長崎大学 国公立 長崎県
24 68.5 自治医科大学 私立 栃木県
24 68.5 熊本大学 国公立 熊本県
24 68.5 名古屋市立大学 国公立 愛知県
29 68.3 金沢大学 国公立 石川県

岐阜大学医学部の学費

6年間学費総額 3,496,800円 ※国公立大は学費が一律のため
ランキングなし
1年次学費総額 817,800円 2年次以降学費(年間) 535,800円
1年次学費 入学金 282,000円
授業料 535,800円
教育充実費 -円
委託徴収金 -円
その他 -円
合計 817,800円
2年次以降学費(年間) 535,800円
6年間学費総額 3,496,800円

岐阜大学医学部の奨学金

岐阜大学短期留学(派遣)奨学金給付

金額 600,000円
期間 1か年以内
条件 本学と学術交流協定を締結している外国の大学に留学すること

岐阜大学短期海外研修奨学金給付

金額 100,000円
期間 1回限り
条件 外国の高等教育機関等で、6か月未満の短期研修(語学研修、実習、短期間プログラム等)を行う者

岐阜大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

小論文対策の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:70ID:4305

参考になった:0
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
私が受けた推薦入試の小論文は長文を読んで、長文で答える一般的な小論文ではなく、数学や科学などの幅広い分野から思考力を使って解いていく問題のような小論文だった。
珍しい形なので、その場で考える必要があった。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
小論文も本格的に対策を始めたのはセンター後だった。
小論文よりもセンターの勉強を優先させたかったのでセンター後に始めたが、小論文に不安を感じていたり、文章を書くことが苦手な場合は早く始めた方がよいと思う。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
答える文章の長さが、国語の問題とほぼ同じくらいだったので、短い文量でしっかりと伝えたいことと内容を盛り込めるように普段の国語の回答作りから意識した。
あとは、小論文のテーマになりそうな、ニュースや出来事を知識に取り入れるようにした。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
学校の図書館に行き、医療系の面接用に書かれた参考書をいくつか借りて読みやすそうなものを読んだ。
また、新聞やニュースで医療に関する情報があったら積極的に取り入れるようにして、特に興味を持ったものに関してはノートにまとめた。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
自分が受ける入試の小論文の形式が変わっているということを知ったのが、センターの少し前ぐらいでした。
まずは自分が受ける大学の小論文がどのような形式なのかを知る必要があると思います。
あとは過去に出題された問いに回答してみて、傾向を掴んでください。

面接対策の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:70ID:4165

参考になった:0
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
個人面接
【受験生:面接官】
1:3
【所要時間】
約10分×2回
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
Q、なぜ地域枠推薦を受けたか。
A、岐阜県で働く意思があり、奨学金を頂くことができるので充実した大学生活が送れると思ったから。

Q、スポーツテストの成績がAと通知書に書かれているがこれは何か。これはすごいのか。
A、高校時代に行った体力検査の結果です。体力には自信があります。

Q、へき地に行くこともあるかもしれないが、結婚とかできないかもしれないよ。
A、今はそこらへんのことはまだ考えていません。
当日の面接の様子について教えてください。
面接の雰囲気ー終始、和やかな雰囲気だった。
圧迫面接があるという噂だったので、心配していたが、流れに乗って普通におしゃべりをしていたらすぐに終わったという感覚だった。
試験官はおじさんがほとんど。
最低限の回答だけ用意しておけば、特別困ることは無いと思う。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接練習を始めたのはセンターが終わってから。
医学部を志望することが決まってからは、医療に関することに注目するようにはしていた。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
センター後に面接練習が学校で行われたので、その時にされた質問にはしっかり答えられるように回答を作った。
自分に対する質問だけでなく、他の人がされた質問に関しても回答を作り、自分の言葉で話せるようにした。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
思った以上に医学的なことは聞かれず、まだ入学しても無いから分からなくてもいいよ。
と言われることが多かったので、話し方や立ち振る舞いの方に気を遣って練習をしたいと思う。
もし分からない質問が来ても知ったようなふりをするのではなく、自分が分かるところまでを話し、あとは分かりませんというのが良いと思う。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:70ID:3986

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
4.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
3.0
国家試験・資格
3.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年生から、初期体験実習といっていろんな医療、福祉の施設を見学したり、地域体験実習といって地域の幼児、妊婦、シニアと交流したりする機会が設けられている。
2年生からは生徒主体の授業であるチュトーリアルが始まる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活は医学部と全学で別れており、ほとんどの医学部生は医学部の部活に入る。
部活では先輩後輩の繋がりが強く、練習以外でもいっしょに遊びに行ったりすることもある。
学園祭も全学と分かれており、少し内輪な感じがする。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
キャンパスが同じ場所にある総合大学だが思ったより、他学部との交流がなかった。
部活が分かれており、2年生からは授業も完全に分かれてしまうので、他学部の友達を作るなら1年生の教養の授業でつくる必要がある。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
高校時代は物理と化学を選択していて、生物にはほとんど触れる機会はありませんでした。
しかし、医学部に入ってからは勉強するほとんどが生物に関することです。
大半が物理選択なので心配する必要はありませんが、生物について少しは知っておくとよいと思います。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
チュトーリアル教育を取り入れていて、学生主体の授業である。
部活動が盛んで、繋がりができる。
大学の学費補助を受けていますか?
受けている
奨学金名
岐阜県第1種修学資金
貸与額
100,000円/月

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:62ID:3356

参考になった:1
口コミ評価
3.0
就職・進学
2.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
5.0
研究
3.0
国家試験・資格
1.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年生は全学共通科目がほとんどで、専門科目は木曜日と金曜日のみやります。
2年生からは専門科目のみを勉強していきます。
4年生のOSCEとCBTと6年生の卒業試験、国家試験が特に重要な試験になり、かなり勉強しなければなりません。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部用の部活に入る人がほとんどです。
医学部用といっても、部活によってはかなり本格的でハードのものもあれば、比較的余裕のある部活もあります。
新入生歓迎の時期にいろいろな部活を見てまわって決めます。
学園祭も医学部と他学部で分かれています。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部は勉強ばっかりというイメージがありましたが、部活をしたり友達と遊んだりバイトをしたりなど、自分の行動力によってはかなりいろいろ充実した生活を送ることができます。
想像以上にとても楽しい生活が待っていますよ!
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
医学部はもともと自分から勉強するような人が集まっているので、みんな勉強してなさそうに見えて実はしているというパターンがよくあります。
そのモチベーションを保つには、中途半端な気持ちではなく、医師になりたいという強い気持ちが必要です。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
医学科内での仲がとても良いです。
先輩後輩の仲もよく、遊びに行くこともよくあります。
とても楽しい生活が送れます。
大学の学費補助を受けていますか?
受けている
奨学金名
岐阜県医学生修学資金
貸与額
10,696,800円

岐阜大学医学部へのアクセス

所在地 岐阜県岐阜市柳戸1-1
最寄駅 樽見鉄道樽見線 糸貫駅

大学解説

【歴史】 19ある旧制医専のひとつ。1964年に岐阜県立医科大学を統合し、岐阜大学医学部となる。日本最大の高次救命治療センターを有する。
【特徴】 1年次には全学共通教育とともに医学概論などの専門科目を学習し、学外施設での初期体験実習を行う。2年次からのテュトーリアルコースでは、各コースの症例提示があり、グループごとに問題点の抽出を行ったり、前回挙がった問題点について各自調べたことの発表や討論を行う。4年次後半からの臨床実習では、実際の症例を用いて学習をする。

岐阜大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

岐阜大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
岐阜大学医学部の画像は岐阜大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル