山口大学医学部

山口大学医学部
口コミ
口コミ評価
4.0
  • 勉強法(7
  • 面接対策(1
  • 小論文対策(0件)
  • 大学生活(4
偏差値 67.3偏差値 40位/82校
学生数 1,215人【男性:42.3%・女性:57.7%】※1
6年間で
必要な学費
3,496,800円
医師国家試験
合格率
92%(合格率 39位/80校

※1…医学部(看護学科等も含む)の男女比率

山口大学医学部の偏差値

2016年
67.3 ランキング  40位/81校
2015年
68.2
2014年
66.2
2013年
66.2
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
35 67.5 東京医科大学 私立 東京都
35 67.5 昭和大学 私立 東京都
35 67.5 愛媛大学 国公立 愛媛県
35 67.5 関西医科大学 私立 大阪府
40 67.3 和歌山県立医科大学 国公立 和歌山県
40 67.3 山口大学 国公立 山口県
40 67.3 富山大学 国公立 富山県
40 67.3 信州大学 国公立 長野県
40 67.3 鹿児島大学 国公立 鹿児島県
45 67.2 高知大学 国公立 高知県
46 67.0 徳島大学 国公立 徳島県

山口大学医学部の学費

6年間学費総額 3,496,800円 ※国公立大は学費が一律のため
ランキングなし
1年次学費総額 817,800円 2年次以降学費(年間) 535,800円
1年次学費 入学金 282,000円
授業料 535,800円
教育充実費 -円
委託徴収金 -円
その他 -円
合計 817,800円
2年次以降学費(年間) 535,800円
6年間学費総額 3,496,800円

山口大学医学部の奨学金

医学部高度学術医育成コース奨学金貸与

金額 600,000円
期間 1か年(継続可。審査あり。最長大学院3か年を含み6か年)
条件 SCEAプログラムを履修している者から2名

山口大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

面接対策の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:72ID:2215

参考になった:0
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
個人面接
【面接官と受験生の人数比】
面接官3人に対して、受験生1
【所要時間】
10分を2回
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
個別試験の出来
【回答】
9割弱。個別試験も合格出来る程度
【質問】
医師に向いていると思うところ
【回答】
人に思いやりをもって接することが出来る
【質問】
大学を卒業した後、どのような進路を考えているか
【回答】
必要とされるところで頑張りたい
当日の面接の様子について教えてください。
【面接の雰囲気】
圧迫という様子はなく、自分の言葉で正直に話すことができれば、どれほど突っ込まれても問題はないと感じる。高校生の時や、浪人生活の時の話などをよく聞かれて、人柄を大事にするように感じる。見栄をはると突っ込まれる可能性がある。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接は二次試験をどこにするかを決めた段階からでいいと思う。面接に対して対策を特にする必要はないが、はっきりと大きい声で喋れない人は要準備。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接対策に時間を割く必要は全くないと感じている。それよりかは二次試験の勉強を少しでもやっておく必要がある。やはり、地方の大学なので、地元を優先して取りたがることは忘れずに。面接には笑顔を忘れないようにすること
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
山口大学の特徴をしっかりと把握しておくことで、より、理論的に、自分の将来やこれまでの経歴を、話す。そのことで、より、自分がこの大学に入ることが理想的な選択であるということを相手に意識させる必要がある。

勉強法の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:70ID:2064

参考になった:0
志望理由は何ですか?
地元と近く、受験教科が自分に合っていると感じたから。
スポーツで日常的に怪我をする中で、医師の存在がとても大きく感じられたから。
塾や予備校には通っていましたか?
通っていなかった
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
通っていなかった。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
通っていなかった
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
通っていなかった
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
基礎を徹底的に。理科、社会以外は時間との勝負。直前までは基礎を反復で、1ヶ月前になると、時間を重視する。
【二次試験】
英語は、どこを受験するのか定めた後、特徴に合わせた勉強をする。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
1ヶ月前までは二次対策用の記述式の問題を解かないといけない。1ヶ月前になってからも、使い込んだ問題集の反復と、センター試験の過去問を反復する。時間重視で50分で解き終えられるようにする。
【二次試験】
センター試験対策に時間を取られすぎると、記述式の感覚を取り戻すのに時間が必要になってしまう。それだけに気をつけて、二次ができれば、センターもできる。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
化学と物理を受験。日頃から体系的な知識をつける。同時に、わからないところが1つもないようにする。センター試験には、特有のひっかけ問題や、日常的な科学に関する問題も出るので、模試の都度、暗記して、直前にはその対策もするべき。あとは、センター特有の計算問題も簡単に解けるように。
【二次試験】
難しい問題を自分から解く必要はない。学校や、予備校で出された問題程度で良い。それ以外は、基礎を徹底。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
基礎を徹底的に(国語の古文、漢文は1ヶ月前までは基本的な問題を反復)理科、社会以外は時間との勝負。直前までは基礎を反復で、1ヶ月前になると、時間を重視する。医学部は国語の占める重要度が高いため、侮れない。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理を選択。理科、社会以外は時間との勝負。直前までは基礎を反復で、模試などの後に、いつも使っている問題集に立ち返るようにすること。定期的にアウトプットして行く必要あり。
センター瀬川の実況中継はおすすめ。体系的に地理を理解できる。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
山口大学は理科の受験科目数が1つである一方、数学が少し、マニアックである。意識の高い人もいて、自分のやりたいことを出来る環境ではあると思う。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:70ID:2141

参考になった:0
口コミ評価
3.0
就職・進学
3.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
3.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
三年次には自己開発コースがあり、学外に出て、自分がやりたい研究をすることができる。海外にも行けて、他の大学にはできない体験であると思う。ただ、その期間のしわ寄せで、他の専門のカリキュラムのピッチが早くなる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部キャンパスは、他学部のキャンパスとは遠く、交流が少ない。部活も、他学部とは異なる活動である。出る大会も、医学部だけの大会である。学園祭には有名なアーティストや、芸人が来たりと、盛り上がっていると感じる。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
1年次にはほとんど専門的な分野を学ばないので、まだ医学部としての実感がわかない。また、本学の生徒と違い、1年生で単位は落とすことができない。翌年に再履修できないことが、恐怖であり、数学を落とすと留年してしまうというケースもある。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
1年生ではあまり医学部の専門的な分野を学ばない
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
2年生になると、単元ごとにテストがある。少しぎゅうぎゅうで、テストばかりという印象を受けるが、基礎的に1つ1つ学べることが出来る。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:70ID:1426

参考になった:5
口コミ評価
5.0
就職・進学
3.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
4.0
研究
3.0
国家試験・資格
3.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
3年の後期に大学の研究室に通って、研究を行うカリキュラムがある。しかるべき手続きを踏めば、他の病院や海外の大学でも研究をすることができる。ただし、海外留学をして研究する場合にはTOEICである程度のスコアを持っていなければならない。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
1年生の時以外は医学部のキャンパスで過ごす。医学部のキャンパスは他学部と別のところにあるので、他学部の学生との交流は少ない。1年生の時だけは他学部と同じキャンパスなので、他学部の友達を作るならその時期がおすすめ。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部は6年間ずっと忙しいものと思っていたが、教養課程の1年生の間は授業数がかなり少なく、他学部よりむしろ暇だったりする。この期間遊ばないと2年生以降は勉強が忙しくてもう遊べないので、遊びまくろうと思う。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
1年生はとにかく自由な時間が多い。2年生以降はどうしてもかなり忙しくなるのでそこに関しては覚悟しておいた方がいい。特に2年が講義のコマ数がかなり多くて大変で、学ぶ習慣を無くさないように気をつけて過ごすべき。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
田舎だから静か。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

山口大学医学部へのアクセス

所在地 山口県宇部市南小串1-1-1
最寄駅 JR宇部線 宇部新川駅

大学解説

【歴史】 戦時中の医師不足を背景に設置された19の「旧制医専」の一つ。山口県立医学専門学校、山口県立医科大学を経て、1964年山口大学医学部となる。 【特徴】 1年次では教養科目とともに、医学入門として医学・医療(福祉)の現場で実習・見学を行う。2年~3年次には主に基盤医学系科目を臓器・系統別に編成されたカリキュラムで学ぶ。4年次には臨床医学の専門分野を系統的に学ぶとともに、展開医学系テュートリアルで具体的な症例をもとに少人数での自学自習を行う。5年次より臨床実習が始まる。

山口大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

山口大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
山口大学医学部の画像はArecsey,Slarovskiさんから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル