京都大学医学部

京都大学医学部
口コミ
口コミ評価
4.5
  • 勉強法(19
  • 面接対策(13
  • 小論文対策(0件)
  • 大学生活(16
偏差値 75.3偏差値 2位/82校
学生数 688人【男性:82.7%・女性:17.3%】※1
6年間で
必要な学費
3,496,800円
医師国家試験
合格率
92%(合格率 27位/80校

※1…医学部(看護学科等も含む)の男女比率

京都大学医学部の偏差値

2016年
75.3 ランキング  2位/81校
2015年
76.2
2014年
72.0
2013年
72.3
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
1 77.2 東京大学 国公立 東京都
2 75.3 京都大学 国公立 京都府
3 74.7 大阪大学 国公立 大阪府
4 74.5 慶應義塾大学 私立 東京都
5 73.0 東京医科歯科大学 国公立 東京都
6 72.3 東京慈恵会医科大学 私立 東京都
7 71.5 名古屋大学 国公立 愛知県
8 71.3 東北大学 国公立 宮城県
9 70.7 順天堂大学 私立 東京都
9 70.7 山梨大学 国公立 山梨県

京都大学医学部の学費

6年間学費総額 3,496,800円 ※国公立大は学費が一律のため
ランキングなし
1年次学費総額 817,800円 2年次以降学費(年間) 535,800円
1年次学費 入学金 282,000円
授業料 535,800円
教育充実費 -円
委託徴収金 -円
その他 -円
合計 817,800円
2年次以降学費(年間) 535,800円
6年間学費総額 3,496,800円

京都大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

面接対策の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:75  入学直前期:79ID:3068

参考になった:2
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
個別面接
【面接官と受験生の人数比】
受験生1人に対して、面接官2人が面接を行います。
【所要時間】
10分ほどでした。
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
なぜ医学部を志望されましたか?
【回答】
将来について考え始めた中1のころちょうど東日本大震災が起きた。それを見て自分がもし現場にいたら、何もできないままでいいのかと考えたから。
【質問】
なぜ京大を?
【回答】
自由な校風に憧れたから。施設も充実してるから。
【質問】
あなたの特技は?
【回答】
書道。そこで培った忍耐と洞察力は医療でもいかせる。
当日の面接の様子について教えてください。
【面接官】
40代の人と50代の人という印象でした。
【雰囲気】
どちらかというと雑談に近い感じでした。緊張はしませんでした。
【質問】
圧迫されるようなことはなく、どの回答も興味深々の様子で聞いていました。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接自体がそんなに重要ではないので、対策はほとんどしませんでした。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接対策はほとんどしていませんでしたが、強いて言うならば、先輩たちが聞かれた質問にざっと目を通した程度です。やはり面接官は多くの人を見てきています。付け焼き刃で対策するよりは、日頃から物事に問題意識を持っておくことが最大の対策だと思います。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
最近、京都大学は面接が丸かバツかの二択になりました。そして、相当、変なことをしない限りバツにはなりません。面接に向けて身構えるよりはその前の筆記試験に力を注ぎましょう。そして、本番は何より落ち着いて取り組みましょう。

面接対策の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:72  入学直前期:78ID:3061

参考になった:2
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
個別面接
【面接官と受験生の人数比】
教授2、受験生1
【所要時間】
10分程度
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
医学部を受験した理由は?
【回答】
父が医師であったことが1つのきっかけ。自分がアレルギーで苦労した時医師の人にお世話になっていたので、自分もそのような医師になりたいと思った。
【質問】
地元の大学ではなく京都大学を受けた理由は?
【回答】
早期からの専門科目の授業など、授業内容が地元の大学よりも充実していたから。
【質問】
高校の時の●●部はどうだったか?
【回答】
集中力がついただけでなく、友達と協力して団体戦も戦うことの楽しさが知れてよかった。
当日の面接の様子について教えてください。
【雰囲気】
男性の試験官が2人で、片方はやや圧迫気味で、片方は優しい。会場面接をする場所は受験生ごとに個室に分かれる感じ。そんなに広くはない。印象待ち時間が割と長いので、その時間に見るために面接の予想質問などを紙にまとめておくといいと思う。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
あまり対策はしておらず、前日に予想質問とその答えを確認した程度です。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接は京都大学ではあまり重視されていないと聞いていたので、直前まであまり対策はしておらず、前日に予想質問とその答えを確認しただけで終わり、当日もかなり失敗したが合格できたので、学力試験の勉強をして余裕があれば早めから予想質問などの答えを考えておくといいと思う。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
京都大学では面接をそこまで重視している印象は受けず、2段階評価で評価されているので、大学の志望理由など、聞かれやすい質問に対してしっかりと答えられるように準備をしておけば、なんとかなると思います。僕の場合は準備が足りていなさすぎたので、もっとしっかり答えを準備しておけばよかったと思います。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:75  入学直前期:79ID:2960

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
大学は自分でカリキュラムを組むことができるのが特徴ですが医学科は必修科目が多いため、それほど自由度は高くありません。自分で選ぶことができるのはほぼ人社群科目だけです。それでも意欲があれば興味深い講義を聴くことができ、向学心を満たすことは可能です。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学科は医学科だけの部活が存在します。部活がテストの過去問を保有していたりするので、医学部部活に入ることは事実上強制されてしまいます。ただそれでは選択肢が少ないので全学部の部活を兼部する人もかなりいます。部活選びの際、注意しないといけないのは新歓期の段階ではどの部活もその実情を隠しているということです。いろいろな話を自分で聞いて本当の姿を見極めるようにしましょう。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
京都大学は単位が降ってくるなどとよく言われていますが、医学科であればさほど単位の回収が簡単なわけでもありません。大学はレジャーランドという見方は改めておいた方がいいです。とは言え、まわりと同じことを同じようにやっていれば留年することはないでしょう。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
6年間のカリキュラムを大まかに知っておきたかったです。同じ医学科といえどカリキュラムは少しずつ異なります。例えば、京大は2年から専門科目が始まりますが、東大では3年から専門科目が始まります。こういった違いは進級の厳しさなどと関連してくるので知っておいて損はないと思います。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
自分の好きなことをとことん追求できます。教員の方々はこちらが働きかければどれだけでも協力してくれます。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:72  入学直前期:78ID:2950

参考になった:1
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1回生のうちから早期体験実習という病院実習があり、2回生から解剖実習が始まったりと、早くから専門的な授業が受けられるのが魅力だと思います。4回生には海外に留学するプログラムがあったりと、充実した勉強ができます。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
全学の部活とサークル、医学部の部活とがあり、様々な種類のものがあります。僕は医学部の部活に所属していますが、部活動を楽しむだけでなく、先輩に授業や勉強の事についても聞けるのがいいと思います。学園祭については、部活ごとやクラスごとに出し物をすることができ、楽しめます。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
入学前は、勉強をしてばかりいる人が多いのかと思っていましたが、イメージよりも同回生や先輩は、部活動やサークル、趣味などを頑張っていて、充実した大学生活を送っていると思いました。また、教授も話しやすい人が多く、面白い人ばかりです。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
大学の講義は思っているよりも退屈なものなので、入学してからは思っていたよりも勉強へのモチベーションが下がっているので、何か自分が興味のあるテーマを見つけて論文を探してみるなど、勉強のモチベーションを上げる工夫を知っておくといいと思います。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
自分がやりたいと思うことが色々できることがいいと思います。僕の友達もラボに行ったり、留学生と交流をしたりと、充実した大学生活を過ごしています。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

京都大学医学部へのアクセス

所在地 京都府京都市左京区吉田近衛町
最寄駅 京阪本線 神宮丸太町駅

大学解説

【歴史】 歴史と伝統を誇る「旧帝国大学」7校のひとつ。京都帝国大学医学部を経て、1951年に新制京都大学医学部が発足。「再生医科学研究所」はiPS細胞の世界的権威であり、医師一人当たりが発表した臨床論文数では堂々の全国一位である。 【特徴】 入学後直ちに、すべての学生が基礎医学生物学の授業を通じて少人数輪読会に参加し、早期より生命科学の基本概念を学びはじめる。また、早期から学生個々の知的好奇心や研究を育む目的で、ラボローテーションの制度を導入し、関心の高い学生に対しては早期から研究室での生命科学研究を体験する機会が与えられる。5年次以降の臨床医学実習においては、単なる見学を排除し、患者受け持ちとなり、実際の医療サービスの中でチーム医療に貢献しながら、自律的に臨床能力を身につけることが求められる。

京都大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

京都大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
京都大学医学部の画像はMojaから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル