新潟大学医学部

新潟大学医学部
口コミ
口コミ評価
4.0
  • 勉強法(46
  • 面接対策(26
  • 小論文対策(8
  • 大学生活(45
偏差値 68.0偏差値 29位/82校
学生数 1,479人【男性:-%・女性:-%】
6年間で
必要な学費
3,496,800円
医師国家試験
合格率
90%(合格率 46位/80校

新潟大学医学部の偏差値

2019年度
68.0 ランキング  29位/82校
2018年度
67.7
2017年度
67.7
2016年度
67.3
2015年度
66.0
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
24 68.7 日本医科大学 私立 東京都
24 68.7 岡山大学 国公立 岡山県
24 68.7 順天堂大学 私立 東京都
27 68.5 自治医科大学 私立 栃木県
28 68.2 山梨大学 国公立 山梨県
29 68.0 新潟大学 国公立 新潟県
30 67.5 防衛医科大学 国公立 埼玉県
30 67.5 大阪医科大学 私立 大阪府
32 67.3 滋賀医科大学 国公立 滋賀県
32 67.3 札幌医科大学 国公立 北海道
32 67.3 浜松医科大学 国公立 静岡県

新潟大学医学部の学費

6年間学費総額 3,496,800円 ※国公立大は学費が一律のため
ランキングなし
1年次学費総額 817,800円 2年次以降学費(年間) 535,800円
1年次学費 入学金 282,000円
授業料 535,800円
教育充実費 -円
委託徴収金 -円
その他 -円
合計 817,800円
2年次以降学費(年間) 535,800円
6年間学費総額 3,496,800円

新潟大学医学部の奨学金

新潟大学学業成績優秀者奨学金制度給付

金額
人数
目的 本学では、在学生の更なる学業成績の向上と学生の活力の醸成を図るため、学業成績優秀者を対象とした本学独自の奨学金制度を行っています。
条件 第2年次以上の学生のうち、前年度に取得した単位数の合計が修業年限内に卒業するために必要な標準修得単位数以上の者で、かつ、前年度の成績評価においてGPAの値(GPAを採用していない学部は、「優」以上の割合)が在籍する学部の上位である者に、年1回、返還を要しない奨学金を授与し、顕彰する制度。
免除
備考 ・各学部各年次から3人

新潟大学修学応援特別奨学金給付

金額 30,000円(月額)
人数
目的 新潟大学修学応援特別奨学金は、学生の学資を主として負担している者(以下「学資負担者」)の家計急変により、修学の継続が困難となった者に対して、奨学金を給付することにより、安定的な学修環境の確保を図ることを目的としています。
条件 本学の学部及び大学院の学生(研究生、科目等履修生等の非正規学生を除く。)で、次の各号のいずれにも該当する者とします。

学資負担者の失職、破産、事故、病気もしくは死亡等、又は火災、風水害等の災害等により家計が急変したことに伴い、学業の継続が困難となった者
支援機構奨学金の緊急採用奨学金又は応急採用奨学金の申込を行い、採用になった者
免除
備考

新潟大学修学支援貸与金制度貸与

金額
人数
目的 新潟大学修学支援貸与金制度は、家計事情等の理由により、一時的に必要となる学資(学会参加旅費、書籍代、教材費、授業料など)の支弁が困難な学生に対して修学支援金を貸与することにより、学修環境の確保を支援することを目的としています。
条件 本学の学部、大学院又は養護教諭特別別科に在学する学生(研究生、科目等履修生等の非正規学生を除く。)で、次のいずれかに該当する者とします。

(1)家計事情等の理由により、一時的に必要となる学資の支弁が困難となった者
(2)前号に準ずる者
免除
備考 貸与金の額は、一時金として、5万円、6万円、7万円、8万円、9万円又は10万円のうちから申請者が選択することとなります(3の場合を除く。)。
貸与金は、無利子の貸与とします。
貸与中の貸与金の合計が10万円を超えない場合は、その差額の範囲内で1万円単位で再応募ができます。

新潟大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

面接対策の口コミ

【入学年度】2014年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:72ID:5758

参考になった:2
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】なぜ医師になりたいか。
→【回答】素直に思ったことを答えました。現時点での希望診療科も聞かれた気がします。
【質問】(自己PRを見ながら)部活動でがんばったこと、自慢できること。
→【回答】全国大会出場歴や、部員と協力して新しい行事に取り組んだこと。
【質問】新潟の自慢できるところ
→四季がはっきりしているところ。ご飯、夕日、長岡花火など。
当日の面接の様子について教えてください。
面接官は3人。真ん中に1番年長でお偉いであろう方が座っておられて、その方が質問をして、両端の先生方は相槌程度でした。
部屋にもよるようですが、私の部屋は終始和やかで、時折笑顔もありました。個人面接なので変に緊張もせずリラックスして回答することができました。
推薦入試の面接だったので11月末でしたが、新潟市はだいたいそのくらいに一度雪(もしくはみぞれ、あられ)が降ります。
防寒対策、靴(長靴やブーツで会場入りしてパンプス、革靴に履き替える)などしっかり準備していくのがおすすめです!
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
卒業した高校の先生と予備校の先生に自己PRを添削してもらいました。面接練習は主に予備校の先生と、家で家族に行ってもらいました。
11月末の試験だったので、本格的に始めたのは10月くらいです。ノートに予想されうる質問とその回答についてまとめていました。
きつめの質問もいくつか対策していったことで本番あまり緊張せずに臨めました。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
新聞の社説、医療系のニュースを読む、スクラップすること。家族とも普段から話題にすることで、ニュースには自然と強くなりました。
また姿勢には普段から気を遣うようにしていて、猫背になりすぎたり、逆にカチカチになってしまわないよう意識していました。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
先程どこかでも書きましたが、荷物になるから、とみぞれ降りしきる中パンプスで突入してストッキングとパンプスが濡れて気持ち悪かったので、
みなさんは無理せず現地で履き替えるようにし、万全な体制で臨んでいただきたいです。
私の時と変わっているかもしれませんが、そこまで突拍子も無いようなことは聞かれないと思いますので、過度に緊張せず臨んでいただければ大丈夫かと思います。

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:72ID:5747

参考になった:3
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
推薦入試に焦点を当てていたのでセンター試験の対策についてになってしまいますが…
筆記は安定して取れていましたが、リスニングが苦手だったので、各出版社の予想問題をやりまくりました。
それまではリスニングに関しては復習はしていなかったのですが、何て言っているのか分かった上で何度も聞いたりして復習もするようにしたら点数が伸びてきました。
【参考書】
河合塾 マーク式総合問題集
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
各出版社の予想問題、センター試験の過去問しかやらなかったですが、傾向と対策を掴むにはオススメの勉強法だと思います。
【参考書】
青チャート
河合塾 マーク式総合問題集
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理、化学→苦手な分野がはっきりしていたので、そこを中心にやりました。
高校の授業だけでは理解できないところは、物理の先生を捕まえて質問攻めにしたり、予備校の映像講座で補ったりしていました。
【参考書】
河合塾 マーク式総合問題集
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
得意分野だったので、直前期(12月くらいから)高校の授業で解く過去問以外はほぼやらなかったです。
古文単語や文法は毎朝高校で小テストがあったおかげか自然と定着していたのでとても助かりました。
【参考書】
河合塾 マーク式総合問題集
ゴロゴ
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理選択でしたがいつも足を引っ張っていたのがこの科目。過去問、マーク式問題集、予備校の講座、総動員しましたが本番でも1番点数が低かったです。
高校の先生は理系には地理選択をすすめる傾向にありますが、歴史の方が好きなら自分を信じて日本史、世界史選択にするべきです。(後悔しています…)
【参考書】
マーク式総合問題集 河合塾
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
受験生の皆様、勉強お疲れ様です。
医学生というのは学生でありながら、患者さん、医師を含め医療スタッフの皆さんから臨床で多くのことを学ばせてもらい、
経験させてもらえる特別な存在だと私は思っています。
そのため、入学後もつらい勉強が待ち受けているのですが、そんなときこそ今の皆さんが抱いている医学への志を思い出して頑張れるものです。
大学受験、かなりつらいこともあるかと思いますが、その思いを忘れず頑張ってください!いつかどこかでお会いできることをたのしみにしています。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2014年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:72ID:5753

参考になった:1
口コミ評価
4.0
就職・進学
-
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
我々の学年からかなりカリキュラムが変わり、例えば5年後半〜6年夏までにかけて、以前と比べて倍の期間、診療科、病院を選択しての実習が設けられています。
入学を考えている人はオープンキャンパスなどで先輩方の「現場の声」を聞いてみたほうが良いかもしれません。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
サークル活動はほぼありません。ほぼ部活です。全学(五十嵐キャンパス)にも部活、サークル活動はありますが、そちらに入っている人はあまりいません。
医学部の部活は医学部だけの部活や、看護、検査、放射線、歯学部含む門戸の広い部活もあります。
入学時の説明会やコンパでは実態がつかめないことも多いので、知り合いだったりオープンキャンパスで現場の声を聞くのが良いかと思います。
入学後にしっかり選択するのが良いでしょう。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
思っていた以上に面白い学生、先生が多いこと。変わった経歴の方や話していて面白い人がたくさんいます。
また、先生方も気さくで話しやすい方が多いので、入学前に抱いていた堅苦しいイメージとはかなり違っています。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
休日に勉強できる場所が意外と少ないこと。図書館のグループ学習室は旭町キャンパスの学生数と比較すると少ないように感じられます。
また、学食がないことが盲点でした。お弁当を家から持ってこない人は病院の売店、コンビニか、大学生協で購入しなければなりませんが、授業後はかなりレジも混んでいるので一苦労です…。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
学年縦割りの「懇話会」という食事会(飲み会)が年に1ー2回開催されます。
各班に教授1名、学生20人弱くらいで構成されます。部活動関係なく上下と繋がれるので、とても楽しいです。
そのほか、基礎配属といって基礎研究の実習期間が2ヶ月ほどありますが、県外(ロシア、マレーシア、アメリカなど海外も含む)の他大学や他施設での実習も選択できるので、一度新潟を離れて勉強することもでき、おすすめです。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:70ID:5727

参考になった:3
口コミ評価
5.0
就職・進学
-
授業・実習
5.0
部活・サークル
5.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年生は教養がメインであり医学的な講義は1、2個しかないです。
2年生になると解剖実習や生理、生化実習があり、医学的な勉強ばかりになってきます。
3年生になると研究室で研究をして発表するという授業があります。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活は●●●部(医学部の)に所属しており、週3回練習しています。
勉強の息抜きににもなるし、先輩から勉強のアドバイス等を得られるのでとてもいいと思います。
この縦のつながりは将来医者になった後も大切になると思います。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部に入学してくる人はもっと勉強ばかりしているような人だらけだと思ってましたがそうでもなく、部活も勉強も頑張る人もたくさんいて良い環境だと思います。
他学部との関わりが大分少ないことがとても意外でした。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
勉強の仕方を自分で考えてやらなくてはならないことです。
特に問題集などがあるわけではないので自分でどう勉強すれば効率がいいかを判断して取り組むことが大事です。
それが高校の大学受験勉強と最も異なるところだと思います。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
1つの学年が1つのクラスのような感じで仲が良く互いに切磋琢磨しているところだと思います。
先輩や教授との関わりも意外と多いところもいいところだと思います。また、入試的に国語が苦手な人も入りやすいということもあります。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

新潟大学医学部へのアクセス

所在地 新潟県新潟市中央区旭町通一番町757
最寄駅 JR越後線 白山駅

大学解説

【歴史】 明治時代に設立された医科専門学校を前身とする“旧制六医科大”の一つ。名古屋大学、金沢大学と共に、「中部地区医学部御三家」と称される。世界トップレベルを誇る脳・神経系の研究を行っており、同分野で多くの人材を輩出している。
【特徴】 1年次に教養科目を学び、2年次から専門科目として「解剖学」、「生理学」、「生化学」を中心に多様な基礎医学の科目を学ぶ。3年次の前期まで基礎医学を学んだ後、後期からは「臓器別統合カリキュラム」に入る。このコースでは小グループ学習形式が主として採用されており、問題探求型の学習を行う。

新潟大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

新潟大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
新潟大学医学部の画像は新潟大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル