秋田大学医学部

秋田大学医学部
口コミ
口コミ評価
3.9
  • 勉強法(17
  • 面接対策(12
  • 小論文対策(5
  • 大学生活(14
偏差値 63.7偏差値 78位/82校
学生数 1,220人【男性:45.7%・女性:54.3%】※1
6年間で
必要な学費
3,496,800円
医師国家試験
合格率
92%(合格率 40位/80校

※1…医学部(看護学科等も含む)の男女比率

秋田大学医学部の偏差値

2017年
63.7 ランキング  78位/82校
2016年
66.0
2015年
65.3
2014年
64.3
2013年
64.7
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
71 64.3 愛知医科大学 私立 愛知県
74 64.0 藤田保健衛生大学 私立 愛知県
74 64.0 聖マリアンナ医科大学 私立 神奈川県
74 64.0 東海大学 私立 神奈川県
77 63.8 北里大学 私立 神奈川県
78 63.7 秋田大学 国公立 秋田県
79 63.3 岩手医科大学 私立 岩手県
80 62.5 埼玉医科大学 私立 埼玉県
80 62.5 獨協医科大学 私立 栃木県
82 61.2 川崎医科大学 私立 岡山県

秋田大学医学部の学費

6年間学費総額 3,496,800円 ※国公立大は学費が一律のため
ランキングなし
1年次学費総額 817,800円 2年次以降学費(年間) 535,800円
1年次学費 入学金 282,000円
授業料 535,800円
教育充実費 -円
委託徴収金 -円
その他 -円
合計 817,800円
2年次以降学費(年間) 535,800円
6年間学費総額 3,496,800円

秋田大学医学部の奨学金

秋田大学学業奨励金給付

金額 100,000円
期間 年1回
条件 【各学部1学年2名※医学科4年・5年については原則各1名】1年間の学業成績を重視し、人物を勘案して各学部長が推薦(卒業年次を除く)

秋田大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

小論文対策の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:63  入学直前期:67ID:4834

参考になった:1
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
本格的に始めたのは3年の夏休みからです。志望校の過去問だけではなく、ほかの大学の過去問も解いたりしました。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
文章の構成が正しくかけているか、論理的に考えを論じられているか、意見が一貫していてぶれていないかなどに気をつけて書くようにしていました。
書いたものは必ず現代文の先生に見せてアドバイスをもらうようにしていました。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
面接と同じように、新聞を読みました。
目にした1つの事柄について、文章にしなくとも、必ず自分の意見を心の中でもつようにしていました。
そのときにきちんと理由もあわせて考えるようにしていたことが良かったと思います。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
再受験するとしたら、もっと早くから新聞を読み始めていたらよかったと思います。
数学や理科などと同じように時間を取ることは受験生にとって難しいと思うので、時間をかけずにいかに知識を増やせるか、考え方を養えるかが大事だと思います。

小論文対策の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:70  入学直前期:70ID:4826

参考になった:1
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
【テーマ】
前期ではありませんでしたが、後期試験で受験する予定だった富山大学では小論文試験がありました。地域医療に関する問題について問われている年が多かった印象だったので、それについて深く対策を行いました。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
対策を始めたのは、センター試験が終わってからで、面接の練習と同じくらいの熱量でやっていました。
本格的に始めたのは前期試験が終わってからでした。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
文章構成や、言葉遣いなど、単純に読んでいて違和感のある文章ではないかについて常に注意を払いました。
もともと生徒会等で文を書く機会は多かったので、そんなに小論文に関しては苦労しませんでした。
また、良い文章に多く触れるために日頃から新聞をよく読むようにしていました。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
やはり新聞はリアルタイムに問題になっていることが取り上げられているので、高校生の時はよく読むようにしていました。
気になった記事は保存し、自分でインターネットや書籍等で調べるようにしていました。
中々これが今医学生としてもいい経験となっています。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
是非とも文章に多く触れておいてください。良い文を書くには良い文を読まねばなりません。
新聞、小説、評論、マンガ。活字が用いられていればなんでも良いと私は思っています。
読んだ文字の数だけ語彙は増えますし、皆さんの文章構成力はあがります。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:62  入学直前期:67ID:4672

参考になった:1
口コミ評価
3.0
就職・進学
3.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
自分の大学では、3年次で基礎研究の研究室に配属され基礎研究について理解を深めることができます。
また、6年次でも臨床の研究室に配属されそれぞれの科の特徴や臨床の研究の様子を理解することができるようです。
留学は学校の支援のもと、イタリア、フランス、アメリカ、中国に行くことができます。
中国以外は、大学の授業の一環として臨床研究配属中に行くことができます。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部の部活で活動する方が多く、ほとんどの方が何かしらの部活あるいはサークルに所属しています。
運動系の成績はよく、昨年の東医体では女子部門で一位、総合成績で3位を取りました。
そのほか、文化系の部活も豊富です。
また、学内のマラソン大会や、駅伝大会、医学部内での学年対抗のフットサルやバレーも行われています。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
秋田大学と聞いていまいちピンとこなかったのが正直なところでしたが、よくよく調べてみると研究もよく行われており、
教師との距離感も近いため、研究に興味があればすぐに体験させていただけるのはいいと思います。
また、学年間の交流も活発で様々な話を聞くことができます。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
医学部の授業は専門性が高いため、選択科目が少なく、二年次以上になるとほぼすべての授業が必修の授業となるため、
他学部の授業(教養科目)を受けることができる機会は少ないです。
また、覚える量が半端なく多いのも特徴であると思います。
大学の学費補助を受けていますか?
受けている
奨学金名
長野県医学生修学資金

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:63  入学直前期:67ID:4567

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
5.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年次から、病院実習(主に見学)やOSCEなど、医療にふれられる機会が多いのが特徴だと思う。
2年次の解剖実習では、4人1組で1体のご遺体を解剖した。
3年次には基礎配属研究があり、先生方から近い距離でその専門分野の内容を教えていただける。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部はほとんど部活動として活動している。そのためサークルと違ってわりとまじめに練習し、年に3.4回?ある大会に臨む部活が多い。
しかし、イベントや行事がたくさんあり、オンとオフを使い分けて楽しんでいる。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部というからやはりまじめでお堅い感じの人が多いのかなと思っていましたが、気さくだったりユーモアのある人がたくさんいてとても楽しいです。
入学前に思っていたよりも他学部とは思ったよりも交流がなかったのは意外でした。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
2〜4年の夏休み明けに統一試験という進級試験が実施されるため、必然的に夏休みの期間をテスト勉強に当てなければならず、事実上手放しで遊べる夏休みはこの3年間ありません。その代わりにGW、冬休み、春休みはしっかり休めます。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

秋田大学医学部へのアクセス

所在地 秋田県秋田市本道1-1-1
最寄駅 JR奥羽本線 秋田駅

大学解説

【歴史】 1949年に秋田大学が開学し、1970年に医学部が設置された。
【特徴】 豊かな教養に支えられた人間性、学問の進歩に対応しうる柔軟な適応能力と課題探求・問題解決能力を養う。医学・健康科学に対する充分な理解をもとに、人々の健康と福祉に貢献できる国際的視野を備えた人材の育成を目標としている。

秋田大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

秋田大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
秋田大学医学部の画像は秋田大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル