秋田大学医学部

秋田大学医学部
口コミ
口コミ評価
4.2
  • 勉強法(11
  • 面接対策(6
  • 小論文対策(3
  • 大学生活(8
偏差値 63.7偏差値 78位/82校
学生数 1,220人【男性:45.7%・女性:54.3%】※1
6年間で
必要な学費
3,496,800円
医師国家試験
合格率
90%(合格率 37位/80校

※1…医学部(看護学科等も含む)の男女比率

秋田大学医学部の偏差値

2017年
63.7 ランキング  78位/82校
2016年
66.0
2015年
65.3
2014年
64.3
2013年
64.7
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
71 64.3 愛知医科大学 私立 愛知県
74 64.0 藤田保健衛生大学 私立 愛知県
74 64.0 聖マリアンナ医科大学 私立 神奈川県
74 64.0 東海大学 私立 神奈川県
77 63.8 北里大学 私立 神奈川県
78 63.7 秋田大学 国公立 秋田県
79 63.3 岩手医科大学 私立 岩手県
80 62.5 埼玉医科大学 私立 埼玉県
80 62.5 獨協医科大学 私立 栃木県
82 61.2 川崎医科大学 私立 岡山県

秋田大学医学部の学費

6年間学費総額 3,496,800円 ※国公立大は学費が一律のため
ランキングなし
1年次学費総額 817,800円 2年次以降学費(年間) 535,800円
1年次学費 入学金 282,000円
授業料 535,800円
教育充実費 -円
委託徴収金 -円
その他 -円
合計 817,800円
2年次以降学費(年間) 535,800円
6年間学費総額 3,496,800円

秋田大学医学部の奨学金

秋田大学学業奨励金給付

金額 100,000円
期間 年1回
条件 【各学部1学年2名※医学科4年・5年については原則各1名】1年間の学業成績を重視し、人物を勘案して各学部長が推薦(卒業年次を除く)

秋田大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

小論文対策の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:68ID:3769

参考になった:0
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
【テーマ】
なぜ富と権力は現在のように西欧を中心として分配されたのか、なぜ他の分配のされかたをしなかったのか?
【どのように論じたか】
読み書きができることによって知識が積み重なり、言葉の積み重ねで高度な思考が可能になった。
読み書きの高度化が進んでいたか否かがポイントになった。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
春から予備校の小論講座を取り週に一回のペースで書いていた。
前期試験後は過去問を1日1問ずつ解いていた。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
予備校の小論講座を取り週に一回のペースで書いていた。
また、書くだけでなく、医療系の基礎知識も小論講座で得ていた。
前期試験の後は過去問を1日1問ずつ解いていた。
また父との雑談から、地域医療や臓器移植に関して考察を深めていった。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
本を読んだり、新聞を読むのはもちろんですが、医学部を目指す友人や、医療系で働いている方と議論するのもいいと思います。
自分の意見も相対化できるし、新しい見方を知ることができます。
特に医療系で働いている方の話は説得力があります。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
再受験するとしたら、医療系問題を扱った新書などを読んで知見を深めます。
基本的には浪人時代と同じ対策をすると思います。
文章はコンスタントに量を書いていくことで上手くなると思います。
コツコツ楽しみながら頑張ってください!

面接対策の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:68ID:3750

参考になった:1
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
後期です。
個別、面接官3人受験生1人、20分程度
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
センター試験の手応えはどうですか?
【回答】
ありました。努力の成果が出たと思います。
【質問】
浪人して成績は伸びましたか
【回答】
伸びました。センター試験は合計で100点ほど伸びました。
【質問】
どうして秋田大学医学部なのですか?
【回答】
東北地方に住んでいたことがあり、馴染みがあったから。
当日の面接の様子について教えてください。
3人の面接官と1人で20分くらい話した。
圧迫面接であるといようなことも聞いていたが、実際にはあっさりしていて、拍子抜けした。
問い詰められるようなこともなく、後半は雑談混じりの比較的和やかな雰囲気だった。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
センター試験後2回ほど
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接対策では本などは使用しなかったが、予備校の先生に2回面接練習をしてもらい、指摘された点を、治すようにした。
また、医師である父との雑談の中で、医療トピックや志望理由などについて知識を得たり、内容を深めていった。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
所作や身だしなみのマナーは本を読んだり周りの人に教えてもらうといいと思います。
話す内容については、素直な気持ちを分かりやすいかたちで伝えればいいと思います。
また、一方的に自分はこういう人間だとアピールするのではなく、面接もキャッチボールだと思って、やり取りの中で自分の人柄が伝わればいいと思いますよ。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:68ID:3709

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一年次秋から大学病院や県内の各病院での実習が2週間に一度のペースである。
ここ数年カリキュラム改革が進んでいて、大きな方向性としては実習の増加である。
教養過程が短縮され、専門過程が一年次から始まっている。
また、5年生6年生は海外の大学や医療機関などでの臨床実習が可能らしい。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医療系キャンパスは他学部キャンパスと少し離れているので、部活も医学部部活がある。
秋田大学医学部では医学科だけでなく、看護学や作業療法、理学療法の人達と一緒に部活をやっている。
ただし医学科の生徒でも全学の部活に入っている人もいるし、全学の部活と練習試合をしたりすることもよくあるので、他学部との交流もある。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
低学年のうちは座学ばかりかと思っていたら、実習がとても多いくておもしろい。
病院見学だけでなく腹部エコーや心エコーの練習もさせてもらえる。
ただ、どこの大学も同じかもしれないが、一年生のうちから予想以上の勉強量が求められる。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
医学部の先生は教育者というより、研究者であるということ。
高校や予備校のように懇切丁寧には教えてくれないので、自学が大事だと思います。
また、学ぶ知識の量が高校までより飛躍的に増えるので、過去問中心の勉強をするなど、高校までの勉強方から転換する必要があること。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
実習が低学年次から多く、実際の医療現場を見て刺激を受ける機会が多くあります。
また、シュミレーションセンターというものがあり、エコーや内視鏡の練習を、学生のうちからすることができますね。
地方の大学として地域医療を支えようと奮闘してらっしゃる先輩がたくさんいらっしゃるので、臨床家を目指す人にオススメです。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:57  入学直前期:88ID:3411

参考になった:0
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一年生の前期から初年次ゼミと称して胸痛、腹痛、頭痛の3つ診断について学べる。
生理生化についても学べる。
二年生の時には解剖実習があり、三年生には基礎配属がある。
四年生から病院実習が始まる。
5年生からテストがなくなる。
実習メインになる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部キャンパスは病院と付属してあり全学キャンパスと離れているのであまり全学の人と関わりはない。
学校祭はやっているのだが小規模開催らしくてあまり他の大学に誇れるものじゃない笑笑。
サークルはあまりなく基本的に医学部では部活が多い。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部の人はみんな真面目で堅苦しいイメージがあったのだが入ってみると先輩達はいわゆるパリピと呼ばれる人が多かった笑笑。
学部柄先輩後輩の関係がより親密であった。
そして教授陣との繋がりがとても深くプライベートで交流がある人も少なくない。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
講義数が尋常じゃないくらい多く、他の学部に行った同級生と同じような大学生活は間違いなく送ることはできない。
ただサボる人も多く、医学部に入ったら入ったで医学部なりの大学生活の楽しさがたくさんあるのも事実だ。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
クラスが6年間ずっと一緒なので他の学部では、クラスであまり仲良くならないかもしれないが医学部ではかなり仲良くなることができるからサークルや部活に入らなくてもたくさん友達はできる!
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

秋田大学医学部へのアクセス

所在地 秋田県秋田市本道1-1-1
最寄駅 JR奥羽本線 秋田駅

大学解説

【歴史】 1949年に秋田大学が開学し、1970年に医学部が設置された。
【特徴】 豊かな教養に支えられた人間性、学問の進歩に対応しうる柔軟な適応能力と課題探求・問題解決能力を養う。医学・健康科学に対する充分な理解をもとに、人々の健康と福祉に貢献できる国際的視野を備えた人材の育成を目標としている。

秋田大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

秋田大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
秋田大学医学部の画像は秋田大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル