名古屋市立大学医学部

名古屋市立大学医学部
口コミ
口コミ評価
3.9
  • 勉強法(25
  • 面接対策(10
  • 小論文対策(2
  • 大学生活(21
偏差値 68.8偏差値 23位/82校
学生数 608人【男性:68.8%・女性:31.3%】
女子比率 36位/82校
6年間で
必要な学費
3,496,800円
医師国家試験
合格率
96%(合格率 11位/80校

名古屋市立大学医学部の偏差値

2016年
68.8 ランキング  23位/81校
2015年
68.5
2014年
67.2
2013年
67.2
順位 偏差値 大学名 国公私立 都道府県
18 69.5 広島大学 国公立 広島県
18 69.5 筑波大学 国公立 茨城県
21 69.2 横浜市立大学 国公立 神奈川県
21 69.2 自治医科大学 私立 栃木県
23 68.8 金沢大学 国公立 石川県
23 68.8 名古屋市立大学 国公立 愛知県
25 68.5 大阪医科大学 私立 大阪府
25 68.5 熊本大学 国公立 熊本県
25 68.5 三重大学 国公立 三重県
25 68.5 岐阜大学 国公立 岐阜県
25 68.5 防衛医科大学 国公立 埼玉県

名古屋市立大学医学部の学費

6年間学費総額 3,496,800円 ※国公立大は学費が一律のため
ランキングなし
1年次学費総額 817,800円 2年次以降学費(年間) 535,800円
1年次学費 入学金 282,000円
授業料 535,800円
教育充実費 -円
委託徴収金 -円
その他 -円
合計 817,800円
2年次以降学費(年間) 535,800円
6年間学費総額 3,496,800円

名古屋市立大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

面接対策の口コミ

【入学年度】2016年(再入学)【模試の偏差値】高校三年4月:70  入学直前期:76ID:1997

参考になった:5
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】グループディスカッション
【面接官と受験生の人数比】面接官2人に対して受験生5人
【所要時間】15分前後
当日の面接の様子について教えてください。
【面接の雰囲気】
グループディスカッションでしたが、面接官が仕切るのではなく、受験生から立候補で進行役を決め、一人ずつ順番に発言していく形でした。面接点は差をつけないという噂だったので、受験生はあまり緊張していないようで、和やかなグループディスカッションでした。
【面接官】
50歳くらいの男性が2名でした。どちらの方もにこやかで優しい口調でした。どちらも医学部の教授でした。
【会場の様子】
机が四角になるように並べられていました。
【面接を受けてみた印象】
特に緊張する必要も、対策をする必要もないと感じました。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接の練習はほとんどしませんでしたが、自分の経歴や、将来像についてはしっかり頭の中でまとめるようにしていました。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接対策のための参考書は使用しませんでしたが、募集要項やインターネットで面接の形式や、時間、どんな質問をされるかをチェックしました。再受験なので、自分のこれまでの経歴や、大学で学んだ内容、なぜ再受験をしようとおもったか、そして将来どうなりたいかなどについては頭の中で考え、簡潔にまとめるようにしていました。特に再受験の理由や将来像については、これまでの自分の特殊な経歴と絡めていた方が印象的だと思ったため、できるだけ独自性を出せるように考えていました。
面接での所作やマナーについては、一般的なマナーさえしっかりしていれば問題ないと考えたので、特に何かを練習したり、本を読んだりということはしませんでした。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
グループディスカッションは全く話さなかったり、おかしなことを言ったりしない限りは、全員満点だと思うので、特別面接対策に時間をかける必要はないと思います。ただ、ディスカッションでは自分の意見を言う必要があるので、日常生活で自分の意見を持ち、頭の中だけでも説明できるようにまとめておくといいと思います。

勉強法の口コミ

【入学年度】2013年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:70ID:1910

参考になった:6
志望理由は何ですか?
一人暮らしもできるが、ある程度実家に近い
小児科医志望のきっかけとなる先生の出身大学だったから
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
11月頃からは過去問を2日に1年分
長文は1日1個読むようにしていた
文法問題は4月から繰り返し問題を解いたり覚えたりしていた
【二次試験】
長文は時間を設定して早めに読んで理解する練習をしていた
【参考書】
単語:駿台出版 システム英単語
長文:学校で使用していたテキスト、基礎問題精講、Z会
文法:clover
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
マーク模試やパックⅤなどマーク形式は11月終わり頃から本格的に解き始めた。
青チャートの例題を毎日5問解いていた
【二次試験】
青チャートを毎日解いていた
医学部入試用の問題集や少し難しいものも毎日3問ずつ解いていた
繰り返し解いて問題形式になれることが大事だと思います
【参考書】
青チャート、医学部入試問題集
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
生物と化学を受験しました。
生物は基礎問題精講を毎日5問ずつ解いていた。
化学は重要問題集の必修レベルとリードαを何周もやった
【二次試験】
生物は記述対策として学校の先生が作成してくださったプリントを毎日3問ずつしていた
化学は重要問題集とさらに難しいレベルの問題集を行っていた
【参考書】
生物:基礎問題精講、記述対策
化学:重要問題集
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
センター試験しか受けていませんが
夏までは記述問題を解いていた。
学校でテキストを購入していただき、それを1周した。
さらに自分でZ会で国語をとり何度も問題を解いては解説を読んで…を繰り返した。
やり方としては、本文をコピーしてノートに貼り本文に答えの鍵となるところは線をひいたり書き込んだりしてテキスト風にていた。
古典は基礎となる文法をしっかり覚え直して本文演習を行っていた。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
センター試験のみ受験

地理を選択しました。
黄色い参考書(すごく解説がわかりやすいテキスト)を購入して、高校三年生の夏までに2周読んでいた。
問題は学校の先生が授業で使用していたプリントを用いて演習していた。
あとは模試では全問チェックし、覚えておきたい問題はコピーしてノートに貼り、解説やポイントも書いた。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(再入学)【模試の偏差値】高校三年4月:70  入学直前期:76ID:1962

参考になった:3
口コミ評価
3.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
3.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
医学部、薬学部、看護学部が合同で地域の方々と活動する実習が1年時にあります。各学部3人ずつくらいの計9人ほどのグループにわかれ、病院や地区の商店街、地域の高齢者支援活動などから担当を決め活動をします。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活は数は他大学に比べ多くなく、活動場所も少ないため大変ではあるが、多くの人が参加しており、他学部の人とも関わる事もできます。
医療系のサークルもあり、1年生のうちから救急などの専門的な内容を学ぶことができます。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
総合大学なので学生は放ったらかしなのかと思っていましたが、規模が小さいので一人ひとりの学生や教授と密に関わることができます。学校独自の取り組みが多いため、他の大学の学生と違った経験をできるのはいいと思います。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
1年生では高校で習う物理や化学の一部と、その続きを学ぶことになるため、高校時代に学んでいない教科については、入学前に勉強しておいた方がいいかもしれません。特に生物選択の人は物理の勉強が大変そうなので、物理を少しでも勉強しておくといいと思います。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2013年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:70ID:1937

参考になった:2
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
4.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
2年生から基礎医学の授業が始まります。かなり授業はきつきつでテストもたくさんあり忙しいですが、カリキュラムとしてはとてもしっかり、基礎→病理など→臨床と段階を踏んで学習できるのでいいと思います。
また、先生との距離がとても近いのもいいと思います!授業や実習でわからないところは先生に気軽に聞きにいけるのでそこはとてもいいと思います!
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部と看護学部のみのキャンパスなので学園祭もこの2学部のみで行っている。他のキャンパスではそれぞれの学部が学園祭を行う。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部は授業や実習で忙しくてアルバイトや部活など自分の時間は少ないのかなと思っていたが、実習で忙しい日もあるが、想像以上に自分の時間はたくさんあり、時間を上手に使って部活動にアルバイトなど自由に過ごせる時間がある!
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
1年生のときに、一般教養で物理が3コマもあり、生物選択のわたしはとても苦労しました。知っていたら春休みに少し勉強していました。
テストがこんなに大変だとは想像もつかなかったので、リアルな大学生の勉強事情も知りたかったです。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
先生と生徒の距離がとても近く、いつでもわからないところがあれば聞きにいけるというのがいいところだと思います!
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

名古屋市立大学医学部へのアクセス

所在地 愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1
最寄駅 名古屋市桜通線 桜山駅

大学解説

【歴史】 1950年設置。戦時中の医師不足を背景に設置された19の「旧制医専」の一つ。 【特徴】 「GlobalMinimumEssentialRequirements(GMER)」(世界の医学教育に共通に求められる、卒業時点の医師が身につけているべき必須の能力)の習得を目指し、4領域に分けられた能力を各学年で巡回しつつ、徐々に到達目標に近づける構造のカリキュラム(6年一貫スパイラル方式)が実施されている。

名古屋市立大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

名古屋市立大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
名古屋市立大学医学部の画像は名古屋市立大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル