昭和大学医学部

昭和大学医学部
口コミ 勉強法(51)/ 面接対策(32)/ 小論文対策(26)/ 大学生活(51
偏差値 66.841位/82校 国家試験合格率 94%39位/80校
学費 28,172,000円9位/31校 男女比 男-:女-女子比率 -位/82校

昭和大学医学部の受験・入試情報(2019年度)

入試実績

方式 定員 受験者数 合格者数 倍率(私立大平均)
一般Ⅰ期 78名 3,308名 272名 12.20倍(23.60倍)
一般Ⅱ期 20名 1,865名 38名 49.10倍(23.60倍)
地域別選抜(センター利用) 12名 426名 24名 17.80倍(28.40倍)

入試日程

方式 試験日 合格発表 出願期間 受験料
一般Ⅰ期 19/01/25
19/02/02
19/02/03
02/04 12/19~01/15 60,000円
一般Ⅱ期 19/03/02
19/03/09
03/11 02/04~02/21 60,000円
一般Ⅰ期 利用併願入試 19/01/25
19/02/02
19/02/03
02/12 12/19~01/15 40,000円
地域別選抜(センター利用) 19/02/11
02/08 12/20~01/22 60,000円

試験科目

【一般Ⅰ期】

試験 数学 理科 英語 国語 地・公 面接 その他(小論文など) 総点 合格者
得点率
1次試験 100 200 100 400 非公開
2次試験 非公開
<科目詳細>
1次試験:【外国語】コミュニケーション英語ⅠⅡⅢ・英語表現ⅠⅡ 【数】数ⅠⅡⅢAB 【理】物理基礎・物理/化学基礎・化学/生物基礎・生物から2
2次試験:【小論文】 【面接】 ※一次試験合格者の中から、二次試験科目である小論文試験、面接試験を重視し、さらに調査書から推測される 日常活動を考慮して総合的に判定します。 ※詳細は大学HPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください

【一般Ⅱ期】

試験 数学 理科 英語 国語 地・公 面接 その他(小論文など) 総点 合格者
得点率
1次試験 100 200 100 400 非公開
2次試験 非公開
<科目詳細>
1次試験:【外国語】コミュニケーション英語ⅠⅡⅢ・英語表現ⅠⅡ 【数】数ⅠⅡⅢAB 【理】物理基礎・物理/化学基礎・化学/生物基礎・生物から2
2次試験:【小論文】 【面接】 ※一次試験合格者の中から、二次試験科目である小論文試験、面接試験を重視し、さらに調査書から推測される 日常活動を考慮して総合的に判定します。 ※詳細は大学HPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください

【一般Ⅰ期 利用併願入試】

試験 数学 理科 英語 国語 地・公 面接 その他(小論文など) 総点 合格者
得点率
1次試験 非公開 非公開
2次試験 非公開

【地域別選抜(センター利用)】

試験 数学 理科 英語 国語 地・公 面接 その他(小論文など) 総点 合格者
得点率
センター試験 200 200 200 200 100 900 非公開
2次試験 非公開
<科目詳細>
センター試験:5教科7科目(900点満点) 【外国語】英(リスニング含む) 【数】IA・IIB 【理】物・化・生から2 【国】 【地歴・公民】世B・日B・地理B・現社・倫・政・倫政経から1
2次試験:【小論文】 【面接】 ※一次試験合格者の中から、二次試験科目である小論文試験、面接試験を重視し、さらに調査書から推測される 日常活動を考慮して総合的に判定します。 ※詳細は大学HPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください

昭和大学医学部の口コミ

合格するための口コミ(勉強法など)

勉強法の口コミ

【入学年度】2019年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:60ID:5959

参考になった:1
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
センター試験:東進ハイスクールのセンター試験過去問集および東進模試過去問集を用いて問ごとに調整していました。
二次試験:受験校の過去問を一巡したのち、不正解部分の周回をしました。
【参考書】
単語に関してはターゲットの1400を用いました。文法に関してはNextStageを使用していました。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【参考書】
FocuGoldさえあれば他は必要ないほどに完璧な参考書です。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
センター試験:物理と化学を選択しました。物理は物理にはほとんど手を付けず演習だけを行い、化学は理屈を重視して学習しました。
二次試験:ひたすらに過去問を解きました。例年問題傾向が変わりにくい科目なので他の科目以上に過去問の比率が高かったです。
【参考書】
東進ハイスクールのハイレベル化学のテキストがわかりやすかったです。物理は参考書は用いず、疑問店は都度ネットで調べていました。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
センター試験:現代文は回答の根拠を探す方法を講義で身に着ける程度にとどめ古典と漢文に注力しました。古典漢文ともに暗記事項が多く書いて覚えるしかありませんでした。
二次試験:ありませんでした。
【参考書】
第一学習者が出版している学校で配布された一般的な教科書を使用しました。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
センター試験:地理を選択しました。基礎を学校の授業で固めたあとは東進の過去問データベースを用いてひたすら演習を行っていました。
二次試験:ありませんでした。
【参考書】
配布されたので帝国書院出版の地理の研究を用いました。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
旗の台はアクセスが微妙なので実家からかようなら用いる路線まできっちり調べておく方がいい。一年次だけの寮生活は他にあまりみない特性であり貴重な経験ができる。今年は志望者が大幅に減ったらしく来年も狙いどころになると予想できる。

小論文対策の口コミ

【入学年度】2018年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:58  入学直前期:65ID:5715

参考になった:11
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
【問題】
エーリッヒ・フロムは著作のなかで、""愛するということは、なんの保証もないのに行動を起こすことであり、こちらが愛せばきっと相手の心にも愛が生まれるだろうという希望に、全面的に自分をゆだねることである""と述べているが、この文章を解釈して「愛するという技術」についてあなたの考えを述べなさい。

正確には覚えていないですが、医療や医師という職業につながることが思い浮かばなかったので、率直な私の考えを書きました。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
小論文の対策に手が回っていなかったため、小論文の対策を始めたのは、昭和の二次試験の直前でした。
過去問を2,3回分解いて、自分の書き方の癖の把握や適切な段落構成になっているかの確認、時間配分の練習をしました。
出題された問題が事前知識を特に必要としなかったうえに、文字数も多くなかったためなんとかなりましたが、もっと事前に対策を始めるべきだったと思います。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
医療に関する新聞の記事や本などを一定量読んでいました。自然と、面接や小論文で聞かれやすい問題にまつわる知識と、適切な段落構成などを学ぶことができました。
勉 強だと思ってノルマなどを設定していたわけではなく、無理ない範囲で興味のあるところだけを読んでいました。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
前述のように、自分の興味のある、医療に関連した新聞記事や本を読んでいました。これだけでは、得られる知識が自分の興味のある分野に偏ってしまうので、小論文の比重が大きい大学を受ける際には『医学部の実践小論文』や『医学部の小論文』を読んで自分にない知識を得るようにしていました。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
昭和大学は二次試験(小論文と面接)が終わってから合格発表があるまでが異常に短く、小論文と面接の配点も公表されていないため、とても重要視されているというわけではない印象を受けます。もちろん極度に偏った意見を書いたり、解答欄を全然埋めれなかったら、落とされることもあるとは思いますが。
同級生には半分くらいしか書けなかったと言っている人もいますし、文字数は他大と比べて少ないですし、力みすぎずに頑張ると良いと思います。
医療に直接的には関係ないテーマが出題されることも多いので、自分の考えを分かりやすくまとめれるようにしておくことが大事だと思います。

大学生活の口コミ(授業・サークルなど)

大学生活の口コミ

【入学年度】2019年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:60ID:5971

参考になった:2
口コミ評価
4.0
就職・進学
-
授業・実習
4.0
部活・サークル
3.0
研究
3.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一年次は山梨での寮生活となり協調力が鍛えられた。医歯薬看護の四学部が連携して実習を行うことが多々ありチーム医療における他学部との違いを経験することができた。一年次のほとんどは教養科目なので物理選択であっても追いつくことができる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
一年生だけ別キャンパスなため先輩との交流は新入生歓迎会などに限られ、実質的に長期仮入部期間のような扱いを受ける。そのため加入する部活などをじっくり探すことができる。学園祭も別開催となるためイベントごとの規模は小さめかもしれない。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
相部屋での寮生活に当初は大いに不安を感じていたが、すぐに慣れることができた。常に友人と生活を共にすることは充実した生活につながった。実家を離れた長期生活は思いのほか貴重な経験であり二年次以降の生活スタイルを考慮する一因になる。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
他の学部や他大学医学部と比較してコマ数が多く集中力が求められる。高校よりも一コマあたりの時間が長いので慣れるまでかなり感覚が狂う。放課後かなり暇なので部活をずっと行ういがいにも学校主催のバイトもあったりする。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
一年次のみの完全全寮制なので実家を離れた暮らしを試すいい機会になる。寮生活はなんだかんだ非常に楽しいものになるから一度は経験してみるといい。富士急ハイランドがすぐ近くにあるので遊び場に困らない。試験の英語の配点割合が低いので数学と理科で構成された頭に向いている。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2018年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:58  入学直前期:65ID:5539

参考になった:12
口コミ評価
4.0
就職・進学
-
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
昭和大学には医・歯・薬・保健医療(看護学科、理学療法学科、作業療法学科)学部があり、チーム医療のための学部連携に力を入れています。
特に1年時は盛んで、学部混合の四人部屋で生活する寮生活に加え、4学部合同の授業や実習が多くあり、学部を越えてたくさんの友人ができます。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
1年次は、富士吉田キャンパスに1年生しかいないため、部活はやりたい人が集まって自由にやる感じです。たくさんの部活に入って、今日はサッカーして明日は野球してという感じの人も結構います。
1年次の部活は全て全学部合同ですが、2年次からは保健医療学部と他学部のキャンパスが離れていることもあり、特定の学部の人が入れる部活が多いです。漢方や救急などの医療系ならではの部活もあります。
学園祭は、富士吉田キャンパスにいる1年生だけで行われる、寮祭というのもあり、みんなわいわい楽しんでいます。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
1年次の富士吉田キャンパスは標高が1000メートル近くあり、春と秋は寒暖差が結構あります。1月になると-10℃を下回るくらい寒いらしいです。
1年次も専門科目(生理学、医化学など)を学ぶこと、教養科目の提出物が多めであることなどから、予想していたより勉強が忙しかったです。
どこの医学部もそうだと思いますが、テスト前になると多くの人が寮で夜遅くまで悲鳴をあげながら、そしてわいわいしながら頑張っています。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
空きコマは1年の時は一切ないので、平日は毎日夕方まで授業があります。選択授業は1週間に3コマあるだけで、ほとんど必須科目です。
寮生活なので、なかなかプライベートな時間が持ちにくいです。キャンパスから駅は遠いのでみんなの行動範囲は限られていて、結構閉鎖的です。
カップルになる人が多いです。特に医学部の男子は彼女いる人が本当に多いです。もてもてです。
これらのことに最初は戸惑いますが、そのうち慣れるのでそこまで心配しないで大丈夫だと思います。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
学部連携に力を入れているので、本当にたくさん友達ができます。
1年次に富士吉田というそれなりの田舎で、たくさんの友達と一緒に1年間過ごすというのは、新鮮で良い経験になると思います。
1年のときから、多くの科目が医療に結びつけられている上に、実習も充実していて、高いモチベーションを持って勉学に励むことができます。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

昭和大学医学部と偏差値の近い 私立大学

昭和大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
昭和大学医学部の画像は昭和大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル