医学部予備校検索サイト口コミ掲載数No.1

医学部受験専門予備校YMS

医学部受験専門予備校YMS

口コミ評価
★★★★☆
4.1
公式
対象学年
現役生
浪人生
授業形式
集団指導
少人数制
こだわり条件
寮あり
再受験対応
体験授業
優待制度
編入対策
推薦対策
自習室あり

※対象、授業形式は教室ごとに異なる場合がございます

料金や入会に関するお問い合わせ

料金を問い合わせる
(資料請求)

医学部受験専門予備校YMSの合格実績

2024年度入試 医学部医学科合格実績

国公立大学
  • 千葉大学 1名
  • 山梨大学 1名
  • 京都府立医科大学 1名
  • 岡山大学 1名
  • 筑波大学 1名
  • 新潟大学 2名
  • 金沢大学 1名
  • 長崎大学 1名
  • 滋賀医科大学 1名
  • 札幌医科大学 1名
  • 高知大学 1名
  • 防衛医科大学校 1名
私立大学
  • 慶應義塾大学 2名
  • 東京慈恵会医科大学 6名
  • 順天堂大学 13名
  • 日本医科大学 10名
  • 自治医科大学 1名
  • 昭和大学 20名
  • 大阪医科薬科大学 1名
  • 関西医科大学 1名
  • 国際医療福祉大学 12名
  • 東邦大学 29名
  • 東京医科大学 23名
  • 藤田医科大学 5名
  • 杏林大学 20名
  • 帝京大学 13名
  • 日本大学 9名
  • 東北医科薬科大学 11名
  • 愛知医科大学 5名
  • 東海大学 6名
  • 金沢医科大学 3名
  • 兵庫医科大学 2名
  • 北里大学 31名
  • 聖マリアンナ医科大学 10名
  • 東京女子医科大学 11名
  • 岩手医科大学 10名
  • 獨協医科大学 21名
  • 埼玉医科大学 5名
  • 川崎医科大学 5名

医学部受験専門予備校YMSの特徴

医学部受験専門予備校YMSの特徴

YMSの教育システムは受験本番から逆算し1年で完結するカリキュラムとテキストが基本なので、無駄が無く効率良く勉強できます。全員が合格とはまではいけていないのですが、現時点でも他の予備校と比べて高い医学部合格率を上げることが出来ています。今後も全員が医学部合格できるように工夫を続けます。さらにYMSは医学部に合格してから「よき医療人」として活躍できるように育成する予備校です。毎週医療に関する基本知識を教え、その可能性と問題点を自分で考え一人ひとりの理想の医師像を作り上げられるように指導します。

医学部受験専門予備校YMSの詳細情報

医学部受験専門予備校YMSの講師

YMSの講師陣は医学部受験指導のプロ集団

YMSが講師に求める条件は3つです。実力と経験は必要条件ですが、YMSはさらにもうひとつ「人が好きであること」を講師に要求しています。実力、経験、人が好きであること3つの条件を充たすことのできる講師陣だからこそ、YMSの授業には熱があります。
担任が支えるオーダーメイドの受験生活を実現するために定期面談を実施し、全教科にわたり適切なアドバイスを行います。志望校に応じた学習計画の策定や、毎月の模試や復習テスト、日々の学習ノートのチェックなどにより、学習状況を具体的に把握して学習効率を高めます。また定期的な面談は中だるみを防止し、くじけそうな心を支える役割も果たします。

医学部受験専門予備校YMSの講師

生徒に合った勉強法を提案し学習効率を高め医学部合格に導きます。

医学部受験専門予備校YMSのカリキュラム

現役生・高卒生、それぞれの医学部合格に特化したカリキュラムがあります!

現役生の高三本科コースは早いうちから医学部受験に絞った効率的な対策を講じることができ、時間をかけて学ぶことができます。経験豊富な講師が現役合格を目指す生徒の大きな力になります。高卒生のコースには国公立医学部に特化したコースがあります。共通テストで高得点を取ることをふまえ各教科の学力を上げつつ面接・小論文対策を行います。
また、YMSのどのコースを受けていても各教科の講師に質問や相談をし、疑問点をその日のうちに解決することができます。学習方法などは担任との面談で質問することも可能です。また、必要に応じて個別指導を受けることもできます。

医学部受験専門予備校YMSのカリキュラム

コースごとに用意されている医学部合格に特化したカリキュラムが合格の可能性を高めます。

医学部受験専門予備校YMSのサポート体制

「私立医学部大学別模試」と40年以上の実績を持つ面接・小論文対策で合格に近づきます

YMSの受験生は毎月1回のYMS模試の他に、「私立医学部大学別模試」と呼ばれる模試を受験します。年に数回、大学名を冠にした模試(「慈恵模試」など)を行うことで、受験本番の難易度にも対応していける学力を養います。2023年12月に行った昭和大学医学部[Ⅰ期]模試は、本番の試験会場と同施設のパシフィコ横浜で開催しました。
さらに、YMSでは、通年にわたって面接・小論文対策を行います。12月からの「医大別直前講習会」や「医大別二次試験対策」でより各大学の傾向に特化した対策を行い、医学部合格をより確実なものにしていきます。個人面接・集団面接・集団討論、MMIのすべての対策を行い、本番で実力を発揮できるよう細かく指導するとともに、小論文対策では入試で意見を求められるテーマや課題を扱います。小論文対策によって、個人面接や集団討論にも応用できる知識と思考力を身につけることができます。

医学部受験専門予備校YMSのサポート体制

医師の適性を高めるために面接や小論文だけでなく、本番同様の形式で実際に声を出しながら練習をします。

医学部受験専門予備校YMSの学習環境

日本芸術院賞受賞建築家が設計した集中とゆとりが共存する学舎

YMSの校舎は代々木駅前表通りから1本入ったところにあります。学生を商品と割り切ることをせず、少人数制をうたい文句に医学部受験生たちに“心”の教育を実践してきたYMSは新校舎を設計する際に“集中”と“ゆとり”の共存する“学舎”を目指しました。YMSの校舎はJR・都営大江戸線 代々木駅、小田急 南新宿駅どちらの駅からも徒歩2分という好立地にありながらも、静かで落ち着いた環境の中にあります。

医学部受験専門予備校YMSの学習環境

ヤマザクラのシンボルツリーのまわりは生徒の交流の場となっています。また、校舎の屋上も解放されています。

医学部受験専門予備校YMSの料金

高卒本科コース[入学金]220,000円、[年間学費総額]994,400 円~3,075,600 円(税込)
※学費は月額制です。翌月の授業数に応じた学費を月々納入いただきます。
※入学時の学力判定テスト、YMS模試の成績優秀者には特待生制度が適用されます。
※季別講習会費(夏期・冬期・直前)は模試の成績に応じて別途納入いただきます。<季別講習会費減免制度>

国公立本科・高三本科・Spire(中三~高二)の各コースの学費についてはお問い合わせください。

医学部受験専門予備校YMSのコース・講座

高卒国公立本科コース
高卒本科コース
国公立推薦本科コース
私立推薦本科コース
高三本科コース
Spireコース(中3~高2)

医学部受験専門予備校YMSの評判・口コミ

総合評価 ★★★★★ 5.0

講師: 5 / カリキュラム: 5 / 環境: 5 / サポート体制: 5 / 料金: 5

通塾時の学年:高3 ~ 浪人
投稿:2024年度
【講師】
先生方ととても距離が近いため、気軽にわからなかった問題の質問に行くことができていました。類似した問題も同時に教えてもらえたり、理解するまで丁寧に教えてくださり本当に感謝しています。また、2次対策についても先生方が様々なデータを持っていらっしゃるので志望理由などに迷った時は相談していました。
【カリキュラム・指導方針・授業内容】
毎月ある私立医大模試や2次対策講座など各校へに対応したデータと対策があることもYMSの良いところです。実際の試験会場での模試や面接対策はその場の雰囲気に慣れることができ、当日は落ち着いて受験することができました。学習ノートもYMSの特徴的な部分だと思います。中でも夜ノートという夜寝る前に一日に勉強したことを自分の見やすいようにノートにまとめ、復習をし やすくしたノートを予備校の先生に勧められ書き始めました。次の日の朝起きて確認すると不思議と覚えていることが多く効率的な勉強ができました。定期的に重要な問題や公式、単語などを見返せるだけでなく、そのノートを受験の直前期に見直しているとこれだけやってきたのだという自信にも繋がり、落ち着いて試験に臨むことができました。
【校舎内外の環境について(自習室、交通の便、治安、立地など) 】
校舎内はとても清潔で、静かな場所なので空き教室で勉強することもできます。自習室も広く多くの生徒が朝から夜まで利用しており勉強しやすい環境が整っています。駅から近いので周辺にはご飯を食べることのできる場所が多く、息抜きに友達と食べに行くことができるのも魅力です。
【サポート体制】
担任指導があり、週一回程度、担任の先生が面談で学習状況を確認してくださったり、苦手範囲のプリントをいただけたりと手厚いサポートをしてくださることも大きな魅力です。模試結果や成績が悪く、落ち込んでいる時も担任の先生との面談で気持ちを切り替え気合いを入れ直すことができていました。
【料金】
医学部専門予備校の中では手頃な価格だと思います。YMSには過去の先輩方の2次試験のデータがたくさんあり、2次対策講座も徹底されているだけでなく、毎月の模試は私大ごとに形式や問題傾向が変わっており医学部合格のために最適な環境です。また、特待生として入学すると学費の負担が減ったり、毎月の模試の上位成績者は講習の分のお値引きを受けられたりといった制度もあります。
【良かった点(改善してほしい点) 】
医のアートの授業や講演会は勉強のモチベーションを保つのにとてもよい時間であったなと思います。加えて自分自身の理想の医師像や将来像について面接対策には留まらないことを学ぶことができました。また、YMSは受験期だけでなくその先にもつながる一生ものの仲間に出会うことのできる場でもあります!同じ志を持つ仲間と切磋琢磨することで、最後まで諦めず走り抜けることができました。

不適切な口コミを報告する

続きを読む
閉じる

総合評価 ★★★★★ 5.0

講師: 5 / カリキュラム: 5 / 環境: 5 / サポート体制: 5 / 料金: 5

通塾時の学年:大学生・社会人(編入・再受験) ~ 大学生・社会人(編入・再受験)
投稿:2024年度
【講師】
毎週面談を行い、毎月行われる模試の成績を上げていくことを目標に勉強の進度を決めていた。得意を伸ばしたり、苦手を克服することはもちろんだが、最も重要視していたのは全体の底上げだった。自分で意見を考えさせることをさせ、かなり意見を尊重してくれ、おかしい事はしっかり注意して貰えた。このことがかなり面接に役立ったと感じている。
【カリキュラム・指導方針・授業内容】
毎日の授業の日程が決められているがきつきつという訳ではない。15時頃まで授業がありその後は自習という形になるため、予習復習の時間もしっかりと取れる。集団授業のため分からないところを友達と協力して解くこともでき、人によって異なる問題への捉え方を知ることにも繋がる
【校舎内外の環境について(自習室、交通の便、治安、立地など) 】
かなりアットホームな雰囲気で気負いせずに勉強ができる。無駄のない知識や考え方をしっかり教えて貰えるため、そのような雰囲気でなくとも安心して緊張をあまりせず受験まで勉強を続けることができた。先生方もどんな質問や相談でも聞いてくれ訪れやすい環境だった。
【サポート体制】
受験シーズンを考え、かなり早めから面接のための対策を行って貰え、不安を残さず勉強と面接の両立した勉強ができた。模試や小テストの採点も1日足らずで返却される為、復習もしやすく苦手分野の発見もしやすかった。
【料金】
医学部専門予備校にしてはかなり良心的な値段で医学部らしく、成績の良い者には学費の免除も行われるため、費用に不安が残る人でも行きやすい環境だと思う。また年間分として支払うのではなく月額で支払うため、自分に合わないと感じればやめるという選択肢が残されていることも良心的だと感じた
【良かった点(改善してほしい点) 】
暗記よりも理解に本質を置いた授業や医学部に特化した時短の解き方を聞ける授業は他には無いYMSの持つ最大の特徴だと思います。 また毎月ある模試は短期的な目標として勉強に励めるものになりました。そして、担任の先生以外も質問をすれば、とても丁寧に教えてくれるため、とても生徒思いな予備校だと思います。

不適切な口コミを報告する

続きを読む
閉じる

医学部受験専門予備校YMSの取材レポート

医学部受験専門予備校YMS

将来のよき医療人を育成する医学部専門予備校YMS

【YMS 校舎責任者 小柴允利様に話を伺いました】

将来のよき医療人を育成するYMS。今回は医学部予備校マニュアル運営チームがYMSの指導の秘訣を探ってきました。 …… 続きを読む

ページトップへ戻る

Copyright © 医学部受験マニュアル. All Rights Reserved.