群馬大学医学部

群馬大学医学部
口コミ 勉強法(7)/ 面接対策(2)/ 小論文対策(1)/ 大学生活(5
偏差値 67.042位/81校 国家試験合格率 91%44位/80校
学費 3,496,800円 男女比 男44:女56女子比率 11位/81校

群馬大学医学部の面接対策の口コミ

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

2件中 1-2件を表示

面接対策の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:71ID:1581

参考になった:10
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
集団面接
【面接官と受験生の人数比】
面接官:受験生=3:3
【所要時間】
20分程度
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
志望は臨床医か研究医か、また希望の診療科は何か
【回答】
自分の志望を回答しました。
※『どちらにもそれぞれ魅力がありこれから決めていきたい』というようなことを答えた人はかなり突っ込まれていたので注意した方が良いです。河合塾でも言われましたが、大学側は当たりさわりのない答えは求めていないようです。
【質問】
なぜ群馬大を志望したか
【回答】
群馬大が行っている最先端医療について、自分の希望の診療科と絡めて述べました。
【質問】
大学入学後に何をしたいか
【回答】
ストレートで卒業し国家試験に受かることを目指してしっかり勉強したいと答えました。感触は良かったです。
当日の面接の様子について教えてください。
やや圧迫気味でしたが、私は特に厳しい質問をされることなく、感触もよかったです。部活を頑張りたいと答えた人が、勉強と部活の両立は難しいと厳しく突っ込まれていたりしたので、面接官が望む答えと大きく違うことを述べてしまうのは危険だと感じました。入学後にすべての面接官とお会いしましたが、実際はみなさん優しく、面接の際にはあえて厳しくしていたのだと分かりました。雰囲気に呑まれることなく、堂々と落ち着いて答えることができれば大丈夫です。普通の高校生が知っているはずのないことを意地悪く聞いてくる面接官もいたのですが、素直に勉強不足でわかりませんと答えれば大丈夫だと思います。知ったかぶりをした人はかなり突っ込まれていました。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
防衛医大の2次試験の受験の際に、自衛隊の方にしっかりと面接対策を行ってもらったので、国公立の面接練習は特に行いませんでした。河合塾の冬期講習で面接対策講座を受講しましたがあまり意味はなかったように思います。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
ニュースに目を通したり、さまざまな本を読むことを心がけていました。面接でのマナーなどについての本は数冊読みましたが、特に何かの参考書でしっかりと対策をしたことはないです。防衛医大の受験は早い時期にあり、また地域にもよるようですが自衛官の方がかなりしっかりと面接練習をしてくださるので、とてもためになりました。本番の面接もよい経験になったので、時間さえ許せば受験してみるのが良いと思います。またよくある質問については自分の答えを書き出して自分の中で整理しました。代々木ゼミナール(たしか)が出版している、大学ごとの面接の様子が詳しく書かれている参考書は過去2年分ほど読みました。この本はとてもよかったです。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
気になるニュースや最近読んだ本など、よくある質問について簡単には答えを準備していましたが、突っ込まれたときに少し苦戦しました。もう一度受験するとしたら、ただ単に答えるだけでなく、なぜそこに興味をひかれたか、どのように心を動かされたかということまで自分の中で固めていきたいです。面接試験は一問一答ではないということをよく心に留めて置く必要がありました。また答えを準備していくといっても、丸暗記したものをすらすらと言うのは良くないので、文章を準備していくのではなく、自分が言いたいこと、必ず入れたいポイントなどを準備し、その場でそれらをつなぎ合わせて解答していました。このようにすると自然に答えられたと思うので、もう一度受験する際も同じようにすると思います。

面接対策の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:68  入学直前期:73ID:1065

参考になった:5
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
集団
【面接官と受験生の人数比】
3対3
【所要時間】
30分程
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
・なぜこの大学にしたのか。
・なぜ医師を目指したのか。
・高校時の部活について。
当日の面接の様子について教えてください。
【面接の雰囲気】
最初に面接官の方がリラックスさせるような言葉をかけてくれたので、あまり緊張感のある場、という感じではありませんでした。私の通う大学に関しては面接点はないので、適性だけを見ているのだと思います。偏った意見を言うと排除される可能性が考えられますので、普通の受け答えさえできれば問題はないと思います。しかし、入学後に友達に聞いた話によると、どうやら面接官によっては圧迫なところもあったみたいです。
【面接官】
どこのグループにもだいたい1人は教授の方がいたようです。大学入学後にも面接官の教授がチューターとして、生徒の面倒をみてくれることも多々あるため、点にならないとは言っても多少の対策はしたほうが良いと思います。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
ほとんどしていません。医師になる動機、その大学に決めた理由などを少し考えておいたくらいです。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたこと、心がけていたことというのはあまりありませんが、私の行っている大学では、毎年いくつかは必ず聞かれる問いというものが存在していたため、それに対する回答はつくっておくようにしました。面接自体大学によって、面接官によって異なることは確かであるため、一概にこれをしたほうが良いということはあまり言えませんが、学校の先生や塾の先生などに協力してもらって、少なくとも一度は面接の予行のようなことをすることをおすすめします。実際、本番では緊張して頭が真っ白になってしまうかもしれませんが、しっかりと対策をしていれば、それは自信となりますので、準備を怠らないことが大切です。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をするか、という質問に関しては、面接の予行練習をもう少し行っておけば良かったと、少し感じる程度です。面接自体にあまりに重きを置きすぎて、筆記の試験で失敗をしてしまった高校の同級生はかなりいました。面接ばかりに気を取られてしまい、勉強がおろそかになってしまったら本末転倒です。面接はあまりにも酷くない限りさほど差はでないと思います。面接の練習をすることは自信にもなりますし、面接の試験で大変な成功をおさめるかもしれませんが、私としてはまず、勉強を第一として考え、面接はその次である、というくらいのスタンスで良いと思います。緊張せずにのびのびと頑張ってほしいです。

2件中 1-2件を表示

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

群馬大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

群馬大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学の画像について
群馬大学医学部の画像は群馬大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル