関西医科大学医学部

関西医科大学医学部
口コミ 勉強法(24)/ 面接対策(12)/ 小論文対策(10)/ 大学生活(20
偏差値 66.840位/82校 国家試験合格率 83%68位/80校
学費 28,140,000円9位/31校 男女比 男62:女38女子比率 15位/82校

関西医科大学医学部の面接対策の口コミ

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

12件中 1-10件を表示

面接対策の口コミ

【入学年度】2015年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:67ID:3737

参考になった:0
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
面接形式・・・個別
面接面接官と受験生の比率・・・面接官3人に対して受験生の1人
所要時間・・・15分前後
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
質問1…医学部を目指した理由はなんですか?
質問2…大学のアドミッションポリシーはご存知ですか?
質問3…あなたの座右の銘はなんですか?

解答1…父が医師であることもあり小さい頃から医学に興味があり、将来の職にしたいと考えるようになったため。
解答2…慈仁心境
解答3…人生一度きり
当日の面接の様子について教えてください。
【面接の雰囲気】
特に圧迫されることも話しやすい雰囲気もなく普通でした。
また控え室は講義室となっておりスーツの人が多く緊張感が漂っていました。
【面接官】
面接官は40から60歳ぐらいの男の人が3人で1人は私の発言をメモしたりしており、残り2人が質問するといった形式でした。
【面接会場の様子】
面接は机を挟んで行われ、部屋自体は比較的狭く少しだけ圧迫感を感じました。
【面接を受けて見た印象】
面接時間は人によって様々ではありましが私の場合は10分ほどで短かったような印象があります。
質問自体は面接について書いてある本に書かれているような基本的なことが多く、突飛なものはありませんでした。
焦らず対策ができていれば受かると思います。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
対策を始めたのは二次試験の前日でした。
親に協力してもらい模擬的に行いました。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接対策のためには、まず会話の内容となりそうな事柄については面接対策用の参考書を用いて知識を入れました。
その他の時事ネタについては日々のニュースや新聞などを毎日欠かさず読むようにしました。
またその内容が特に医学関連のものであった場合にはその事柄についてノートにまとめるようにしました。
またノートをまとめる際にはその事柄に対して自分の意見をメモのように書いておき、実際面接に答えらるようにしておきました。
面接の作法は面接用の参考書とともに親に聞き確認しながら学びました。
また受験の直前期には呼び以降の教師に確認してもらい、他人から見た自分の様子を教えてもらいどうしたらよくなるのかを積極的に学びました。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
私自身私立の医学部を多く受験していたため、面接に関しては数だけでなく様々な形式の面接や様々な空間での面接を経験した上で受験に望むことができました。
このことは今回の合格に大きく結びついたと思うのでもう一度受験する場合でも行いたいと思いました。
また、ノートに日々のニュースをまとめていたことも実際の面接では大きく役立ちました。
しかしながらこの習慣を始めてから復習をあまりしてこなかったため、復習をまめに行うことでもう少しノートをうまく活用できたと思いました。
また作法に関してはやはり他人からの目線というのが重要になるので、周りの先生などに一度模擬的に確認してもらうといいと思います。
そうすることでより試験に対して自信を持って臨めると思います。

面接対策の口コミ

【入学年度】2013年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:50  入学直前期:70ID:3734

参考になった:0
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
面接は面接官3人受験生1人で関西医大の医者や教員が面接を担当している。
基本的に圧迫ではなく、気楽な感じです。
時間は10分程度。
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
・医者になりたいと思った理由。
・関西医大の建学の精神、教育理念。
・大学に入ってしたいこと。
・iPSについて。
当日の面接の様子について教えてください。
他の大学とくらべ圧迫する感じはなく和やかな感じで面接が行われていました。
他の受験生に聞いても圧迫されている感じはなくみんな笑顔で面接室を出てきている印象が強かった。
ほとんどテストで合否は決まるのでそこまで対策しなくていいと思う。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
一次試験が受かってから、面接担当の先生と週に2回ほど面接を行いました。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接対策は自分の塾に担当の先生がいればやったほうがいいと思う。
いざ人と面と向かって話すと以外に緊張するものなので親とかでも構わないのでデモンストレーションしておくといいと思う。
新聞で医学情報は集めておいたほうがいいかも。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
やっぱりテストで合否が決まると思うのでしっかり勉強することをお勧めします。
もう一度受けるとしたら言葉遣いは意識したい。
日頃から丁寧な言葉で喋り慣れていないと面接中に自分のことを僕はとかじぶんはとか言ってしまうので恥ずかしかった。

面接対策の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:68ID:3059

参考になった:0
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
個別面接
【面接官と受験生の人数比】
3:1
【所要時間】
5分ほど
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
ここを選んだ理由
【回答】
早期体験実習があるため
【質問】
大学のポリシー
【回答】
慈仁心境
【質問】
勉強頑張れるか
【回答】
部活を6年やっていたので大丈夫
当日の面接の様子について教えてください。
面接の雰囲気はややフレンドリーで話しやすかったと思います。圧迫されたという感じもありませんでした。入ってから思うと匿名教授などかなり上の立場の教授が面接に来るので、言葉や服装、態度などは特に気をつけておいた方がいいと思います。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
一週間前に数回塾の先生と受け答えの練習をしました。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接対策は直前にするのは椅子にいつ座るのかなどを学ぶのが良いでしょう。それ以外の立ち振る舞いなどは直前に勉強しても当日はボロが出てしまうので、日々の生活から言動には注意をする練習をするのがいいでしょう。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
試験管の目を見ることはやはり大切だと思う。本番の時も出来ていたが、再受験の時でももう一度思い返すだろう。また、もう少し大学のポリシーについても調べておいた方が良かっただろう。HPで調べられることでいいので、しっかりと一読するくらいは対策したい。

面接対策の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:58  入学直前期:71ID:3058

参考になった:0
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
個別面接
【面接官と受験生の人数比】
面接官3人受験生1人だった。
【所要時間】
時間は10分ほどだった。
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
関西医科大学志望理由
【回答】
私立医学部のなかで学費が安いため。
【質問】
高校時代の部活
【回答】
●●部。
【質問】
大学入ってしたいこと
【回答】
勉強と部活。
当日の面接の様子について教えてください。
終始穏やかな雰囲気の中で、行われた。他愛もない会話が殆どだったと思う。普通にコミュニケーションが取れるかどうかを見ているだけで、それほど難しいことは聞かれなかった。友人もそう言ってたので、全員似た雰囲気なのだと思う。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
前日に少し考えた程度。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
殆ど面接対策などはしなかったが、旬な医療系ニュースは時間のあるときに、読んで仕入れるようにしていた。入室から退室までの基本的な流れなどは一応ではあるが、確認していた。面接官対策は、それほど必要ないと思う。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
面接をもう一度受けるとしても、それほど変わらないと思う。いつも通りの自分であることが大切だと思う。変に用意されてきたセリフめいた、面接用の問答は、面倒で嫌いだと面接官をしていた教授がおっしゃっていた。

面接対策の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:67ID:2652

参考になった:0
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
個人面接
【人数比】
受験生1人対面接官3人
【所要時間】
約10分
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
医師を目指している理由
【解答】
親戚に医師がいて、幼少時から医師になりたいと思っていた。また、その頃から一度もその意志は変わっていない。
【質問】
関西医科大学の印象
【解答】
校舎が新しくなって、設備が新しいので最新鋭の医学に関する勉強が出来そうだと思った。
【質問】
昨今の高齢者社会のことをどう思うか。
【解答】
社会保障費や年金が増えていくのは問題であると思うが、寿命が長いことはいいことだと思う。
当日の面接の様子について教えてください。
【面接の雰囲気】
とても、和やかですごく優しかった
【面接官】
40代くらいの男性が2人と60代の男性が一人
【会場の様子】
面接官と机を挟んで数メートル離れていおり、部屋も広かったように感じられたので圧迫感は感じなかった。
【面接を受けてみた印象】
質問も嫌らしいものもなく、解答した時もこちらを見て頷いていたりとすごく真摯に聞いてくれたのでこちらも答えやすくありがたかった。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接の練習を始めたのは年明けくらいで、インターネットで受験する予定の大学に関する情報や面接の質問などを調べて、ある程度はあらかじめ解答を作っていった。特に力をいれていたことはなく、空いた時間にちょこちょこと調べたりしていた。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接対策のために特別なことはしていなかったが、受験する予定の大学の情報などを空き時間に調べたりすることによって、面接対策にもなるしモチベーションの維持にも繋がるのでそれは行っていた。所作などは、緊張すると日常の癖などが出るので日頃からなるべく変なところがないかは意識するようにしていた。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
再受験するとしたら、もっとその大学について調べていく。大学のサイトなどは見てはいたが実際に受験するまで一度も大学に行ったことがなかったので行くべきだったと思う。これから、受験する予定の学生達には一度は志望大学に足を運んでほしいと思う。

面接対策の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:63  入学直前期:65ID:2638

参考になった:0
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【形式】
個別面接
【人数比】
面接官3人対受験生1人
【所要日数】
10分
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
関西医科大学が自分に合っていると思う理由を完結に。
【回答】
高校では自ら様々な活動に参加してきた自負があるため、貴校の自主自学の精神がとても自分に合っていると思いました。
【質問】
医学部を目指したきっかけは?
【回答】
高校一年生のときに●●というケガをしました。そのころ部活でキャプテンをしていたこともあって精神的にも辛い時期を過ごしました。しかし、そのとき診ていただいた先生に、心も体も救われた経験をして、医師という職業に強いあこがれを抱いたからです。
【質問】
国公立を志望しているなら、大学とその理由を教えて。
【回答】
三重大学です。総合診療に力を入れていることと、留学のプログラムが充実していることに魅力を感じたからです。
当日の面接の様子について教えてください。
部屋に入るなり、緊張しないでリラックスしてと試験官の先生が言って下さって少しほっとしたのを覚えています。
全体的に和やかな雰囲気でしたが、わたしの面接は後から気づいたのですが、数学の先生がでした。とても簡潔さを求める先生でした。他にも、精神的に追い詰めてくる先生もいらっしゃったそうなので、もしかしたら部屋によって少し違うかもしれません。もう一度面接されることがあるのはどうしてか分かりません。面接は、相当変な人だと思われなければ、そんなに大きく関わらないので気楽に行けばいいと思います。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接対策は高3の9月頃から始めていました。塾から帰ってから、母と面接でよく聞かれることを練習していました。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接対策の本は必ず1度は読んでおくべきだと思います。本に書かれていることは、トピックだったりして小論文でもよく聞かれます。とっさに応用して使いこなせるように、自分の意見と参考書の意見をしっかりリンクさせておきましょう。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
直前期はとにかく声に出して練習するべきだと思います。読んだり書いたりしても、とっさに声にならないことはよくあります。それと、必ずふいをついたことは聞かれます。そのときに黙り込んでしまわず、一呼吸置いてしっかりと返答できるように精神も鍛えておきましょう。

面接対策の口コミ

【入学年度】2013年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:65ID:2628

参考になった:0
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
先生3人くらい、学生1人
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
・どうして医学部を目指した?
・なんでこの大学にした?
・大学でやりたいことはある?
当日の面接の様子について教えてください。
面接官の先生が3人に対して、学生が1人で受け答えしました。質問はよくある質問ばかりで、全然怖くありません。むしろリラックスして話してたら大丈夫です。時間は10分くらいだった気がします。面接で落とされる事はありません。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
一般入試が終わってから3回くらい
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
医療の時事問題は敏感にチェックしておく。家族などと実際に面接のシュチュエーションで練習しました。あとは日頃から楽しく話す事。コミュニケーション障害じゃなければ、面接で落ちる事はまずないと思うので大丈夫です。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
自分がどうしていしゃになりたくて、どうしてこの大学を受験しようと思ったかを熱く語れば大丈夫です。そんなに対策をしなくても、受かると思います。あとは当日に体調を崩さず、リラックスして面接をうけられたら合格です。

面接対策の口コミ

【入学年度】2015年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:70ID:2240

参考になった:0
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
個別
【面接官と受験生の人数比】
面接官3人に対し、受験生1人
【所要時間】
15から20分
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
この大学の志望理由は?
【回答】
祖父が入院していることがあって、その時に担当してくださった先生がすごく丁寧で、こんな先生のもとで医学を学びたいと思ったので、志望しました。
【質問】
高校時代はどのような活動をしましたか?
【回答】
ボランティア活動で、大和川の河川敷の掃除などを行いました。また、部活動では日々稽古して、体力をつけました。
【質問】
大学に入学してしたいことは?
【回答】
浪人していたので、早く部活動がしたいです
当日の面接の様子について教えてください。
【面接の雰囲気】
静かで重苦しい空気であった。試験官の一人の人の目力が凄まじまく、驚いたがそれに動じずに自分の意見をきちんと述べた。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
予備校では、個人で申し込めば模擬面接はできたのでそれを利用した。二、三回行なった。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
予備校では、対策を個人面接、集団面接の対策を申し込めば行うことができたので、それを利用した。その他には自分自身で将来どんな医者になりたいか、大学に入ってからなにをするか、などを考えておいた。また、最近の医療の問題なども新聞やインターネットで日頃から見ておいて考えておくなどをおこなっていた。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
以前受験したときと同様に、自分がどんな医者になりたいか、入学してなにをしたいかなどを考える。また、今医学の知識が少しあるので、もっと深くインターネットで医療の問題を調べて深く考えることができたと思った。
次世代へのメッセージとして、一番大事なのは、どんな医者になりたいかを自分でイメージしておくことが大事である。

面接対策の口コミ

【入学年度】2015年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:50  入学直前期:65ID:2239

参考になった:0
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
個別
【面接官と受験生の人数比】
面接官3人に対して、受験生1人
【所要時間】
10分前後
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
医学部を志望した理由は?
【回答】
ドクターコトーを見て医者に興味を持ち、自分の県の医師不足の現状をしって、医師不足の改善に貢献したいと思ったから。
【質問】
この大学を志望した理由
【回答】
臨床・研究・教育を同じ場所で行っているので、いろんなことを学べると考えたから
【質問】
大学所在地域についてどのくらい知ってる?
【回答】
今日初めて来ましたと答えました。

当日の面接の様子について教えてください。
【面接の雰囲気】
穏やか。
【面接官】
3名。
【会場の様子】
セミナー室というところで行われる。部屋はやや狭い。机を挟んで対面式。10数人がそれぞれ同時に面接室に入って面接をやる感じ。
【面接を受けてみた印象】
圧迫面接ではない。また年齢も差別してないことも面接を通し手理解できた。年齢に差別なく、人を平等に扱ってくれている感じがした。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
現役のときの2学期に考えた、面接で話す内容を浪人のときにも使った。
各大学の志望理由は直前が多い。関医は前日の新幹線での移動時間で考えた。
浪人の時の面接の先生に数回、面接練習をしてもらった。(2学期)
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接対策は代ゼミで毎年発売された「医学部、面接、対策」の本を使ってました。自分の受験する大学でかつて聞かれた面接の内容を、ワードで作って覚えてた。新聞や雑誌を買って最新の医療事情に触れるということは全くやっていない。新聞も受験生のときには読んでいない。
直前にパソコンで最新の医療事情や気になるニュースなどを調べた程度。
駿台にかつて所属していた時には、面接対策の講座があり、そこそこ有用だった。ほかの人の意見を聴けたり、駿台の講師に評価されるので、とてもよかった。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
代ゼミの医学部の面接対策講座の本を買って、ある年に聞かれたことを箇条書きにして、それをワードで字に起こして覚えるという作業がとてもよかった。やっぱり、理解しててもアウトプットできないと本番で意味ないので、本番までには重要な項目は最低限でスラスラ言えるようにしていた。面接は確かに重要ではあるが、学科試験よりは重要度は下がる。そういう点からも、学科の勉強の合間などの時間に、息抜きとしてやればいいと思います。
あと、覚えた内容を誰かにやってもらうとよいと思います。その誰かが面接官役。塾に行っている人なら、クラスアドバイザーみたいな人、現役生なら担任の先生にやってもらいましょう。たまに親と練習をやったとあるが、個人的にはお勧めできない。やっぱり恥ずかしいし、親という特別な感情が生じるから。

面接対策の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:50  入学直前期:67ID:1590

参考になった:1
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
個別
【面接官と受験生の人数比】
面接官3人に対して受験生一人
【所要時間】
十分前後
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
医学部を志望した理由/浪人で得たもの/理想の医師像
【回答】
父親が医師であり、怪我をした時に父親が懇切丁寧に治療をする姿を見て、私もなりたいと思った。/勉強の仕方を覚えました。毎日、予習、授業、復習のサイクルをすることで、自然と身についていきました。大学での勉強でも役に立つと思うのでつ告げていきたいと思います。/技術力もあり、患者の立場に立って治療に臨む医師です。
当日の面接の様子について教えてください。
【面接の雰囲気】
圧迫ではない。緊張していたが、試験官が優しかったので落ち着いて話すことができた。面接と関係ないことを聞いてきました。例えば、私が当日、傘を持っていたので、その傘を見て、雨降ってたの?と。試験管も笑顔だったきがします。
【会場の様子】
面接は机を挟んで対面式で行われました。部屋に入る前の廊下で待つのですが、19部屋となり同士に部屋があるので試験まで待っている学生が結構見えました。
【面接を受けてみた印象】
思ってたよりもずいぶん早く終わった。早く終わりすぎて、受かってるか不安だったが、不安になる必要もなかった。面接では自分の試験結果はわかりません。私の友達も二次試験にはいたのですが、だいぶ緩かったと聞いています。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接の練習を始めたのは、直前の2週間からです。はっきり言えるかどうかが問題になってきます。日常レベルの会話ができれば、圧迫する大学は対策が必要ですが、普通にいけます。あとは、志望動機や情報収集は、少しずつ日頃からやりました。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
直前の面接対策しかしてませんでしたが、面接対策として、予備校のチューターに何度も見てもらいました。そこでたくさん失敗をして、失敗からマナーや目線などを覚えていきました。場数をこなすことが大事だと思います。面接対策は、試験直前に行いました。でも、医療知識を入れる必要があります。そのためには、小論文の講義を受けました。小論文の授業では、医療知識もえることがてきるし、文章にする練習をするので面接で用意してなかった質問が来ても、アドリブで対処することができます。論文の講義でかなり医療のニュースに詳しい人が先生だったので、その人の話をよく聞きました。じぶんから知識を得ていくのは難しいし、小論文の勉強よりもセンター試験、二次試験対策をしっかりやるために時間を費やしました。優先順位は低いと思います。予備校の授業では文章の付いている小論文の問題だったので、手を出した問題の文章はしっかり読むようにしました。また、興味ある内容であれば、それについてインターネットで調べたりして、さらに知識を増やしていきました。受験の勉強ではなく、自分と実際に関わりのある医療の問題に触れることでモチベーションも上がりました。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
面接対策は、試験直前に行いました。でも、医療知識を入れる必要があります。そのためには、小論文の講義を受けました。小論文の授業では、医療知識もえることがてきるし、文章にする練習をするので、面接で用意してなかった質問が来ても、アドリブで対処することができます。論文の講義で、かなり医療のニュースに詳しい人が先生だったので、その人の話をよく聞きました。じぶんから知識を得ていくのは難しいし、小論文の勉強よりもセンター試験、二次試験対策をしっかりやるために時間を費やしました。優先順位は低いと思います。でも、小論文をかける人は少ないので、小論文に時間をかける場合は他の科目が完璧だったら、手を出していい科目だと思います。あと、予備校の授業では文章の付いている小論文の問題だったので、手を出した問題の文章はしっかり読むようにしました。また、興味ある内容であれば、それについてインターネットで調べたりして、さらに知識を増やしていきました。受験の勉強ではなく、自分と実際に関わりのある医療の問題に触れることでモチベーションも上がりました。

12件中 1-10件を表示

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

関西医科大学医学部と偏差値の近い 私立大学

関西医科大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
関西医科大学医学部の画像は関西医科大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル