千葉大学医学部

千葉大学医学部
口コミ 勉強法(32)/ 面接対策(20)/ 小論文対策(6)/ 大学生活(27
偏差値 71.08位/82校 国家試験合格率 94%17位/80校
学費 3,496,800円 男女比 男71:女29女子比率 42位/82校

千葉大学医学部の面接対策の口コミ

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

20件中 1-10件を表示

面接対策の口コミ

【入学年度】2012年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:73ID:3207

参考になった:2
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
生徒1人に対して先生1人を3回繰り返す。
移動していきながら。
一回五分くらい。
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
質問 日本の地域医療について なんで医者を志したか 最近気になったニュース
当日の面接の様子について教えてください。
千葉大学の面接は基本的にしっかりした態度で相手の目を見ながら堂々とコミュニケーションがとれれば良いので奇をてらった回答はせず普通のことをしっかり言えば大丈夫です。
3人中1人でも×をつけると再面接になります。
再面接は生徒1人に対して教授が5人くらいいるらしいです笑
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接対策はとくにいらないと思います。
毎日ニュース見て、友達としゃべって、ひたすら勉強しましょう。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
毎日ニュースを見ることは大事だと思います。
ニュースを見るだけではなく見てどう思ったか独り言でもいいので考えることは大事。
常に何かを考えてないと医者という職業はやれません。
何か起きた時に自分なりにそのことを考え答えをだしそれを伝えられる友達がいれぱなおよし。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
先ほども言った通り面接はどれだけ対策をしてきたかではなく日頃どれだけ考えているかみるためのものなので、あえて対策をするとしたらいい友達をつくり、その友達と色んなことを語り合いまた色んなことに挑戦していくことだと思います。

面接対策の口コミ

【入学年度】2012年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:38  入学直前期:68ID:3181

参考になった:1
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
個別面接2000点のうち100点大体が60点くらいついている模様。
3人の先生の順番にあるテーマについて話し合います。
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
質問①
遺伝子診療についてどう思いますか
回答①
保険などの形が変わってくるので、とても慎重にならなくてはいけないと思います。
しかし、これから必要となってくるとも思います。
質問②
チーム内で同僚が悩み事をしていたらどう対応するか
回答②
まず話をちゃんと聞くことが大切だと思います。
その上で一緒になって考えていきたいです。
質問③
医師を目指した理由は
回答③
人を助ける仕事をしたかったから。
やりがいを感じると思ったので。
当日の面接の様子について教えてください。
講義室の場所で、3人グループに別れてローテーションしながら順次先生と話していく形だったと思います。
呼ばれるまで時間がとても長いので、しんどく感じます。
先生一人につき1問だけしか質問しないので、1分以上は喋れるようにしましょう。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
センター後。
通勤時間と週に1回1時間くらい。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
朝の電車で小さい参考書を読んでいたのと、医療面接の授業を駿台で取ってました。
また浪人してからは医療についてニュースなどは興味をもってみるようにしていました。
ためになったと思ったのは予備校で行った模擬面接です。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
もう一度面接をするとしても、同じことをやると思います。
やはり、面接は高得点を狙って奇抜なことをいうよりも、みんなと同じことをやることが千葉大学の場合は大切です。
どちらかというと、危ない思想を持った人を落とすための試験なので、当たり障りなくやれば問題ないでしょう。

面接対策の口コミ

【入学年度】2013年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:63  入学直前期:70ID:3111

参考になった:1
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
前期は面接のみ、再面接あり
【面接官と受験生の人数比】【所要時間】
1人持ち時間2分で3人の教授を回る
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
医学部を目指した理由
【回答】
父が医師であり幼い頃から父の働く姿に憧れたから
【質問】
千葉大学にした理由
【回答】
幼い頃に千葉大学医学部付属病院でお世話になった際担当医師に親切に対応されたことがきっかけとなった
【質問】
何科になりたいのか
【回答】
呼吸器内科、父が専攻していたので
当日の面接の様子について教えてください。
【面接官】
3人それぞれキャラが違うが理不尽すぎるような人はいない
【雰囲気】
やや圧迫気味、口頭なので焦ってスラスラ言えない事もあるが止まらないことが大事
【会場の様子】
組織実習室なので事前に見れる
【面接を受けてみた印象】
2分なのであっという間に終わる
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
直前期に面接対策の本を買って読んだ。また、駿台市ヶ谷の千葉大学医学部の面接用の対策資料があったのでそれが一番参考になった
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
友達や親と面接の時間を計ってもらい実際のタイミングで練習していた。一度冬期講習時期に駿台の面接講座を受講して貰った資料が大変参考になったので入試本番に持参し面接本と共に1日目が終わった後ひたすら読んでいた。あとは時事的なニュースについて聞かれることが多いのでその1年で流行った医療的なニュースを調べた。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
やはりその面接がどのような形式で聞かれるのか、どのような内容を聞かれるのかは傾向があり対策しがいがあると思うので予備校だったり学校の先生等から情報を引き出し自分なりの対策をする事が大事。講習期間に面接講座をとるのも息抜きになるかも。

面接対策の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:70ID:3110

参考になった:0
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
個別面接
【面接官と受験生の人数比】
面接官1人に対して受験生1人、を3回ローテーションで繰り返す
【所要時間】
10分ずつくらいだったと思います
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
医学部を志望した理由は何ですか?
【回答】
小さいころに父を治療してくれた医師がとても優しく、感謝するとともに憧れたから
【質問】
高校生活で熱中したものは?
【回答】
高校から毎日朝、昼、放課後の部活に取り組みました。3年の6月まで部活をやりきりました。
【質問】
志望は臨床医?何科に興味がある?
【回答】
臨床医を希望していますがまだ科はわかりません。他、医療に関するトピックがそれぞれ聞かれますが覚えていません。
当日の面接の様子について教えてください。
【面接官】
私の担当は基本的に優しかった。医療トピックについてはよくわからなくてもわからないなりに自分の考えをきちんと伝えられれば大丈夫だった。
【雰囲気】
開始前に待合室で何十人もが待ち、開始になると一斉に移動して一つの部屋で面接を受ける。待合室で読むために対策本などを持っていくとほかの受験生が気にならなくていいと思う。
【会場の様子】
何十人もが一斉に行っているのでがやがやしている。大きな声ではっきりと話さないと面接官に聞こえないと思う。時間切れになるとビーと大きなブザーが鳴る。この音が結構こわい。
【面接を受けてみた印象】
高校のころ頑張ったことや、高校での勉強の話を笑顔で話したら好印象を持たれたのでおすすめです。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
1か月前くらいに高校で一度同じ形式で練習をし、その後は直前に、よく聞かれる医療トピック調べて自分の考えをまとめました。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接前は練習しましたが、面接対策として日ごろから取り組んだことは特にありません。たいていの人は普通にしていれば問題ない、と聞いていたからです。きちんと受け答えができ、非常識なことを言ったり突拍子もないことを言ったりしなければ面接で不合格になることはないと思います。面接官の顔を見てはきはきと答え、わからなかったら考える姿勢を見せることが大事だと思ったので、面接の練習ではそこを意識していました。医療の話題は、ネットで調べたり、面接対策の本を見たりしてなるべく幅広く知識を入れるようにしていました。自分の意見に対して、面接官がどう質問してくるか、まで考え、それに対してさらに意見を言えるようにしていました。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
医療も日々進歩しているので、面接で問われる医療トピックについての意見も、私が受験したときよりさらに難しいものになってきていると思います。意見を聞かれてもその話題について何一つ知識を持っていなかったら考えて答えるのもとても難しく、頑張って考えて答えたことは評価されたとしても、やはり医療について興味が薄い印象を持たれてしまうと思います。日ごろから医療はもちろん様々なことに対して関心を持ち、ニュースを見て、それぞれに対して自分の意見を持ち説明できるようにすることが大切だと思います。これは医学部に入学してからも役に立つことだと思うので、もしもう一度受験するとしたらこのような点を意識したいと思います。

面接対策の口コミ

【入学年度】2017年(再入学)【模試の偏差値】高校三年4月:59  入学直前期:73ID:3086

参考になった:0
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
1対1の面接を3回
【面接官と受験生の人数比】
面接官1人に対して受験生1人
【所要時間】約10分×3回
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
自分の仲のいい先輩から、会議を休みたいから偽の診断書を書いてくれと言われたらどうしますか?
【回答】
社会人として診断書を偽造することはできないし、もし偽造してそれがバレた時に、先輩自身も周りからの信頼を失うことになるからやめたほうがいい、と説得します。
【質問】
将来無医村で1人で働くことになったら何の支援を頼みますか?
【回答】
必要最低限の医療器具をそろえることと、自分が病気になったり学会に行ったりしていて診察ができない時は代わりに診察してくれる医師を派遣してもらうこと。
【質問】
自分の同僚が、患者さんの前で指導役の上司から怒鳴られたので指導役を変えて欲しいとさらに上の人間に頼むか迷っていると言っていたらどうするか?
【回答】
怒られたことに対して自分に非があったならそれを反省して、一度怒鳴られたからと言って我慢せずにすぐに指導者を変えてもらうべきではないが、もし自分に全く非がなくパワハラのようなものを受けているのであればすぐにもっと上に相談するべきだと伝えます。
当日の面接の様子について教えてください。
【面接官】
40歳から60歳くらいの男性が3名でした。3名とも大学の教授だったようです。
【面接の雰囲気】
3回とも和やかな雰囲気で行われたのであまり緊張はしませんでした。千葉大の面接は特殊で用意した答えではなくその場で考えて回答しなければならないので、論理的で穴のない回答をするように心がけました。
【会場の様子】
大きな実験室で20人以上が同時に行うので、周りの人が何と答えているか全て聞こえてしまいます。その答えに影響されないように注意しました。実験室の机を挟んで対面形式で行われました。
【面接を受けてみた印象】
面接は、まず問題文と事例が書いてある紙が渡され、それを読んで、回答としてその問題点と解決策を考える時間が3分ほど与えられました。一通り回答すると、その回答に対して面接官が踏み込んだ質問をしてきます。回答につまったりすると面接官が誘導してくれることもありましが、基本的には自力でその場で考えて答えなければいけないので柔軟性が必要だと思います。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接の練習は、直前期に予備校で行われた面接練習に参加して千葉大の特殊な形式に慣れました。面接対策はその一度しかやっていません。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接対策は代々木ゼミナールの医学部面接ノートを読んで、入退室の仕方やよく聞かれる質問を確認しました。日頃から取り組んでいたことは、医療ニュースに関連する質問が来る可能性もあったので、話題になった医療ニュースはインターネットで一通り調べるようにしていました。また、医学部の志望動機や医師を目指した理由はきちんと自分の考えを伝えられるように一度書き出して要点を整理して簡潔に伝えられるように練習しました。そして、私は再受験だったので、もう一度医学部を目指した理由をきかれたときにしっかり答えて面接官を納得させられるように自分の考えをまとめておきました。他には、予備校の担任に面接での動作や話し方を確認してもらって、改善点は本番でできるようにメモしておきました。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
面接試験をもう一度受験するとしたら、まずはもっと簡潔に話せるように日頃から練習しておきたいと思います。どうしても本番になると話す時に一文が長くなってしまって何を言っているのか自分でもよく分からなくなることがあったので、わかりやすく話すように気をつけたいです。次に、想定外の質問にも同様することなく対応できるようにもっと練習しておきたいです。千葉大では志望理由など自分自身についてのことを聞かれることがあまりないと思っていたのですが、時間が余ると普通に志望理由や将来何科で働きたいか、などの質問も聞かれたので、面接が始まる直前にそれらについてなにもチェックしていなかったので少し動揺してしまいました。面接は何が聞かれるかわからないので油断することなく待機時間も自分の志望動機をまとめたものを読んだりしたほうがいいと思います。

面接対策の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:62  入学直前期:70ID:2724

参考になった:0
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【形式】
個別を3回、必要な人は再面接
【人数比】
1:1。再面接は受験生1人に対して面接官5人くらい。
【所要時間】
8分×3
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
カンニングをして退学処分の生徒について問題点と改善策(その生徒の退学に対して他の生徒から異議申し立てがあった。)
【回答】
カンニングは悪いことだが、他の生徒の署名があることから根が悪い人ではないはず。辞めさせるのは必ずしも正しくはない。
【質問】
担当の患者の傾向がいつも一緒なので変えて欲しいと言ってきた医者について、人事担当ならば?
【回答】
その訴えを承諾することはないが考慮する。患者が中心なので、医師の意志が優先されることはあってはならない。
【質問】
民間療法を医師の治療よりも優先してしまった患者
【回答】
医者の信頼が足りない。道徳的な話になるが、信頼を得るために努めるしかない。
当日の面接の様子について教えてください。
受験番号によっては待ち時間の差が大きい。控え室では携帯が使えないので後期の勉強でもすべき。面接の様子は24人一斉にやるので緊張はしにくい。1:1なので話しやすいし、テンションを相手に合わせやすい。再面接になる人は思っていた以上に多い。再面接になっても合格してる人はいくらでもいるので、重く受け止める必要は無い。ただ、再面接になってる人はたいてい暗い顔をする人。笑顔を大切に。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
対策は特に要らない。質問が倫理的なものなので、医療界の考え方を記した本や小説を、読むべき。医師を目指す人としてあってはならない考えをするような人は医者になるべきではないので面接で落とされるのなら自分は向いていないのだと考えるべき。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
医療の問題に対する自分なりの考えを持っておくことがお勧め。引き出しが多いことが面接では強い。あとは人の目を見て話すことを自然とできるように。緊張して準備してきた事の殆どは無駄になる。目を見て答えることだけは意識しなくてもできるように。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
大した問題は無いので緊張せずに答えれば大丈夫。面接官の評価が別れただけなので、本心を行っていればたいてい大丈夫。逆に緊張して本心ではないことを言ったり嘘で固めた話をしてもボロが出て落とされるかもしれない。

面接対策の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:67  入学直前期:70ID:2699

参考になった:0
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
質問が書かれた紙が卓上に置いてあり、それを読んで数分答えを考えた後、意見を言う。
【人数比】
1:1を3回繰り返す。
【所要時間】
3回とも各5分ずつほど。
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
コンビニ受診についてどう思うか。
【回答】
社会に現状を知らせ、注意を喚起する。
【質問】
グフープワークに遅れる生徒と、その人を良く思わない生徒がいる。あなたは後者からグループを変わりたいと相談を受けた。どうしますか。
【回答】
前者に遅刻しないよう注意し、後者には変わらないよう説得する。
【質問】
診療科を変えたいと同僚から相談を受けた。どうしますか。
【回答】
問題点を指摘し、悪いようだったら変わることを勧める。
当日の面接の様子について教えてください。
【面接の雰囲気】
一つの教室で30人くらいが一斉に面接をするため、がやがやしていた。そのため雰囲気はそこまできつくなく、リラックスして受けられた。
【面接官】
50〜60くらいの男性が3人だった。
【受けてみた感想】
意外と緊張しなかった。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接対策はほとんどしなかった。直前に一度だけ学校の先生と練習をしただけ。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接用に医療ニュースを読んだことはなく、日頃から興味を持って情報収集していた。面接用だ!と思って読んでいても頭に長くは残らないので、それよりは、へーと思う程度でいいから頻繁に医療ニュースに触れておくことが大事だと思う。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
面接をもう一度受けるとするなら、事前に形式だけでも知って受けておけば良かったとは思った。喋るのは得意な方だったので練習は特にしなかったが、当日、形式を知らなかったためあたふたすることがあり、そこは反省した。

面接対策の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:62  入学直前期:67ID:2693

参考になった:0
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
1:1の面接が10分ずつ3回
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
①孤独死の防止法
②外来患者のDVを発見した時
③調査書の内容について
【回答】
①かかりつけ医の役割に関連付けて回答
②医師としての治療という役割を超えてキュアという観点からの対応
③高校で書いた論文について説明しました
当日の面接の様子について教えてください。
面接官は優しめの雰囲気で、特に答えにくい話をされらようなことはありません。ただし、時に専門的な内容について予備知識が必要なこともあるのでかるく対策はしておきましょう。同じ空間に他の受験生も多くいるので、そんなに緊張はしないと思います。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
練習は、夏が明けた頃から少しずつ始めました。月に1回か2回程度でしたが、苦手だったのでもう少しやっても良かったかなという印象です。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
新聞は欠かさず毎日読むようにしていました。多くの面接は一年間新聞を読み続ければ対応できる程度の知識レベルだと思います。過去に書かれていたことについては何度か紙に書いてまとめました。いくつか大学を受けて、面接の雰囲気に慣れておくのも悪くないと思われます。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
自分に自信を持っていけば必ず受かります。しかし、緊張はするものですから、日頃から緊張感を持ってイメージトレーニングをしておくことが重要かと思います。勉強の息抜きのような気持ちで、面接対策に取り組めば良い結果につながるはずです。

面接対策の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:62  入学直前期:69ID:2689

参考になった:0
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【形式】
1対1を3回
【人数比】
1対1
【時間】
5分を3回
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
・医学部を目指した理由
・病院の子供の患者さん同士の喧嘩をどう止めるか
・高校生活について
当日の面接の様子について教えてください。
1教室に、30人ほど先生がいて、その人のうち3人と、1人ずつ5分ずつ面接を行う。他の人の声が聞こえたりして緊張するが、自分の意見をしっかりと言えば優しく聞いてくれた。圧迫されたりするようなことは全くなかった。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
直前期に学校の先生と練習しました。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
参考書などは使っていませんでした。直前期に、駿台の面接・小論文対策講座を受講して、そのテキストを直前や、試験会場では読んでいました。また、予備校に貼ってあった、医療系の新聞の切り抜きは、よく読んでいました。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
ほとんど後悔していることはありません。面接は知識を問われている訳ではなく、これから医師という命に携わる仕事につくにあたり、精神的に問題がないか、高い意欲を持って医師を目指しているかを見られています。落ち着いて自分の医師への思いを伝えましょう。

面接対策の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:50  入学直前期:61ID:2258

参考になった:3
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
個別
【面接官と受験生の人数比】
一対一の面接を三回繰り返す。
【所要時間】
10分×3回
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
もしあなたが若手医師で配偶者や子供がいる状況で上司から過疎地への異動を打診されたらどうするか。
【回答】
医者と言えども人間なので、自分の生活を考えた上で結論をだす。
【質問】
大学でしてみたいことはなんですか
【回答】
恋愛
【質問】
もし同僚が不正をしていたらどうするか
【回答】
上司に報告する
当日の面接の様子について教えてください。
【面接の様子】
面接は終始穏やかな雰囲気だった。時間が余ると千葉大学の志望理由を聞く人もいればあと少し待ってくださいという人もいた。一次面接が終わった後に40人くらいを集めて二次面接に行く人を発表するようだったが、自分のグループではいなかった。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
センター後に代ゼミの面接本を息抜きがわりに読んでいた。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
既にあるように代ゼミの面接本を一通り読んでいた。出そうなところは自分の考えをまとめていたが千葉大学は3つもあり、変わった問いをしてくるようなので、臨機応変な対応が必要。塾の先生に模擬面接をしてもらった。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
自分は国立以外受けていなかったので必要以上に緊張していた。

20件中 1-10件を表示

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

千葉大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

千葉大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
千葉大学医学部の画像は千葉大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル