大阪市立大学医学部

大阪市立大学医学部
口コミ 勉強法(51)/ 面接対策(31)/ 小論文対策(3)/ 大学生活(45
偏差値 69.814位/82校 国家試験合格率 88%52位/80校
学費 3,496,800円 男女比 男75:女25女子比率 48位/82校

大阪市立大学医学部の面接対策の口コミ

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

31件中 1-10件を表示

面接対策の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:65ID:3099

参考になった:5
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
個人面接
【面接官と受験生の人数比】
1:4、
【所要時間】
五分程度
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
医学部を志望した理由、本学を選んだ理由、高校時代の思い出
当日の面接の様子について教えてください。
【雰囲気】
医学的なことはあまり聞かれなかった。圧迫面接だと感じることはなく、いたって普通の面接であった。答えるのに多少言葉に詰まったりしても問題なかった。総合的には医学部の面接としてはかなり緩い面接であると思う。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
ほぼなし。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
予想される質問をインターネットなどを使って調べ、それに対する返答は用意していた。医学的なことはあまり聞かれないという風には聞いていたので医学的なことを調べたり、対策したりということはとくにしなかった。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
予想される質問に対して返答を用意する際に、その返答にもう一つつっこまれたことを想定して、それに対する返答をさらに考えておく。あとはできるだけ日常的に返答を見返し、面接本番で詰まったり、忘れたりしないように練習しておく。

面接対策の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:70ID:3060

参考になった:2
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
個別面接
【面接官と受験生の人数比】
5:1
【所要時間】
10分
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
なぜこの大学を受験しましたか?
【回答】
レベルも高く、家から通えるからです。
【質問】
なぜ医者になりたいのですか?
【回答】
人を救う仕事に憧れがあり、医者がそのなかで一番魅力的だから。
【質問】
高校時代の部活は?
【回答】
●●●部に所属しており、副キャプテンを務めていた。
当日の面接の様子について教えてください。
【面接の雰囲気】
アットホームな感じで気楽に話すことができました。質問も定番な内容なので困ることはありませんでした。面接官は五人いましたが、質問する人は真ん中にいた一人だけでした。全く圧迫感はなかったです。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
直前期に予備校で練習していました。またある程度質問を想定してそれにスムーズに答えられるようにしました。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接では医療系の時事問題が問われることがあるため、毎日ニュースを見るようにしていました。また、想定外の質問に慌てないように予備校で面接の練習をしていました。身だしなみも大事なので、普段から意識するようにしていました。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
再受験するとしたら、質問を予測しておくのも大事だけど、やはり自分の意見をしっかりもっておくことが大事だとおもいます。この問題について私はこう思っていると根拠も示して言うと、とても印象がよくなると思います。

面接対策の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:59  入学直前期:85ID:2725

参考になった:1
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
個人面接
【人数比】
受験生1人に対して面接官4人
【所要時間】
5分程度
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
①本学志望理由
②医学部を目指した理由
③高校時代打ち込んだこと
【回答】
①立地が良いから
②幼いころの入院経験から
③部活
当日の面接の様子について教えてください。
全く圧迫感は無く、終始非常に和やかでした。こちらの応答に対しても特に突っ込んだことは聞かれませんでした。まわりの友達に聞くかぎり、医学部志望理由と、本学志望理由だけはほぼ全員共通で聞かれるみたいです。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
市大の面接はゆるいことで有名だったので、前日に志望理由だけ考えて面接に臨みました。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
市大の面接に関しては、全く緊張する必要はありません。最低限のマナーと、普通の人間として常識的に持っている倫理観さえあれば絶対に落ちることはないと断言できます。恐らく、人として最低限のコミュケーション能力があるかどうかのみ見ているんだと思います。

面接対策の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:65ID:2688

参考になった:1
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
受験生が1人なのに対して、面接官は5人いました。所要時間は10分ほどでした。
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
・医師を目指す理由は何ですか?
・なぜ大阪市立大学を志望しましたか?
・自分の長所と短所を教えてください。
当日の面接の様子について教えてください。
雰囲気はとても和やかで、圧迫感は全くありませんでした。面接は机を挟んで質問され、その都度メモを取られる形で行われました。面接の内容はオーソドックスなものばかりで、あまり面接で落とす気はないのかなと感じました。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
センター試験が終わってから対策を始めました。基本的な質問については答えるように準備していきました。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接でのマナーなどは模擬面接で学びました。日頃から新聞やネットなどで、医療のニュースに目を通すようにしておきました。特に大阪市立大学を受ける上で、大阪市、大阪府のニュースに目を通すようにしていました。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
面接を再受験するとしたら、基本的な質問、たとえばなぜこの大学を選んだのか、などの質問に対して、もう少し詳細な研究をして答えられるようにしていくと思います。また医者を志す理由などももういちど考え直すでしょう。

面接対策の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:75ID:2673

参考になった:0
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
個人面接
【面接官と受験生の人数比】
面接官4人に対して受験生一人
【所要時間】
15分程度
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
医学部を目指した理由
【回答】
人の命を直接救える唯一の職業だと思ったから。
【質問】
なぜ、大阪市立大学医学部を受験したか
【回答】
一回生から医学的な授業を受けられると聞いており、勉強へのモチベーションを保てると思ったから。
【質問】
大学では何部に入りたいか
【回答】
運動部
当日の面接の様子について教えてください。
【面接の雰囲気】
和やかな雰囲気でした。
【面接官】
40~50代の男性が4名でした。
【会場の様子】
机を挟んで対面式で行われました。
【面接を受けてみた印象】
面接官も優しく、話しやすかったです。あまり緊張しませんでした。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接対策として、予想できる質問とそれに対する答えはあらかじめ考えておきました。その際には合格体験記や、インターネットなどを参考にしました。また、面接における所作などもインターネットなどを見て確認していました。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
一度書きましたが、予想できる質問とその回答は考えておくべきだと思いました。質問に対してすらすら答えられると印象はいいはずです。私が再受験するとすれば、マナーを確認しておきます。お辞儀のタイミングが曖昧な場面があったからです。

面接対策の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:50  入学直前期:72ID:2665

参考になった:1
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
面接官4人:受験生1人で、10分程度
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
医学部を志望した理由
【回答】
医学に興味があったから。人体は一番身近で一番わからないから。
【質問】
本学を志望した理由
【回答】
英語の配点が低かったのとアドミッションポリシーに共感できたから
【質問】
得意科目/不得意科目
【回答】
数学理科/地理英語
当日の面接の様子について教えてください。
面接が始まるまでは緊張感もありましたが、始まってしまえば朗らかな雰囲気で、面接官もこちらを緊張させまいとしているのが伝わって来てやりやすかったです。面接官は優しい雰囲気で、揚げ足をとったりもないです。終わった順で帰れます。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接対策はある程度予測できるので理論武装していきました
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
小論文の練習や、医学常識をつけることがそのまま面接対策になると思ってました。小論文などでは考えてることを文章化することで面接などのとっさの場で出てくるので、大切だと思います。医学常識は雑誌などを読むことで賄ってました
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
予想してた質問はほぼほぼ当たってたので、やり直すとしても答えることは同じですが、メッセージとしては大阪市立大学を受ける受験生は面接はかなりゆるいのでまず座学をして成績を上げることが大切だとおもいます。頑張ってください

面接対策の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:70  入学直前期:75ID:2656

参考になった:0
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【形式】
面接官の質問に答えていく形式。
【人数比】
1対5
【所要時間】
10分
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
医者になりたいと思った理由
【回答】
中学時代に部活でしばしば怪我をしたのでよく病院に通っており、その時に憧れを持ったから。
【質問】
高校時代の部活などについて
【回答】
運動系部活はなかったので、化学部に所属していた。化学オリンピックに出場した。
【質問】
原発問題についてどう思うか
【回答】
社会のエネルギーを賄うためには、稼働することも必要だと思う。
当日の面接の様子について教えてください。
【雰囲気】
5人の面接官が前に並ぶので、威圧感があった。質問をしてきたのは真ん中の1人だけだった。他の部屋で面接をした友人に話を聞くと、部屋によって全く異なる質問をされていたので、特に基準というものは明確にはなく、態度や喋りかたを見るだけだと思う。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
1ヶ月前からよく聞かれる質問などを調べて自分なりの答えを言えるようにしておいた。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接でよく聞かれるテーマが羅列された本を購入して、電車などで読んでいた。学校で友達と出し合いをしたり、おかしいところがあればおしえてもらったりしていた。特に、医師になりたい理由については、飾ったりせずに、自分の答えができるように準備した。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
受け答えの内容も大事だとは思うが、面接官が最も見ているのは、態度や話し方、姿勢などだと思う。定型文で答えていると、話し方も不自然になってしまったりするので、日頃から相手の目を見て話したり、姿勢を良くしたりといったことができていれば十分だと思う。

面接対策の口コミ

【入学年度】2013年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:45  入学直前期:80ID:2634

参考になった:0
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【形式】
個別面接
【人数比】
面接官3人に対し受験生1人
【所要時間】
五分程度
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
この大学を目指した理由は?
【回答】
貴学の教育方針に惹かれました。この大学で医師を目指したいと思って受験しました。
【質問】
将来、何科になりたい?正直、決まっていません。勉強していく中で考えていきたいです。
【質問】
あなたの性格の長所短所は?
【回答】
長所は、明るくなににでも楽しさを見いだせることです。短所は人見知りしてしまうことです。人見知りは医師になる上で大きな障害になると思うので、大学生活を通して治していきたいと思います。
当日の面接の様子について教えてください。
【面接の雰囲気】
入試筆記試験の翌日に面接試験がありました。面接の雰囲気としてはかなり気軽な感じでした。個別面接なので1人にかかる時間はかなり短いです。
【面接官】
面接官は30代、40代、50代の先生が1人ずつ計3人でした。1人1問ずつ質問し、最後に数問追加する場合もあるといった感じです。そして、圧迫感は全くなく、かなりアットホームな感じの面接でした。
【会場の様子】
会場は机を挟んで対面式で行われました。面接教室は何個もあるので、もしかしたら教室によって面接官の当たり外れがあるかも?
【面接を受けてみた印象】
かなり緊張して、カミカミだったのですが、面接官から落ち着いいよ!笑と声をかけられリラックスできました。
入社試験のように堅苦しく思わず気楽にすれば大丈夫だと思います。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接対策はほとんどの人がしていましたが、自分はそこまでの余裕がなかった(点数が圧倒的に足りてなかった)ので対策はしませんでした。ただし、ある程度の知識がいる面接がある大学もあると思うので、そこを志望する学生は対策したほうがいいと思います。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接を重要視するような大学を志望するのであれば、対策として色々な情報を取得する必要はあると思います。しかし、面接をそこまで重要視していなく、学生の人間性を見るためのものと考えている大学では、そこまでたいそうな対策はいらないと思います。学生生活の中でしっかりと友達を作り、先輩とも仲良くし、異性とも良好な関係を築けれるのであれば、そこまで意識する必要はないと思います。ただし、一般人も知っているような医療知識を医師を目指すものが知らないというのは、少し恥ずかしいことではあると思うので、そこは意識して知識を身につけるべきだとは思います。新聞を読むという意見は多いとは思いますが、今はスマートフォンですぐに調べられる時代なので活用すべきだと思います。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
まずは、自分が受ける大学の面接がどのような形式であるかを知ることです。知識がないとわからない大学を受験するのであれば、常日頃から情報収集をし、なににでも興味を持つことが大切だと思います!特に今の時代は、スマートフォンで自分の知りたい情報だけがネットニュースで流れてきます。新聞のようにいらない情報もたくさん入ってくるといったこともありません。ぜひ活用してください。逆に、人間性を見るような面接をする大学ではそこまで対策は必要ありません。学校のルールを守り、ともだち、先輩、異性と仲良くできるような人では心配いりません。必要以上に気をはることは絶対にいらないと思うので気楽にいけば大丈夫です。頑張ってください。

面接対策の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:63  入学直前期:69ID:2627

参考になった:2
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
個別
【面接官と受験生の人数比】
面接官4人に対して受験生1人
【所要時間】
5〜10分
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
市大医学部の志望理由
【回答】
臨床を重視し、スキルスシュミレーションセンターという臨床医を育てる施設があるから。
【質問】
医師を目指した理由
【回答】
現役医学生の塾の講師の話に影響されて
【質問】
自分の長所と短所
【回答】
長所は集中して物事に取り組むことで、短所は長所の裏返しになるが熱中しすぎることがあること
【質問】
原発についてどう思いますか。あなたはなにができますか。
当日の面接の様子について教えてください。
【面接の雰囲気】
特に圧迫ではなくゆるめ
【面接官】
40代から60代
【面接を受けた印象】
最後に原発について何回か突き詰めて聞かれたが、答えが思い浮かばず、「ちょっと答えれないですね(笑)」って言うと、「じゃあこの辺で終わっときましょか」って言われて落ちたと思いましたが、受かってました。それくらいゆるいです。所要時間は10分もなかったです。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
塾で面接対策用の講習が少しあったので取りました。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接対策用の本を買って持っておき、暇な時があればそれを読んだり、ネットで調べたりして、質問に対する答えを考えておきました。また、塾の面接対策用の講義で配られた冊子に過去に聞かれたことや医療の事件がまとめられており、それも一応覚えておいた。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
再受験するとしたら、もう少ししっかり時事問題や少し過去に遡った時事問題について学び、それに対する回答などを考えておきたいと思います。また、塾の先生や学校の先生に予行をしてもらうと、本番での緊張はましになります。

面接対策の口コミ

【入学年度】2014年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:80ID:2214

参考になった:2
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
個別面接
【面接官と受験生の人数比】
面接官3人に対して、受験生1人
【所要時間】
10分程度
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
なぜ医学部を受験したのですか。
本校を選んだ理由は。
今までで一番楽しかったことは。浪人生活はどうでしたか。
当日の面接の様子について教えてください。
【面接の雰囲気】
面接は普通の会話のような感じで進みます。
【面接官】
3人の面接官が順番に質問します
【面接を受けてみた印象】
普通の返事や会話が成り立てば落とされることはないと思います。面接の順番ですが、受験者の中からランダムで選ばれていきます。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接の対策としてはネットで面接の気をつけるとこを読んだくらいで、最低限の礼儀だけ身につけて行きました。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
日頃のマナーとしての人への挨拶や、人に悪口を言わない、ゴミを道に捨てないなど、自分が人として成長していくことを心がけて生活していました。これは面接対策だけではなく、今後の人生の大きな財産になると思います。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
面接の勉強はインターネットで軽く調べて学んだだけなので、もし面接で落ちていればとても後悔していたと思います。本を読んで勉強するのはもちろん、予備校などで行っている模擬面接などを受けてみるのも良いかもしれません。

31件中 1-10件を表示

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

大阪市立大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

大阪市立大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
大阪市立大学医学部の画像は大阪市立大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル