和歌山県立医科大学医学部

和歌山県立医科大学医学部
口コミ 勉強法(16)/ 面接対策(13)/ 小論文対策(11)/ 大学生活(16
偏差値 67.731位/82校 国家試験合格率 95%17位/80校
学費 3,966,800円 男女比 男65:女35女子比率 24位/82校

和歌山県立医科大学医学部の面接対策の口コミ

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

13件中 1-10件を表示

面接対策の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:62  入学直前期:68ID:4287

参考になった:2
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
個別
【面接官と受験生の人数比】
受験生1人に対し面接官3人
【所要時間】
15分程度
出願時に出した作文の内容を踏まえて質問されました。
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
1.なぜ和医大を選んだか
2.なぜ緩和ケアなのか
3.今までで一番楽しかったことは何か
【回答】
1.早期体験実習があるから、また、緩和ケア病棟があるから
2.祖父が癌で亡くなったときにどう接していたらよかったのだろうかと考えるようになったから
3.高校の部活で、努力してみんなで一つのものを作りあげて、それが報われたとき涙がでるぐらい嬉しかった
当日の面接の様子について教えてください。
【面接の雰囲気】
こちらが緊張していると、面接官から「リラックスして」というふうに声をかけてもらいました。
圧迫感はあまりなかったと思います。
【面接官】
面接官は50~60代の男性3人で、にこやかな人、少し厳しそうな人、その中間ぐらいの人でした。
(医師とは限りません)
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接にあたって知っておくべき内容(たとえばチーム医療についてなど)は3年の始め頃から勉強し始めましたが、面接の練習は直前期に行いました。
高校で先生に2~3度練習してもらい、駿台で1度練習してもらいました。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接を友だちと互いに聴き合って、自分にはなかった考え方や答え方を知ることができました。
これは実際の面接時にもとても役立ったのでよかったと思います。
また、作法については、ドアの開け閉めを丁寧に行う、きちんとお礼を言う、などを心がけていました。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
もう一度受けるとしたら、なぜこの大学なのかという部分をもう少し固めて行こうと思います。
和医大の早期体験実習やドクターヘリについてはどの受験生も言うそうなので、自分らしい回答ができたらよいのではないかと思います。

面接対策の口コミ

【入学年度】2014年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:72ID:4265

参考になった:1
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【形式】
個別面接
【人数比】
面接官3人に対し受験生1人
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
・なぜこの大学を選んだか(県外出身だったため)
・医学部を目指したきっかけ
・将来何科に進みたいか
当日の面接の様子について教えてください。
教室で待機して、呼ばれたら移動。
面接中は、まとめ役の面接官を中心に、面接官3人が順番に聞きたいことを聞いていく流れ。
よくある面接の質問(志望動機)などのあとに掘り下げた質問をされたが、面接官と会話をするような雰囲気だったのでやりやすかった。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
予備校で直前に対策をしてもらった。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
志望動機などは大学のホームページやパンフレットを取り寄せておいて、自信を持って答えることができるようにした。
普段の生活ではiPS細胞など、テレビでも紹介されるような医学の一般的なニュースには目を通しておくようにした。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
再受験するとしたら、一般的な医学部志望動機、医師を目指した理由に加え、この大学を選んだ理由をもっと深く考えて用意していきたいと思う。
ほかの大学にはない特徴を、パンフレット等を見てもっとしっかり考えておけばよかった。

面接対策の口コミ

【入学年度】2014年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:60ID:4228

参考になった:1
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
面接官3人に対してひとりの受験生の対面式。
所要時間は10分くらいで、面接官によると思われる。
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
高校で頑張って来たことはなんですか?
【回答】
クラブ活動を三年間続けて、3年の九月にあるコンクールまでやりきり、勉強とも両立させてきたことです。
【質問】
昨日の入試で一番できた科目は?
【回答】
小論文です。
【質問】
なぜ医師を目指すのか?
【回答】
小学校のとき足をはじめて骨折して、その時に治してもらった先生が優しく丁寧でこのような医師になりたいと思ったからです。
当日の面接の様子について教えてください。
若干圧迫感があり、顔が怖い面接官もいました。
一般入試の面接は穏やかなイメージでしたが、推薦入試の面接は圧迫面接気味で、キツイことも言われました。
先生が順番に質問していく感じで、面接官によって雰囲気は変わりました。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
直前期に始めて、ほぼ毎日練習をした。
家族に手伝ってもらって、とにかく口が動くように訓練した。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
新聞で、医療に関する記事は切り抜きして、まとめていた。
時間がある時に読んで話題についていけるようにしていました。
あと、家族に手伝ってもらって質問にすぐに答えられるように毎日口を動かして面接の練習を行っていました。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
再受験するとしたら、やはり面接に慣れておくことが重要だと思います。
私の大学の面接は一般的な医療の問題とか尊敬する人とかの質問はなく、自分ができること得意なことなどの自己アピールすることが多かったので、自分自身を見つめることも大事だと思います。

面接対策の口コミ

【入学年度】2014年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:65ID:4226

参考になった:1
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
一般試験
【人数比】
面接官3人対受験生1人
【所要時間】
10~15分
人によっては二次面接に呼ばれるが、二次面接に呼ばれても良くないわけではなく、先生がもっと話を聞きたい人らしい
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
志望動機
【質問】
高校時代に頑張ったこと
【回答】
部活動。
文化祭の話をした
【質問】
入学試験の出来
【回答】
数学が出来なかったが、全力は尽くしたと思うと答えた
【質問】
高校の成績で悪いものの理由など
【回答】
体育が悪かったので、苦手でしたが、体力はありますとアピールした
当日の面接の様子について教えてください。
圧迫面接などではなく、先生方も和やかな雰囲気だった。
試験で数学が出来なかったと答えた時も、そうなんだーってかんじで、怒られるとか、責められるとかではなかったです。
面接のみで合否が変わるとかは無いと思います。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接対策は現役時代は高校で対策してくれたものだけ
浪人中もほとんどしませんでした
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
医療系のニュースについて問われるという情報があったので、夕食時などに空き時間に新聞などを読んで医療系のニュースはチェックするようにしていました。
面接の練習をするときは、親や先生など、大人の人に見てもらって敬語など変なところがないか見てもらっていました。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
正直、変な人(医師に向いていない人)がいないかのチェックだと思うので、面接対策は、人と話すのが苦手などでなければ最低限でいいと思います。
留学したい、など具体的な目標がある人は、そういった点をPRするといいと思います。

面接対策の口コミ

【入学年度】2014年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:70ID:4207

参考になった:1
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接の形式】
生徒1:面接官3
【所要時間】
10分
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
医師を志した理由
【回答】
初めはテレビで活躍する医師を見て、わたしも命の現場に係わりたいと漠然と思っていました。
高校生のとき、東日本大震災がおきそのなかで懸命に活動される医師の姿をみて感銘を受け、本格的に医師を志すようになりました。

【質問】
和歌山県立医大を選んだ理由
【回答】
祖父が住んでいたこと。また関西圏にあること。

【質問】
卒後和歌山に残る気はあるか
【回答】
あります。
当日の面接の様子について教えてください。
【雰囲気】
終始和やかでした。
待ち時間があるので参考書をみる時間はありました。
【面接官】
圧迫面接ではなかったです。
しかし部屋によっては圧迫面接だったところもあるみたいです。
入ってから、この先生に面接であたった人は大変だったたろうなと思うときはしばしばあります。
県立の大学なので、もし卒後残る気がなくても、残ります、と行った方が心象がいいと思います。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
練習を始めたのは直前期からです。
現役のときも一度別の学校ですが面接を受けていたのでその時の内容を掘り起こして対策しました。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接での態度、所作、マナーなどは、予備校の練習でひと通り教わっていたので、当日もその通りにふるまいました。
ぶっつけ本番ではきついと思うので、何回か誰かにみてもらいながら練習すると良いと思います。
また試しに私学の圧迫面接を経験しておくと楽に感じるかもしれません。
慣れが大事です。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
和歌山県立医大では二次面接があるひとが数人は必ずいます。
再受験の方々が多いようです。
もし呼ばれても合否にはあまり関係がないように感じます。
二次面接に行って受かっている人もわりといますので、心配ないと思います。

面接対策の口コミ

【入学年度】2014年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:68ID:4206

参考になった:1
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
面接官は3人。
受験生は1人。
所要時間は人にもよるが、15分程度。
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問1】
部活で1番頑張ったこと。
【回答1】
人間関係の調整と練習を毎日継続すること。
【質問2】
趣味
【回答2】
ピアノ
【質問3】
どうして県民枠で受けたのか。
【回答3】
和歌山で育ち、和歌山の医療に貢献したい気持ちが強かったということと、合格の枠が広がるから。
当日の面接の様子について教えてください。
面接官は3人ですが、数部屋にわかれているので、どの先生に当たるかによって内容も変わったようです。
私の当たった面接官は比較的優しく、圧迫面接はされませんでしたが、同級生や先輩の中では、挑戦的な質問をされた人もいるようです。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
浪人のときの受験直前に数回のみ。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
時事的なことを聞かれた場合のために、医療系のニュースはアンテナを張っていました。
本番で聞かれたことはありませんでしたが、小論文で自分の意見を膨らますためにも使えるので、ニュースをよく見ていたのは良かったと思います。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
もう一度面接を受けるとしたら、とにかくあまり緊張せずに臨みたいと思います。
面接の前日はとても緊張して、何を聞かれるかとても不安でしたが、受けてみたらそんなに大したことを聞かれたわけでもないので、リラックスして受けたいです。

面接対策の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:74ID:4204

参考になった:0
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
面接形式:個人
面接官:3人
所要時間:10分ぐらい
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問1】
なぜ和歌山県立医大を志望したのか
【回答1】
家から近い大学であったため。
将来和歌山で働くつもりなので、貴学を卒業した方がいい思ったため。
【質問2】
受験で物理を選択した理由は?
【回答2】
生物で受験するよりも物理で受験する方が医学部に受かりやすいと聞いたため。
【質問3】
昨日の試験の出来はどうか
【回答3】
自分の実力は発揮できたと思います。
当日の面接の様子について教えてください。
質問に対して答えても、質問に対する説明になっていないと何回も僕の意見を否定して圧迫質問をしてくる先生が1人いましたが、あまりにもしつこく質問をしてくると他の先生が止めに入ってくれました。
基本的に和やかな雰囲気で話しやすい環境でした。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
センター試験が終わってから
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接対策として、生徒会に入って日頃から自分の意見を相手に伝える能力を培ってきました。
また学校のいろんな先生に面接官になってもらい何度も練習を行なってその都度修正を行いながら本番で緊張しないようにしました。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
面接をもう一度受けるなら、高校生活で頑張ったことをもう少し伝えられればよかったなと感じています。
生徒会や海外留学やボランティア活動など、いろんな活動を高校生の時にやっていたので、まとめて話せるような準備をしておけばよかった。

面接対策の口コミ

【入学年度】2014年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:58  入学直前期:68ID:4193

参考になった:0
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【形式】
個別
【人数比】
面接官 3人 受験生1人
【所要時間】
10分
当日の面接の様子について教えてください。
面接官3人は、静かな人、普通の人、怖そうな人とバランスが取れていたと思う。
圧迫面接はなく、淡々と質問され、淡々と答えていたらいつの間にか終わっていたという印象。
私はなかったが、聞くところによると、再受験や現役に関係なく、二次面接が行われる場合があったらしい。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
参考書などは特に使わなかったが、どんなことに関しても自分の意見を持つことが大事だと思ったので、予想されうる質問に対して答えを用意していた。
また、面接は内容よりは受け答えの仕方、敬語の使い方、正常な思考が問われているので、そこまで緊張する必要はなく、聞かれたことに正直に答えると良い。

面接対策の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:72  入学直前期:72ID:3530

参考になった:5
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
個人面接
【面接官と受験生の人数比】
面接官3人に対して受験生1人
【所要時間】
10分程度だったと思います。
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
昨日の試験のできはどうでしたか。
【回答】
英語は予想外の問題が出て難しかったです。
理科も難しかったですが、物理は自分なりには出来たと思います。
【質問】
なぜ、この大学を受験したのか。
【回答】
地域医療や救急医療に力を入れており、都市部の大学では学べないことが学べると思ったからです。
【質問】
どのような、医師を目指したいですか。
【回答】
患者さんの病気を治したり予防をするのはもちろんですが、県内にはたくさんの高齢者がおられ、そうした患者さんと向き合い、精神的にも寄り添える医師になりたいです。
当日の面接の様子について教えてください。
併願で受験した私立大学医学部で、一度、面接は経験していましたが、やはり、国公立大学が本命だったので、受験前は、筆記試験以上に緊張しました。
2次試験の出願時に、自己推薦書を書いたので、その内容が聞かれるかも知れないと思い、直前まで何度も読み返しました。
また、大学入試センター試験まで、受験校として考えていなかったため、オープンキャンパスはもちろん、大学に行くのも入試の日が初めてで、和歌山県についてもほとんど知らなかったので、2次試験の出願後から大学入試案内を見て、面接に臨みました。
そのように、面接を受けるまでは、とても緊張し、知らない専門的なことや和歌山県のことを聞かれたらどうしようととても不安でしたが、実際に面接を受けてみると、特に難しい質問や答えにくい質問はなく、あっという間に終ったという感じでした。
ただ、私の場合は、そんな感じでしたが、入学後、先輩の話を聞いていると、色々と難しいことを質問された方もおられたようなので、やはり、事前の準備は十分にしておいた方が良いと思います。

面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
医学部の2次試験で面接があることは最初から分かっていましたが、大学入試センター試験で、まず、一定以上の点数を取らないと話にならないし、2次試験の難しい問題にも対応しなければならないので、センター試験が終るまでは、特に面接試験の対策はしていませんでした。
センター試験が終り、2次試験に向けての勉強の合間に、予備校で2回程度、学校では何度も面接の練習をしてもらいました。
学校での面接の練習で、最初は、自分でも全然答えられていないと分かるぐらいダメだったと思いますが、最後の方は、ある程度慣れてきて答えられるようになってきたと思います。
なので、私の感想では、早い段階から対策すると言うよりも、センター試験後でも良いから、何度も慣れるまでやってもらうというのが良かったと思います。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接対策としてセンター試験後に、医学部の面接試験に関する本を買って、ざっと読みました。
それよりも、当初考えていた大学から志望校変更したので、その学校のこと、学校のある県のこと、地域医療や大学医学部での取り組み、それと、インフォームド・コンセント、プライマリ・ケア、トリアージ等、医学部での面接ならではの医学用語に関する言葉の意味の説明が出来るよう、予備校や学校の面接対策資料を参考にノートに用語をまとめて、その用語が説明できるように勉強しました。
あと、インターネットで、志望大学の面接の状況などが公開されている情報を収集し、そこに出ている質問の回答もノートにまとめました。
また、2次試験の出願時に自己推薦書を書くことになると思うのですが、そのことも聞かれる可能性があると思ったので、自己推薦書も何度も読み返しました。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
終ってしまうと、そんなに緊張したり不安に思うことはなかったかも知れませんが、運良く、答えやすい質問が出れば良いですが、そうでない場合もあるので、やはり、事前の準備は十分にやっておいた方が、当日安心できると思います。
採点基準がどうなのかは分かりませんが、医学部では、ほとんどの大学で2次試験に面接があるが、それは、単に学力が高いだけでは医師として勤まらないので、コミュニケーション能力が欠けていないかを見るためのもので、答える内容がまずくてもしっかり受け答えできていれば大丈夫だという話を聞いたこともありますが、医学部を目指す学生として、基本的な考え方が欠如していたら、いくらはきはき答えられていても不合格になることもあるので、最低限度の医療用語や志望動機、地方大学だとなぜその大学を選んだのかは事前に準備しておいた方が良いと思います。
ただ、センター試験と2次試験の点数が足りないことには話にならないと思うので、面接試験をもう一度受験する場合でも、まずは、筆記試験対策を十分にして、センター試験後に何度も面接対策の練習をすることが良いと思います。

面接対策の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:63  入学直前期:68ID:2664

参考になった:3
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【形式】
個別面接
【人数比】
試験官は3人
【所要時間】
およそ十五分くらい
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【志望理由】
・これまで生きていて苦労したこと
・二次試験の出来について
当日の面接の様子について教えてください。
【面接の雰囲気】
笑いもあり非常にアットホームであった。面接官は三人で一人だけちゃんとした質問(志望理由)をしてきた記憶がある。ただ、少し変な人や、多浪しているひとに対しては二次面接があったらしい。先生によっては圧迫気味だったとも聞く。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
二次試験直前、そんなにしてない
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
面接対策の参考書等は本屋さんに行った時に読んでいた。また塾で擬似面接を行なったこともある。ただ、自分の中で面接に対してそこまで比重を重く考えてなかったためにあまり人と比べて真剣に対策していたかと言われたらそうでも無いと思う
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
自分自身があまりちゃんと面接対策をしたわけでは無いためアドバイスができない。大学に入ったあと、教授の一人が面接なんてあまり関係ないと言っていたのでそんなに重く考える必要は無いと思う。強いて言うなら、必要以上に面接で緊張せず受け答え出来ればそれでいいと思う

13件中 1-10件を表示

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

和歌山県立医科大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

和歌山県立医科大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
和歌山県立医科大学医学部の画像は和歌山県立医科大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル