浜松医科大学医学部

浜松医科大学医学部
口コミ 勉強法(13)/ 面接対策(8)/ 小論文対策(6)/ 大学生活(11
偏差値 67.037位/82校 国家試験合格率 96%9位/80校
学費 3,496,800円 男女比 男63:女37女子比率 19位/82校

浜松医科大学医学部の勉強法の口コミ

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

13件中 1-10件を表示

勉強法の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:70ID:4479

参考になった:2
志望理由は何ですか?
私のセンターの点数で合格出来る可能性のある大学だったから。
幼少期交通事故に遭い、歩けないと言われていたが、ある医師の努力によって日常生活も何不自由なく生活できるまで復帰できた。その時、私も同じようにいろんな人に医療を通して恩返ししたいと思った。
塾や予備校には通っていましたか?
●東進
部活を3年生の夏までやっていたので、自分の好きな時間に授業が受けられる点が良かった。講師も実力があって、わかりやすい授業を行う。
●z会の京大進学教室
少人数制授業で勉強できるので、先生に直接教わることができた。同じ塾に通っている生徒のレベルも高くて張り合いがあった。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
●東進
基本的に映像なので、それ以上のことは教わることができない。しかし、講師の実力は確かである。
●z会の京大進学教室
熱心に教えてくれる上に、質問対応もきちんとして下さった。
少人数制授業なので、授業の雰囲気も発言しやすい感じだった。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
以前通っていた塾:個人のレベルに合わせて、好きな授業を選ぶことが出来る。
z会進学教室:基本的に全科目教科書レベルの内容は高校2年生までに終わらせて、高校3年生の時期は入試本番レベルの難易度の高いものまで勉強する。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
東進:個人個人で進むペースが違うので、ライバルは見つかりにくい。
z会進学教室:レベルに応じてクラス分けされるのでライバルがたくさんいて、張り合いがある。環境は非常に良い。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
センターは、とにかく文法と単語を一年生、二年生の間に徹底的にやり込んだ。
三年生になって、文章題を解くようになり、最初はセンターレベルの問題から取り組み、徐々に志望校レベルの文章まで難易度を上げて行った。
【参考書】
難関大への英文解釈
リンダメタリカ
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
センター数学は、スピードと正確性が勝負。練習で解く時は半分の時間で90点取れるぐらいの実力を身につけないと本番は厳しい。
二次試験は、発想力が重要。一つの問題に対して、様々な解法を身につけることが重要。時間が許す限り自力で考えるべき。
【参考書】
プラチカ
青チャート
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
理科は直前まで伸びる教科であるので、英語数学に比べると後回しになりがち。
しかし、1、2年生の間に教科書レベルの基本事項を徹底的に理解していないと、
センターは対応できても、2次試験が厳しい。
特に、物理は単なる公式の理解ではなく、現象を数式で証明出来るかが重要。
【参考書】
化学
重要問題集、新研究、新演習
物理
体系物理、難系
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
センター試験は、古文漢文で安定して点数を取れるようになることが重要。
単語、文法、古典常識をしっかり勉強し、多くの文章題を解くことが点数の向上に繋がる。
二次試験は、学校の補習を中心に取り組んだ。
【参考書】
東進のテキスト
マドンナ古文
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
地理は学校と東進の授業を中心に、テキストやアトラスを夏休みに徹底的に勉強した。
それ以降は過去問を解きながら、忘れていたところなどを復習した。
【参考書】
東進のテキスト(村瀬)

勉強法の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:70ID:4399

参考になった:0
志望理由は何ですか?
地理的に首都圏ではないか割と近いから。
活発な雰囲気であり、6年間楽しく通えそうだから。
国家試験合格率が高いから。
塾や予備校には通っていましたか?
【現役】
●東進衛星予備校
映像授業なので時間がフレキシブルに使え、効率的な勉強ができた。
どの授業も質が高く身につきやすく離れにくかった。東進を選んだ後悔はない。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
映像授業のため、講師からの各個人に対する配慮はなかったが、授業を止める、戻す、もう一度見るというメリットがあるため、不便な点はなかった。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
どの学部を目指すかによってカリキュラムを組んだ。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
自習室にPCが各1台ずつ置いてあり、殺伐とした雰囲気だった。集中できる雰囲気作りができていた。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
文章題は得意だったため、あまりやらなかった。文法問題を中心に勉強していた。
【2次試験】
時間を超えることが多々あったので、時間を0.8倍にして制限時間を短くして解いていた。
【参考書】
東進から出ている「センター1800」

受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
1A,2B各1題ずつ毎日解いていた。
【2次試験】
量よりも質を重視していた。一度触れた問題は次は絶対に間違えない自信がつくまで復習を繰り返していた。

【参考書】
青チャート
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
過去問は解いていたがそれほど対策はしていなかった。2次試験の勉強をしていれば、そのうち解けるようになっている。
【2次試験】
化学は得意だったため対策はあまりしていない。
物理は得意だったが始まるのが遅かったため、理科の時間はほぼ物理にかけていた。東大の問題を解くことが1番理解でき、効率的である。
【参考書】
東京大学過去問
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
現代文、古文漢文共に苦手だったため、センター試験対策は国語の対策が主なものだった。古文漢文は早めの完成が必須である。
また、古文漢文はやれば必ずできるようになるため、できれば1年のときに完成させたらよい。
2次試験はありませんでした。
【参考書】
センター過去問
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
倫理政治経済を選択していた。
社会は量をやれば覚えていくため、量を意識して勉強していた。過去問をやることはとても大事だから10年分解いた。
【参考書】
センター試験過去問

勉強法の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:52  入学直前期:68ID:3879

参考になった:4
志望理由は何ですか?
現在の大学を志望した理由は実家が東海地方なので近くてかつセンター試験の点数や二次試験の傾向などで他の大学と比較して選んだ。
医学部を目指した理由はもともと医師へのあこがれがあったため。
塾や予備校には通っていましたか?
河合塾に通学。
河合塾は東海地方の医学部の情報をたくさん持っているため志望校選択にとても役立った。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
自分は英語のみを受講していたが、熱意がこもっていてかつとても分かりやすかった。
授業後に質問に行った際も、単に英語の勉強の話だけではなく、本番までにどの科目をどの時期までにどれくらいの完成度にしたらいいかや、志望校に関するアドバイスなどももらった。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
定期的に面談が実施されていて、その時々の模試の結果などを参考に今後の指針をわかりやすく示してくれた。
実際の昨年の入試データなども豊富で、志望校選択がとてもやりやすかった。
また、大学ごとの対策授業が直前に実施されていて、二次試験の対策にとても役立った。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
自習室が複数あって、直前でも勉強場所の確保に困ることはなかった。
授業のクラスは同じ高校の人がいっぱいいたが、授業中は集中して、休憩中は和気藹々とした雰囲気の中で休憩できた。
入試直前も人と接する機会があり、勉強に対する不安などもぬぐうことができた。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
高2が終わるまでに文法を全部理解し、受験に必要な単語を全部覚えた。
自分は数学や理科の勉強を高3から始めたため、高3ではあまり英語の時間を回せなかった。夏に毎日長文を1題読み、和訳練習をする程度であった。
センター試験直前はセンターの過去問を解きセンター後は受験校の二次試験を解いた。自由英作は学校の先生や塾の先生に添削してもらった。
【参考書】
単語:鉄壁東大英単語
その他の分野の参考書は色々やったがあまり差は感じなかったのでどれでもいいと思います。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
高1高2では全く数学をやっていなかった。(学校のテストも満足に得点できないレベル)。
高3の夏で数Iから数IIIまでの基礎を一気に覚えた。
その後9月から二次レベルの問題を解き、志望校の過去問にも触れた。特にセンター対策はしていない。
【参考書】
フォーカスゴールド&一対一対で十分必要なレベルを賄える
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
物理と化学を選択。
どちらも数学同様高3夏から対策を始めた。
夏休みで物理を基礎から二次レベルまでもっていき、9月からは化学のみに時間を割いた。特にセンター対策はしていない。
【参考書】
物理:良問の風&名門の森
化学:重要問題集
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
現代文は東進の有名講師の授業を受講しマスターした。
古文漢文は単語や文法を一通り確認し、ひたすらセンターの過去問を解いた。
二次試験では国語は実施されなかった。
【参考書】
河合塾発行のセンター試験過去問集のみを用いた。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
日本史を選択。
センター一か月前から一気に暗記をして、ラスト一週間で過去問を解いた。
理科や数学に時間を割いたため、あまり対策に手が回らなかった。二次試験はなし。
【参考書】
山川の一問一答
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
勉強頑張ってください。

勉強法の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:67ID:3798

参考になった:1
志望理由は何ですか?
【現在の大学を志した理由】
地元が愛知県ということもあり、初めは名古屋大学の医学部医学科を志していました。
しかしながら、高校3年になっても模試の判定は良くてC判定。志望校のレベルを落とし、実家にも近い大学ということを考慮して、浜松医大に決めました。また、自分が得意な英語の傾斜が大きいことも、浜医に決める大きな理由となりました。
塾や学校の先生、親は「第一志望を諦めていいのか??」と何度も確認してくれました。
しかしながら、「一年でも早く医学の世界に飛び込みたい」という気持ちがとても大き買ったことが決断の理由です。
塾や予備校には通っていましたか?
【佐鳴予備校】
映像授業で、10分から20分の映像。時間を買う仕組みで、自分のペースで進めることができます。
講座の種類も、基礎力養成講座から大学受験講座まで細かいレベルで分かれています。
映像の講師は、佐鳴予備校の専属の先生もいらっしゃいますが、他の大手(河合塾など)で教鞭をとられておられる先生もいらっしゃいます。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
佐鳴予備校は、映像授業がメインということもあり、映像授業の講師と、サポートしてくれる校舎にいる教師とで分けて記載します。
まず、映像の講師について。
言わずもがなですが、当たり外れはあります。
ですが、ほとんどの先生がわかりやすく、解説してくださいます。
担当の教師がつき、月一の面談で、学習状況や進路をフォローしてくれます。
担当の教師は、基本、励まし、後押ししてくれる存在です。しかし、怠惰になっている時などはしっかりと檄を入れてくださいます。
また、親には面談のたびに報告を下さっていたらしく、家庭と協力してサポートしてくださいました。
担当の教師でも、経験などで差が出ているのも事実です。医学部や難関大学を目指す生徒には、経験があり、教師自身も勉強ができる人であることが多いです。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
志望大学と、実力に合わせたカリキュラムを、一人一人に合わせて担当の先生が組んでくださいます。
先に記述したように、基礎力養成から、受験対策まで幅広い講座があり、また単元別の講座もあります。
そのため、力を伸ばすことと、苦手を潰すことの両方が可能なカリキュラムが組めます。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
幅広いレベルの生徒が通い、また、クラス分けなどはない塾です。
しかしながら、同じ学校や中学以来の仲間と和気あいあいと学習できました。
ロビー、自習室、映像授業の部屋と分かれていて、映像授業の部屋と自習室は静かで学習に集中できます。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
学校と塾で行った模試がほとんどの勉強でした。
もともと英語は苦手でなかったので、問題演習とその復習を繰り返しました。センター対策というよりは、二次試験対策で実力がついてセンターも解ける様になった様に感じます。
センター試験の独特な問題形式に慣れるまでは大変でしたが、慣れてからは特に問題はありませんでした。
【二次試験】
たくさんの長文演習をしました。
高2までに、高校のカリキュラムでほとんどの重要文法は理解できており、単語も覚えました。
高3になってからは、名古屋大学を始め、全国津々浦々の難関大学の英語の問題を解きまくりました。
中でも力を入れたのは、本文和訳と英作文です。和訳は、問題で指定された部分だけでなく、全てを和訳し先生に添削していただきました。日本語力の強化にもつながりました
英作文は、1つのことについて言い換えができるように語彙力と言い回しをたくさんインプットしました。
浜医では、長文英作が出題されます。その時に文が単調にならないよう、指示語や、同じ意味の動詞などを本番で活用できるように練習を心がけました。
【参考書】
単語は、ic
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
ひたすら問題演習。量と慣れがモノを言う世界だと思っていたので、模試や、過去問、塾が作成するテキスト等を何度も解きました。
【二次試験】
英語と同じく、たくさんの大学の過去問を解きました。
2年までには、基本事項を全て抑え、3年は演習を中心に学習しました。
「10分考えて分からないものは答えを見る!」これが自分が決めたルールでした。
限られた時間の中で膨大な量の問題に当たらなければいけないので、時間が命です。はじめ解けなくても、解説を見て2回目に解ければいいのです。
また、時間制限を設けて自分にタイムプレッシャーをかけることで、本番で時間が足りなくならないように工夫しました。
【参考書】
新興出版社啓林館から出ている、Focus Goldシリーズはかなり重宝しました。
詳しくわかりやすい解説も載っているし、問題の取りこぼしが他の参考書に比べて少ない印象です。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
二次試験対策の延長です。特に難しいことはせず、演習を重ねました。
【二次試験】
物理は、通っていた塾でとてもいい講座があったので、それで実力をつけました。重要問題集と、過去問で仕上げました。
化学は、問題集と過去問で、演習量を確保しました。
両方とも、偏りなく演習量を確保した印象です。
浜医の問題は、たまにずば抜けて難しい年もありますが、基本事項と頻出の問題ばかりです。なので、基礎力をしっかりと身につけることを意識しました。
【参考書】
・物理…数研出版の、重要問題集
・化学…旺文社の標準問題精講、旺文社 大学受験DOシリーズ
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
ひたすら問題演習。特別なことはしていません。
どうしてその答えが導き出されるのかを、1つ1つの問題について理解することを心がけていました。
【二次試験】
二次試験はありませんでした。
【参考書】
いいずな書店出版の「古文単語330」で、古単語を頭に入れました。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
選択は、世界史です。
演習をたくさんこなし、理解しました。二次試験で使わない社会に時間を割くのはバカバカしかったので、普段の授業でできるだけたくさん覚えていました。歴史の流れ等は、頻出のところを自分でまとめノートを作ったりして理解を深めました。
【二次試験】
二次試験はありませんでした。
【参考書】
KADOKAWAの「センター試験 世界史Bの点数が面白いほど取れる本」 いわゆる黄本というやつです。
気分転換の読み物としても面白かったですし、何より分かり易かったです。
山川出版社の「よく出る一問一答世界史」電車の移動時間などで、知識を深めることができました。

勉強法の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:70ID:2485

参考になった:4
志望理由は何ですか?
他大学を志望していたが、センターの得点率から、可能性のある複数大学を候補に変更となった。問題との相性でこの大学を受験した。
高校の同級生に医学部志望者が多く、次第に医学部を目指すようになった。
塾や予備校には通っていましたか?
【現役】
東進・・・時間割が無く、自分の予定と合わせて授業を受けられる。
【一浪】
四谷学院・・・55段階で、基礎から確認できる。
【ニ浪】
河合塾・・・テキストが良質。これだけやればいい。医学部に関するデータはやはり多い。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
【現役】
映像授業なので、なんとも。アドバイザーの大学生にわからないところは質問できた。
【一浪】
生徒と講師の距離は近く、気軽に質問できる。それぞれにあった勉強を考えてくれる。
【ニ浪】
自分から講師に近づくことが大切。講師室に行けば、教えてくれるし、覚えてくれる。授業では言わないことで、講師が知ってることを教えてくれることもある。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
【現役】
自分の受けたいように受けることができる。ある程度はおすすめされる。
【一浪】
同じ難易度のクラスは理系で一括して授業。授業と55段階で忙しい。
【ニ浪】
夏期講習などで、志望大学別の講習がある。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
【現役】
他校の生徒が多かった。
【一浪】
他の学部志望の生徒とも仲がよく、お互いに教え合ったりしていた。
【ニ浪】
出身高校ごとに集まっていたが、ニ浪はニ浪のグループになっていた。モチベーションが高い人は高かった。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
たくさんの英文を読むことで、英文を早く理解するように練習した。
【2次試験】
出題の傾向に合わせて、長文や空欄補充、英作文の対策をした。英作文は添削してもらった。
【おすすめ参考書】
定番ではあるが、やっておきたいの500と700。英単語はたくさんやることが大切で、どの単語帳でもいいと思う。鉄壁は良かったと思う。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
時間をきちんと配分して、分野ごとに過去問を解いた。東京出版のセンター用のオレンジ色の本も参考に、使えそうなものは使えるようにした。
【2次試験】
数Ⅲをメインに行った。志望大学の問題が特徴的だったので、過去問もしっかり解いた。あとは予備校のテキストをひたすら復習。
【おすすめ参考書】
計算の問題集は良かったと思う。どの問題集でも、大差はないと思うが、1冊をちゃんと解くことが大切だと思う。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
◆化学
高校指定のテキストを繰り返し暗記し、覚えられていないところにはチェックをした。また、苦手な分野は自分でまとめ、整理した。
◆物理
過去問と駿台のセンター用問題集を解いた。苦手な分野は、物理のエッセンスや物理教室で調べて、同じ範囲の問題を解いた。
【2次試験】
◆化学
重要問題集を繰り返し解いた。物理良問の風、重要問題集を解いた。他にもいくつかの問題集を解いた。
【おすすめの参考書】
化学重要問題集、物理良問の風、物理のエッセンス。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
過去問をひたすら繰り返し解き、なぜこの選択肢が答えになるのかまで、考えた。古文、漢文については、予備校などで与えられた問題も解いた。
【2次試験】
試験科目に無し。
【おすすめ参考書】
河合塾の黒本。赤本でも大差はないと思う。古文単語は実戦トレーニング古文単語が良かった。一語一訳でなく、複数の訳が覚えられた。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
山川から出てる、地理ノート。過去問や模試で出たところで、重要なところや、間違えたところを書き足して、これだけ見ればわかる状態にしていた。地図帳や図表などで、イメージをふくらませることも大事。白地図に自分で書くことも役立ったと思う。

勉強法の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:57  入学直前期:66ID:2406

参考になった:2
志望理由は何ですか?
県内にある大学で医学部あるのが浜松医だけだったから。
塾や予備校には通っていましたか?
東進予備校に高3のとき通った。ネット授業で好きなときに見られるし、授業を選択する前に学力をはかるテストがあるので自分のレベルを確認しそれにあった授業を選べる
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
ネット授業なので直接的に質問できない。紙に質問を細かくかいてfaxで送って回答してもらっていた
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
高3が受講できる授業は、基礎、発展、大学別と種類が豊富。苦手な科目は基礎、得意な科目は応用、大学別の授業は全科目受ける。など、選択のしかたも自由。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
ネット授業をイヤホンで聞く。静かで落ち着いて授業を聞けるしそこで問題集を解くにも集中できた。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
発音、アクセントは、単語帳を見るときに一緒に確認していた。普段から長文をなるべく早く読むように意識していればセンターで時間がなくなることはない。
【二次試験】
医科大学の英語は医療系のテーマだったりするので英単語も医療系のものを覚えておかなくてはならない。
【参考書】
参考書はあまり買わなかった。高校の教科書やプリントを何度も読んで文法などを確認した
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
二次はヒントなしに自分で解法を探すがセンターはマークなのでヒントが細かく出ている。苦手な人はセンター前に本屋におかれている予想問題をやる。
【二次試験】
基本ができていない人は、チャート式数学の青かFOCUSGOLDを繰り返しやるといい。応用問題を挑戦したい人は大学への数学、旧帝大の過去問
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理と化学を受験しました。センター前の過去問を繰り返し100%満点をとれるまでやる。
【二次試験】
物理も化学も重要問題集を繰り返し解くことで、基本を理解し応用力までみにつけられる。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
現代文は苦手だったので、河合出版や代ゼミのマーク式問題集を買って数をこなした。古典は単語、文法などの基礎知識をフル活用すれば解けるので覚えられるだけ覚えた。センター前に河合出版と駿台の予想問題を解いた。二次試験はなかった
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理を受験しました。センター科目の中で一番点が伸び悩んでいました。学校で履修して一通り基礎知識を学んだのであれば、問題を解きながら、一つ一つ基本を確認した方がはやいです。センター前に河合出版と駿台の予想問題を解いた

勉強法の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:68  入学直前期:68ID:2374

参考になった:2
志望理由は何ですか?
センター試験と模試の結果で現役で行けるところを選びました。
塾や予備校には通っていましたか?
現役…河合塾<英語/数学/物理>
大手でチューターさんがよく面倒をみてくださった。
長井塾<化学>
地方の塾で先生と仲良くなれた。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
直前期に英作文の添削指導をしてくださった。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
数学の授業がテスト形式で、復習をすれば力がついた。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
開放自習室を使っていたので、広々としたところで自習できた。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
リスニングが苦手だったので毎日英文をきくようにしてました。単語も毎日してました。
【二次対策】
浜松医科大学は医療単語が少し出るので、過去問をして、医療単語を知識にいれるようにしました。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
『黒田圭吾のセンター試験これだけ』を一周しました。センター試験のノウハウが書いてあるのでとてもわかりやすかったです。
【二次対策】
河合出版の数3医学部数学を二周くらいしました。過去問も五年くらいしました。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
化学はあまりしませんでした。物理は教科書を読みました。各予備校で出てる模試を解きました
【二次対策】
物理について
浜松医科大学は物理が簡単なので、重要問題集をひたすらやりました。
化学過去問をやって知識の穴を埋めていきました
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
国語は苦手だったので過去問を20年分やりました。古文単語も毎日見て覚えました。本番あまり点数が取れなかったので、国語はもっと早くからこつこつともっとやっておけばよかったと後悔している点です。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センター試験おもしろいほどとれるの日本史をやりました。日本史もあまり得意ではなかったので過去問を10年分くらいしました。センター試験は結構図が出るので、資料集を見たほうがいいとおもいます。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
浜松医科大学は問題が難しいですがだからこそセンター失敗しても全然チャンスはあります!頑張ってください!

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:63ID:2103

参考になった:3
志望理由は何ですか?
センター試験の結果が良かったため、センターの比率が高い大学に出願した。
塾や予備校には通っていましたか?
駿台予備校
医学部専門校舎に通っていた。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
講師の質は高かったと思う。特に生物の講師は、説明も丁寧で分かりやすく、記述の添削もしてくれた。英語の講師は生徒を一人一人指名し、答えられなければ厳しく指導していた。人数が多く受動的になりがちだが、指名されることにより緊張感が出た。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
医学部に特化した対策を行っていた。進度は早くなかった。進路指導には講師は関与せず、現役医学部生のクラスリーダーが相談に乗ってくれた。英語は科学や医学などをテーマにした文章を多く扱い、数学は微積や確率を重点的に対策するようなカリキュラムだった。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
校舎内全員が医学部を目指しており、また都内の進学校の生徒が集まるためピリピリした雰囲気だった。そのため予備校内で友達を作れなかった。生徒数が多すぎて自習室が満席であることも多く、勉強スペースが足りないと感じた。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
長文は特に対策はしていない。リスニングは高校3年後期から電車内で対策するようにした。アクセント問題も苦手だったので直前に対策した。過去問は10年分解いた。
【二次試験】
英語は得意だったのであまり時間は割いていなかった。塾の予復習と単語を覚えることが中心だった。
【参考書】
システム英単語、DUO
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
苦手だったので対策用の問題集を何度も解いて形式に慣れた。過去問10年と追試5年分解いた。
【二次試験】
塾のテキストが難しすぎて手も足も出なかったので問題集の簡単な問題から解けるように練習した。間違えた問題や分からなかった問題は何度も解きなおした。
【参考書】
青チャート数Ⅱ、Ⅲ センター問題集(駿台)
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
化学と生物を受験しました。化学はほとんど対策しなかった。センター生物は問題文や選択肢の読解力が必要なので問題集や過去問を解いた。
【二次試験】
化学はひたすら問題を解いた。生物は塾の予復習を行い、難しく感じた分野は標準問題集で基本から確認した。
【参考書】
化学Ⅰ、Ⅱの新演習、重要問題集(化学、生物)
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センター国語は慣れだと思ったので、過去問やセンター問題集を何度も解いた。時間を短縮して練習した。古文は季節講習などをとって対策した。
【二次試験】
なかった。
【参考書】
センター問題集(駿台)
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
倫理政経を選択しました。どちらもまずは用語の意味を覚え、ある程度覚えたら過去問を解きながらわからないところは教科書で確認した。政経はなかなか点数が伸びなかったので季節講習で対策した。
【二次試験】
なかった。
【参考書】
教科書
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
そこまで難易度は高くないのであきらめずに頑張りましょう!

勉強法の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:67ID:1886

参考になった:5
志望理由は何ですか?
現在の大学を志望した理由は、オープンキャンパスに行ってみて、雰囲気がよく、勉強も部活も熱心であるということにも惹かれたからです。
医学部を目指したのは、小さい頃、毎月のように熱を出していたためいろいろな行事に参加できなくなることが多々ありましたが、扁桃腺の手術をしたところ全く熱を出さなくなり私の人生は大きく変わったと思っています。私もこのように、他の人の人生を良い方向に変えてあげれたらいいなと思い、医師になりたいと思うようになりました。
塾や予備校には通っていましたか?
東進衛生予備校
映像授業で、自分のペースで進めることができ、繰り返す見直すこともできるので、私にはとても合っていました。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
フォローの仕方としては、2週間に一度担任の先生との面談がありました。また授業を受けるごとに確認テストがあり、それに合格しないと次の授業が受けられないようになっていました。映像授業のため、先生の板書の時間などの無駄な時間を省くこともでき、とても良かったです。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
志望大学に合わせた授業を提案され、そこから選び授業を取っていました。どんどん先取り学習をすることができるので、高2の間に化学の授業は一通り受け終わっていました。そのおかげで、余裕を持って、範囲を終えることができました。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
個別にしきられていました。そして、個人個人で映像授業を受けたり、勉強をしていました。長期休みの時や、平日の夕方はとても混み合っていて、席がいっぱいいっぱいのこともあり、困ることもありましたが、集中できる環境でした。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センター試験の直前の1ヶ月は、センター試験の予想問題集をたくさん解きました。リスニング対策は、毎日必ず少しでも英語を聞くようにして、耳がなまらないようにしていました。
【二次試験】
必ず毎日少しでも英語に触れるようにはしていました。単語帳はしっかりやり、毎日長文問題を必ず1題は解くようにしていました。
【おすすめの参考書】
やっておきたい長文シリーズ 河合出版
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
問題のパターンは決まっているので、予想問題や過去問をできるだけたくさん解いて、すぐに解法が思いつくように練習しました。時間配分がとても重要なので、そのためにも練習が欠かせません。
【二次試験】
予備校のテキストを繰り返し解きました。赤本を使い、問題の傾向を見ることもとても重要です。
【おすすめの参考書】
青チャート 数研出版
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
化学と生物で受験しました。化学は無機化学の暗記はしっかりしました。生物はとにかくセンター予想問題をたくさん解きながら覚えました。
【二次試験】
化学も生物も予備校のテキストの内容をしっかりやりました。生物は記述対策として、学校の先生に添削してもらっていました。
【おすすめの参考書】
化学セミナー 化学重要問題集 生物リードα
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
学校の授業でセンター対策をやってくれたので、それをしっかりやっていました。センターの問題には特有の解き方があるので、それを身につけることが大切です。漢文の句形はしっかり覚えましょう。古文単語もしっかり覚えましょう。
【おすすめの参考書】
センター予想問題集 漢文ヤマのヤマ マドンナ古文 古文単語ゴロゴ
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
学校の授業が中心でした。センター試験の過去問は15年分くらい解きました。地理は覚えることはありますが、考え方を覚えることが一番重要です。そのためにはたくさん問題演習をして、わからなかったところを、教科書や地図帳で確認しながら、自分の知識を固めていくことがとても大切だと思っていました。

勉強法の口コミ

【入学年度】2013年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:65ID:1310

参考になった:6
志望理由は何ですか?
国家試験合格率が全国でトップレベルということもあり両親に勧められ受験しました。
塾や予備校には通っていましたか?
駿台予備校
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
数学と英語について特に指導力のある講師の方々が多かったように思います。数学では答えをすぐ見るな、自分で考えろと繰り返し言われましたが、それを実践したことで成績があがりました。また英語では構文を一から理解することの重要性を教わりました。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
国公立大医学部コースだったのですが、医学部に必要な理系科目のみならずセンター試験に必要な文系科目の授業もしっかり組み込まれており、非常にためになりました。また数学と英語は2次試験にも通用するような学力をつけるべく良質な問題が数多くテキストに載っていて非常に勉強になりました。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
教室がそれほど大きくなく、人数も30人を超えないくらいの少なさだったのですぐ打ち解けて問題のわからないところを聞き合う仲になれました。また黒板との距離が近く板書が見えなかったり先生の声が聞こえないということが全くありませんでした。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
直前期はセンター試験用の問題集で長文を1日2題は解いていました。またリスニングはもともと自信があったので直前期にセンター問題集の問題をやったくらいでした。
【2次試験】
英作文の授業で習った自由英作文の基本を元に過去問を解いて先生に見せていました。ただ、実際に英作文をたくさん書くというよりは英作文の基本をしっかり頭に叩き込んでどんな問題が出ても対応できるようにしておきました。
【参考書】
単語は駿台のシステム英単語を完璧にしました。他は駿台のテキストで勉強しました。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
あえて言わせた欲しいのですが、特別な対策はしていません。と言うより必要ありません。なぜなら2次試験の勉強をやっていればセンター試験は自ずとできるようになるからです。したがって直前にマークシートを塗る練習をしたぐらいです。
【2次試験】
とにかく駿台のテキストの問題の予習を時間をかけて丁寧に解き、授業で解説を聞いたあと復習を行うということを繰り返していました。また長期休みの時にはもう一度やった問題を総復習していました。
【参考書】
駿台のテキストのみです。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
化学と生物を受験しました。これも数学と同じく2次試験の勉強が行っていれば自ずと力はつくので特別な勉強はしていません。直前期に過去問を解いたくらいです。
【2次試験】
化学と生物を受験しました。生物はもともと好きだったので特に苦もなく授業の予習復習(実際に問題を解いてみて授業で答え合わせする)をしていました。化学はあまり得意ではありませんでしたが、やはり予習復習を繰り返すことで克服しました。
【参考書】
高校の頃使っていた資料集は非常に役に立ちました。どこの出版社でも内容は同じだと思います。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
授業で国語の授業が組み込まれていたので、記述問題もしっかり予習復習して取り組みました。センター試験は選択問題ですが記述力が非常に役立ったと思います
【2次試験】
ありませんでした。
【参考書】
駿台出版 生きる漢字・語彙力
センター試験では漢字や語彙力も問われます。バカにできません。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
世界史を選択しました。もともと得意でもあり好きな科目だったので、他の科目の息抜きでやっていました。授業は復習しかしておらず、参考書を買って自分で勉強していました。
【2次試験】
ありませんでした。
【参考書】
山川出版 一問一答世界史B 世界史Bの焦点
一問一答は趣味でやってました。世界史Bの焦点は非常によくまとまっていて、何度も読み返して覚えました。

13件中 1-10件を表示

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

浜松医科大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

浜松医科大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
浜松医科大学医学部の画像は浜松医科大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル