浜松医科大学医学部

浜松医科大学医学部
口コミ 勉強法(18)/ 面接対策(12)/ 小論文対策(8)/ 大学生活(16
偏差値 67.332位/82校 国家試験合格率 95%11位/80校
学費 3,496,800円 男女比 男63:女37女子比率 17位/82校

浜松医科大学医学部の大学生活の口コミ

口コミ評価
3.8
就職・進学
4.7
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.4
研究
3.6
国家試験・資格
4.9
恋愛・友人
4.1
施設・設備・立地
2.6

16件中 1-10件を表示

大学生活の口コミ

【入学年度】2018年(現役)ID:5555

参考になった:9
口コミ評価
4.0
就職・進学
-
授業・実習
3.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
2年生で解剖学を学ぶが、その際に身体の各部分の名称を日本語、英語だけでなくラテン語でも覚えねばならないらしい。
他の大学ではラテン語は扱わないので珍しいカリキュラムである。
一年次に医療法学という授業があり、医師兼弁護士の先生に教えてもらえる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
浜松医科大学は滋賀医科大学と親交が深く、ほぼ全ての部活が毎年交流戦を行う。行う場所は一年ごとに滋賀と浜松を交代する場合が多い。
浜松医科大学は全体的にとても運動部がガチである。生徒の間では、浜松医科体育大学というべきでは、という声さえある。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部には予想よりも調子に乗った人もいて、予想外であった。
また、高校までは気にしなかった留年というものにも怯えて勉強していかねばならないことも、入学後知った。レポートが案外大変である。夏休みが他学部の大学より短い。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
英語力はわりとあったほうが便利なので、合格後の春休みなども英語力をキープできる人はしておいた方がいいと思う。英語を駆使する能力は、短期間でものすごく落ちる。それも驚くほどに落ちるので、そのことを知っておくのとおかないのでは大分違う。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
運動部がすごく盛んなので、運動好きな人は間違いなく充実できる。また、それもあってか生徒間の団結力には目を見張るものがある。
テスト前などは皆で集まって勉強することが普通であり、それによる情報共有がありがたい。他の大学よりも団結力があるらしいので、とてもいい所だと思う。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2018年(浪人)ID:5526

参考になった:4
口コミ評価
5.0
就職・進学
-
授業・実習
5.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年生は主に一般教養についての勉強がメインですが、介護施設や、附属病院での実習もあります。早いうちから臨床現場をみられるのでモチベーションが上がります。
2年生で解剖学と基礎医学をやり、3年生と4年生の12月くらいまでで臨床医学を終え、4年生の1月からポリクリが始まります。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学科と看護科が一緒の部活に入れるのですぐに仲良くなれます。他の大学と比べて学部が少ないせいもあるかもしれません。先輩も優しくて毎日とても楽しいです。
11月に医大祭という学祭があり、その時期はどの学年も結構大変です。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
浜松市は政令指定都市ですが医大は駅から遠いので住宅地の中にあります。思ったより落ち着いた環境でした。
また、人数が少ない分先生方との距離も近いのでしっかりと対応してくれたりもします。編入生とも仲良くできます。
浜医の国家試験合格率は全国でもトップクラスであったこと。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
交通の便が悪く、駅から遠くバスしかなくバスはすぐ遅延してしまうということ。半田山は住みやすいですが楽しめる所は少ないかも知れません。
免許と車があると行動範囲が広がり楽しい学生生活を送れると思います。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
人数が少なく誰とでも仲良くなれます。また、毎日のように飲み会が開かれたりもするので色々な学年の人とも仲良くなれます。部活動が盛んな所もいい所だと思います。
西医体で上位に入る部活も数多く存在しています。
浜医の国家試験合格率は全国でもトップクラスでみんなが文武両道を実現しています。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2018年(浪人)ID:5462

参考になった:3
口コミ評価
4.0
就職・進学
-
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一年生から医学概論の病院実習を通して、白衣を着て患者さんと実際に触れ合うことができ、とてもいい経験になりました。
二年生から解剖が始まり、早い段階で医師としての自覚が身につくと思います。国試合格率も国立大学ではトップレベルであることも魅力です。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活動は浜松脳筋医科大学と呼ばれるほど盛んです笑
ただ、部活が毎日あるというような部活もあり、過去問のために入ったとか、ゆっくり大学生活を満喫したい人は、少数しかないですがサークルに入った方がいいかも。
私は部活を辞めて今は不定期のダンス部に所属しています。楽しいです!医大祭は内輪で大いに盛り上がります。一年生は後夜祭で部活ごとにダンスを披露します。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
単科医科大学であり寂しそうだと思っていましたが、その分学年みんな仲が良く、夜にパーティーをしたり楽しく大学生活をエンジョイできます!
スーパーとかが遠くて不便そうですが、一年生の夏までにはみんな車を持つようになり、ぐんと便利になりました。
車を持つ前はみんなで乗り合わせたり、先輩が車を出してくれたりして助けてくれますから安心です。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
講義が多く、空きコマは少ないです。あと第二外国語の選択は慎重にしましょう。
ドイツ語はやりがいはあるし、簡単な文章は書ける・話せるようになりますが、フランス語より圧倒的にきついです。
私は知らずにドイツ語をとりました。よく考えてから選びましょう。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
浜松医科大学は不便のように思われるかもしれませんが、全然そんなことはありません。学年みんな仲が良くて勉強する習慣もついています。
留年もかなり少ないのでしっかり勉強すればちゃんと進級できます。体育系の部活は強豪チームが多く、部活も一生懸命やりたい人におすすめです!
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2015年(浪人)ID:5456

参考になった:1
口コミ評価
2.0
就職・進学
-
授業・実習
3.0
部活・サークル
5.0
研究
1.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
1.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
PBLという実際の症例の説明文を渡されて、それまでに勉強した知識でどの疾患が該当するのかを考えるというものがあり、能動的な取り組みができることに加え、自分に足りない知識を再確認する場にもなることが特徴的。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
自分が通っている大学はかなり部活が活発な大学であり、医学部内の大会で良い成績納めることが多い。
自分も部活に所属してある程度積極的に参加していたため、色々な大会などに出場することが出来、良い経験となったと思う。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部と言うと頭のいい人達が常に勉強をし続けている真面目な大学だという印象であったが、実際入学してみると、部活などもしっかり時間をとってやっており、勉強だけということは全くないということが意外であった。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
1年生の頃は全く医学とは関係ない教養からスタートするので、医学部に入って医学を学ぶモチベーションを高く持っていた場合拍子抜けでやる気を失いがちなので、入学前によく知っていると気持ちがスタートしやすかったかも。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
部活が活発なのが何より良い点だと思う。
部活では先輩後輩の関係で知り合いが増えたり、大会で他大学の友達も増えるので、その後の大学生活や大学卒業後のことなどをいろんな人に聞けて、有益な情報が入ってきやすくなると思う。
大学の学費補助を受けていますか?
受けている
奨学金名
日本学生支援機構奨学金
貸与額
50,000円/月

大学生活の口コミ

【入学年度】2018年(現役)ID:5433

参考になった:2
口コミ評価
5.0
就職・進学
-
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
2.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年生では基礎科目といういわゆる高校で習った科目の発展verのような事を習います。
2年生では4月から人体の解剖が始まり筋肉や骨など基礎医学的な内容を暗記し続けます。
3年生以降はいよいよ病気の名前と治し方、薬の作用と選び方などを細かく習得します
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
私は●●●部に所属してます。
部活中はしっかり●●●に取り組み、部活外では先輩との繋がりも濃いため楽しく会話したりご飯に連れてもらったりして本当に楽しい毎日です。
医大祭では1年生で●●●を大勢の前で披露したりしてとても楽しいですよ!
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医大生ということで頭の良い人が多く楽しく過ごせるかなと不安でしたが、性格の明るいおもしろい人、毒舌な人、かっこいい人、可愛い人、いろんな多様性に溢れる大学で、笑いの絶えない毎日を過ごせています。こんなに楽しいとは思ってなかった!
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
講義に関しては浜医のホームページに書いてある通りで安心しましたが、部活の話は表向きと裏向きがあります。
信頼できる先輩などにしっかり話を聞いてから部活選択して下さい。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
浜松医科大学は医学科と看護科しかありません。寂しい…なんて事はまったくない!人数少ない分、ほとんどの人と知り合えるし先輩後輩との付き合いも充実します!
夏の時期には仲のいい先輩や同級生と旅行に行ったりドライブしたり…冬の時期には鍋を食べたり…などとてもアットホームな雰囲気です!
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)ID:4633

参考になった:7
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
5.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
今年からアメリカの基準に適応したカリキュラムとなったため、一般教養は一年生で終わり、
二年生から本格的に解剖実習や基礎医学の授業が始まる。
ポリクリが2年半あるため、全体的にカリキュラムが圧縮されているため、テスト漬けの日々を送っている。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
●●●部に所属していて、週に3-4回活動しています。
夏には、西医体という大きな大会があって、みんなそれに向けて一生懸命活動しています。
学園祭は、単科大学であるため、小規模ではありますが、みんな仲良く盛り上がっています。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部は入るのが大変だと思われがちですが、入ってからも大変です。
テストの量も他の学部と比べると膨大で、他学部の人と同じようには遊べません。
そのため、医学部の友達同士で行動することがほとんどになっていきます。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
医学部でも大学によっては、進級のしやすさが全く違います。
学年の半分が留年する大学もあれば、私の大学のように10人ぐらいしか留年しない大学もあります。
医学部は入ってからも大変なので、進級のしやすさなども考慮して受験するべきだと思います。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(現役)ID:4553

参考になった:8
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
6年生になったときの選択ポリクリでは海外の大学を選択することもでき、アメリカハワイやイギリス、ドイツなど各国へ行くことができる。
ポリクリを1年半行うことができ、国際的な基準も満たしていることから、卒業後も海外へ行きやすい。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
運動部が活発であり、大学でもスポーツをしっかりやりたい人に適していると思う。
また、スポーツはそれほど本気ではやりたくないがスポーツは続けたいという人でも続けられるような部活もあり、みんなが満足して生活できる。
ラグビー部はとにかく楽しく、充実した大学生活が送れるだろう。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
みんなとにかく一日中勉強しているのかと思ったが、そんなことはなく、普通の学部の大学とそれほど変わらず遊んでいてびっくりした。
にもかかわらず、留年生は少なく、国家試験合格率も全国的にトップクラスなのに驚いている。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
空きコマは少なく休憩などは取りづらい。ただその分授業は充実しており、授業自体に満足することができる。
暮らしについてだが、近くの公共交通機関はそこまで発達していないため、自家用車がなければ生活はしづらい。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2015年(現役)ID:4066

参考になった:3
口コミ評価
1.0
就職・進学
3.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
1.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
2.0
施設・設備・立地
1.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
まだ自分が体験していないので分からないが、6年生の選択ポリクリでは海外の大学に実習しに行けたりもできるらしい。
そのほかで特徴的と感じたカリキュラムは今までのところ特になかった。
ほかの大学と似通ったカリキュラムであると思う。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
単科大学のため、世界が狭い。
部活では周辺の他大学医学部部活とかかわりを持つことができる。
サークルは存在していない。
学園祭も単科大学で生徒数が少ないためため規模が小さく、内輪だけで盛り上がっている感じである。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
単科大学ということである程度は覚悟していたが、予想以上に他学部との交流がなく孤立している印象を受けた。
思っていたよりも生活に占める部活の割合が高かった。
周りに何もない田舎大学のため、娯楽がなくとても暇な生活である。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
想像以上に僻地にあるため大学の周囲に何があるかは知っておくべき。
一年生から生物の専門的なことを勉強するため、物理化学選択の人も高校生物は勉強しておくと後が楽です。
基本的に必修科目しかないのでみんな同じ授業のみを受けます。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
特筆するほどいい点は見当たらない。
地元の人間が多いため地元出身の人は雰囲気があっているかも。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)ID:3985

参考になった:3
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
2.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
※2016年度入学からカリキュラムが変わりました。

1年で一般教養を履修し、2年次から医学教育に入ります。
1年次には一般教養に加えて、医学概論という授業があり、医学を志すにおいての心構えや基礎知識を学びます。

2年次は、前期に解剖学があり、4人1組でご献体を解剖します。
後期からは生化学や薬理学、病理学などを学び、PBLも始まります。
2年次はいよいよ医学の分野の学習が始まりますが、留年が続出する年でもあります。
というのも、複数のテストが2ヶ月ほどに濃縮されていて大変な時期になっています。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活、サークルはとても盛んです。
加入していない人はいないくらいに盛んで、どの部活も西医体に向けて日頃から活発に活動を行なっています。
部活によって多少の差はあるものの、どこの部活も上下左右の仲が良く、充実した大学生活を送る上で欠かせないものとなっています。
学園祭は、単科医大であるため他の大学と比べて壮大ではありませんが、地域の皆様も来てくださり、学生も楽しめる一年に一度のイベントとなっています。
学園祭でも、部活単位で出店しています。
また、医大らしく毎年えらい先生が講演をしてくださっています。
今年は、ドラマ「コードブルー」のモデルとなった日本医科大学千葉北総病院の救命医の先生がお越しくださいました。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部というと、医学の勉強ばかりなのかと思いきや、一般教養の授業も行います。
また、医学について触れられるのは思っていたよりも後で、ステップを踏んで勉強していくあたりはもどかしく感じるかもしれません。

大学生活についてですが、思っていたよりも数倍、部活動が盛んです。
部活によっては部活が忙しすぎて勉強時間が確保できていない部もあるので、少し問題かと思います。

また、単科医大であり、全ての授業が必修であるために、同期とはほぼ毎日顔を合わせ、同じ授業を受けます。
そのため、同学年のつながりが予想していた大学生像よりも強いです。
高校生活に似たようなものを感じる仲の良さがあります。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
講義のコマ数が必修で決まっており、フレックスな授業がありません。
また、当然ですが落としたら即留年の科目が多く、6年で学び足りないくらいの情報を仕入れなければならないので、テストが連続してやって来ます。
1つ1つの量が多いので、日頃から勉強の習慣がついていないと大変かもしれません。
思っているよりも、勉強漬けの大学生活が待っていることになります。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)ID:2625

参考になった:15
口コミ評価
3.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
国際基準に合わせるために、2年前期はほぼ解剖。1年はラク。ほぼ高校の延長のようなもの。2年前期は1ヶ月に1回のペースでテストがあり、忙しい。部活を真面目にやっており、西医体があると、夏休みはほぼなくなる。勉強しなければならないため。その後はまだよくわからない。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
単科大学で医学科と看護科しかない。1年のときは、一部の授業が看護科と同じだか、その後は部活のときぐらいしか看護科とは会わない。部活は医学科看護科で一緒。サークルはあるのかないのかすらよくわからない。学園祭は11月にあるが、その頃は1年生はかなり大変。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
入学後すぐは、一般教養の授業しかなく、医学に対するモチベーションが下がる。必ずしもみなが真面目というわけではない。部活熱心な人もおおく、なぜ医学部にいるのか…というレベルの人もちらほらいる。大学として、部活に熱心。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
一般に大学生として、イメージしてるものとはいろいろな面で異なる。授業のコマ数が多く、高校生活とほぼ変わらない。バリバリの運動部か、医療系サークルしかなく、うまく馴染めない人もいるかもしれない。学年によるが、あまりバイトできないし、バイトの時給もあまり良くない。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

16件中 1-10件を表示

浜松医科大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

浜松医科大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
浜松医科大学医学部の画像は浜松医科大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル