北海道大学医学部

北海道大学医学部
口コミ 勉強法(10)/ 面接対策(1)/ 小論文対策(0件)/ 大学生活(8
偏差値 69.519位/81校 国家試験合格率 90%51位/80校
学費 3,496,800円 男女比※1 男54:女46女子比率 位/81校

※1…医学部(看護学科等も含む)の男女比率

北海道大学医学部の大学生活の口コミ

口コミ評価
4.6
就職・進学
4.6
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.7
研究
4.0
国家試験・資格
4.3
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.5

14件中 1-10件を表示

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)ID:2037

参考になった:0
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一年次は、北海道大学の総合理系入試の人と同じく、教養科目のみの学習がありました。医学に関する講義はほぼありませんが、文学や芸術から、微分積分や地球惑星科学まで、幅広い学習で見識を広められます。
二年次は4月から解剖学実習が始まり、カリキュラムが一気に医学一色になります。一気に忙しさは増しまさすが、やりがいは大いにあるそうです。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
北海道大学は水産学部のある函館キャンパス以外は、すべての学部学科が札幌のキャンパスにあり、他学部との交流も学校祭などを中心にあります。サークルによっては、他学部の人と同じ所で活動できるところもあります。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
一年次の教養で基礎クラスという50人ほどのクラスが編成されることと、その単位で活動することが何度かあるため、想像以上に他学部の人と交流する機会が多かったです。また、北海道大学は道外出身者の割合が高く、様々な価値観を持った人と出会えたことです。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
卒業に必要な、医学以外の単位が他学部より7単位多く、うまくシステムを利用できなければ一年生のうちに教養科目の単位を取りきることが難しいということです。二年生以降で取ることも可能ですが、なかなか厳しいことがあります。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
広いキャンパスにたくさんの人がいるので、人間性を豊かにできると考えます。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2012年(現役)ID:2036

参考になった:0
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
MD-PhDコースという研究者養成プログラムがあり、医学研究志向の学生は6年生の時に、医学部のカリキュラムと並行しながら大学院博士課程の履修もできるというシステムがあります。
また自分の一つ下の学年から、臨床実習の期間が長くなりました。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部は他の学部とキャンパスが一緒なので、全学のサークルに入れば交流は多いと思います。医学部の部活も充実しており、医学部の先輩後輩、同期との交流は深いです。学園祭は毎年6月に行われ、大学構内のメインストリートに露店がずらっと並びとても盛り上がります。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
高校時代に思っていた大学生のキャンパスライフに比べ、医学部での生活は忙しいです。ですが勉強はもちろん、それ以外にも打ち込める事が多く充実した生活を送る事ができます。
また大学構内は思っていた以上に広く、通学の時は自転車があったほうがいいです。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
1年生の時の教養科目の必要要件単位数が他の学部に比べ多く、少し忙しいです。また2年生以降からは試験が多く、講義、実習のコマ数も多いです。試験前は放課後もある程度勉強が必要です。しかし部活やバイトとの両立もしている人が多く、効率よく勉強しています。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
キャンパスが広く、自然に満ち溢れているので四季に応じた景色の変化を一年間通して感じることができます。
臨床実習では北海道大学病院でしか見られないような特殊な症例を経験することが多く、とてもいい勉強ができます。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2013年(現役)ID:2035

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
4.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
3.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
大学の授業は2年の初日からいきなり解剖学が始まり、暗記事項がとんでもなく増えます。4年の秋から臨床実習が始まりますので、他大学より半年ほど早めです。5年の後半には院外実習があるようです。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
多くの医学生が全学ではなく医学部の部活に入る。忙しい部活に入ると試験勉強の時間を確保しづらくなる。大学祭では医学展という医学科の出し物があり、スタッフとしてお客さんに様々な体験をしてもらうことができる。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部といえど最初の1年間は医学を学ぶことはほとんどないです。大学1年は自由に遊べるかと思ってましたが、意外と学部進級の単位が多くて他学部よりたくさんの講義を受けなければなりません。思ったより同じ高校の学生が固まって行動しています。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
進級のためにたくさんの講義を受けなければならないので、大学に入っても燃え尽きないようにしましょう。同じ高校の学生がグループで行動しているので、他の地方から来た学生と親しくするのが手っ取り早いと思います。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
自然が豊富で散歩するだけでも楽しめる。学部が多岐にわたり、他学部の学生と話すのは結構刺激的である。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2015年(現役)ID:2034

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
大2から医学科の講義が始まります。
それまで、すなわち大1の頃は教養の講義を受けていました。
哲学、探偵小説の講義など多種多様です。自分の興味にあった講義を受けられます。
2年前期で解剖学、組織学を、後期で生化学、微生物学、免疫学を学びます。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
多種多様です。医学部限定のサークルもありますが、医学科であれど全学のサークルに入っている人もいます。
学園祭は教養のクラスやサークルの仲間で出店します。
うまく経営できれば、ひとりあたり数千円を儲けることも!?楽しいですよ。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学科は座学ばかりだと思っていましたが、2年前期ではすぐに解剖学実習がはじまり、
午後は立ちっぱなしでご献体の解剖を行いました。
組織学実習では顕微鏡をひたすらのぞいてスケッチをしました。
意外と実習ばかりで体を動かします。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
医学科は同じメンバーで6年間を過ごすので、最初に多く仲間をつくっておくのがポイントかもしれません!
教科書は使う講義と使わない講義があるので、必要があるかを確認してから購入すべきです!先輩から譲り受けるのもありかもしれません。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
良い点は、のびのびと学べることです。
他の道内医学科と比べて制約が少なく、講義の期間が短いため、海外留学や、サークル、バイトなど自分のやりたいことに打ち込むことができます。
その点で良い大学だと思います。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2013年(浪人)ID:2033

参考になった:0
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一年次は他学部との混合クラスで一般教養を学びます。
二年次から三年次の前期までは解剖学や生理学、薬理学、病理学等の基礎医学を学びます。
三年次後期から四年次の前期までは臨床科目の座学、その後は病院実習に入ります。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
全学の部活がたくさん有りますが、医学部にも部活が存在します。
医学部の学生の大半は医学部の部活に入ります。先輩後輩のつながりがあるからだと思います。
また医学部の部活は全学の部活に負けず劣らず熱心にやるところが多いです。
文化祭は6月の最初に有ります。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
総合大学なので他学部との関わりはもてます。
また一年時は他学部との混合クラスなので授業等で一緒になるので、開かれたイメージをもちました。
部活も医学部は運動苦手なイメージがありましたが皆熱心なので医学部の部活も楽しいと感じました。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
大学のカリキュラムを調べて少しは知っておくこと。
また下宿の場所によって地下鉄の駅が近かったり、コンビニやスーパーが近くにある等、便利な場所、不便な場所があるので、それをよく調べてから下宿を選ぶとよいと思います。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
キャンパスがとにかくキレイです。
札幌駅にとても近く便利です。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2015年(浪人)ID:2032

参考になった:0
口コミ評価
5.0
就職・進学
4.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
4.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年次は教養科目のみ勉強します。2年次から専門科目をやります。1年次は医学科だけ他の学科生よりとらないとならない単位数が多いです。3年生の終わりには基礎配属といってみんな研究室に入って研究をすることがあります。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
1年次に他学部と一緒のクラス編成なので他学部の友達はたくさんできます。学園祭は1年次のクラスで売店を出します。全学のサークルに入っている人も多いです。医学部の部活動も盛んで、医学部の先輩後輩ができ縦のつながりも強いです。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
イメージは大方変わっていません。とても構内が広い大学で、いろんな学部があり、教養のクラスのおかげで人間関係も広がります。医学部の勉強は予想通り大変でした。ただ大学が思ったよりも研究重視思考だったのはイメージと違いました。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
1年次は専門科目をやらないため2年次からの勉強はとても大変です。試験も毎週のようにあるので要領良く勉強をこなす必要があります。なかなか一夜漬けでは太刀打ちできない勉強量なので、コツコツ勉強する癖をつけておくと良いと思います。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
総合大学で学部数が多いので友達の輪が広がります。キャンパスが広く、きれいです。
大学の学費補助を受けていますか?
受けている
奨学金名
日本学生支援機構
貸与額
50000円/月

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)ID:1969

参考になった:3
口コミ評価
4.0
就職・進学
4.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
3.0
研究
3.0
国家試験・資格
3.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年生では教養教育を徹底しており、専門的な医学の内容については2年生から始める。全学部の混合したクラスに分けられるので、いろんな学部の友達ができる。また、総合理系という制度があるため、2年生から医学科になる人が数名いる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
水産学部を除く全学部が同じキャンパス内にあるため、自分の行動しだいでいくらでも交流関係が広がる。医学部でも、全学の部活やサークルに入る人もおり、部活やサークルの自由度は比較的高い。ただ、やはり医学部系の部活に入る人は多い。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
1年次の教養教育において、総合理系と学部別入試で入った人との間で、大学で目指す成績にかなりのギャップがあり、やる気や意識の差が激しい。
もっと留学生と交流ができると思っていたが、留学生は他の学生とは別の建物で講義を受けるため、講義を通して出会うことは少ない。(やる気があれば機会はある。)
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
医学部は教養教育において、卒業のためにとっておかなければならない単位数が非常に多く、また、単位の種類にもいろいろと指定があるため、自分の好きな講義ばかりを取るということはできない。さらに、人気の講義には抽選がかかるため、思うような講義をとることができないということがしばしばある。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
雄大な自然に囲まれて立地しているのにもかかわらず、すぐ近くに都心があるという点で、非常に優れた立地を持っているといえる。とても便利な環境である。ほとんどの学部が同じキャンパスなので、キャンパス内に牛・鶏・豚がおり、その学部でなくても講義で施設を見学できるなど、面白い。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2013年(浪人)ID:1968

参考になった:1
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
5.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年次は全学部の学生と一緒に教養科目の単位を一定数取る必要がある。指定単位数取れなければ、3年後期までに取得しなければ教養留年。
2年次から医学部の専門科目がはじまる。解剖学・解剖学実習、組織学など基礎医学科目。神経解剖学が鬼門。
3年次前期までは2年次に引き続き基礎科目、特に病理学、薬理学など。
3年後期から臨床科目の座学が始まる。結構内容が急に専門的になるのできつい。4年前期まで。
4年の夏休み明けにCBT&OSCEがある。部活で忙しい人は結構苦労する。
4年後期から臨床実習。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部○○部、というように医学部生のみで構成される部活があり、大多数の同級生はそこに所属する。医学部特有のカリキュラムなどがあるので、他学部の都合で動いて医学部生の都合が理解されにくい点で全学系の部活に入るのはなかなか難しいが、それでもやっていける人はやっていけているらしい。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
キャンパスが無駄に広い。学生食堂は想像していたよりも安くない。医学生は医者の息子・娘ばかりだと思っていたが、一般的な会社員の子供という人の方がおおいかもしれない。医学生なら誰でもモテるみたいな話は都市伝説。そもそも他学部との交流はあまりない。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
医学生だからと言って別にモテるとかいうことはないということ。学費以外にも解剖に使う器具や聴診器、白衣などといった出費が意外に多いということ。学ばなければいけないことは自分の求めるもの以外にも膨大にあるということ。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)ID:1967

参考になった:1
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
大学一年生は、どの学部学科の学生も専門的な授業を受けることはなく、一般教養と言って物理、化学、生物、数学、第二外国語など一般的な教養を他の学部の学生と一緒に受けている。これにより、自分と異なる価値観の人と知り合うことができる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
国立医学部には珍しく医学部と他学部がおなじキャンパスにある。そのため全学のサークルや部活にも気軽に参加することができる。医学部生のほとんどの人が部活やサークルに参加しており、多くの生徒は医学部の部活に入っている。全学のサークルと掛け持ちしている人もいる。私は運動部に入っていてとても忙しいが、様々なことを部活を通じて学ぶことができる。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部は真面目な人しかいないのかなと考えていましたが、そんなことなく、みな個性的で多くの才能に恵まれていて、一緒にいて飽きないです。他の国立医学部と比べ医者の息子娘が多いと感じました。また大学では友達や知り合いは自分から作りにいかないと孤立します。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
1年生のときは、一般教養なので専門的なことは勉強できないので、がっかりするかもしれません。しかし自分の好きなことが多くできる最後の1年だと思います。この1年自分のやりたいことをしっかり考えておくといいと思います。例えば、医学について先取って勉強したり、言語習得に励むなど
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2013年(現役)ID:1919

参考になった:0
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
2年生から本格的に医学部の授業が始まるが、基礎講義で最も印象に残っているのが、2年前期の解剖実習だ。三ヶ月にわたり行われ、医学部の大変さを実感する一方、体の構造を身を以て理解できる。4年後期からは病棟での実習が始まり、実際に患者さんと接する中で、医者になる自覚が芽生える。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活は先輩後輩とのつながりができるため、医学部では特に部活に参加する人が多い。夏には医学部生だけの大きな大会があり、それを目標に努力している。サークルは、講演会などを企画したり、勉強会など、様々なことを行なっている。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
当然のことかもしれないが、勉強は常にしなければならない。受験で終わり、とは思わないでほしい。部活やサークルは本当に楽しい。医学部は閉鎖的だと思われるかもしれないが、密な関係をつくれるとポジティブに捉えている。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
医学部は、一般教養で求められる単位が他学部よりも多いので、一年生の時から勉強しなければならない。また、医学部の教科書や白衣、その他実習のための保険など、お金がかなりかかることを知っておく必要があるだろう。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
研究、臨床、研究、すべてが充実している。また、学生がのびのび勉強できる環境が整っている。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

14件中 1-10件を表示

北海道大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

北海道大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
北海道大学医学部の画像は北海道大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル