北海道大学医学部

北海道大学医学部
口コミ 勉強法(27)/ 面接対策(14)/ 小論文対策(1)/ 大学生活(25
偏差値 69.813位/82校 国家試験合格率 85%66位/80校
学費 3,496,800円 男女比※1 男54:女46女子比率 -位/82校

※1…医学部(看護学科等も含む)の男女比率

北海道大学医学部の大学生活の口コミ

口コミ評価
4.5
就職・進学
4.6
授業・実習
3.8
部活・サークル
4.3
研究
3.8
国家試験・資格
4.2
恋愛・友人
3.7
施設・設備・立地
4.4

25件中 1-10件を表示

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(現役)ID:2337

参考になった:0
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
5.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一年次に2年分の単位を回収することが推奨される。言葉だけ聞くと辛そうにも思うが、実際のところは普通に講義に出る意思があれば意外と易しい。時間割が定められていないため、自分達でとりたい講義を選択し受けられるのは楽しい。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
一年次は総合教育部に所属するため、どの学部の同期とも距離感は近い。部活は全学のものもあれば、医学部のものもあり、選択は自由である。学園祭も、1年はクラスでの出店、そして学部での出店と今から楽しみである。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部医学科というと敬遠されがちなのかなと思っていたが、そんなこと関係なく普通に会話ができる点は予想を裏切ってくれてよかった。医学科というと頭が良さそうな生徒が多いのかと思ったがそんなことはなかった。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
英語の優秀単位認定制度というものがあり、英検準一級を持っていれば、自動的に1年後期の単位が4単位認定されること。自分がそんなにやる気がなく準一級を受けて落ちていたために余計に知っておきたかったという思いが強い。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
どれほどハードルを上げてもその上を行けるような学校。受かって本当に良かった。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(現役)ID:2334

参考になった:0
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
医学部医学科の受験で合格しても、1年生の間は総合教育部に配属され、医学の専門的な内容を学べるわけではない。一人の人間として必須の教養を身につけるため、医学とは無関係の教科も学ばなければいけない。ただ、私はこの制度はとてもいいものだと思っている。
詳しいカリキュラムは知らないが、5年生になると研修先の病院で、札幌だけでなく釧路や函館も選べるらしい。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部の建物も他の学部と同じキャンパス内に存在しているので、全学の部活やサークルに参加すれば他学部の人と交流できる。また、メジャーなスポーツは医学部の部活も存在し、多くの人がこちらに所属しているようである。1年の間は他学部の人と同じクラスになり、クラスマッチや学園祭もクラス単位で参加するので仲良くなれる。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部だけでなく、他学部の人とも同じクラスになるということは事前に知っており、楽しみにしていた。しかし意外にもクラス全員で同じ授業を受けることが少なく、クラスのメンバーが把握できていない。選択していない人がいたり、必修の科目も複数の先生に分割されてしまうことがあるためである。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
2年生への進級条件は他学部と同じであるが、卒業要件が圧倒的に厳しい。例えば、理系の学部は46単位取れば良いが、医学部医学科は53単位も取らなければならない。しかも1年のうちに53単位全てを取ることが推奨されており、6月にあるTOEFLのテストで優秀な成績を取れない場合結構厳しくなるようである。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
まず、広々としていて自然が溢れている。また、1年の間は理系の学部でも文系科目を選択できるなど、文理の区別にとらわれず学べるのがいい点だと思う。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2012年(現役)ID:2330

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
4.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
3.0
国家試験・資格
2.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
北海道大学のカリキュラムは他の大学と基本的に一緒だけれど、先生方が優しいというか、ゆるいので、勉強しなくても留年の危険性は少ない。全学部がひとつのキャンパスに集まっており、勉強以外のいろんなことに挑戦できる環境である。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
他学部とキャンパスは一緒だが、残念ながらほとんどの医学生が医療系学生専用の部活に入って活動している。人間関係は狭く、噂はすぐ広まる。学園祭は6月に行うのだが、北海道の最も良い季節に行うと言っても過言ではない。本当に盛り上がる。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
北海道大学の掲げるBoys be ambitious のような校風を周囲の友人や教員から感じることはなく、挑戦をしている人というのは本当に少ない。ただ制約が少ないので、挑戦したい人はひっそりと打ち込みたいことにトライしている印象。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
大学入学後すぐに、運動会や学園祭がやってくるため、そこで乗り遅れてしまうと基礎教養の友達が作れなくなってしまう。医学部の専門の授業が始まってしまうと他学部との交流がほとんどなくなるので、ぜひスタートダッシュを頑張って欲しい。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
キャンパスがとにかく綺麗!
良い意味でも悪い意味でも自由度が高い!
大学の学費補助を受けていますか?
受けている
奨学金名
日本学生支援機構
貸与額
51,000円/月

大学生活の口コミ

【入学年度】2013年(浪人)ID:2313

参考になった:0
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
北海道大学医学部の実習が4年後期からで他大学の医学部に比べ半年間前倒されている。その後、5年の後期にてコアカリキュラム実習があり、北海道の各地の病院にて1か月×6回で実習ができる。6年には4週間×3回の選択実習がある。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活動は医学部独自の部活があり、思いのほか積極的に活動している。
1年生は理系全学部同じクラスに配属されるので関わりはあるものの、2年生以降はほとんど関わることがない。
学園祭は3日間あり、なかなか大きなイベントの一つになっている。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
1年生の頃の教養の授業は出席さえしていれば基本的に落とすことのないものです。
北海道大学総合理系学部の場合は真剣に取り組まなければ学部移行の際に不利になるのですが、医学部は進級のみにしか使わないので、それ相応のモチベーションで問題ないと思います。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
2年生になると途端に医学部の授業が始まり、そこでの留年が最も多いので1年生はのんびり過ごしたとしても、2年生になったら徹底して勉強に取り組む必要があると思います。
それ以外に知っておいたほうがいいことはあまりないように思います。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
札幌駅という都会に近いのが良いと思う。
旧帝国大学なので何だかんだ就職先に困ることがないと思う。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2013年(現役)ID:2312

参考になった:1
口コミ評価
4.0
就職・進学
3.0
授業・実習
2.0
部活・サークル
4.0
研究
3.0
国家試験・資格
2.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
実習が始まる時期が他の多くの大学より半年早く、また半年大学外での実習を行うことができます。

大学病院の規模が大きく、旧帝大の1つであるため、臨床実習も基礎研究もそれなりに充実していると思います。科によっては日本最先端のところなどもあります。

大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
北海道大学の場合はキャンパスがすべて1つなので、全学の部活/サークルに入っている人も、医学部の部活に入っている人もいます。

医学部の部活はどこも熱心な部活が多く、活動回数は高校や全学よりも少ないですが練習はしっかりやっている部活が多いです。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
1年生の頃は全学共通のクラス分けをされるので、思っていたよりも、医学部以外の友達がたくさんできます。また、総合理系というところに所属している人たちは1年生の時の成績で所属学部が決まるので、みんな熱心に勉強していて、とても頼りになります。

また、思っていたよりも医学部系の部活がとても熱心だったので高校時代に部活に打ち込んでいた人にとってはとてもいい環境かもしれないです。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
他の大学に比べて自由であり、自主性がとても大事だと感じます。強制的に課題を出されたりすることはあまりなく、医学に熱心な人は頑張って勉強するし、低学年のうちは勉強より部活を頑張るという人もいます。卒後の進路についても北大に残ることも地元に残ることも、新しい場所に行く人もたくさんいて、地域枠の大学等に比べて選択肢が多いと思います。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
他の多くの大学より臨床実習が長く、学外での実習も長くできるので(1~5カ月)そこがいい点だと思います。

また、部活も熱心なところが多く充実したキャンパスライフを送れると思います。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2012年(現役)ID:2308

参考になった:0
口コミ評価
5.0
就職・進学
4.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
4.0
国家試験・資格
2.0
恋愛・友人
1.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一年生時は教養科目を勉強するが、そのときは医学部以外の他の理系の学部(総合理系や工学部、理学部、農学部など)と同じ教室で講義を受けるため、同じ学部で固まって講義を受けるのは二年生からになる。二年生から四年生までは座学、五年生からは臨床実習となる。ただし、近年カリキュラムが変更され、四年後期から実習となった。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活はたくさんあり、医療系のみのものもあれば全学のものもある。サークル活動も同様である。学園祭には毎年一年生がクラスごとに出店し、他にも一部のサークルが有志で出店する。また、四日間開催されていたが、今年より三日間に縮小された。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
私は地元出身であったが、入学してみると地方出身の人がかなり多く、およそ半々の割合だった。話を聞くと、私の大学のことは格下に見ており、自分は本来もっと高いレベルの大学に入るはずだったなどといったことを言う人もいて、プライドが高い人がいる印象だった。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
総合大学だから他の学部の人との関わりを作ることができると思っていたが、実際にそうすることができるのは一部の人で、自分から積極的に関わっていこうとしないと他学部とのつながりはできないこと。これは私の大学だけに言えないことだと思う。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
札幌の中心部にあり、交通のアクセスがよいにも関わらず、構内の自然が非常に豊かである。また、学部がとても多く、水産学部を除いて全ての学部がおなじキャンパスにあるため、医学部以外の友だちを作るには非常によい環境である。ただし、自分から積極的に関わっていこうとしないと、他学部の友だちはできないので注意。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2013年(浪人)ID:2170

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
3.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年生で一般教養を行い、2年生では解剖などの基礎医学を学びます。三年後期には臨床型の講義を学びその知識を四年生の病院実習で活かします。5年生では院外実習があり、地域医療を学ぶことができます。6年生では国試に向けて自習期間があり緊張感を持って学習に励むことができます。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
総合大学の部活は全学の人たちが集まる部活がほとんどだが、私の大学には医学部の人たちのみで集まる部活があり、医学生の授業に合わせて練習を行ったり、医学生が参加できる大会である東医体などを通じて活動をしている。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部は孤立したキャンパスで医学部の人たちのみとしか交流ができないのかと思っておりましたが、実際は1年生の一般教養で他学部のひと、総合理系の人たちが集まってクラス単位で授業を行い幅広く交流ができました。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
大学に入る前の受験期は勉強することに精一杯で大学のカリキュラムというものをあまり調べていませんでした。大学に入ってからいざ説明を受けてもいきなりで何もわからないことが多いです。ですので大学のパンフレットを通してカリキュラムを確認しておくといいかもしれません。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
日本一キャンパスが広く自然が豊かです。四季折々の背景が楽しめます。総合大学なのも魅力です。
大学の学費補助を受けていますか?
受けている
奨学金名
日本学生支援機構
貸与額
120,000/月

大学生活の口コミ

【入学年度】2014年(浪人)ID:2166

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
2.0
部活・サークル
2.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
2013年度入学者からカリキュラムが変わり解剖を2年の前期からやるようになったので少しだけ忙しくなった。また4年の10月から臨床実習が始まり6年の前期に院外実習をやる予定だったりとカリキュラムの変化が激しい。ただ進級は楽です。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
全学のサークルもあるが多くの人は医学系の部活に入る。医学部というと医学部部活に入らないといけない風潮を考えてしまうかもしれないが入ってない人も3割ほどいる。全学のサークルや部活をやってる人は数えるほどしかいないです。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
総合大学で他学部との交流も盛んだと思ったが医学部の部活に入る人が多く、医学部の部活に入ると他学部の人と関わることはほとんどなくなります。全学のサークルに入った方が他の環境の人と触れることが出来るので学生生活を楽しめると思います。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
医学部は教養の必要単位数が多いため1年の時でも他の学部の人よりは忙しいこと。また冬は雪のせいで自転車にも乗れないのでかなり移動が制限されること。周りの人は要領がいい人が多く勉強してないように見えるが、それに甘えてだらだらしていると勉強についていけない可能性もあること。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
入学前は留年に怯えていたがこの大学は比較的、進級が楽なので、ゆとりを持って大学生活を送れると思う。札幌駅や大通も近いので帰りに買い物などを楽しめると思うので楽しい生活を遅れると思う。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2014年(現役)ID:2147

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
3.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
北大では一年生の時は理系学部全て一緒に教養の授業を受けます。ここでのクラス編成は色々な学部が混在しています。
2年生から専門の授業に入り、ここから全て医学部の人で編成されたクラスになります。4年の夏にCBT、オスキーがあり、夏休み明けから病院実習が始まります。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
サークル、部活は医学部系のものに入っている人もいれば、全学のものに入っている人もいます。医学部系の部活は入学後すぐに新歓があり、ほぼ全ての人に各部活から声かけがあるため、皆がどこかしらの新歓に行きます。ただ、運動系の部活は部活にもよりますが忙しいです。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
おとなしい感じの人が多いと思っていたが、体育会系の人は結構多かった。また、医者も体育会系の人は多いと思う。
あと、勉強量は想像していたよりかなり多かった。高校のうちから効率のいい自分にあった暗記法を身につけておく必要がある。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
勉強量、講義のコマ数は他の学部に比べてかなり多い。また、テストの数も多いので、常に試験期間というイメージ。運動系の部活も週3~4、多いところで5~6あるため、忙しい。効率の悪い人は6年間勉強と部活で終わってしまうだろう。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
大学が広く、立地が良い。
大学の学費補助を受けていますか?
受けている
奨学金名
日本学生支援機構
貸与額
75,000/月

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)ID:2146

参考になった:0
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一年生で教養課程の53単位を取り終え、2年生からは医学の勉強に入ります。最初の方は座学や解剖実習が中心ですが、5年生からは臨床実習が始まり、大学病院の全ての科をゆっくりまわっていき、将来自分が進む科を決定します。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
運動部は全学系の部活と別れている部活が多いですが文化系の部活では全学の方に通っている人もいます。学校祭では医学展という企画を毎年行っていて、バリアフリー体験や模擬診察を受けられるスペースが用意されています。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
真面目に勉強するような人が大半なのかなと思っていましたが、部活や遊びに熱中している人も多く、非常に活気があります。一年生の内から研究室を見学するような人もいれば、遊びすぎて単位を落とす人もいるという印象を受けました。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
教養課程で取らなければならない単位数が多いため、自主的に勉強する姿勢が求められます。2年生以降もテストが非常に多いため、情報交換ができるような気の合う人と仲良くなっておくといいかもしれません。こういう仲間がいれば、自主的に勉強会などを開くこともできます。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
何といっても日本中から、世界中から多様な人たちが集まってくるので非常に面白い学校です。敷地も日本一のため、爽快な気分になれます。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

25件中 1-10件を表示

北海道大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

北海道大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
北海道大学医学部の画像は北海道大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル