京都府立医科大学医学部

京都府立医科大学医学部
口コミ 勉強法(19)/ 面接対策(10)/ 小論文対策(0件)/ 大学生活(17
偏差値 69.814位/82校 国家試験合格率 89%48位/80校
学費 3,496,800円 男女比 男71:女29女子比率 44位/82校

京都府立医科大学医学部の勉強法の口コミ

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

19件中 1-10件を表示

勉強法の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:64  入学直前期:70ID:3947

参考になった:1
志望理由は何ですか?
将来発展途上国で働きたいと思っていて、そのために深く地域医療について学びたかったから。
また、関西圏(自宅から通える)で、国公立の大学が良かったから。
塾や予備校には通っていましたか?
●四谷学院
個別指導は基礎から応用まで網羅していて、ちゃんとコツコツと進めれば必ず力がつく
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
生徒一人ひとりの能力や勉強の進み具合を把握していて、とても良い。
進路指導もできるし、ささいな質問もしやすい
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
数学だったらとりあえず全ての範囲をかなり基礎から一通りやる。それが終わったら志望校別に問題を解く
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
自習室はとても広く、皆集中していてとても勉強しやすい環境だった
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
リスニングについては中学の時から毎朝ラジオ英会話やST Newsを聴いていたので特に対策はしていない。
筆記もセンター直前に問題の傾向や時間に慣れるために解いたが、それまでは二次試験の勉強でまかなっていた。
【二次試験】
長文はできるだけ毎日読むようにしていた。単語をまずひたすら覚えた。
長文は多少意味がわからないところがあってもとりあえず一通り読んで問題を解き、丸付けの時に精読した。
和文英訳や英文和訳は高校の先生に添削してもらった
【参考書】
基礎英文解釈の技術100
速単
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
ほとんど二次対策で補っていたが、基本はいちど全部みなおした。
時間配分が大変なので直前はひたすら時間より15分早く解く練習をしていた
【二次試験】
塾で自分が書いた答案を添削してもらった。
冬くらいまで、時間をかけてもいいから自力で解くことを心がけた
【参考書】
Four Step
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
ほとんど二次対策で補った
【二次試験】
とりあえず早めに暗記のところは覚えきって、自分で答案を書く練習をした。
たくさんの問題をといてパターンを覚えた。
生物はパターンだけでなく自分で考えて解くものもあるので、考え方を高校や塾の先生に学んでマスターした
【参考書】
生物 標準問題精講
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
選択肢の選び方、消去法について慣れるまでくりかえした。
古文漢文はひたすら解いて、原文から現代語訳がすぐに思いつくくらいにした。
【参考書】
漢文ヤマのヤマ
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
社会はセンター試験のみ。
地理を選択した。
過去問をひたすら解いていたが、本試だけでなく追試も解いた。
何度も繰り返して解いて、考え方を学んだ。また、塾や高校の先生にもたくさん教わった。
【参考書】
赤本

勉強法の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:62  入学直前期:70ID:3800

参考になった:0
志望理由は何ですか?
臨床に強く地域とのつながりが強固な学校だったから。
塾や予備校には通っていましたか?
【現役】
●東進
センターや二次の過去問演習がよかったです。
●高等進学塾
化学の先生が有名なのですが、パワフルで楽しい授業を展開してくださり、また意欲ある生徒には良問を数多く提供してくださります。
●駿台
エクストラ数学だけ通っていましたが、難問にも屈することなく取り組む力をつけられたと思います。
【浪人】
●駿台
教師や担任の皆さんのサポートが手厚かった。どの先生も質問にも親切に対応してくださります。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
どの塾の先生もみなさん優しかったです。
分からない箇所を質問しに行くと、その問題に限らず多くのアドバイスをしてくださります。
特に浪人生は、英語・数学・理科で少なくとも1人は好きな先生を早いうちに見つけて気軽に質問できるようにしておくとのちのち心強いです。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
どの塾や予備校も志望大学に合わせてテスト演習を行うことが多く、自分の志望校の傾向と対策を立てやすくなっています。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
現役の時に通っていた塾はどこもそんなに人が多くなかったのですが、予備校はさすがに沢山の人がいました。
でも自習室はどちらとも充実していました。
予備校に関しては、教室が広いことがあるため後ろの席になると黒板の文字が読みにくいです。
視力が悪い人はスタッフにお願いして前の方にしてもらいましょう。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
実際の試験時間より短めに設定して解く練習をしていました。時間配分にこだわりました。
【二次試験】
京府医は英語の長文読解が非常にヘビーなので、他大学の入試問題で1000words以上のものを毎日1題は読んで時間があれば解いていました。
長文に慣れることが大切だと思います。
【参考書】
Z会出版の「リンガメタリカ」は、長文読解頻出のテーマがピックアップされていて、テーマごとに単語と長文、さらに背景知識も記載されています。
最低限必要な単語知識はその人に合った単語集を使えばいいと思いますが、高度な内容の長文読解に取り組む際にはリンガメタリカで覚えた単語や知識が大いに役立つと思います。
またこの本は自由英作文で社会的なテーマが問われた時にも活かせます。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
二次試験ではあまり見かけないデータの分析の範囲に関しては入念に対策しました。
定義の確認を丁寧に行いました。
【二次試験】
数3の単元の問題を得点源にできるようしっかり復習しました。
【参考書】
東京出版「1対1対応の演習」シリーズを愛用していました。
問題数は厳選されていますが、このシリーズを完璧にすればほとんどの大学の数学の入試問題に太刀打ちできる実力を身につけられます。
最近「プレ1対1対応の演習」シリーズも登場したので、数学が苦手な人や高校1年生はこのシリーズから始めてもいいのではと思います。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
理科は新課程になってから出題範囲に若干変化があったため、新課程になってからの過去問と、センター試験が始まった90年代前半(この時期のカリキュラムが現在に近いです)の過去問を解いていました。
【二次試験】
物理選択だったのですが、そろそろ原子分野が出題されてもおかしくないのではと思っていたので、直前期に詰め込みました。
ちなみにその読みは当たって、得点源になりました。
化学に関しては、理論の計算問題に一抹の不安を覚えていたので、苦手な単元に絞って解き慣れるようにしました。
【参考書】
物理は河合出版「名門の森」シリーズを愛用していました。この問題集を完璧にしておけば、多くの大学の二次試験を突破できます。
化学は数研出版の「重要問題集」を使っていましたが、この本を高校2年生が終わるまでに一周して問題パターンに慣れておくと、高校3年生以降ちょっと楽になると思います。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
20年分解きました。過去問を解き始めたころは、時間配分や解く順番を模索して、ある程度自分の型が定まってきたら、本番より短い時間で解き切る練習をしました。
【センター試験】
二次試験はありませんでした。
【参考書】
古文が苦手な人は、学研マーケティング社「マドンナ古文」シリーズが取っ掛かりやすいのではないでしょうか。
古文単語帳に関しては他の古文単語帳より少ない230語なので、まずはこれだけをマスターしてみましょう。
河合出版「マーク式基礎問題集」シリーズや駿台文庫「短期攻略センター」シリーズで、センターの問題に慣れるというのもひとつの手だと思います。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理選択でした。
ただ知識を詰め込むだけではなく、たとえば「どうしてこのような地形ができたのだろう」「このような現象が起こるのはなぜだろう」などといった背景にも着目すると印象付けやすくなるのでは。
【参考書】
世の中に様々な地理の問題集がある中で個人的に面白かったのが、KADOKAWA出版「地理B 統計・データの読み方が面白いほどわかる本」。
最近改訂版も出版されました。
他の参考書は系統地理と地誌で大きく分けがちなのですが、この参考書はデータや統計の読み方にフォーカスを当てており、問題を解く時の新たな引き出しが増えると思います。

勉強法の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:64  入学直前期:69ID:3789

参考になった:0
志望理由は何ですか?
鴨川と御所に挟まれた好立地にあり、大学生活が楽しそうだと思ったことと、高校時代、この大学の先輩に勉強を教わっていた経験があったから選びました。
塾や予備校には通っていましたか?
現役:鉄緑会(数学、英語)、駿台(スーパー化学)
浪人:駿台予備学校
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
鉄緑会は言わずと知れた名門塾で、駿台全国模試で名前が載る生徒など全国トップクラスの生徒が集まっていていい刺激になりました。
また、授業も医学部生が行なっていたため、勉強のみならず受験テクニックも知ることができました。
駿台はクラスリーダーという担任の方がいて、いろいろな面でサポートしてくださり、不安な浪人時代をしっかり支えてくださいました。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
鉄緑会では良く練られたカリキュラムになっていて、しっかりこなすことができればかなり成績を上げられるシステムになっており実際多くの鉄緑出身の友人が国公立医学部に合格しました。
駿台では、レベル別のクラス編成になっていて、自分に合ったレベルの授業を受けられました。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
鉄緑会は灘、甲陽、洛南などからその中でも優秀な人が数多く集まっていてテストの結果が匿名で全員分配布されるのでかなり刺激を受けました。
また先生と生徒の距離が近く、いろいろ相談できました。
駿台はクラス全体が和気藹々としていて、みんなで受験を乗り切ろうという感じがしました。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
二次試験は、英語は鉄緑会の授業と英語長文精講という問題集を中心に解きすすめていました。
長文を基本に据えて勉強して、長文で見慣れた構文を英作文でも書けるという方針で勉強していました。
センター試験のリスニングと筆記は過去問を10年分解いただけでした。
【参考書】
単語帳は鉄緑会の鉄壁が良かったです。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
二次試験は、現役時代は学校と鉄緑会の授業、浪人時代は駿台の授業を中心に勉強しました。
解けなかった問題は必ずもう一度といて、解き方を体に染み込ませるようにしました。
センター試験は過去問を10年分やりました。
【参考書】
数学は河合塾の「理系数学のプラチカ」という問題集を夏休みなどにやっていました。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
センター、二次共に、物理と化学を受験しました。
二つとも塾や学校の授業と並行して問題集を中心に据えて勉強していました。
センター試験では過去問を中心に勉強していました。
【参考書】
化学は数研出版の化学重要問題集がよかったです。
物理は河合塾の名問の森という問題集がよかったです。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
センター試験のみでしたが、駿台の古文(二宮先生、丸谷先生)、現代文の先生(中野先生)が優れていたのでその先生のプリントを使って勉強していました。
現代文は記述対策もやっていました。
【参考書】
上級現代文という問題集がよかったです。
参考書は駿台文庫の「読解の基礎講義」が素晴らしかったです。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
センター試験は地理を選択しました。学校と予備校の授業を中心に据えて勉強していました。
気候区分や、新期・古期造山帯などを徹底的に覚え、それに絡めて産業を覚えました。
センター2ヶ月前からセンター過去問を解き始め、本腰を入れ始めました。過去問を解くとき、地図帳を横に置いておくと良かったです。
【参考書】
国土地理院の地図帳がいちばんの参考書だと思います。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
素晴らしい大学ですので、ぜひ頑張って合格を勝ち取ってください。

勉強法の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:72  入学直前期:75ID:3255

参考になった:9
志望理由は何ですか?
京都の大学に行きたかったから。
親の勧めで医学部に入りました。
塾や予備校には通っていましたか?
【鉄緑会】
宿題や演習量が非常に多く、進度も速かった。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
中学生のときは学生の先生ばかりで、教え方が特に上手というわけでもなかった。
高校になるとほとんど専任の先生で、毎回のテストでも、ここはこういう風にといた方がいいなどと毎回アドバイスをくれた。
添削も毎回してくれた。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
東大や医学部合格を目標としていた。
中学一年でたしか中学生の範囲を全て終わらせ、二、三年ではその繰り返しを何回もした気がする。
高校に入ってからは数3も増えた。
また演習中心の授業になっていった。
高2では物理、化学も始まった。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
大体学校ごとにみんなかたまり、互いに高め合っていた。
科目によってクラスの雰囲気は様々だったが、上のクラスほどみんな志望校が理3とかだったので一丸となっているように見えた。
自分は特に雰囲気がいいとは思ったことはなかった。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
とにかく過去問を解きまくった。
時間を図り、できるだけ速く正確にとくよう心がけた。
なるべくマークシートを使った。
【二次対策】
直前に過去問を説いた。
ある分だけ全て解き、傾向を覚えて対策を立てた。
【参考書】
単語は塾で貰った鉄壁。
ジャンルごとに分かれていて、絵とかも書かれいていたりして、とても覚えやすかった。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
とにかく過去問を解きまくった。
時間を図り、できるだけ速く正確にとくよう心がけた。
なるべくマークシートを使った。
【二次対策】
直前に過去問を説いた。
ある分だけ全て解き、傾向を覚えて対策を立てた。
他にも、東大や京大の過去問も解いた。
【参考書】
塾の教科書を何度も解いた。
数学は、いろんな分野の解き方を総動員してどれを使うか考えることが大事だと思う。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
物理と化学を受験した。
とにかく過去問を解きまくった。
時間を図り、できるだけ速く正確にとくよう心がけた。
なるべくマークシートを使った。
【二次対策】
物理と化学を受験した。
直前に過去問を説いた。
ある分だけ全て解き、傾向を覚えて対策を立てた。
他にも、東大や京大の過去問も解いた。
【参考書】
塾の問題集と化学は化学の新演習というもの、物理は難問題の系統とその解き方を使った。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
とにかく過去問を解きまくった。
時間を図り、できるだけ速く正確にとくよう心がけた。
なるべくマークシートを使った。
国語は苦手だったので、相当昔の分までやった。
【二次対策】
国語は受験しなかった。
【参考書】
使っていない。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
地理を選択した。
参考書を2周くらいした後で、過去問を解いた。
間違えたものや参考書にないものはノートにまとめた。
【二次対策】
なかった。
【参考書】
センター試験地理Bの点数が面白いほどとれる本というのが分かりやすかった。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
大学は小さいけど、立地はいいです。
昼休みに鴨川で黄昏るのも乙ですよ。
ただしトンビに注意。

勉強法の口コミ

【入学年度】2013年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:70ID:2810

参考になった:12
志望理由は何ですか?
もともと京都の出身であり実家から通える大学であったという点と、学力的に京都大学は厳しかったという点
塾や予備校には通っていましたか?
駿台予備学校50分授業で、基本的には朝から夕方まで授業が詰まっており、そこから21時頃まで自習するというのが日々の習慣だった。
自習室は教室型のものと、個々のブースに分かれているものなど、その日の気分に応じて選べたので個人的には使いやすかった。
授業も有名講師によるレベルの高い授業を受けることができ、その先生が忙しくなければ質問対応もしてくれたので良かったと思う。
授業に関しては先生の好き嫌いがあるため、嫌いな先生の場合は出ずに自習室に行く人もいたが私は基本的にほぼすべての授業を受けた。
とにかくたくさんの問題集に手を出すのではなく、予備校のテキストをやり込むのがレベルアップの近道だと思われる。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
テキストに沿って授業は展開されていくが、基本的には予習ありきで授業は進んでいく。一つ一つの授業はとても人が多いため、だれか個人を当てるといったことはほぼ起こらないので、基本先生が一人でしゃべりながら大事なところのメモを取っていく形になる。授業終わりやお昼などに講師室にいけば大体の先生は質問に答えてくれるが、人気の先生は忙しくて対応してくれないこともある。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
前期、後期で分かれており、テキストも違う。特別前期と後期で差はなかったが、後期はやや演習メインである。とにかく前後期でたくさんの問題に触れるので、それをどれだけ覚えているかがすべての科目でポイントになってくる。なのでテキストの予習復習さえしっかりしていれば、自然と力がついていくはずである。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
教室内は静かな人が多いが、何グループかで集まって休み時間にワイワイ話している光景も多く見られる。教室は綺麗で過ごしやすいが、クラスによっては人数が多く、席がちょっと狭いと感じる人もいるかもしれないが、基本的には問題にはならない。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
とにかく過去問を解きまくる英語のセンター試験で分からない点が多いようだと二時試験は確実に解けない。リスニングは苦手であれば毎日5分英語を聞くようにする。聞くのはなんでも良いがオススメはnhkのラジオ(テキスト付きのやつ)。
【二次試験】
自由英作文は既に完成されているものを何パターンも覚える。一から自分で作ろうとすると、必ずと言っていいほど変な文法表現になってしまう。長文は長いので早く読む練習をする。読むのは他の大学の過去問などでよい。
【参考書】
予備校のテキスト竹岡先生の英作文の本
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
過去問を解く。
【二次試験】
予備校のテキストや模試ひたすら復習していた。テキストで医学部攻略の数学という問題集は難しい問題が多いが、レベル的にはオススメの問題集である。とにかく問題を解いて問題を覚えていったほうが効率が良い。どれだけ解答パターンを頭に整理して記憶しているかがポイントになると思われる。
【参考書】
上記のとおりである。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
過去問を解きまくる。
【二次試験】
化学に関してはDNAなどの範囲も出るのでチェックしておく必要がある。過去問で傾向をつかんだら、あとは新演習などのレベルの高い問題集を使って知識を蓄える。物理は名門の森などのややレベルの高い問題集を完璧仕上げることが大切である。
【参考書】
上記の通りである。新演習や予備校のテキストを何周もやり込んだ。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
過去問を解く以外に良い対策はないと思われる。問題集などの問題はセンターの過去問と比べて圧倒的に問題の質が低い。20年分以上の過去問をひたすら何周も解いていくうちに自然と力はついていく。古文、漢字に関しては単語の意味、文法などを含めて暗記事項で点が取れる範囲なので、個別に対策しても良いかもしれない。
【参考書】
センターの過去問
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
私は地理選択であったが、とにかく予備校のテキストを何回も見直しながら過去問を解いた。地理は暗記事項も多いが、実はしっかり原理や仕組みを理解することで解けるようになる問題はおおい。何も考えずに表やグラフを暗記するのではなく、しっかりと頭を使って勉強する癖をつけることが大切である。
【参考書】
予備校のテキスト、センター過去問
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
京都府立医科大学はあまりオーソドックスな問題を出してこないため、対策が難しいと感じられるかもしれませんが、とにかく欲張らずに何回も同じ問題を復習する。これをコツコツ続けていればいずれ難しい問題を解く力もついていきます。キャンパスライフも楽しいので是非京都府立医科大学を受験し合格していい思い出を作るとともに良い医師になりましょう!

勉強法の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:70ID:2446

参考になった:5
志望理由は何ですか?
センター試験の結果が悪かったため二次試験で逆転できる大学、かつ、臨床医になりたかったため臨床に力を入れている大学、という2つの条件を満たしている京都府立医科大学を志望しました。
塾や予備校には通っていましたか?
河合塾医進館に通っていたが自習室など設備がしっかりしていて、講師室が自習室の横にあったため質問に行きやすかった。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
英語の添削や各教科の質問など意欲的に対応してくれた。分かるまでしつこく質問しても嫌な顔をしなかった。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
夏までは徹底的に基礎、夏にその復習、秋以降は実践、となっていた。上位のクラスでは春から実践的な授業もあった。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
自習室など設備がしっかりしていた。また、周りの意識が高く勉強しやすい環境だった。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
ほとんど対策していない。予備校の授業と過去問を2,3年分やったのみ
【二次試験】
毎日長文を2つ以上読むようにしていた。週に2,3回予備校講師に英作文の添削をしてもらっていた。予備校の文法のテキストには後ろに日本語訳が書いていたのでその日本語訳を英語に直すのを毎日10個ずつくらいやっていた
【おすすめの参考書】
鉄壁
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
過去問、予備校の授業のみ
【二次試験】
予備校のテキストを3周し(2周目以降は1回目にできなかったもののみ)、そこで炙り出された苦手分野を他の参考書で重点的にやった。分からないところは分かるまで講師に聞いた。
【おすすめの参考書】
赤チャート
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
特になし。
【二次試験】
予備校のテキストを3周した。問題を解くだけでなく、何が起きているのかを理解することを意識した。覚えるべきところは徹底的に覚えた(特に化学)。
【おすすめの参考書】
名門の森(物理)、新演習(化学)
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
古典に関しては文法、単語を徹底的に覚えた。少なくとも週に1回は古典の問題を解いてみて、その文章に分からない箇所が無くなるまで単語帳や文法書などを見ながら読み込んだ。現代文は過去問を解き、解説を丁寧に読んだ。
【二次試験】
なし。
【おすすめの参考書】
マドンナ
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
自分は世界史選択だったのでひたすら教科書、参考書を読んだ。教科書と参考書で2冊以上あった方が複数の説明を読めるので理解が深くなるように思う。ある程度読んだら実際に過去問を解いてみて穴を見つけ、そこを重点的にやるようにした。
【二次試験】
なし。
【おすすめの参考書】
パノラマ世界史

勉強法の口コミ

【入学年度】2013年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:50  入学直前期:65ID:2405

参考になった:4
志望理由は何ですか?
実家からそれほど遠くない立地
塾や予備校には通っていましたか?
(駿台)こまめに受験情報が入ってくる。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
受験勉強に特化した指導で効率がいい。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
志望大学別の講座で、より詳しく対策できた。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
環境は悪かったので、授業以外は自宅で勉強した。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
発音、文法の取りこぼしがないような基礎の反復。センター過去問の傾向分析。パラグラフリーディング。
【二次試験】
単語、熟語の繰り返し。受験大学の傾向に類似した他大学の過去問演習。パラグラフリーディング。
【おすすめの参考書】
ドラゴンイングリッシュ
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
過去問を40分で解ききる練習を本試験追試験ともに8年分でやった。センターのみで使える公式を覚えた。
【二次試験】
予備校のテキストに加え、小問集をひたすら解いた。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
年明けからセンター過去問を5年分解いたのみ。
【二次試験】
問題集、予備校の授業ノート、各大学の過去問を手当り次第解き、いろんなバリエーションの問題に触れた。知識詰め込みというより、経験値上昇。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
過去問の傾向を分析して、10年分を全部で10周程解いた。各予備校が出してる問題集の解説は読まず、過去問の答えから逆算して勉強した。
【二次試験】
なし
【おすすめの参考書】
センター過去問
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
過去問の傾向を分析して、10年分を全部で10周程解いた。各予備校が出してる問題集の解説は読まず、過去問の答えから逆算して勉強した。
【二次試験】
なし
【おすすめの参考書】
センター過去問
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
自分はセンター試験83%で合格できました。二次試験で逆転可能な大学なので、頑張ってください。

勉強法の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:75  入学直前期:75ID:2351

参考になった:5
志望理由は何ですか?
センターの点数があまり良くなかったため2次試験で挽回しやすい大学に出願しようと思ったから
塾や予備校には通っていましたか?
通っていなかった
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理は河合が発売しているマーク問題集と地図帳を使っていました、古典は東京出版のセンター必勝法を使用していました。
【二次試験】
各教科とも記述を常に意識して取り組んでいました。数学は1回で計算を合わせきることを目標にしていました。
【オススメの参考書】
新数学演習(東京出版)、名問の森(河合出版)、英文解釈教室、化学重要問題集
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
とにかくスピードと正確さを意識していました。センター用に裏技的な公式を暗記しておくのもアリだと思います。
【二次試験】
高1、2は1問に関して何時間も悩んだり別解を考えたりしていました。高3では友人と解法を話し合ったり、同じ問題を繰り返し復習して類題には対応できるように勉強していました。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
化学と物理でした。
物理は二次試験の勉強がそのままセンター試験の勉強になったと思います。
【二次試験】
物理は名問の森を何周もやりこみました。また大学の過去問や京大模試のように重厚な問題の復習もやりこみました。
化学は有機分野に関しては阪大や京大の過去問を中心に勉強していました。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
現代文に関しては自分は昔から読書が好きで本を読む習慣がそのままセンター対策になったと思います。古典と漢文は基本知識を頭に入れてそこからはセンター試験過去問をくりかえし演習しました。
【二次試験】
国語の試験はありませんでした。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理を選択しました。地理はセンター過去問10年分を4周しました。
センター試験は問題のみならず選択肢の内容も覚えるくらいやりこみました。
【参考書】
データブックオブザワールド、地図帳を使っていました。地図帳を何度も何度も目にすることで暗記がスムーズになると思います。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
京都府立医科大学はその入試問題の難しさから遠ざけられがちですが、合格した人も高得点を取っている人は一部です。諦めず粘り強く戦った人はきっと合格を掴み取れると思います

勉強法の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:65ID:2058

参考になった:4
志望理由は何ですか?
実家から近くで憧れてたから。
塾や予備校には通っていましたか?
【現役】
研伸館に通っていた。個性的で面白い先生が多くて勉強しやすかった。進路指導はあまりなく、結構自由だったと思う。
【浪人】
駿台に通っていた。駿台は進路指導がすごく熱心でよかった。先生もわかりやすい人が多くてよかった。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
【現役】
研伸館は個性的な先生が多かった。現役予備校なので高1から見続けてくれてる先生とかもいて話やすかった。
【浪人】
駿台はやっぱりさすがの講師陣だったと思う。嫌な感じの先生は全然いなかった。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
【現役】
研伸館は診断テストの結果で分けられたクラスごとに進度や難度が違った。志望校ごとの対策は授業が特にあるわけではなかったが、先生によっては個人的に対策してくれたりした。
【浪人】
駿台は診断テストの結果で分けられたクラスの他に志望校別の授業もあって1年を通して大学別の対策がされていてよかった。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
【現役】
研伸館は明るく楽しい感じだった。先生との距離がすごく近かった 
【浪人】
みんな意識が高いので勉強ははかどった。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
センター対策を本格的に始めたのは高3のときも浪人の時も冬休みから始めた。二次力が付けばセンターはできる。
【二次試験】
過去問や医科歯科の過去問を中心に勉強した。とにかく京府医は量が多いので沢山読むようにした。
【参考書】
ポレポレ
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
数学は得意で自信があったので、時間配分の練習のために過去問や模試などを解いただけ。
【二次試験】
京府医の問題は質も量もすごいので難しい問題を沢山解いて添削を先生にしてもらっていた。
【参考書】
新演習
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
化学の知識を問われるところは二次試験の勉強だけでは対策しきれないと思ったので学校で配られる教科書をしっかり読んで細かいところまで読んだ。物理は得意だったので特別なにもしなかった。
【二次試験】
物理、化学共に質も量もすごいのでとにかく演習量を多くして自信をつけた。
【参考書】
難問の系統とその解き方、新演習、新研究
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
現代文は予備校で読み方を習ってそれに従って読む練習をした。結果7割くらい取れるようになった。古漢は最低限覚えないといけないことを覚えてあとはひたすら過去問をやった。本番では満点だった。
【二次試験】
二次試験はなかった。
【参考書】
予備校のテキストを使って他は特に買わなかった。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
地理を選択した。地理も予備校についていく形で勉強していった。具体的には地理は実は覚えないといけないことがそんなに多くなくて考えることで解けるところが多いので、過去問や模試などを解きながら覚えないといけないところを覚えていった。
【二次試験】
二次試験はなかった。
【参考書】
過去問があればそれだけでいいと思う。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
いい大学だとおもいます。勉強頑張ってください。

勉強法の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:63  入学直前期:74ID:1747

参考になった:9
志望理由は何ですか?
将来、整形外科で働きたいと思い、整形外科の先進的な京都府立医科大学を志望しました。
塾や予備校には通っていましたか?
駿台堺東校
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
比較的苦手であった英語を長文の読み方、解き方から、自由英作文の書き方まで幅広く丁寧に教えて頂き、実力を伸ばすことが出来た。生徒の苦手分野や得意分野に合わせて、問題やテスト、授業のレベルを変えていたため、誰でも受講できると思われる。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
講習会では、志望校ごとに講座が開講されており、わたしが受けた京都府立医科大学プレ講座では、直前に開講されたこともあって、受験する人が大勢参加しており、まるで試験会場にいるかのような雰囲気で周りの受験生と緊張して臨めた
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
わたしが、塾に通い始めたのは高3の4月からであったので、周りはもう受験を意識に入れて勉強に取り組んでいる人ばかりであった。そのおかげで、センター試験や入試の当日まで受験勉強のモチベーションを下げることなく取り組めた。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
リスニングが苦手であったため、受験期ではあったが、毎日ラジオで基礎内容レベルの英語の番組を聞き、英語を聞く耳を養っていた。また、文法問題は、赤本で20年分解いた。

【二次試験】
京都府立医科大学の英語は、長文読解が2題と正誤判別問題が1題、自由英作文が1題であり、長文読解は非常に長く、また単語も注釈がないような難しいものであり、早く正確に読むことを目標に赤本を解いた。

【おすすめの参考書】
赤本
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
高2の時点で、すべての内容を勉強し終えたので、高3では、安定して満点をとること、また解くスピードを上げることを目標に取り組んだ。最終的には40分で満点を取れるように45分で赤本や対策問題を解いた

【二次試験】
極限や微積分の問題が例年出題傾向にあったので、『大学への数学』の微積分や極限の範囲の問題を何回も解いた。

【おすすめの参考書】
大学への数学

全国大学入試問題正解
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センター試験では、化学と生物を受験しました。どちらも学校の授業で内容を終わらせたのが、高3の夏であったので、夏休みを利用して全範囲の復習を行なった。化学の無機の分野や生物は暗記内容が多いので、人に説明できるまで理解できるように努めた。

【二次試験】
化学では有機の分野で難しい構造決定の問題が多く、多くの問題集で構造決定の問題を解いた。

【おすすめの参考書】
化学の新研究
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センター試験は、問題を解く際に客観性が求められているので、本文から判断出来ないことや書かれていないことは、消去法で消して答えを導けるように練習した。現代文で50分、古典で30分くらいの分配で解くようにした。

【二次試験】
二次試験での国語の出題はなかった。

【おすすめの参考書】
赤本

日日古文単語帳365
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センター試験では、地理を選択しました。地理で起こる現象はほとんどの場合が因果応報であるため、原因と結果を両方覚え、またその過程がどのようなものであったかを他人に説明できるまで理解し、実際に友人に説明できるようにした。

【二次試験】
二次試験での社会科目の出題はなかった。

【おすすめの参考書】
赤本

一問一答地理B

19件中 1-10件を表示

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ
城南医志塾バナー

京都府立医科大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

京都府立医科大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
京都府立医科大学医学部の画像は京都府立医科大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル