名古屋大学医学部

名古屋大学医学部
口コミ 勉強法(32)/ 面接対策(19)/ 小論文対策(4)/ 大学生活(29
偏差値 71.27位/82校 国家試験合格率 91%45位/80校
学費 3,496,800円 男女比※1 男49:女51女子比率 -位/82校

※1…医学部(看護学科等も含む)の男女比率

名古屋大学医学部の大学生活の口コミ

口コミ評価
4.7
就職・進学
4.9
授業・実習
4.4
部活・サークル
4.7
研究
4.6
国家試験・資格
4.3
恋愛・友人
4.3
施設・設備・立地
4.5

29件中 1-10件を表示

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)ID:4675

参考になった:3
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年生の間は名古屋大学東山キャンパスで全学教養科目を学習する。
週に一回だけ「医学入門」が鶴舞キャンパスで開かれ、
Human Biologyと呼ばれる人体に関する洋書を用いた講義と付属病院でのシャドーイングによって
医師を志す者としての動機を確かなものにしていく。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活はそれぞれ全学系と医学部系に分かれている。
医学部系のサークルは皆無と思われる。
医学部リーグで高成績を残すべく懸命に練習をする部活から、交流を広げるのに重きをおいている部活まで様々なので、
なるべく色々な部活の新歓に参加して、それぞれの部活の雰囲気を知っておこう。
名大祭は地元の人々にも有名な活気あるお祭りです。
名大の雰囲気がよくわかると思うので、高校生以下の方も是非参加してみてほしい。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
入試以上に厳しい勉強生活が続くのかと思っていましたが、実際は自分の入りたい部活やサークル、
また学外で自由な活動ができる時間が十分あり、充実したキャンパスライフを送ることのできる場所だと思いました。
また高校で培った学力を発展させるエキサイティングな授業も多々あります。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
英語のリスニング力が講義や試験で重要になってくる。
入試対策の時には配点が低いので軽視していたが、大学生になってからのことを考えると狙って満点とれる位まで対策しても決して損はない。
また、英作文の力を上げておくとCriterionでも気持ちよく解ける。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
立地が良い。英語教育に力をいれている。
医学研究が盛ん。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)ID:4669

参考になった:5
口コミ評価
4.0
就職・進学
4.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
3.0
研究
3.0
国家試験・資格
3.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
2年次で解剖実習を行い、自分が医師になることを実感する。
2,3年次で基礎医学、4年次で臨床医学を学ぶ。
3年次後期には研究室に配属される。
5,6年次で実習を行う。6年次の実習では海外病院に行ける場合もある。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学科キャンパスは他学部とは隔絶されており、主に医療系の学生のみの部活に所属することになる。
サークルはなく、大きい部活は上下関係がしっかりしている。
学園祭は全学の学生が主体で行うが、医学部でも軽音部やダンス部などは参加する。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
教養課程を除けば、医学部は他学部と交流する機会がほとんどない。
授業は真面目に聞く生徒が半数、聞かない生徒が半数ほどと意外にみんな聞いていない。
その代わり、試験前には集中的に勉強しないと単位を落とすこともある。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
1,3年次は特に講義のコマ数は多く、自由な時間は少ない。
2年次は講義のコマ数は少ないが、後期は半年間テストが続き、ずっと勉強することになる。
効率良く単位を取るには、先輩や同級生から情報を集めることが大切である。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
名古屋の中心部にあるため、交通の便が良く、遊びに行きやすい。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)ID:4592

参考になった:3
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
4.0
研究
3.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
かなりゆるい。2年後期のテスト、3年前期のレポートなどは忙しそうだが、基本的にはどの学年もゆとりの多いカリキュラムだと思います。4年でcbtを終えて、5年でポリクリ、6年でマッチングという流れになっています。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
ほとんどの生徒が医学部系の部活に入ります。全学のサークルや部活に入る人はごく一部でほとんどいません。部活でのつながりが強く、せまいコミュニティなので先輩後輩と仲良くなりやすいです。また、複数の部活を兼部している人も多く、それぞれの部活で固有の色のようなものも感じられます。入りたい部活がなくても、コネクションや友達づくりのためにも、とりあえずゆるめの部活にどこか1つくらいは入っておくことをおすすめします。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
名古屋大はかなりゆるいので、医学部は忙しいと聞いていたのとかなりギャップがありました。他の大学の医学部の人に聞くと、かなりテストや進級が厳しいところも多いようですが、名古屋大は全くそのようなことはありません。テストも過去問をうまく活用して、友達と情報を共有し合うことによってうまいことやっていけます。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
正直これほどゆるいとは思っていなかったので、入学前に知っていればびっくりしなくて済んだのかなとは思います。あとは、一部の高校出身者がかなりの割合を占めていますが、みんな思っていたよりもフレンドリーなので、友達づくりに関してそんなに心配することはないということもあります。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
とにかくゆるいです。いろいろなことを楽しみたい人にはすごくおすすめの大学です。立地もすごくいいので、いろいろなところに遊びに行きやすいです。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)ID:3033

参考になった:4
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
6年次に希望すれば海外の大学で授業が受けられる(単位も認定される)。3年の後期に希望する基礎研究の教室に配属され、半年間研究するカリキュラムがある。研究医を育成するMDPHDコースを設置している。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部のキャンパスは全学のキャンパスと離れているので、医学部のサークルに入る人が多い。学祭は全学のキャンパスで行うが、医学部のサークルも参加するものがある。医学部のサークルには医学科の部員しかいないものと医学科と保健学科の部員がいるものがある。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
2年次までは全学のキャンパスでの講義があるので、医学部以外の学部生との交流はある。医学の研究所は医学部のキャンパス付近にしかないと思っていたが全学のキャンパス内にもある。全学のキャンパスがとても広かった。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
全学のキャンパスだと、昼休みに食堂に長蛇の列ができる。入学してすぐはその列に圧倒されてキャンパス内のコンビニでご飯を買って食べていたが、食堂の回転がとてもはやく、列ができていても午後の授業が始まるかなり前には食べ終わることができることにきづいた。食堂の回転が早いことは入学前に知っておきたかった。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
部活の関係で縦のつながりはすごく強い。お互い受験を乗り越えてきたので互いに尊敬しあっていると思う。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(現役)ID:3015

参考になった:7
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
4.0
研究
5.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
名古屋大学医学部医学科は全国の国公立大学医学科の中でもかなり緩い方だと聞いた。実際、出席やテストもそこまで厳しくはなく、留年している先輩も多くはない印象。ただ、熱心に勉強したい人にはとても手厚く支援があるように思う。よくも悪くも自由な大学。3年生後期の半年間を使って、学生が基礎医学系の研究室に配属されて研究活動を行う基礎医学セミナーは特徴的だと思う。また、推薦生には様々な場面で研究の世界へ誘導するための制約が存在する。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部のサークル活動はとても活発な印象。ほとんど全員が何らかのサークルに入っている。自分は医学部軽音部に入っているが、そこのレベルも全学のサークルとそれほど違わないと思う。全体的に打ち上げや飲み会等に熱心な部活が多いと思う。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
名古屋大学医学部の人達はあまり真面目ではないと思った。それはやはり有名なようで、全学の方からは煙たがられている、という話も聞いたりする。また、学科内の大半が県内出身者であることには本当に驚いた。旧帝大なので、もう少し多様性に富むことを期待していた。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
推薦で入学すると様々な制約がかかること。例を挙げると、1年生時で医学を勉強する基礎セミナーという科目では、他の人は教授を選べるのに推薦生は教授がしていされている。また、1年生の夏休みに研究室に通うことも、他の人は選択だが、推薦生には義務付けられている。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
全学の東山キャンパスは広くてきれいで、本当に気持ちが良い。また、外国人の方も多く、しようと思えば多様性に富む交遊関係を持つことができる。
大学の学費補助を受けていますか?
受けている
奨学金名
日本学生支援機構
貸与額
80000円/月

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(現役)ID:2957

参考になった:2
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
5.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年次には主に全学教養で他学部と同じで一般的な教科をやることが多い。週に1回医学入門の授業があり、特別講師を招いて講演をしていただいたりする。また早期実習として1年生のうちから介護実習、看護実習、シャドーイングを行うことができる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活は医学部のみからなる部活が多く、医学部の同級生はもちろん先輩とも交流を深めることができ、様々な情報を手に入れることができる。また保健科の人とも交流をとることが可能。全学の部活やサークルに入れば他学部とも交流できる。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部ということで堅苦しいイメージがあったがそんなことはなく、皆1ヶ月経つことなく仲良く大学生活を送っている。また部活に所属する人の割合が想像より高くほとんどの人が部活に入っていて兼部している人も多数いる。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
講義のコマ数が1年次の前期は他の学部に比べて少ないので自動車学校などやりたいことをやるならこの時期がよい。また入学してから教科書の購入することがあるが、意外と使わないものも多いので先輩から情報を仕入れておくとよい。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
医学部医学科内の交流が本当に盛んでキャンパス近くに下宿している人の家に泊まったり、食事に行ったりすることも多い。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(現役)ID:2933

参考になった:3
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年生は、教養科目をとる。物理、化学、数学は高校でのレベルを超えて大学レベルの授業が行われる。週に1日は医学入門と言って、鶴舞キャンパスで授業を受ける。この授業では主に毎時間レポート提出をする。介護実習や看護実習も行われる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部の部活もあり、医学科と保健科の生徒が入ることができる。部活の数がとても多く、盛んに活動している。全学の部活にはいることもできる。名大祭は3日間行われ、出し物や発表をする部活もある。多くの方が訪れる。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
名古屋大学の医学部はメリハリがあり自分の時間が多くとれるので、勉学以外の、部活やバイトに打ち込むことがかなりできる。1年生から6年生、またOBの先生方の交流が盛んで仲が良い。勉強のレベルも高く、刺激を受けることが多い。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
名古屋大学の東山キャンパスはとても広く、山の上に体育館があったりするので、移動には自転車があるとかなり便利である。1年の医学生は1日の間でキャンパス移動があるので、時間が少しだけ忙しい。推薦生は入った後とても忙しい。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)ID:2927

参考になった:4
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
4.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
6年生の病院内実習が海外の有名大学病院でできる制度があり、毎年20人程度の学生が留学する。1年生には医学入門と呼ばれる授業があり、その中に介護実習や看護実習がある。コメディカルの職場を体験することで今後の医師としてのあり方を考えさせられる。3年後期には実験室に配属され半年間研究する期間がある。優秀な研究をした人は海外での論文発表の機会が与えられる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
基本的に医学部のための部活に入り、かつ、兼部している人が多い。しかしながら全学の部活に入ってバリバリ活動している人も少なからずいる。先輩からの知恵を得るためや、人脈づくりのために何かしら部活に入ることを勧める。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学生というと、とても勉強が大変で寝る時間がなくなるんじゃないかと思ったが、全くそういうことはなくアルバイトも普通にできること。いわゆるガリ勉が多いのではと思ったがそうでもない。むしろ、みんなアクティブで同じ部活の人たちでBBQをしたりすること。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
一年時は物理、化学、生物の全部をしないといけないので、高校の時に生物をしてないはたまや物理をしてない人は春休みにでも高校の物理ないしは生物を勉強しておくと講義の理解がスムーズにできると思います。あと、教科書は先輩からもらえる可能性が高いので、入学前に生協でわざわざ買わなくても後から買えるし、タダでもらえる場合があります。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
東海地方ではトップクラスの国立大学であり、旧帝国大学である名古屋大学は医学部以外の学生もとても優秀な人が多いために、すごく勉強するにはもってこいの環境です。また、公共交通機関からのアクセスがとてもいいところもオススメです。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)ID:2926

参考になった:2
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
三年生の後期に実際に研究室に配属され、研究を体験できるカリキュラムが特徴的である。また、学年が上がると、大学関連病院等での実習も充実している。一年生時には、教養科目を主に学び、人としての視野を広げることができる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部にはサークルはあまりなく、部活がメインである。ただ、全学のほうにはサークルもたくさんあり、そっちのサークルに入っている人もいる。また、兼部をする人も多くいる。学園祭は全学のキャンパスで行われ、盛り上がっている。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
入学前は医学部は勉強ばかりで大学生っぽくないイメージでしたが、入学後は先輩方に遊びに誘っていただいたり、同期で遊びに行ったりと勉強もしつつ、遊びもするというメリハリがある学部でした!また、授業中はしっかりと勉強していて、さすがだと思いました。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
toeicによる単位の認定があるので、合格してからも引き続き英語の勉強はやめないようにしとくといいかなと思います。また、授業の場所が日によって変わるので、東山キャンパスも鶴舞キャンパスにもこれるように定期を作るといいかと思います。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
とにかく先輩後輩のつながり、同期のつながりが強くて仲がいいところがいいところです!
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)ID:2921

参考になった:5
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
名古屋大学医学部では週に1回医学入門という日があり、その日は三コマ分医学基礎についての講義があります。毎回その分野の専門の先生が来て講義をしてくださるので、新鮮味があってとても意義のある授業になっていると思います。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部の部活は他学部の部活とは完全に切り離されているので、交流は全くありません。また1年生の間はいろんな医学部の部活では練習後の食事をおごってもらえるので、ぜひどれかの部活には入っておいた方がいいと思います。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
入学前は医学部に来る人なんか頭の堅い人だと思っていたが、実際は気さくな人や面白い人などが多くてとてもたのしいです。勉強ばっかしていると思っている方も多いかもしれませんが、ぜんぜんそんなことはないです。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
第二外国語は自分の取りたいものでもいいですが、むしろみんなが取っているものにした方が過去問などもよく出回っていて単位を取りやすいのでいいと思います。どうせ1年間だけの勉強なので話せるレベルにはなりません。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
とても単位が取りやすい上に、将来の役に立つ授業が豊富にある点。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

29件中 1-10件を表示

名古屋大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

名古屋大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
名古屋大学医学部の画像は名古屋大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル