東北大学医学部

東北大学医学部
口コミ 勉強法(34)/ 面接対策(23)/ 小論文対策(3)/ 大学生活(32
偏差値 71.38位/82校 国家試験合格率 95%15位/80校
学費 3,496,800円 男女比※1 男61:女39女子比率 -位/82校

※1…医学部(看護学科等も含む)の男女比率

東北大学医学部の合格するための口コミ

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

62件中 1-10件を表示

勉強法の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:74  入学直前期:72ID:1399

参考になった:10
志望理由は何ですか?
研究医に興味があり、東北大学は臨床にも研究にもどちらにでも進める環境が整っていると感じたから
塾や予備校には通っていましたか?
河合塾・東進
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
河合塾 大手予備校なので一人一人に対するフォローは少なく感じた。しかし講師陣とテキストは非常に優秀だと感じた。
東進 映像授業ということもあり、授業の内容は素晴らしかった。しかし校舎に先生がいなく、質問はチューターにしかできなかったのでその点は不自由だった。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
河合塾 カリキュラムは少し遅く感じた。学校の進度の方が速かったので現役生が時間的不利である理科は東進で受講した。
東進 自分で教材を進めることが出来るので進度は早かった。しかし少し難しすぎる内容にまで手を出していたので、東北大学には不必要だと感じた。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
河合塾 自習室は静かで監督者もいて非常に満足だった。授業中も静かで良かった。
東進 映像授業だけあって寝ている人が多かった。一生懸命勉強している人は河合塾に比べて少ないと感じた。うるさい人は少なかったので勉強には集中できた。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
高2でセンター9割が安定して取れたので対策はほぼしなかった
【二次試験】
単語帳は5冊(速単入門標準上級 シス単 ターゲット)やった
下線部和訳などがある程度出来るようになった高3の夏からはマーチの過去問を目標時間の1/3程で解き、速読力を鍛えた。
【参考書】
文法書 頻出英文法1000
下線部和訳 英文和訳演習上級編
英作文 学校のオリジナルテキスト
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
かなり苦手な意識があったので過去問は25年分解いた。各予備校が出している予想問題も解いた。
【二次試験】
難しい問題ではなく基本的な問題を確実に解けるようにするためにそこまで難しくない問題集を何回も繰り返した
【参考書】
青チャート スタンダード数学演習 オリジナルスタンダード数学演習 河合塾のテキスト
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
物理化学選択
【センター試験】
特に対策はしなかった
【二次試験】
化学は有機が特に難しいと評判だったので新演習の有機分野だけを何度も繰り返した。物理は全体的に標準難易度なのでよくある設定を自分で詳しく研究して理解を深めた。
【参考書】
化学 東進のテキスト 新演習
物理 東進のテキスト 名門の森 物理のエッセンス
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
2次試験に国語がなかったので手が回らなかった。一応過去問25年分と各予備校の予想問題を解いたが基礎知識がない状態で解いてもあまり効果はなかった。
【参考書】
マドンナ古文 ゴロゴ 仲先生の古典教室
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
日本史選択。センター試験1ヶ月前から詰め込んだ。過去問25年分と各予備校の予想問題を解いた。その時解説も全部読み、知らなかった知識をノートにまとめて書いていた。実際1ヶ月からの詰め込みでなんとかなると感じた。
【参考書】
河合塾の冬期講習のプリント

勉強法の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:75ID:2006

参考になった:6
志望理由は何ですか?
親に経済的負担をかけず、かつ自分の努力で入学可能な最もレベルが高い大学を探したところ、東北大学が最適だった。小さいころに流行したSARSがきっかけで医学に興味を持ったのと、親が病気で苦しんでいる姿を見て育ったので少しでもそういう人を減らしたいと思ったから、医学部に入って医者になろうと思った。
塾や予備校には通っていましたか?
高3の夏期講習から一浪の間駿台に通っていた。テキストが非常によくできていて網羅度がかなり高かった。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
基本的に質問の対応はかなり良い。授業教材の質問及び添削はもちろんのこと、それら以外の英作文と数学の解答の添削もしてくれるし、勉強法や夏期講習・冬期講習期間の過ごし方についてもアドバイスをくれる。直前期には、勉強以外でのケアを行ってくれる講師もいる。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
教える講師によってばらつきがあるが、基本的には一つ一つの問題に対してじっくりと腰を据えて考え、取り組むというスタンスであり、そのため入試の出題傾向が多少変わったくらいではほぼ動じないある意味本当の「力」を身につけることができる。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
校舎がきちんと清掃されていてとてもきれい。また、自分の周囲には、東大・京大・国公立医学部医学科を目指すハイレベルな同志がたくさんいて、互いに協力して問題を考えたり、成績を競い合って学力を高め合えるし、休憩中に雑談できる仲間もいてなかなか有意義な空間だった。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
過去問を必ず解き、追試なども手に入る分はきっちりやった。試験対策そのものは3週間前に始めた。
【2次試験】
毎日、読解演習、下線部和訳、英作文は少なくとも一題は必ずやり、英作文はほぼ添削してもらった。
【参考書】
「速読英単語」「鉄壁」「英文読解の透視図」「VINTAGE」などをやりこんだ。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
2週間前から対策を始めた。過去問と販売されている予想問題をやったが、ここで重要なのが必ず追試の問題を解くこと。追試で高得点とれるようならば本試が多少難化したところで問題なし。
【2次試験】
時間を決めて一問一問自分で手を動かしてじっくり取り組んだ。別解も考えてみることも大事。
【参考書】
「大学への数学 一対一対応ⅠAⅡBⅢ」
「チャート式」
「東北大の理系数学」
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理と化学を選択。2週間前から対策を始めた。過去問で同じ大問を十年まとめて解く方法できちんと最後の詰めをした。
【2次試験】
物理と化学を選択。物理は微積物理を用いて、現象の根本の追求と問題研究しかやらなかった。化学は問題集をひたすら反復し、資料集やネットなどで色の確認を怠らなかった。
【参考書】
「新物理入門」
「理系標準問題集(化学)」
「東北大の赤本」
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
現代文は各段落ごとに大意を読み取って、読み取った大意をつなげて要約して本文を理解しようとした。あと、選択肢のミスの原因を考えた。
【2次試験】
受験科目になかった。
【参考書】
河合塾出版のセンター試験の過去問集
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
世界史Bを選択。まず一国史を各国ごとにやり、きちんと「タテ」の流れを理解した後で、世紀ごとに国同士の関係性の変化をつかんで「ヨコ」のつながりを頭に叩き込んだ。
【2次試験】
受験科目になかった。
【参考書】
山川出版の教科書
センター試験の過去問集
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
入学する難度に対する大学の充実度が高くコスパのいい大学なので、なんとなく選んだ人には負けないように頑張ってください!

勉強法の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:70  入学直前期:74ID:1998

参考になった:5
志望理由は何ですか?
医者として活躍するためには旧帝以上の大学で勉強する必要があると考えたことと、金額的に浪人できなかったこと、自分の2次試験の力を鑑みて決めた。
塾や予備校には通っていましたか?
【高校一年から二年の夏】
秀英予備校
学校の授業と同じ体系なのできめ細かいアドバイスも適切に行われるが、有名講師というわけではないのでレベルが高いことは難しい。
【二年秋から三年の受験期まで】
東進衛星予備校
ネットによる衛星授業なので家でも進めることができ、有名講師、数学が難しいと言われるテスト等によりレベルが高い授業が行われるが、質問がしにくくだらけやすい。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
【秀英予備校】
学校と同じクラス形式の授業で、講師は正社員で独自のテキストなどできめ細かい指導が行うことができ、質問もしやすいが、講師の質は決してトップクラスとは言えず地域により格差がある。独自テキストもその地域の高校のレベルに合わせるのみで全国規模の勉強ができるとは限らない。
【東進衛星予備校】
教師については全国トップの講師の授業をライブで聴くことができる。物理数学国語英語どれをとっても内容は濃いが衛星授業であるため質問はできない。自分で授業を止めることや飛ばすことができるのでサボりやすい。そして進路指導はそこの地域の学生であることが多いのでレベルに格差がある。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
【秀英予備校】
クラス制であるため、例えば国立クラス 私立クラス といった分け方で大学ことに絞った勉強をするわけではない上、大手でないため情報量が他の予備校より圧倒的に少ない。高校の勉強の復習 少しレベルの高いことをするといったことに適している。
【東進衛星予備校】
大手であるため、テストの公平性も高く大学かくごとの情報量も多いそして大学ごとにシステマチックにやるカリュラムが決まってわかりやすく安心。しかしそのシステマチックさのせいで一人一人独自なカルキュラムというのは組みにくい。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
【秀英予備校】
クラス制で見知った中で和気藹々としていて先生も気さくな人が多くお互い高め合うこともできる。
【東進衛星予備校】
衛星授業であるゆえに個人ごとのブースが与えられ落ち着いた雰囲気で行うことができるが、一人なので寂しく高め合えない。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
夏頃から本格的に始めた。とにかく過去問を十年ぐらいやっておきその復習を徹底しておいた。あまりセンター対策には時間をかけず学校が渡してくる対策のみにしておいた。
【二次試験】
2年生の時から説明力をつけるため、回答の説明はしっかり採点復習した。直前は自分の受けようとする大学の一歩上のレベルの大学の問題をやりつつ、学校の授業、テストで基本を対策した。
【参考書】
優しい理科英数学/ハイレベル理系数学/青チャート/赤本の岡山・京都・大阪・山梨後期・浜松医科・東北大学・名古屋大学・北海道/標準問題精講/名門の森/ニュートンプレイス/センター15年間駿台出版/英単語1900
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
駿台のセンター15年間分を解いておいた。特に二次の勉強をしておけばいらないが、東進のセンターレベル模試の数学は本番よりも難しく厳しい時間配分なのでやると良い。
【二次試験】
出題傾向を掴むのは本番変わった問題が出た時パニックになるので早いうちから京大 北大 名大 阪大をやっておくとほとんどの傾向を掴むことができ良い。
【参考書】
・優しい理系数学
優しくないハイレベルな問題が多く5回ぐらいやることで身につく。
・ハイレベル理系数学
難問すぎて東北大学にはオーバーするがこれが解けることが今後の自信と記述力につながる。答えを眺めるだけでもいい。
・青チャート
バランスの良い構成で、レベルも適切だが直前でこれをやるのは遅すぎる。少なくとも三年夏には完璧でないといけない。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理化学で受験したが学校の課題のみで対策はいらない。
【二次試験】
物理化学で受験した。
東北は特に化学の有機物理の記述が厳しいので京大阪大 名大の過去問で対策した。
【参考書】
・名門の森
基本から応用までバランスが良いが基礎であるので三年夏には終わってないといけない。
・ニュートンプレイス
かなりハイレベルで記述力と考える力が大いにつく。このレベルがあると東北大で物理が完答できる。
・標準問題精講
良問ぞろいだが無理がなくこれが完璧にできる必要がある。これで東北大の化学が完答できる。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
過去問15年間分(駿台出版)を全てやっておいた。それを二回やっておき東進のセンターレベル模試などといった模試を受けておいた。それと学校の授業の国語とそのテストを重視して勉強した。
【二次試験】
なし
【参考書】
駿台出版のセンター過去問15年間分が説明が多く年数も多いのでオススメ。
量をこなしたほうがいい。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理選択でしたが学校の授業をひたすらきておきテストを重視した。センターの過去問を多く解いておくのが大事で教科書をすみからすみまで因果関係を位置づけながら覚えた。
【二次試験】
なし
【参考書】
駿台出版のセンター過去問15年間分が説明が多く年数も多いのでオススメ量をこなしたほうがいい。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
東北大学出身の医者は東北地方では大きな尊敬を集めるし、全国でもそれなりである。研究費も多くもらっているので研究もしやすいし、大都市にあるので不自由がない。

勉強法の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:53  入学直前期:67ID:1320

参考になった:4
志望理由は何ですか?
入院経験から看護師を志望していたが、将来の安定性や医学への興味から同じ病院職として医師を目指しました。東北大学を志望した理由ですが、当時いける学力の範囲内で旧帝国大かつある程度都市部に立地していたからです。
塾や予備校には通っていましたか?
私は二浪の末東北大学に入学しましたが、一浪時は駿台市ヶ谷に、二浪目は河合塾麹町校に在籍していました。なので市ヶ谷と麹町を比較していこうと思います。
・まず授業の質ですが、大前提として予備校によってどうだというよりは先生ごとに良かったり悪かったりするので同じ市ヶ谷、麹町でも自分が在籍するクラスやコースによってかなり質がよかったり悪かったりします。それを踏まえて麹町では簡単な問題から徐々にステップアップして難しい問題へと移行していくのに対し、市ヶ谷ではいきなり難しめの問題から入る傾向にありました。
また、全教科について市ヶ谷の方がより堅い観念的な問題を多く取り扱っていて授業レベルは高いと思いました。
・次にテキストですが、これに関しては大分河合に分があると思います。
ただし、重要な事はテキストの中ではなく授業中の講師の発言の中にある訳ですから、あくまで予備校を選ぶ際の参考までに留めて下さい。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
講師の質については予備校ではなく個々人によるところが大きいので講師室の雰囲気について述べます。河合塾麹町校の先生は生徒一人ずつの顔くらいは覚えていると思います。
講師室の雰囲気は良く質問にはいきやすいです。わからなかったところがあれば丁寧に説明してくれます。ただ、物理のある先生にどうしても理解できず同じ質問を五回したら怒られました笑。駿台市ヶ谷の講師室はピリピリしていて正直は質問ききにいきにくかったです。内容によってはくだらないといって一蹴される場合もあります。一蹴されても私はしつこく聞き続けました笑。市ヶ谷では本人に相当なヴァイタリティーが要求されると思います。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
河合塾麹町校は大手予備校にしては比較的面倒見がいいと思います。また、わからないことで講師に聞きにくいことがあったり授業に関係ない疑問があったりしてもフェローシステムという質問を受け答えしてくれる制度が充実していたので、自分はそれを利用して疑問を解消していました。カリキュラムについては11月までに一通りのインプット的な授業を終え、それ以降は入試に向け演習授業になります。詳しくはHPの方に記載されているのでそちらを確認してください。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
ハイパー国公立医進コースに在籍していましたが、みんなで和気合い合いとした雰囲気でした。授業のあと分からない部分を教え合ったり、休みの日にはごはんを食べにいっていました。ただ、遊び過ぎて勉強に支障をきたしてる人もいたので(去年の私ですが)、適度に息を抜きながら自己管理のもとで行ってください。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
重要なのはどの参考書をやるかではなくどういった目的意識をもって各参考書に取り組むかです。その上でですが、長文になれるというわけではなく長文の読み方を学ぶという点で駿台出版の「英語長文問題集 分を超えて文章を読む」という参考書が非常に勉強になりました。それ以外では基本的に予備校の授業を元に勉強していたのでセンターの過去問ぐらいしか参考書や問題集は使ってないです。単語に関してははっきりいって特殊な私立でない限り医療用英単語はいりません。単語は3000語くらい覚えれば十分ですのでそれくらいの語数の使いやすいと思ったものを使ってください。それで解けなかった場合知識が足りてなかったのではなく文章が読めてなかったのです。そこを勘違いして知識を補おうとすると無限に単語はありますから、限られた入試までの時間のなかで成績をあげることは難しくなります。センターですが、数年分しか解いていません。というよりもセンター直後にせまる私立ラッシュに備えて対策する必要があったので順天堂や東邦などの文章読解というよりはスキャニング型の問題を読むことで補完していました。工夫して時間を使ってください。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センター試験に関しては2次試験の実力があっても慣れていないと取れない部分があったのでIA、ⅡB各10年分ほど対策しました。
【2次試験】
2次試験ではまずは徹底的にⅠAⅡBの理解に努めました。大学によってはⅢが多くでることもありますが、その理解や根本に隠れているのはⅠAⅡBの理解ですからそこはは基本から徹底的にやってください。自分は具体的には授業で出た問題を一瞬で解法が思い浮かぶまで何度も繰り返し頭の中でフローさせていました。問題については授業の予習と講座をとくだけでしたので、特別問題集は使っていません。また授業で教わったことをマスターしようとすると問題集をやる余裕はなかなかないと思います。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理化学は二次の勉強でセンターの部分を補完しやすいのでセンターの過去問は模試以外といていないです。唯一の対策といえば二日前から教科書を読みはじめて基本の最終確認や語句の見落としがないかをチェックしただけでした。
【2次試験】
2次試験に関しては予備校の先生を信頼して授業をひたすら復習しました。東北大個別に関しは問題は比較的簡単で時間がなく、有機化学が重いので、理論、無機の基本を完璧にすること、処理速度のアップ、過去問演習により有機の実力アップの三点を意識して対策していました。物理は予備校の授業オンリーで、過去問対策も三年分ほどしかしていません。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
現代文は授業を受けていただけでした。成績はあがりましたが、自分が読めるようになったという実感はつかめてなくどういう風に勉強したらいいかのアドバイスは正直できません。古文と漢文に関してはいかに素早く正確にできるかを意識して授業を受けていました。問題集はとくにといたりはしていないです。授業で十分かと。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理に関しては有名講師の授業をうけ、講習は全部とりました。ただの自慢ですが一回マークで全国3位をとりました笑。理論に基づいて説明してくれるので覚えやすいし、応用のききます。信じて授業を受ければ成績はあがると思います。

面接対策の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:75ID:2016

参考になった:3
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
一対一で5分くらいの個別面接を5回行うので、それぞれ5人の面接官と面接することになる。面接は威圧的ではなかった。30分くらいで終わる。
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
医学部を志望した理由は何ですか?
【回答】
SARSがきっかけで病気に興味を持ったのと親の病気
【質問】
志望は臨床医?研究者?専門医?総合医?希望の診療科は?
【回答】
まだ決めていない。6年間の学生生活とその後の二年間の初期研修期間で決めようと思っている。
【質問】
学科試験どうだった?
【回答】
英語がイマイチで数学と理科はやりきった。
当日の面接の様子について教えてください。
【面接の雰囲気】
和やかな雰囲気で結構話しやすかった。緊張しなかったので逆に普段の、親しい人との態度が出てしまって失礼にならないように気を付けた。
【面接官】
5人全員男性で、40代後半の人や60代前半の人がいて多様だった。服装はきちんときまっていた。
【会場の様子】
机を挟んで、面接官と一対一で面接を行った。
【面接の印象】
面接が始まる前は緊張したが、いざ始まってみるとアットホームな感じで気のいい年上の人と会話を楽しんでおわり、という全然面接試験とは思えないようなものだった。
【その他】
試験はだいたい12時くらいに終わって、13時ごろから面接の控室で待機しているのだが、人によっては18時くらいまで待たされ、携帯・スマートフォンはつけないので時間つぶし用の本を持っていくとよい。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接の対策は2日前に軽く行った程度。志望理由を明確に説明できるようにした。

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:72ID:1914

参考になった:3
志望理由は何ですか?
中学3年生の時に東日本大震災を経験し、東北被災地の医師不足に関する報道をよく目にするようになった。そこで、自分が医師となって直接復興に携わりたいと考えるようになった。オープンキャンパスが決め手となった。実家から通える距離にあったのも理由の一つ。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センター試験の二週間前までは学校での対策がメインで自主学習は二次試験の勉強をしていた。それからは予想問題や過去問を一日一題といていった。
【二次試験】
赤本を本番の一か月前から時間を意識しながら解いた。なるべく毎日長文読解に励んだ。長文読解は読んだ英文の量がものを言うと思う。英作文は学校の授業で十分。
【参考書】
「赤本」「やっておきたい英語長文」
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センター試験の二週間前までは学校での対策がメインで自主学習は二次試験の勉強をしていた。それからは予想問題や過去問を一日一題といていった。
【二次試験】
赤本を本番の一か月前から時間を意識しながら解いた。「チャート」や「フォーカスゴールド」の問題は全て解くことができるようにするために、間違えた問題に印をつけ、二周目からは間違えた問題のみを解けるようになるまで解いていった。
【参考書】
「赤本」「チャート」「フォーカスゴールド」
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理と化学を受験した。センター試験の二週間前までは学校での対策がメインで自主学習は二次試験の勉強をしていた。それからは予想問題や過去問を一日一題といていった。
【二次試験】
赤本を本番の一か月前から時間を意識しながら解いた。物理は学校の試験対策で「セミナー物理」を用いた。「名問の森」の問題を全て解くことができるようにするために、間違えた問題に印をつけ、二周目からは間違えた問題のみを解けるようになるまで解いていった。化学も「セミナー化学」と「重要問題集」で同様のことをした。
【参考書】
「名問の森」「セミナー物理」「セミナー化学」「重要問題集」
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
学校のセンター試験対策が始まったころから一日一題自分でも解き始めた。問題が足りなくなったので、そのときは本屋にいって予想問題や過去問を買った。古文単語はゴロゴを用いた
【二次試験】
二次試験はなかった。
【参考書】
過去問や予備校の出版している予想問題集。単語は「ゴロゴ」
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
学校のセンター試験対策が始まったころから一日一題自分でも解き始めた。問題が足りなくなったので、そのときは本屋にいって予想問題や過去問を買った。地域別にノートにまとめていくこともした。
【二次試験】
二次試験はなかった。
【参考書】
過去問や予備校の出版している予想問題集。河合塾の模試の過去問集もおすすめ。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
大学での出会いは一生の宝となります。東北大学には自然豊かで美しいキャンパスがあり、そこに優秀な学生が集まってきます。ぜひ、東北大学で仲間に出会い、立派な医師を目指しましょう。

小論文対策の口コミ

【入学年度】2013年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:65ID:1678

参考になった:3
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
20行程度の小作文が3題である。
それぞれお題が与えられ、それについて書く、お題は全て、あるシチュエーションについて、会話文を作成すると言うものであった。
【テーマ】
(1問目)
不治の病で苦しむ友人との会話
(2問目、3問目)
友人とのトラブルに際した時の会話
【回答】
(1問目)
友人とこれからの人生について考えるような会話を作成した。
(2問目、3問目)
過去の自分の友人とのトラブルの経験や、自分が目撃した友人同士のトラブルを元に作成した。多少の脚色、改変はした。
一問ごとに制限時間があり、あまり長くなかったので、その場で考えるのはかなり大変であった。少々内容に矛盾が生じたりしたが、それは面接で突っ込まれるので、その時に、うまく思いつかなかったなど弁明すればオーケーである。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
特にしていない。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
特にしていないが、文章を書く上で、あまり一文一文を長くしすぎない事、句読点、段落、誤字脱字など常識的なことには最大限注意を払うようにした。試験の緊張の中ではそういった常識的な事を忘れやすい。また結論を明確に書くなど、分かりやすい文章も心がけた。同じ事を何度も繰り返し書くこともできるだけ避けようとしたが、あまりにも思いつかない時はそれも利用した。他の受験生もそんなもんである。
面接にも共通しているが、自分の言葉で書く事は大事だと思う。何百枚もの答案を見ればいわゆるテンプレ文章はいくらでもあるだろうし、それは見ていて気分が良いものでは無い事が多いだろう。あまり個性的である必要は無いが、他人の受け売りは良くないと思う。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
新聞の医療関連の記事を読んだりなどした。またテレビのニュースなども見たりした。どちらにせよ、面接のため、と思いながら読んだり見たりする必要は無いと思う。あくまで自分で興味を持って触れるべきである。そうした方が後々まで記憶に残りやすいものである。
また、なにも新聞やニュースなど堅苦しいものにこだわる必要は無い。マンガやバラエティ番組にだって参考になる事はある(それは医学的知識に限らない)。様々な情報に触れ、興味を持ち、取捨選択する事で知識はつくだろう。自分で興味を持って触れた知識はよく覚えられるし、そこから思考を広げたりしやすい。それは新たな知識や思考に繋がる。そういった事を普段からしていれば面接程度はこなせるようになる。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
基本的には上述した通りである。様々な情報に、自ら興味を持って触れ、そこから知識や思考を広げていく事が大事である。そのためのツールが新聞、テレビ、本、マンガ、インターネットなどである。
現代では大量の情報に手軽に触れる事を可能にするツールが揃っているのでそれを存分に活用していくべきである。
また、そうして手にした情報を元に自分の考えをまとめられるようにする事が重要だと思う。
また、文章を書く上での常識的なことをしっかり出来るようにするべきである。漢字、句読点、段落、誤字脱字などには気をつけるべきである。内容が良くても基本的なところで減点されてはもったいない。また、字を丁寧に書くように心がけるといいだろう。
どれも当たり前のことだが受験勉強に追われると、忘れがちである。

面接対策の口コミ

【入学年度】2015年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:67ID:1620

参考になった:3
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
わたしが合格したのはAOIIIですのでその話を。
【面接形式】
個別で、事前に与えられた質問や、その場で聞かれる質問について答える形式でした。
【面接官と受験生の人数比】
面接官は3人で、うち2人が事前に与えられた質問(小問を2-3含む大問)を1題ずつ、最後の1人がその場で与えられる質問を出題します。
【所要時間】
所要時間はよく覚えていませんが、1時間までは行かなかったと思います。
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
以下は2015年度入試の医学科AOIIIの問題。
【質問】
同じく院生で友人のAさんが研究不正を行っているようだが、自分以外の教室員は何も気付いていない。どうする?
【回答】
まずは本人に向かって「自分のためにならないから止めるべきだ」と伝える。暫くは本人の良心に任せるが、それでも止まない場合は、教授などに伝える。
【質問】
(前問に引き続き)「後生だから誰にも言わないでくれ」と懇願されたら?
【回答】
断る。不正は本人にとってマイナスだし、いくら友人でもこういうことを許すわけにはいかない。
【質問】
今まで生きてきて科学的に面白いと思ったことを聞かせてほしい。
【質問】
なぜ東北大学の医学部に入ろうと思ったのか。
【回答】
3.11の経験から法医学を志した。東北大は様々な点で身近だった。また研究面でも大きな業績を上げていることが大きい。
【質問】
大学に入ったらどんなことを行いたいか。学業以外で。
当日の面接の様子について教えてください。
以下は2015年度入試の医学科AOIIIに関する記述。
終始和やかな雰囲気で進行した。後からリサーチしたところによると、これは受験室によって異なっており、わたしの入った面接室はある意味「当たり」だったらしい。
面接官は40~50代の方が3名で、1人が女性、2人が男性。後から調べたところによると、いずれも医学部ないし加齢系の教授であった。
面接官は横長の机に椅子を並べて3人横並びに座っており、受験生は対面するように置かれた長机・椅子に着席する。机の後ろにはホワイトボードがあって、恒例の第1問(プレゼンテーションもどきの問題)で利用する。またそれ用に、机上には指示棒が置かれていた。荷物は面接の事前準備資料以外は面接室の外に置いて入室する。
最初は受験生の緊張をほぐす目的で、雑談から開始される。プレゼンテーションを行うと、受験生の提示した方法に対し問題点や疑問などが面接官から挙げられる。研究では(科研費申請などで)よくあることなので、当然のことではあるが、予め覚悟しておくと良い。毎回ある質問だが、特にAOIIIでは合格時の入学確約を強調されるので、必ず「はい」と答えること。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
AOIII自体はかなり前から意識していたので、過去問は早くから目を通していた(学校の進路の手引きに掲載されていた)。

志願理由書は、AOを考えている人を中心に、年末までに完成させておくよう言われ、添削もあった。このためセンターから出願までは非常にスムーズだった。志願理由書を書いてしまえば、面接で答えることもある程度の流れができるので楽かもしれない(むしろ全く違うことを言うとあまり良くない)。

面接練習は受験が決まったセンター後に、進路部の教員に協力してもらって数度行ったが、なかなか試験で聞かれた設問が公開されていないこともあり、そこまで回数は行わなかった(AOIIIまでは日程もタイトであるし)。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
プレゼンテーションがあるのは分かっていたが、そもそも放送部として活動していたり、学年全体でのプレゼンテーション発表会があったりなどで、ある程度下地があったので、そこまで対策は行わなかった。生物選択であったため、筋道を立てて実験のプロセスを考えさせる問題などは既に2次試験対策として解いており、AO対策としてやったことはあまりないと思う(敢えて言うなら阪大の生物を解いたことかもしれない)。

医療関係のトピックスに関しては、興味関心があったことからよくチェックはしていたが、それはどの受験生も行っていることだと思う。表にはされていないものの、2015年度のAO入試のテーマは明らかにSTAP細胞騒動であり、これに関しては生物選択として関心が高かったのでこの辺はアドバンテージだったかもしれない。高校の校風として、時事問題などについては同級生同士で語り合うのが普通だったが、今考えればこれが良かったのかもしれないと思う。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
東北大のAOIIIは、大学内や医学界での大ニュースを扱うことが多い。東北大医学部のプレスリリースに少し目を通しておくと良いかもしれないし、医学系のニュースは日頃から気にしておくと良いと思う。

面接で聞かれる質問にはいくつかのパターンがあるが、第1問として聞かれるプレゼンテーション部分は、研究の筋道を聞くか、医者として患者にどう接するか聞くことが多い。前者を鍛えるために、阪大の生物過去問は意外に便利である。そういう点生物選択は少し有利かもしれない。後者に関しては、ある意味医学部の定番であるが、医学部は偏差値で計れるような「頭の良さ」も必要である一方、倫理観を持って、生身の人間として患者に接することも重要であるということを、頭の片隅にでも置いてほしいと思う。

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:50  入学直前期:74ID:614

参考になった:3
志望理由は何ですか?
東北地方の高校出身であり、東北地方に馴染みがあったため。
また、東北大学が力を入れている基礎医学研究に関心があったため。
医学部を目指したきっかけらしいものは無いが、自分は医師に向いていると考えたために医学部を受験した。
塾や予備校には通っていましたか?
駿台お茶の水校SAクラス
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
1クラス100人以上という大規模であり、講義中に質問しやすい雰囲気ではなく、実際質問が出たことはなかった。講義後は講師室に行けば個別に質問に対応して頂けた。質問には講義の内容も踏まえて、わかりやすく対応して頂けた。講師室以外での交流は殆ど無く、生徒との距離は遠かったように思う。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
自分が通っていたクラスは東京大学向けのものだったので、東大の入試に対応できるレベルの力がつけられるようにカリキュラムが組まれていた。しっかりこなせば如何なる大学にも対応できるように思う。しかし、予備校の講義のみでは演習量が不足するために、個別に問題集などを購入して演習する必要があると感じた。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
1クラス100人以上と大規模なため、生徒同士の物理的な距離が近く窮屈に感じた。
クラス内での交流はあまりなく、休憩時間も多くの生徒が黙々と勉強を続けていた。自習室も、神経質な人でなければ利用しやすく快適な環境であった。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】現役時は1ヶ月前から対策を始め、過去問を10年分程解いた。正答した問題についても、解説をしっかりと読み込んだ。浪人時は二次試験の対策に時間をかけたかったので、直前に予備校のセンター予想問題集を3セットほど解くにとどめた。
【二次試験】単語は毎日空いた時間に覚えた。鈍らないように、長文を1日1題必ず読むようにしていた。二次試験の英語に関しては、本番の得点率がかなり低かったのであまり参考にはならないかもしれない。
【参考書】単語は「DUO」添付のCDを1日1周聴くとよい。英作文は「減点されない英作文」英作文を添削してもらえる環境に無い人におすすめ。演習として「東北大の英語15ヶ年」「東大の英語25ヶ年」
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】現役時は1ヶ月前から対策を始め、過去問を10年分程解いた。センター試験の数学は穴埋め式なので、まずは形式に慣れることが重要だと思う。
【二次試験】東北大の問題は標準的なものが多いので、標準問題を確実に解くことを目指した。毎日各分野から1題は必ず解いた。間違えた問題は数日後に解き直した。巷には難問揃いの問題集などが溢れているが、そういったものは必要無いと思う。自分は現役時に、標準問題を疎かにして難問ばかり演習して失敗した。
【参考書】標準問題のパターンに慣れるために「1対1対応の演習」「青チャート」演習として「東北大の数学15ヶ年」。自分は3周した。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】物理・化学選択だった。共に現役時は1ヶ月前から対策を始め、過去問を10年分程解いた。物理・化学共に教科書の見落としがちなところも出題されるので、初心に立ち返り教科書を読み直すのがおすすめ。特に化学は、覚えていない、が許されないので、必要ならゴロも利用して覚えること。
【二次試験】物理・化学選択だった。間違えた問題は間違えなくなるまで繰り返し解き続けた。東北大の物理は難問揃いなので、本番で完答にこだわると時間が無くなる。化学は有機以外は易しいので、先に化学を素早く解いてしまい、残った時間を物理に回すのがおすすめ。受験生の間では微積物理なるものが流行るが、入試問題は微積を使わずに解くように作られている。大学でやろう。
【参考書】物理は基礎固めとして「教科書」「物理のエッセンス」
入試レベルに慣れるために、解説の丁寧な「名門の森」を解き潰した。
東北大の理科の過去問集は売っていないので、「赤本」と、問題のレベルが近い「東大の物理25ヶ年」で演習した。
化学は「重要問題集」を解き潰した。
有機は「赤本」と駿台の大学別講座「東北大化学」で対策した。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】現役時は1ヶ月前から対策を始め、過去問を10年分程解いた。現代文は書いてあることを書いてある通りに解釈すること。主観が混ざると解答を誤る。古文は単語を覚えるのが最優先。自分は寝る前に古文単語を覚えた。
【二次試験】二次試験はなかった。
【参考書】「古文単語315」センターレベルはこれで事足りると思う。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】地理を選択した。現役時は1ヶ月前から対策を始め、過去問を10年分程解いた。センター地理はコンスタントに高得点を取るのが難しいと言われるが、東北大は社会の比重が他の科目より高いので、80点は切らないようにしたい。過去問を解くと、似たような問題が繰り返し出されているので、そういった問題は周辺事項も含め頭に入れるようにした。
【参考書】「瀬川聡のセンター地理超重要問題の解き方」何を覚えればいいのかが一目瞭然。
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
基礎基本が一番大事

面接対策の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:73ID:2048

参考になった:2
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
面接官1人の個人面接で、面接官を変えて5分間の面接が5回行われる。事前に面接シートの記入がある。小作文が3題あり、各10分である。
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
主に面接シートに書いた内容について聞かれた。
【質問】
無人島に2人連れていくなら誰を連れていくか
【回答】
漫画で好きだったキャラをそのまま引用した。大事なのはその理由がきちんと答えられるかどうかだと思う。
【質問】
この絵はなにを表しているか
【回答】
自分の思ったように答えた。これもまた大事なのははっきりとした理由を答えることであると思う。
【質問】
ネットなどを使わずある地域の鳥の数を調べる方法にどのようなものがあるか
【回答】
単位領域の鳥の数を人が見て調べてそのまま積分法的に計算すると答えた。
当日の面接の様子について教えてください。
圧迫されたということは全くなく、常に穏やかな様子で面接された。面接官は40~50代の男性であった。ひとりひとりの面接時間も5分ぴったりと短く、ほとんど緊張することはなかった。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接対策は直前期に数回程度である。予備校の担任と練習することができた。

62件中 1-10件を表示

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

東北大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

東北大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
東北大学医学部の画像は東北大学から提供していただきました。
医学部予備校マニュアル