東北大学医学部

東北大学医学部
口コミ 勉強法(68)/ 面接対策(47)/ 小論文対策(15)/ 大学生活(66
偏差値 70.511位/82校 国家試験合格率 94%22位/80校
学費 3,496,800円 男女比 男59:女41女子比率 7位/82校

東北大学医学部の大学生活の口コミ

口コミ評価
4.2
就職・進学
4.7
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.2
研究
4.5
国家試験・資格
4.3
恋愛・友人
3.8
施設・設備・立地
4.0

66件中 1-10件を表示

大学生活の口コミ

【入学年度】2018年(浪人)ID:5552

参考になった:1
口コミ評価
3.0
就職・進学
-
授業・実習
3.0
部活・サークル
4.0
研究
3.0
国家試験・資格
3.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
去年よりカリキュラムが変更。一年生でも専門科目が入るようになった。
二年生が最も大変と言われる。実習の授業を重んじ二年生から解剖が入り、三、四年生では実習が主体となる。このため、座学の授業は一年生に前倒しとなった。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
●●●部に所属。出欠に厳しくなく楽しく、しかし勝負には真剣に●●●をする雰囲気。飲み会は少なめ。
学園祭は、部活やサークル毎に店を出す。運動部は模擬店を、文化部はそれを披露する場になることが多い。ステージでは、流れ星など著名な人も来ていた。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
総合大学なので、一般教養では他学部との交流を期待したが、ほとんどない。一年生前期に週1時間あるくらいであった。
また、夏期休業は2ヶ月あると思っていたが、1ヶ月もなく短さを感じた。授業はこの上なく忙しくなかなか遊びに行くことはできない。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
休みが短く、常に勉強に追われてしまうということ。
研究重視に移行してきていること。3.4年生の研究室訪問は臨床志望者にとって、自分のしたいことに繋がらないことがあると聞いた。
成績が相対評価でつけられる科目があること。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
東北圏内唯一の旧帝国大学なとで、そこに誇りを持ち、教授陣も意欲をもって授業を展開してくれること。
センター試験を失敗しても、二次試験の力さえあれば合格可能なので、センター試験が苦手な人も旧帝国大学卒となれること。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2018年(現役)ID:5476

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
-
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年の前半は全学の教養科目がほとんど。高校生物の全範囲履修もあり、生物選択をしなかった学生でもついていける。
1年の後半から専門科目が5科目ほど入る。2年から解剖が始まり、英語を除けばほぼ専門科目だけになる。
3年時には基礎医学修練があり、希望者は海外の大学に行くこともできる。4年時にはCBTとOSCEという病院実習に必要なテストがある。
5年時は病院実習、6年時は卒試とOSCE、国家試験がある。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部キャンパスは他の学部と離れているため、全学の部活に入らない限り接点はない。
医学部の部活はほぼ運動部で、夏か冬に大きな大会がある部活がほとんど。
比べて全学の部活・サークルは多様。学園祭は毎年11月に開催され、各部活が展示や、屋台を出す。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
入学前は自分が成績上位にいるのが当たり前、と思っていたが、周囲の人間は皆優秀で、平均の成績を維持することで精一杯だった。
医学部キャンパスは離れてはいるが、1年時の授業は全学と合同なので、1年時に全学のサークルや部活に入っておくと良い。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
東北大はキャンパスが離れた場所にあるので、自転車移動が非常に楽です。
また、基礎ゼミという講義が1年時の前半にあるのですが、医学部は取れないものもあります。
また、自然科学総合実験という授業は毎週レポートがあり、結構大変です。1年時の夏期休暇は病院研修で半分しかありません。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
東北大は地元の学生が少なく、ほとんどが遠くから受験しているので、いろいろな地域の話ができます。
東北大の理念の一つに研究第一というものがあり、どの学部も研究には力を入れています。医学部では一年時から研究室に所属することも可能です。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2018年(浪人)ID:5475

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
-
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
ベッドサイドの時間を増やそうという考えの下ここ二年間でカリキュラムが大幅に変わり、これまで上の学年で行われていた専門科目が下の学年に降りてきており、大変きついカリキュラムとなっています。また、1年生の九月から、一ヶ月弱ほど東北大学病院を中心に医療体験をする活動があり、自分の進みたい方向を考えることの出来る期間が設けられています。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部のキャンパスは、他学部と離れていますが、グラウンドは医学部のキャンパスにはないので、他学部のキャンパスで活動します。
医学部は他学部とは独立して部活・サークルがあります。それでも、他学部の部活・サークルに入っている人も結構いるので、時間さえ合えばどの部活・サークルでもやっていけると思います。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部の図書館や医学部キャンパスにある談話スペースのようなところは、24時間開いているので、朝から夜まで勉強など出来るということに驚きました。
ただ、教養科目はもっと自由に好きなものを選べると考えていたのですが、専門科目との時間の兼ね合いからあまり自由にはとれなかったのが残念でした。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
医学部専門科目の中に、遅刻や欠席、居眠りに厳しいものがあり、そこだけ高校生活のようになっているので、大学に入ってもある程度生活リズムを保つことが、1年生のうちは必要です。ただ、専門科目はこの一つを除きほぼ出席がない授業、つまり授業に来なくてもテストさえ出来れば単位がもらえるものなので、だらけてしまわずにしっかりと通うことが大切です。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
総合大学であり、また3000人以上の留学生が在籍していることから、本当にいろいろな人と交流することが出来ます。
制限がある中ですが、授業を選べば、入学してすぐに、留学生と交流することが出来ます。
交通の便が良いとは言えませんが、少し足を伸ばせば、すぐに繁華街に行けるので、学外での時間も充実させられます。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2018年(浪人)ID:5464

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
-
授業・実習
4.0
部活・サークル
3.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年の前期では、専門につながる必修科目としてあるので、しっかりと取り組んだ方がいいと思う。
これを適当に乗り換えてしまった人は、後期の専門の授業に出てくる基礎的な単語がわからなくて、授業についてくるのが大変そうになっている。
専門は気をつけて取り組んだ方がいいと思う。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部専門の部活動があって、先輩との繋がりができて、様々な情報が得られるので、何かしらの部活に入った方がいいと思う。
全学の部活動に入って、他学部との交流を深めて大学生活を楽しむのもいいと思う。
学園祭は、医学部と全学では、別れているけれど、どちらにも気軽に参加できるので、積極的に参加した方がいいと思う。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
思っているよりは、大学生活を楽しみながら、しっかりと大学の授業を受けて単位を取ることができるというふうに感じている。
もっと孤立していると思っていたが、全学の人たちとの関わりを持つこともできる。
早い時期から専門的なことを学ぶことができて、モチベーションを上げることができている。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
夏休みや冬休みなどの期間が他の学部よりも短く、大変に感じてしまうことがある。
思っているよりは、自由な授業を取ることができなく、留学に行けるチャンスが限られているので、1年の最初の方から、積極的に行動していた方が良かったと思う。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
研究に力を入れていて、週に一度か二週に一度は、大学の教授が来て、研究室でどのようなことを行なっているかを伝えてもらえる授業があるので、意欲的にそのような研究室に行って話を聞いたり、研究に参加させてもらうことが出来ること。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2018年(浪人)ID:5463

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
-
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
5.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
自分はまだ一年生で高学年のことは分からないが、専門教育が一年生にも降りてきているので、勉強が大変になってきているのは確かです。
また、5、6年生での病院実習の時間が長くなり、将来アメリカの医師資格を取るための認証を受けるカリキュラムということが、大学の特徴と言えます。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
他大学の医学部と同じように、医学部は医学部で独立した部活があることが特徴です。
サークルがないのも特徴ですが、部活と名乗っていてもサークルのようなゆるさで活動しているところも多くあります。
また、全学の部活、サークルに参加し活動している人も一定数います。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部は1年生はゆるくて、かなり遊べると聞いていましたが、実際はそのようなことはありませんでした。
一年前期からテストがしっかりあり、周りのレベルも高いため、自分自身もしっかり勉強しなければなりません。
医学部に入る以上、入学前も入学後も卒後も勉強を続けなければならないのだと感じました。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
講義のコマ数が他学部と比べて多く、また夏休み期間も、一年生から病院見学などの実習があるため、自分の時間があまり取れません。
少ない時間の中でも、留学等、やりたい事が出来るように、様々なことを並行して出来る能力を身につけておくといいと思いました。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
総合大学であるので、他の学部の人と話す機会があります。
他学部の人と話すと、新たな視点が広がったり、自分自身を客観視できるので、必要な機会だと思いました。
また、医学部のキャンパスは市の中心部に近い所にあるので、充実した生活が送れます。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2018年(浪人)ID:5452

参考になった:0
口コミ評価
5.0
就職・進学
-
授業・実習
5.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年次の夏に早期医療体験実習というものがあり、大学病院や学外施設を訪問して早い段階から実際の医療の現場を見学・体験することができます。
また3年次には基礎医学修練というものがあり、全生徒が研究室に配属されて研究に励むことができる期間が用意されています。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部生のための部活に所属している人が多く、そこではあまり他学部の学生と交流する機会はない。
しかし、医学部の学生でも全学部の学生が入れるサークルに所属する学生も一定数いる。
また、医学部では3年に一度医学祭というものを開催しており、学生だけでなく多くの一般市民も参加している。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
全学教育科目に関しては、思っていたよりも成績評価の方法に教授によって違いがあり、全体的に学生の自主性を重んじる風潮が感じられます。
また、専門科目の試験勉強は一人で行うイメージがありましたが、それよりも友人と一緒に行うことが多く、高校までとは違うスタイルだと感じました。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
1学期中にも医学科生が必ず履修しなければならない生命科学系の全学教育科目があり、高校で生物を履修した人とそうでない人との間で想像してたよりも勉強の大変さに違いがありました。合格後にも高校で生物を履修してなかった人は、高校生物の内容を勉強しておくと良いと思います。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
東北大学は門戸開放、実学尊重、研究第一という理念を掲げており、医学部においても研究が非常に盛んです。
1年次から授業の一環として様々な基礎・臨床の教授の話を聞く機会があり、研究室に訪問することもできます。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2018年(現役)ID:5443

参考になった:1
口コミ評価
5.0
就職・進学
-
授業・実習
5.0
部活・サークル
4.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
夏休みは一年生の時点で1ヶ月もなく、他大学の医学科に比べて短めだと思います
9月の頭から早期医療体験実習というものがあり、大学病院での臨床現場を見学することができます。
専門科目は一年の後期から始まります。毎月試験があり少し大変です。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部〇〇部というものがたくさんあり、ほとんどの人は医学部生専用のサークルや部活に所属していますが、全学部のサークルや部活に所属してしている人もいます。
飲み会などがあるため、他学部の人との交流は多少あります。医学部生専用の部活だからといって忙しさに対応しているわけではありません。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部のキャンパスから最寄り駅まで歩いて15分かかるため、色々と不便なことが多いのではないかと思っていたが、医学部のキャンパスに近いところに住むと、自動的に仙台駅の近くに住むことになるので、思ったほど不便は感じていない。歩いて仙台駅まで行けるのはとてもいい。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
第二外国語はどれを取るべきか。
どの授業が単位が取りやすいか。
どこに住むのが便利か。
夏休みが短いこと。
授業の最初に買えと言われる参考書などは大抵使わないまま終わること。
仙台は自転車があるとすごく便利だということ。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
キャンパスから仙台駅が近い。
キャンパスにジムがある。
キャンパスが広すぎない。
一人暮らしの人が多く、みんな密集して住んでるので遊びに行きやすい。
研究が盛んで、生徒の面倒見もいいので、やる気があれば一年生のうちから研究室に通える。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2018年(浪人)ID:5442

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
-
授業・実習
5.0
部活・サークル
5.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
2017年からカリキュラム変更して、1年生から専門の授業が増えた。その分三年次の研究室での実習や、病院実習も早く始まるようになった。
一年次に被災地見学や大学病院見学などがあり、医学部にいることを再認識することが出来た。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部の部活に所属している人が多い。なので他学部との交流は少ない。
2年生までは全学キャンパスの川内北キャンパスでの授業が多いので、そこでは他学部と会うこともあるが、一般教養の単位を取ってしまえばほぼ川内キャンパスに行くことはなくなる。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
一年生の時はまだしっかり勉強しなくてもなんとかなると思っていたが、しっかり勉強しないといけないと思う。
さらに色んな地方から来ている人も多く、様々な人がいるので面白いと思う
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
講義にはほとんどの先生が絶対評価で可を取ることができるが、中には相対評価で可不可を決める先生もいるので大変。
しっかりと勉強する癖を持っておかないとテスト毎に再試となり、日程が厳しくなる。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
有名な先生も多いし、面白い先生、ユーモアのある先生も多いと思う。先生だけでなく学生も様々な人がいるので面白いと思う。
また、講義では最先端の話が聞けるのでその点もいいと思う。新しい施設も多いし、新しいものがある。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2018年(浪人)ID:5441

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
-
授業・実習
5.0
部活・サークル
4.0
研究
5.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
近年一年の内からハードスケジュールになっており、今までは2年時に行われていた分野も前倒しで一年に行われるなど、他大学に比べて忙しめである。
また、試験の難易度も高めである。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
一年時と二年の前期は川内キャンパスに来ることが多く、全学のサークルに入っている人もいるし、忙しくはなるが兼部も可能。
医学部の部活は割とハードスケジュールだが、先輩から試験の浮かし方などの情報を得られるため良い。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
予想以上に他学部との関わりが無く、あっても医学部の他学科。
また、必修の授業や医学科の専門科目などが入ると、自然と受けられる一般教養の授業が絞られみんな同じ授業を受けることとなる。
興味のある講義があっても受けられない。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
思ったよりも医学部に熱望して入っている人が少なかった。なんとなく入って卒業する為に無心に勉強している人が多い。
反面、出来る人はめちゃめちゃ勉強でき、熱意もすごい。また、閉鎖的な学科であるため医学部向いてないと思う人も多々現れる。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
国際交流に力を入れており、留学プログラムも豊富である。
医学部でも一般的な六年次での研究留学に加え、三年次の基礎医学修練でも海外に行くことが出来る。
真面目な人が多く、切磋琢磨し共に成長出来る仲間が多い。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2018年(浪人)ID:5440

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
-
授業・実習
3.0
部活・サークル
4.0
研究
3.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
研究色が強い大学であり、他の大学に比べて1~3年生で学ぶ基礎医学系統の勉強が重くなっています。
3年では基礎系の研究室に配属され、留学等のチャンスもあります。また、他の大学に比べて教育水準が高く、学生は相応の勉強量を課されます。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医療系のキャンパスは他学部とは離れていて、コミュニティとしては狭くなっている。全学系のサークルに入らないと交流は少なくなる。
医学部系の部活動は部活によって気合いの入り用が違い、ハードな所もあれば、緩いところもある感じとなっている。学園祭は東京などの大学に比べたら地味。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部は勉強が多くて大変だと聞かされていたが、実際にはそれを上回る大変さがある。
特に一人暮らしでバイトや部活に所属していると、やることに忙殺される日々を送ることになり、世間一般の暇な大学生活とは無縁になること。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
東北大学で行われている研究色の強いカリキュラムに乗っ取って進められていくため、相応の勉強量が求められること。
また、バイトで充分なお金を貯めるには相応の努力が必要になってくること。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
自然が多く、また仙台という土地柄もあり暮らしやすいとこらになっています。
適度に遊び場所もあり大学生活を送る上で閉鎖されすぎていない環境で大学生活を楽しめると思います。また、図書館等の施設が充実しています。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

66件中 1-10件を表示

東北大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

東北大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
東北大学医学部の画像は東北大学から提供していただきました。
医学部予備校マニュアル