東北大学医学部

東北大学医学部
口コミ 勉強法(34)/ 面接対策(23)/ 小論文対策(3)/ 大学生活(32
偏差値 71.38位/82校 国家試験合格率 95%15位/80校
学費 3,496,800円 男女比※1 男61:女39女子比率 -位/82校

※1…医学部(看護学科等も含む)の男女比率

東北大学医学部の大学生活の口コミ

口コミ評価
4.2
就職・進学
4.6
授業・実習
3.9
部活・サークル
4.0
研究
4.5
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
3.5
施設・設備・立地
3.8

33件中 1-10件を表示

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)ID:2039

参考になった:2
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
2.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
2.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年のうちはほとんど専門的な内容を学ぶことはなく、基礎的な部分だけを学習する。約一年学んできて、有意義なものだったように思う。3年の後期に各自研究室に割り当てられ研究をする期間が設けられる。設備や環境が整っているためレベルの高い研究もできる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部バスケ部のように、医学部の学生だけから構成される部活もあり、活動しやすい。医学科の学生が全学のサークルに入ることは少ないように思うが、活動することはできる。大学の学園祭とは別に医学祭というものが存在し、3年に1度開かれる。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
他学部との交流が思っていたよりも少なく、自分から行動しないとなにもできない。医学部はとても閉鎖的であり、他の価値観を持った人々とのコミュニケーションの機会があまりないように思う。
医学科であっても1年生はとても暇である。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
東北大学であるから、というわけではないかもしれないが、英語がとても重視されている。医学部である以上は英語学習は避けて通れないものであるということを知っておきたかった。高校時代に数学に使った時間をもう少し英語に費やせばよかったと思っている。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
医学科としては人数が多く、たくさんの友人を作ることができる。総合大学であるため、多様な価値観を共有することも可能である。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)ID:2015

参考になった:3
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
3年生の後半に半年間行う基礎医学修練では各自研究室に行き実験を行って最後に発表する、というものがあるが、研究室によっては海外留学できる。また、学生の研究についても支援を行い、相談に応じて研究して論文を掲載する際にかかる費用を大学が一部出してくれる場合もある。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部は一年生の間は一般教養の単位取得のため他学部が多くいる川内キャンパスへ行くが、二年生は週四で星陵キャンパス(三年以降はここのみ)で授業を行うのでインカレ・全学の部活やサークルに入らないと他学部との交流は難しい。学園祭は三日間行い、本大学の学生以外にも多数の人が来る。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部は医学の勉強しかしないと思っていたのだが、一般教養で一年生の間に、線形代数や解析学、哲学、社会学、宗教学、天文学など様々な内容を学べる。さらに東医体など医学部系の部活が出れる大会のおかげで自分のペースに合わせて運動ができるのも良い。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
生物をほとんどやらないで入学した場合、序盤はかなり苦戦するのでそれなりの覚悟は必要。ただ、きちんと勉強すれば、成績上位になることも可能なので、普段から勉強しておくことが大切である。基本的に専門科目の単位を落とすと即留年なので気を引き締めて勉強しよう。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
旧帝大医学部医学科なので勉強面では非常に優秀な人がいるし、勉強以外でも多彩な才能を発揮している人が多い。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)ID:2007

参考になった:1
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
二年生・三年生から休学して大学院に行き先に博士号を取るコースがある。授業配分が不均一なので暇な時はとっても暇だが、忙しい時はテストが立て続きにあったりと差が大きい。英語で医療面接をするという授業がある。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部キャンパスは全学から離れていて他の学部との交流は少ない。部活も医学部で独立していて交流は少ない。医学祭も学部が全力を挙げてやるわけではないので高校の文化祭レベル。部活は医学部なんとかと付いているののにはいれば過去問をもらえたり授業を考慮してくれる。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
もっと他学部と交流できるかと思っていたが、部活でもキャンパスでも授業でも他学部から孤立しているので、交流はない。勉強ばかりしているイメージがあったが遊びと勉強のメリハリがきっちりある感じである。学祭のレベルが低かった。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
一年生の時は特に暇だがその後が忙しいので受かったからといって遊んではいけない。自主的に勉強するのが必要なことと、相対評価の場合があるので受験の意気込みがここでも必要になるのと英語の授業が多いので勉強が必要。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
教授がアットホームなことがある。友達も選べば化学オリンピック出場者がいたりとレベルの高いことができる。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)ID:1971

参考になった:1
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
来年からカリキュラムが変わり、一年生から詳しい医学を学ぶことになるそうです。特徴としては、学校側が生徒を信用していることから、医師国家試験の対策があまりないことです。その時間を研究期間などに回しているそうです。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活は、医学部のみのものに入るひとがほとんどです。医学部の部活はほとんどが運動系でメジャーなものからマイナーなものまで十数種類あり、がっつり練習するものが多いです。先輩から試験対策資料が回ってくることも多く、重宝しています。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
総合大学なので様々なひとと交流できるのかとおもっていたら、先輩の情報から授業を選択する人が多いので、結果的には医学部のひととだけしか関わらないことが多く、驚いた。自分で意識的に求めないとえられないことも多い。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
大学に入ったら遊べる、と思っていたら、入学したての学期は勉強することが多くて驚いた。少し悲しくなった。大学に入ったら遊べる、ではなく、大学に入ったら比較的余裕のあるセメスターもある、と教えてほしかった。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)ID:1965

参考になった:1
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
研究第一が東北大学の理念なので、研究のためのカリキュラムが特徴です。3年生の後期は授業がなくなり、研究室に配属になります。その間に研究をするのですが、中には海外の研究室に留学する人もいます。帰国後は英語で研究成果を発表します。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部独自の部活、サークル、学園祭があります。学園祭は3年に一度で、今年開催されました。部活は定番の運動部が多いです。上下の関係や過去問などいろいろな情報を得るために所属することを推進され、ほとんどの人が何かしらの部活に入っています。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
それほどイメージが変わったということはありません。強いていえば1年生は思ったより医学と関係のない授業を受けられることに少し驚きました。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
住むところが学校でおすすめされる地域よりも生活には向いているところがあり、そのあたりに住みたかったなと思います。それ以外には奨学金、授業時間、部活など知りたいことはありましたが、だいたいホームページなどを見ることで知ることができました。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
研究が盛んなため、一年生から研究室に通うことも可能です。研究に興味がある人には非常に良い環境が整っていると思います。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2014年(現役)ID:1941

参考になった:1
口コミ評価
4.0
就職・進学
4.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
三年の後期に五か月ほどの「基礎医学修練」という期間がある。これは大学内の研究室や、国内の研究機関、海外の大学に留学して基礎医学研究に参加させてもらえるカリキュラムである。ほかの大学にも似たようなカリキュラムがあるが、期間は東北大学のものより短いことが多い。臨床に進むにしても基礎医学研究に触れておくことは大きなアドバンテージになるだろう。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部のカリキュラムは他学部と異なっていることが多いので、部活動は医学部の部活に入っている人が大半。しかし、全学の部活動に所属している人も少なくなく、他学部との交流を深める良い機会となっている。どちらにしても良い人間関係を築けるだろう。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部の学生はみんなとても優秀なのだと思っていたが、ピンからキリまでいるのだなと思った。確かにみんな優秀なのだが、大学に入ってから努力を怠っている人は本試験で失敗し、再試験に回っていることが珍しくない。想像以上に優秀で驚かされる人もいる。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
医学部では専門教育で生物の知識をよく用いる。したがって、生物選択者と物理選択者ではわずかではあるがはじめから差がある状態で大学生活がスタートしてしまう。物理選択者は大学合格後に少しでも良いので生物の勉強をしておくとよいと思う。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
東北大学は東北の医療の中核を担っているため、臨床と研究の両方に力を注いでいる。大学は最先端の機器がそろっており、自然豊かなキャンパスとなっている。また、全国各地から優秀な学生が集まってくるので、刺激的な学生生活を送ることができる。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2014年(浪人)ID:1778

参考になった:2
口コミ評価
4.0
就職・進学
4.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
2.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
基礎医学と臨床医学がしっかり分かれている。基礎医学が3年生の前半に終わり残りの半年は授業もなく基礎医学の研究に打ち込む。この際国内留学や国外留学など大学外の施設に実習に参加させていただくことができ非常に有意義な期間を過ごせる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活は同世代及び上下関係を築く上でとても大事である。総合大学なので部活動も盛んで、医学部には医学部だけの部活も存在する。そこでは専門科目の授業のことやテストのこともいろいろ話が聞けて学生生活を送る上で必要不可欠である。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
思っていたより医学部は他学部とスケジュールが違う。部活動も医学部だけのものならやっていけるが全学で行うものは一緒にやっていくのが難しいものがある。

あと旧帝大医学部は入ってみるとそこまですごくはないし凡人の集まりだった。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
大学生活は日常生活の中にあるので、大学だけでなくその大学がある街がどのような街なのがあらかじめ知っておいたほうがいいと思う。田舎の大学に行ってもやれることには限りがあるが、そこそこ都会な大学に行けば大学生活もより楽しくなると思う。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
門戸開放を一つの指針としているため、研究室に気兼ねなく訪れることができ一緒に研究に参加させてもらえる。学生時代に英語論文を出すなど他の大学ではなかなかできないことができると思う。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)ID:1707

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
4.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
3.0
研究
4.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
3年次に半年間研究をさせる授業がある。この間他に授業はなく、研究結果の発表とその内容を持って3年の8月から1月の学期の単位認定を行う。また1年の頃より毎週各診療科の紹介を行う授業があり、一年の頃から目標を明確にすることができる。またグループでの作業、発表を中心とした授業も行われる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医療系キャンパスは独立しており、カリキュラムの関係上サークルも医学部のサークルに入る人が多い。全学教育においても医療系はクラスが別のことが多い。また医学科は固まって行動するため他の理系学ぶとの交流が少ない。文化祭への出店もあまり盛んではない。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部は工学、理学系との交流は少なくても医療系学部の人達との交流の機会は多いかと入学前は思っていましたが、サークル以外で顔をあわせることがほとんどない。医学部は学内で想像以上に孤立している為バイト先で交流関係を広げることがが多いようだ。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
東北大学は仙台市にありますが、賃金が安く生活必需品を揃えるのに自動車がないと辛いので自動車免許の早期取得や奨学金の申請をした方が良い。また3年後期が研究に費やされるのでその分2年次の専門科目の量が多学部に比べて多い。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
学生のうちに半年間研究できる機会があり自分が将来、臨床か研究どちらに進むか判断する良い判断材料になっている。また一年から研究室にて研究の基礎知識や技術を教えてもらうこともできる。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)ID:1703

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
4.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
3.0
研究
5.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
2.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
3年次の後期に半年間、研究室に配属される機会があり、希望者は海外の研究室に行くこともできます。また講義の中でも先生自身の研究を紹介したり、1年次に研究室を見学したりと、何かと研究に触れる機会が多いというのが特徴ではないかなと思います。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部はキャンパスが離れており、カリキュラムも独特なので、多くの人は「医学部〇〇部」といった形の、医学部生のみの部活に所属します。大学祭とは別で3年に1度「医学祭」が行われており、他学部とは一線を画している感じがあります。全学のサークルに入れば他学部と交流する機会を作ることもできます。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
授業や試験の難しさを不安に感じていましたが、同級生と教え合ったり、先輩に試験に出るポイントを教えてもらったりして皆で乗り越えようという雰囲気があるので、入学前に予想していたほどの不安を抱えることもなく試験勉強に臨めているなと感じています。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
大学に入ると講義だけでなくサークル活動やアルバイト、その他課外活動といった色々な予定が増えていくと思いますが、入学してすぐにあれもこれもとやり始めてしまうと、どれも中途半端になってしまったり、体調を崩したりすることがあるので、高校時代より時間に余裕があるとはいえ、予定を詰め込みすぎないことが重要だなと感じました。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
総合大学なので、全学教育のうちは多様な講義を選択することができます。学生支援も充実しているので、非常に過ごしやすい大学ではないかと思います。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)ID:1556

参考になった:2
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
まだ1年生なのでまだ分からないことが多いが、旧帝の総合大学だけあって一般教養の授業は幅広く、自分の興味のある授業が見つかると思う。教授の方も有名な方ばかりで、自分を成長させる場所として最適だと感じた。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部の学生は医学部のサークルに入ることが多い。しかし全学のサークルに入っている人もおり、自分の入りたいサークルに入ればいいと思う。医学部のサークルに入ると他学部との交流は滅多にない。とても閉鎖的な空間だと感じた。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
総合大学だけあって他学部と交流する機会も多いのかなと思っていたが、実際そこまで交流する機会はなく、2年生以降はほとんど交流がないことを知った。キャンパスも他の学部と遠く、全学のサークルに入らない限り交流はほとんどない。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
進級は比較的楽な方だと感じた。出席のない授業も結構あるので、その点だらけて不摂生な生活をおくらないように気をつけなければならない。あり程度勉強していれば留年することはないが、調子に乗りすぎると留年する。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
研究分野も強く、将来の選択肢が多いと感じた。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

33件中 1-10件を表示

東北大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

東北大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
東北大学医学部の画像は東北大学から提供していただきました。
医学部予備校マニュアル