神戸大学医学部

神戸大学医学部
口コミ 勉強法(30)/ 面接対策(17)/ 小論文対策(2)/ 大学生活(27
偏差値 70.710位/82校 国家試験合格率 91%43位/80校
学費 3,496,800円 男女比 男64:女36女子比率 20位/82校

神戸大学医学部の大学生活の口コミ

口コミ評価
3.8
就職・進学
4.3
授業・実習
3.8
部活・サークル
4.2
研究
3.7
国家試験・資格
4.1
恋愛・友人
3.9
施設・設備・立地
3.4

27件中 1-10件を表示

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)ID:5496

参考になった:0
口コミ評価
3.0
就職・進学
-
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
2.0
国家試験・資格
3.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
1.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1回生の間は他学部の学生と一緒に一般教養を学習し、2回生以降はキャンパスも変わって医学科だけで学習していきます。
解剖は2回生の5月くらいから行います。神大医学科の特徴としてとにかく進級がしやすいことが挙げられます。
年に新規で留年する人が多くて4, 5人なのて基本的に留年はしません。
高校の時には進級のしやすさなど考慮したこともないのですが、実は大学入ってから1番よかったと思っているのは進級のしやすさです。
大学選びで困っている場合、そのあたりも考慮するとあとあととても楽です。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学科は他学部から離れて別のキャンパスで勉強しているので他学部との交流はほとんどありません。
部活も医学科もしくは医学部の部活にほとんどの生徒が属しており、先輩などから過去問や参考書などを回してもらっています。
また卒業した後も自分の進路決定などに部活の先輩が大きく関わって来ると思うので、部活には入るべきだと思います。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
想像以上にキャンパスが狭くてなんだか隔離されたような気分でしたが、キャンパス自体は三宮や元町に近く、遊び場には困りません。
また勉強量の多さにも2回生のときに衝撃を受けましたが神大の進級のゆるさのおかげで助かっています。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
アメリカの医師免許の規定に合わせるため、実習の期間が倍以上に近年増えました。
そのため、進級しやすさも今までよりは低くなり、休暇の日数も半分以下になってしまいました。
大学に入ってからのことを高校生の時に考えるのはなかなか難しいのですが、進級のしやすさや学習スケジュール、休暇の長さ等については最低限調べておくといいと思います。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
120人1クラスなので高校の時以上に友達と仲良くなれます。また、高校の時にはいなかったようなタイプの人と出会えるのでいい意味でカルチャーショックを受けますよ。
関西以外の出身で下宿している生徒も多く、下宿先に遊びに行って一晩中ゲームしたり騒いだりできるのもいい点だと思います。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)ID:5429

参考になった:0
口コミ評価
4.0
就職・進学
-
授業・実習
4.0
部活・サークル
5.0
研究
4.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
自由な校風で、1回生は基本的に教養科目、週一で専門科目を学ぶ。
2回生からは解剖実習と組織実習が始まるため、本格的に医学を学ぶ。
3回生からは臨床医学を細かくまなぶ。
5回生からBSLが始まり、6回生には国家試験のための学習が本格化する。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活動が多く、六甲のサークル活動に参加するすることもできる。
学園祭は毎年吉本の芸人がきて盛り上がる。
部活動には9割以上の生徒が入部する。
ほとんどが週2〜3回の活動となり、勉学との両立がしやすい。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
キャンパスが異常に小さい。というかほぼほぼ病院。病院附属大学。
しかし、みんな充実した生活を送っていて、雰囲気は悪くない。24時間利用できる図書館があるため、テスト前には多くの生徒が夜遅くまで勉学に励む。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
大学生のイメージを持ったままこのキャンパスに来てしまったら残念な感じがすると思う。
キラキラ大学ライフを満喫したいなら神戸大学はあまりオススメできません。
しかし、授業はゆるいので、単科系医大とは違った良さがあります。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
なんといっても神戸の街中にあるということです。大阪や京都にもすぐ出れる、ハーバーランドやお洒落なカフェなど、立地は完璧。
大学自体は置いといて、大学以外の時間はとても有意義で、そういう意味ではキラキラしてる。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)ID:4986

参考になった:12
口コミ評価
5.0
就職・進学
4.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
3.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1回生のうちは全学と同じキャンパスで教養原論を履修。
2回生から専門科目だけになり、キャンパスが医学科のみのキャンパスに移る。解剖実習は2回生の春。
4回生の11月にCBT、OSCEがある。

割と進級は救ってくれる方だと思う。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学科キャンパスのみの医学部部活に入る人が多い。僕は、6年間ずっと同じコミュニティに属することになるのが閉鎖的で嫌だったので、全学のサークルに所属している。医学部医学科で全学のサークルに入る人は少なく、絶滅危惧種扱いを受ける。活動場所は下宿から少し遠いが、それはそれで楽しい。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学部医学科キャンパスは孤立している。ここまで隔離されているとは思ってなかった。
医学部部活に入り、普通に過ごしていると、医学科以外の知り合いはできない。
医学部部活は思ったより拘束時間が多いものも多く、注意が必要。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
どっかひとつ全学のサークルに入っとけばよかったーと言っている友人も多い。
2年目からは全く全学の学生と関わらなくなるため。
バイトは家庭教師を個人契約で探すのが一番稼げる。知らなかったので、一年目は会社を挟んでいたためあまり稼げなかった。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(現役)ID:4671

参考になった:6
口コミ評価
4.0
就職・進学
4.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
4.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
4.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
他学部と同じカリキュラムなので、別段変わっているという感じはありません。
一年生はすごく自由に使える時間があると思うので、クラブとか趣味に時間を当てることができます。
勉強も難しいといった感じはありません。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
他学部から独立した医学部だけの部活が多いです。
先輩、後輩の繋がりがすごく密接な気がします。
学園祭も別で行われています。他学部との交流はあんましないような気もします。
ほとんどの人が部活かサークルに入っています。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
勉強もそこまで難しくはなく、自由に使える時間がすごく多く楽しいです。
部活、サークル、イベント活動など自分のやりたいことをやれます。
入学前とはあまりイメージは変わってはいません。やりたいことをやる感じです。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
知っておきたかったことは特にないです。
強いて言うなら、一年生は他学部と同じカリキュラムなので、あんまり医学系のことを学ばないということでしょうか。
二年生からキャンパスが変わり、生活も大きく変わります。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)ID:4655

参考になった:4
口コミ評価
5.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
4.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
5.0
施設・設備・立地
5.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
2回生で、研究室で1ヶ月間実習をする。
最初に達成目標となる計画を教授や院生と決めて、1ヶ月間それに向けていろいろやる。
ピペットを扱ったり、遠心分離機やPCRの機械など、専門的な機器に多く触れることができる。
研究者を目指す人には、実際の現場が知れてよいのではないか。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医療系キャンパスは他学部から独立しているので、日常的な交流は少ない。
部活によって全学で交流できる部活があるとは聞く。
大半が運動部で、文化系の部活は少ない。サークルはほぼない。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
神戸はいい街だ。文化的だし、都会だし。キャンパス近くには裁判所や市立図書館、大きな公園などもあり、大変環境はよい。
少し行けば三宮という関西有数の繁華街もあるので、立地はかなり恵まれたほうなのではないかと思う。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
長期休暇の日程が他の学部と異なるので、友達と旅行に行ったりするときに困る。
再試験にかかると、長期休暇中に試験をもう一度受けないといけないので、休みが減る。
医学部は勉強がキツイキツイと言われているが、ペースさえ掴めれば(どれくらい勉強すればいいのか分かれば)ラク。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(現役)ID:4063

参考になった:6
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
4.0
研究
3.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一年次は、一般教養を学ぶので、ゆったりしており、いわゆる大学生活はここで堪能できる。
特に外の大学と基本的に変わりはしないが、四年次のCBT試験が3ヶ月早まった.
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
保健学科と医学科のキャンパスは離れているため、ほとんどの部活は医学科学生で構成される。
マネージャーなどに他学部や他大学の学生がいる部活もある。
サークルは基本的に文化系クラブのみ。
学園祭は医学科のみで大学前にある噴水公園で行われる小規模1日のものである。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
意外にも部活は日数が多かったり熱心であり、医学科同士で戦う西医体という運動部の目標となる大会でかなりの好成績をあげるクラブが少なくはないことです。
また、医学部のかなり量が多い勉強の中でもプライベートやアルバイト等充実させている学生が多いことです。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
他の大学に比べても自由度が高い大学で、自主性も重んじるため、勉学は自主的に行わないときづいたら成績が落ちて留年しかける学生もちらほらいます。
自主性が重んじられる分留年するのも自主性(?)にまかせられるということです(笑)
大学の学費補助を受けていますか?
受けている
奨学金名
日本学生支援機構
貸与額
30,000円/月

大学生活の口コミ

【入学年度】2015年(現役)ID:3445

参考になった:9
口コミ評価
3.0
就職・進学
4.0
授業・実習
3.0
部活・サークル
3.0
研究
3.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
3.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一回生は全学の人たちと医学に関係のない講義をうけた。
二回生の前期で解剖が始まりやっと医学部らしい授業になった。
二回生から三回生前期までは座学で医学の知識を学んだ。
三回後期から診療科ごとに講義を受け、より医学の知識を学ぶことができる。
5回生から実習がはじまる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部だけの部活がある。
部活というだけあって強制参加だが、週2~3回とちょうどいい。
部活でコミュニティを広げられるので、入ることをおすすめする。
部活か数もたくさんあるので、初めの新歓にたくさん行ってたくさん悩むべきだと思います!
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
大学の授業は、高校の授業と比べて本当に退屈なものだと思いました。
またみんな勉強熱心でずっと勉強するんだろうなと思っていましたが、授業中寝てたり、授業サボったりする人が案外多いです。
しかし、試験範囲が膨大なので日頃から勉強しておくことは大切だと思います^ - ^
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
国公立医学部は学費が安いが、やはり教科書代が尋常でないほどかかります。
当たり前ですが、大学では勉強しろと言われないので、呑気にやっていたら簡単にテストは落ちます。
高校のノリで勉強するのは良くないです。
留年は案外近いです。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(現役)ID:3442

参考になった:9
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
3.0
国家試験・資格
4.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
2.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
一年生の間は医学の勉強は週に一回のみなので、基本的には他の学部の子と同じキャンパスで教養の授業を受けるが、夏休みに初期体験実習で病院に行かせていただき、いろいろな設備や手術の現場を見たりすることができる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学部の部活が別にあるので、医学部の部活に基本的に入る。
しかし全学のサークルに入って全学の友達を作っている子もいる。
学園祭については医学部だけの学園祭もあるのだが、全学の学園祭もあり、両方に参加する人も多い。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
総合大学だし、全学の友達が結構できるのかなぁと思って期待していたのだが、ほとんど関わりがなかったので、イメージが全く変わった。
また、医学部といえば忙しいのかと思ったら、一年の間は特に他の学部に比べても暇なようでイメージと違った。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
一年の頃から研究室に通って話を聞けるプログラムみたいなものが、どこの大学にも結構あるということを知っておきたかった。
また、医学部以外の友達は基本的にはできないということをあらかじめ知っておきたかった。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
大学によっては教養がすごく難しくて留年する人が何人も現れてしまうところもあるそうだが、神戸大はそこのあたりは結構優しくて、すこし勉強するだけでちゃんと単位を取れるのでそこはとてもおすすめです。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2016年(現役)ID:3417

参考になった:5
口コミ評価
4.0
就職・進学
3.0
授業・実習
4.0
部活・サークル
4.0
研究
3.0
国家試験・資格
3.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年目は教養科目を主に勉強し、専門的なことは細胞生物学だけにとどまる。
1年目はキャンパスも六甲キャンパスで、他学部の学生と何ら変わらない生活を送る。
2年目からは楠キャンパスになり、本格的に医学の勉強が始まる。
解剖学、組織学といった基礎医学からはじまり、上回生に進むにつれ臨床医学を学んでいく。
2年次には解剖実習も行われる。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
部活はかなり盛んでほとんどの人がなんらかのサークルか部活に所属している。
週1~週4と真面目なクラブもあればゆるいクラブもあり多様である。
医学部の学園祭は大倉山で行われる。
比較的規模は小さいが、有名な芸人が来る。
六甲で行われる全学部の学園祭は規模が大きい。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
勉強ばかりというイメージがあったが、遊びや部活にも一生懸命でイメージが変わった。
変わった人や、オタクな人が多いだろうと思っていたがそんなことはなかった。
留年を心配に思っていたが、きちんとこなせば留年することはないとわかった。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
専用のグラウンドがないということ。
部活動の際に、グラウンドをいちいち外部で借りなければならず部費がかさむ。
他大学と試合を行うときも、毎回遠方まで車を出して移動しなければならず交通費もかさみ、時間も奪われるので不便を感じる。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
他の大学は進級率が低いとか留年しやすいと聞くが、神大はきちんとこなせば留年することはないし良識的だと思う。
キャンパスが三宮に近いので、遊びに行きやすく立地は最高だと思う。
地方大学の友達の話を聞いていると、遊び場がなく退屈と聞く。
神戸大学に関しては、都市部にあり、三宮を知り尽くすことができ良い大学生活を送れると思う。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

大学生活の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)ID:3391

参考になった:3
口コミ評価
4.0
就職・進学
5.0
授業・実習
5.0
部活・サークル
5.0
研究
5.0
国家試験・資格
5.0
恋愛・友人
4.0
施設・設備・立地
3.0
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
1年生のうちは月~木は一般教養を学ぶということで全学のキャンパスに通い、金曜日は医学科キャンパスで講義を受ける。
2年生以降は毎日医学科キャンパス。
1年生の夏休みに初期体験臨床実習という病院見学を医学部と同県の別の薬科大学で行う。
1年のうちは医学に関する講義と言えば細胞生物学くらい。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
医学科キャンパスは単体として存在しているので他の学部との関わりは皆無と言ってよい。
全学キャンパスで他学部と共通の講義もあるが別に交流はない。
医学科には部活しかなく割とガチなところが多い。
ゆったりサークルで、ということを描いていたがそもそもサークルが存在しなかった。
練習試合なども他大の医学部としかやらないので移動で県をまたぐことが多くめんどくさい。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
医学科キャンパスの近くに下宿をしているが、全学キャンパスまでは徒歩と電車を合わせて1時間近くかかるとは知らなかった。
1年生のうちは医学に関する講義がほぼゼロ。
自分が医学生という自覚はまだ持ててないです笑(1年生9月時点)
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
医学科キャンパスの近くに下宿をしているが、全学キャンパスまでは徒歩と電車を合わせて1時間近くかかる。
医学科キャンパスは「キャンパス」という感じは全然せず、病院の中にある?という感じ。
(敷地面積は全国で一番狭いそうです。)他大学に比べると週のコマ数はかなり少ないみたい。
テスト前は忙しいがそれ以外は割と時間に余裕がある。
言語の単位を落とすと即留年が決定する。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
1年生は割と単位が取りやすいと思う。
医学科キャンパスの食堂では先輩や医師の方とよく遭遇する。
大学の学費補助を受けていますか?
受けている
奨学金名
静岡県医学修学研修資金
貸与額
200,000円/月

27件中 1-10件を表示

神戸大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

神戸大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
神戸大学医学部の画像は神戸大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル