山口大学医学部

山口大学医学部
口コミ 勉強法(18)/ 面接対策(9)/ 小論文対策(2)/ 大学生活(15
偏差値 67.039位/82校 国家試験合格率 89%54位/80校
学費 3,496,800円 男女比 男64:女36女子比率 14位/82校

山口大学医学部の大学生活の口コミ

大学生活の口コミ

【入学年度】2014年(現役)ID:2920

参考になった:1
大学の授業や実習などカリキュラムで特徴的なところを教えてください。
三年次に自己開発プログラムというものがあり、修学論文を半年以上かけて作るものが特徴的でしょう。学内プログラム、学外オリジナル、海外の三つのコースがあります。大部分の人は学内のどこかしらの診療科で行いますが、希望すれば他大学やがんセンターの研究室に入れてもらえたり、海外の大学に留学させてもらえたりできます。試験は中間や期末といった形式ではなく、毎週月曜日にあります。特定の時期に大きな負担が来ることはありませんが、そのぶん恒常的に忙しいことになります。
大学での部活、サークル活動、学園祭について教えてください。
典型的な医学部の部活、といったところでしょうか。お酒を飲んでバカ騒ぎをするのが好きで、上下関係が厳しいところが多いです。なかには部活に入れ込みすぎて留年する人もいますね。一部、大人しい部活もありますが、あまり市民権は無いです。サークルというのはほとんどないです、皆部活に入ります。学園祭は完全に内輪ネタで全く面白くないです。出し物のクオリティも低いです。期待しない方がいいと思います。
入学後、その大学のイメージが変わったことを教えてください。
英語教育に力を入れている、とパンフレットにあったのに、実際にはそんなことはありませんでした。TOEICを受けて、点数が基準点以上なら、その後、医学英語という英語の論文を読むという申し訳程度に英語に触れただけで、それ以外英語の講義は全くない、という有様で失望しました。また、自己開発はかなり酷いカリキュラムでした。人によって全く作業量や拘束時間が異なります。担当の先生にかなり依存していて、ほとんど面倒を見てもらえずに放置される、という人もいました。
入学前に、知っておいた方が良かったことを教えてください。
医学部というところがどういうところか知っておいた方がいいです。意識の高い人は少ないです。
みんなお酒大好きでバカ騒ぎします。真面目な人は少ないです。上下関係が非常に厳しく、また閉鎖社会なので上回生に逆らわない方がいいです。
所属する大学の良い点やおすすめポイントを教えてください
やはり自己開発が特徴的ですね。学生のうちから研究に携わってみたいという人にはいいんじゃないでしょうか。海外留学に行きたい人もいいですね。もちろん支援はしてくれないのでお金のある人限定ですが。あとは、田舎が好きな人はいいと思いますよ。
大学の学費補助を受けていますか?
受けていない

山口大学医学部の他の大学生活の口コミ

2012年度入学(現役) 3.0
6
1年と2年以降でキャンパスが異なる。 3年時に自己開発コースという名の自由期間があり、自分としてはだらけるだけであり不要であった。 …(続きを見る
2017入学(浪人) 4.0
6
カリキュラムとしては一年はとにかく楽で授業に出席さえしとけば試験期間までは暇な時間でいっぱいです。 また遊べる時間も多いと思います。 …(続きを見る
2017年度入学(浪人) 3.0
5
3回生の時に自己開発コースというのが半年ほどあり、そこで自分の好きな分野を研究することができる。 …(続きを見る
2017年度入学(再入学) 3.0
5
3年次に自己開発コースといって好きな研究をしていい期間が半年もらえる。 山口に残らなくても、国内の他の大学や海外の大学に行くこともできます。 …(続きを見る
2012年度入学(現役) 2.0
3
1年は完全に教養のみ、キャンパスも離れる。時間が有り余っている。 2年より専門が始まる。毎週月曜が試験であり相当苦しい。 3年は研究室配属で研究機関。 …(続きを見る
2013年度入学(浪人) 4.0
8
1年次は共通教育で数学や化学など、全学部共通の科目を学習する。2年次から医学の勉強が始まり、3年次の際に自己開発コースと呼ばれ、自分の好きな研究を行う期間が半年設け …(続きを見る
2014年度入学(浪人) 4.0
4
3年次に7月~12月まで、それぞれの学生が各研究室に所属して研究をおこなった。希望すれば他県や海外の大学での研究もできる。二年次の解剖学実習では、県内のコメディカル …(続きを見る
2014年度入学(浪人) 3.0
2
大学の研究に半年間参加する授業があり、ほかの研究機関や海外を選ぶ人もいます。ただ生徒にかまう余裕のある受け入れ先は多くはなく、そこに行けるかはクジ運などに左右される …(続きを見る
2013年度入学(現役) 4.0
1
3年次に、自己開発コースが6ヶ月あり、その期間で自分のしたい研究ができます。海外の大学や、他大学、がんセンターなどにも行けるので、とても良い経験になると思います。ま …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 3.0
2
三年次には自己開発コースがあり、学外に出て、自分がやりたい研究をすることができる。海外にも行けて、他の大学にはできない体験であると思う。ただ、その期間のしわ寄せで、 …(続きを見る
2016年度入学(現役) 5.0
7
3年の後期に大学の研究室に通って、研究を行うカリキュラムがある。しかるべき手続きを踏めば、他の病院や海外の大学でも研究をすることができる。ただし、海外留学をして研究 …(続きを見る
2014年度入学(浪人) 4.0
4
山口大学医学部では3年時に自己開発コースという期間があります。7月末から12月までの約半年間自分の好きな研究室に行き、その研究室で研究をすることができます。また、2 …(続きを見る
2014年度入学(現役) 4.0
2
3年次にある、自己開発と言われるコースがあるが、これにより、自分のやりたい研究を自分で選んで行うことができる。 …(続きを見る
-入学(浪人)
3
2年次は他の大学と比べて大きく異なると思います。決まった期間のテスト週間がなく、その代わりにほぼ毎週テストがあります。一見大変そうですが、日常的に勉強週間がつくカリ …(続きを見る

山口大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

山口大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
山口大学医学部の画像はArecsey,Slarovskiさんから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル