島根大学医学部

島根大学医学部
口コミ 勉強法(17)/ 面接対策(9)/ 小論文対策(1)/ 大学生活(16
偏差値 65.755位/82校 国家試験合格率 87%64位/80校
学費 3,496,800円 男女比 男59:女41女子比率 5位/82校

島根大学医学部の勉強法の口コミ

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:72ID:1293

参考になった:4
志望理由は何ですか?
センター試験の結果が良くなかった。数学と英語には特に自信があったので、センターの比率は大きいが、その二教科なら、挽回できると思ってここにしました。
塾や予備校には通っていましたか?
現役のときは東進でここでは全く勉強しなかった。
浪人の時は駿台予備校。ここで、勉強に対するやる気や考え方を変えれた。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
まず、クラス分けのテストが前期と後期にあるので、わたしは後期にクラス落ちしてしまって、そこですごく、挫折をして惨めな気持ちを味わった。その悔しさによって、クラスが自分よりも上の人を見返してやるという気持ちや、絶対に受かってやるという気持ちを強く感じて、勉強に臨めた。クラスが落ちると、講師の先生たちに、一年で医学部に受かろうとせずに頑張ってください、などと言った言葉をかけられて、わたしはそれが物凄く悔しくて悔しくてしょうがなかったし、その人達をギャフンと言わせたかった。今となっては、いい思い出だ。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
自分の受けたい大学、例えば京都府立医科大学や滋賀医科大学、国公立大などといったようにおおまかな分類ごとに英語などは、カリキュラムが分かれていた。夏期講習や冬季講習も、自分の受けたい大学のレベルにいくつも分かれていて、先生と相談しながら、選んでいくというスタイルだった。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
1番上のクラスに負けるな!という雰囲気が常に漂っていた。普段受ける小テストや、模試などもクラス平均や、成績優秀者が張り出されたりすることで、クラス一団となって、勉強に対する意欲が高められていたと思う。その点ですごく自分を高められた。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
直前は、一日に一年分はすべて問題を解いて、あとはアクセントやリスニングをちょくちょく隙間時間に解いていた。
【2次試験】
毎日2年分くらいの過去問と、それ以外は英作文を二題くらい解いていた。英作文は自分でチェックした後に、先生にも添削してもらった。
【参考書】
駿台の英作文テキスト 冬季講習のもの
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
数学は得意だったので、1日に一年分とくか解かないかくらいだった。
【2次試験】
とにかく過去問をすべて赤本にあるものは解いた。また、自分が持っているテキストのほとんどの問題を暇つぶし感覚で見て解き方を頭で考えたりしていた。
【参考書】
駿台のテキストや、黒色のチャートではないけど、それくらいの厚みのある参考書
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理と化学を受験した。物理は分野別の高校の時に配られた小問集合のテキストを何回も解いた。化学も同じようにやっていた。
【2次試験】
センター後はなかったので、やっていない。しかし、センターが終わる前までは、駿台の授業で、復讐をちゃんとして、模試の復習などもよくしていた。
【参考書】
標準問題集的な参考書
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
駿台予備校の講習で漢文、古文、現代文すべてとった!すごくよかった。
【2次試験】
2次試験はなかった。
【参考書】
強いて言うなら、駿台のテキスト。参考書というか、漢文と古文において駿台の授業はすごい。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理を選択した。駿台の通常授業と、夏期講習や冬季講習すべて受けていた。ただ知識を覚えるのではなく、裏の方法を教えてくれた。
【2次試験】
2次試験はなかった。
【参考書】
ただ教科書や地図しか使っていなかった。

島根大学医学部の他の勉強法の口コミ

2019年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:68
1
センター試験、二次試験ともに単語量を増やすことを意識した。英検を受けることが、僕の中では単語量を増やすいい機会になった。 …(続きを見る
2019年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:71
2
ご存知の通り長文の配点が大きいので絶対に落とさない。文法問題、発音アクセントを数問落としても長文でしっかり取れていれば9割は固くなる。 …(続きを見る
2019年度入学(再入学) 【模試の偏差値】高校三年4月:40 入学時偏差値:65
0
基本的な単語と文法を覚えたあとは問題演習を通じて長文読解をしていました。 また、CD付きの参考書でよく音読していました。 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:55 入学時偏差値:70
7
英語長文については、島根大学の2次試験は比較的平易なので文構造をきっちりと解析して逐語訳ができるようにした。 …(続きを見る
2017年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:55 入学時偏差値:65
2
センター試験は簡単な二次試験用の問題集で力をつけたあと何度もセンター過去問を解いて作戦をねった。 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:55 入学時偏差値:70
1
【センター試験】 長文は全体の意味を捉えることができるよう、自分の中で要約をしながら読むということをしてました。 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:55 入学時偏差値:68
1
センター1ヶ月前までは、特にセンターに特化した勉強はせず、二次試験に通用するような英語力をつけるような勉強をしていました。 …(続きを見る
2017年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:65
8
[センター試験] 過去問や対策問題を繰り返ししました。 [二次試験] …(続きを見る
2017年度入学(再入学) 【模試の偏差値】高校三年4月:70 入学時偏差値:70
26
センター逃げ切り型の配点、再受験生でも比較的点数がとれる面接、二次試験が英数だけだっただめ。 …(続きを見る
2013年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:58 入学時偏差値:75
1
名古屋の予備校で浪人した際に周りの友達で名大志望の人が多かったから。 医学部を目指したきっかけは小学生の時大きなけがをして医者にお世話になったから。 …(続きを見る
2016年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:50 入学時偏差値:65
7
実家から近く地元で、医師として働くことを考えたときも、授業や実習で実際に地域のなかで学べることは、将来の目指すキャリアにも直結すると感じたから。 …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:68 入学時偏差値:70
5
島根大学を志望した理由は、実家に近く、入学難易度が自分の学力に見合っていたため。 …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:50 入学時偏差値:65
11
入試の難易度が自分に合っていて、また、暑すぎず、寒すぎない気候が良いと思った。また、神話も好きだったので、出雲という土地がよかった。 …(続きを見る
2015年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:63 入学時偏差値:67
6
二度と浪人したくなくて一番入りやすいところを探したら島根大だった 子供の時から病院でお世話になった、福祉関係の仕事に興味があった …(続きを見る
2014年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:65
5
県内の大学でオープンキャンパスも行きやすく高校生活の間で何度か訪れる機会もあったため、他の大学に比べて選びやすかったです。 …(続きを見る
2014年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:62 入学時偏差値:67
3
医学部を目指したきっかけは兄が医学部に合格したことです。それで医学部に興味が湧き、医者の仕事についていろいろと調べているうちに患者の命を救う責任感のある仕事がかっこ …(続きを見る
2014年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:70
7
実家がすぐ近くにあったことと、二次試験の傾向が自分に合っていたから。 …(続きを見る
-入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:- 入学時偏差値:-
3
なし …(続きを見る
-入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:55 入学時偏差値:65
5
遠くにいきたかった 地域医療をやってみたかった センターでのりきれそうだった …(続きを見る
カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

島根大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

島根大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
島根大学医学部の画像はウェルカム島大から提供していただきました。
医学部予備校マニュアル