横浜市立大学医学部

横浜市立大学医学部
口コミ 勉強法(28)/ 面接対策(15)/ 小論文対策(12)/ 大学生活(26
偏差値 69.223位/81校 国家試験合格率 98%6位/80校
学費 3,496,800円 男女比 男38:女62女子比率 2位/81校

横浜市立大学医学部の勉強法の口コミ

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

28件中 1-10件を表示

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:50  入学直前期:75ID:1387

参考になった:4
志望理由は何ですか?
関東圏内で、センターの成績で考えた時に一番受かりやすそうだったから。
塾や予備校には通っていましたか?
・現役 東進衛生予備校
好きなタイミングで授業は受けられる、目的に応じて講座を選択できる
・浪人 駿台予備学校
レベルの高い生徒が多く集まっていた、受験に対するノウハウがしっかりしていた。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
難関校に対応できるよう優秀な先生が多くいて、基本的には丁寧に指導を行ってくれていた。また、問題集だけで勉強していては見落としがちな重要なポイントも多く教えてくれて短期に成績を向上させる事ができた。大学の雰囲気等も教えてくれた。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
基本的に東大や国公立医学部合格のために、かなりハイレベルな内容まで取り扱うカリキュラムだった。一方で、前期に関しては基本的なことも丁寧に教えてくれた。受験だけにとらわれない柔軟な思考力も身に付ける事ができた。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
同じ学校の人達が多くいたため、良くも悪くも高校と同じような雰囲気だった。
ただ、その中でも志望校に合格しようとする意志は皆同じだったのと担任の人が良かったので非常に楽しい時間を過ごすことができ、あまりストレスを感じず合格することができた。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
基本的に予備校の授業を主体として予習復習を中心に行った。余った時間で英単語(システム英単語)や英文法(nexstage)、英長文などの問題演習等を行った。英作文については予備校講師に添削してもらった。またセンター試験、2次試験が近くなってくるとそれの過去問題をできる限り解いて、感覚を研ぎ澄ませるといった勉強にシフトした。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
基本的に予備校の授業を主体として予習復習を中心に行った。特に予習の段階で自分なりにちゃんと答えが出せるまで粘る努力をした。余った時間で、大学への数学やチャート式などを用いて自分の苦手な問題を中心に演習を行った。またセンター試験、2次試験が近くなってくるとそれの過去問題をできる限り解いて、感覚を研ぎ澄ませるといった勉強にシフトした。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
基本的に予備校の授業を主体として予習復習を中心に行った。物理は理論の理解が重要なので、授業のノートをひたすら見直してそれが再現できるまで行った。問題演習も名門の森などを使って行ったが他の教科よりはしなかった。化学は化学の新演習を使って特に理論範囲に関しては何度も演習をした。またセンター試験、2次試験が近くなってくるとそれの過去問題をできる限り解いて、感覚を研ぎ澄ませるといった勉強にシフトした。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
基本的に予備校の授業を主体として予習復習を中心に行った。理系だったということもあり、特に問題集等は使用しなかった。古文に関しては単語帳ぐらいはやっていた。センター前になるとセンターの過去問題や予想問題を中心に行った。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
基本的に予備校の授業を主体として予習復習を中心に行った。理系だったということもあり、特に問題集等は使用しなかった。一応用語等の整理は行った。センター前になるとセンターの過去問題や予想問題を中心に行った。

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:61  入学直前期:67ID:1385

参考になった:7
志望理由は何ですか?
地元の大学であり、また、周囲の人々からの医療機関としての評価が良かったから。
塾や予備校には通っていましたか?
通っていなかった
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センター試験に関しては、高3の夏くらいまでに文法事項の練習として、整序問題ばかりが載っている問題集を購入し、それを1周しました。
その後は、大手塾が発行しているセンター形式の問題集で対策しました。
【2次試験】
2次試験に関しては、難関2次レベルの問題集を購入し、それを解いていました。また、学校の先生に英文添削指導を頼み、志望校と似た形式の英作文の問題に取り組んでいました。
【その他】
学校の図書室にあった英字新聞を暇なときに読んでいました。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
数学はかなり苦手だったので、センター試験では足を引っ張らないことを目標に、センター形式の問題集と模試などを繰り返し解いて、形式を覚えることに集中しました。
【2次試験】
同じく数学は得点源にはなり得なかったので、「(1)を確実に取る」という作戦を立てました。そのため、あまり難しい問題には取り組まず、典型的な問題を中心に網羅的に学習しました。参考書は『標準問題精講』を使いました。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
生物と化学で受験しましたが、どちらも学校の授業で知識を入れ、『セミナー生物/化学』、センター形式の問題集で学習しました。
【2次試験】
同じく生物と化学で受験しました。自学には『化学/生物重要問題集』を使用しました。また、生物の記述問題の添削を学校の先生にお願いしました。志望校では有機化学の構造決定で難問が出ることが多かったので、学校の先生に対策プリントを用意してもらい、様々な大学の構造決定の問題に取り組みました。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
センター試験のみの受験でした。国語はもともと得意だったので、得点源にする予定でした。対策としては、現代文はとにかく多くの文章に触れることを目標にしました。古文、漢文も基本的には同じく、文章に触れるということを大切にしました。特にセンターレベルの古文、漢文では、慣れることで問題を読み、解くスピードが大幅に変わると感じています。
古典単語は『マドンナ古典』を使用しました。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
日本史選択でしたが、学校の定期テストと模試の復習を大事にしました。間違えた問題とその簡単な解説をノートにまとめ、センター試験直前に読み返せるようにしました。また、学校の行き帰りは日本史の教科書を読む時間にしました。

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:65ID:1344

参考になった:0
志望理由は何ですか?
センター試験の結果で現役でいけそうな大学を選んだというのと、横浜市立大学が首都圏にあり実家からさほど遠くなかったというのが主な理由だ。
塾や予備校には通っていましたか?
鉄緑会という塾に通っておりました。カリキュラムが早く、入試前には多くの演習経験を積むことができた。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
講師のほとんどが、現役東大生でかつ理3、文1の人たちだった。受験生時代にはかなりの成績をおさめていた人たちばかりで、授業もわかりやすかった。また、年齢が近いということもあり、非常に親しみやすく授業も楽しめた。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
カリキュラムはとにかく早かった。数学に関しては、高校1年生までには高校のカリキュラムを1通りさらっていた。そのため、入試問題にそくした演習は早い時期始まった、高校3年生の時には東大の入試問題を毎回の授業で演習していた。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
首都圏屈指の進学校から多くの生徒たちが集っており皆レベルが高く、非常に大きな刺激を受けていた。教室内の雰囲気も硬すぎたりすることはなく、皆、和気藹々と友達同士で盛り上がる楽しい環境であった。そのため息苦しさはなかった。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
直前期にリスニングの対策だけしていた。毎日2年分くらいやっていた。
【2次試験】
長文がメインの試験であったので、毎日長文を1台はやるようにしていた。文法などは高校1年生の段階で1通り学んでいたので高校3年生ではやる必要はなかった。直前期には過去問を2周はしていた。
【参考書】
鉄緑会のテキストを使っていた。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センター試験は純粋な数学力が試されるものではなくいかに正確に早く解くかを試す試験である。そのためセンター試験に慣れていないときびいしいため、過去問追試も含めてたくさん解いた。
【2次試験】
高校2年生の間に数3C範囲をおえていたので、高校3年生の間は東大の入試問題の演習をひたすらやっていた。
【参考書】
鉄緑会のテキストを利用していた。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
生物と化学を受験しました。どちらも高校2年生から塾で習い始めました。高校2年生の間に1通りカリキュラムを終え、高校3年生の間は知識の詰め込みをし、センター試験の過去問も繰り返し解いた。
【2次試験】
高校3年生の間は東大の入試問題を毎週を解いていた。
【参考書】
鉄緑のテキストと東進ブックスのテキストを利用していた。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
古文は東進ハイスクールのビデオ講座を取っていたが、漢文は学校の授業メインでやっていた。現代文は高校3年生から対策を始めた。学校での過去問演習などがメインであった。
【2次試験】
2次試験はなかったです。
【参考書】
古文はごろご、あとは過去問だけで対策した。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理を選択しました。高校3年生から点数が面白いほどとれるシリーズに取り組み始め、直前期には東進のセンター対策講座を受講していた。
【2次試験】
2次試験はなかったです。
【参考書】
点数が面白いほどとれるシリーズを使っていた。

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:70ID:1341

参考になった:0
志望理由は何ですか?
小さい時から医者への漠然とした憧れがありましたが、将来の進路を悩んでいる時に「これほど人に直接感謝され、社会に貢献できるお仕事はない」と思い、医師になろうと決めて志望しました。この大学にしたのは、実家から通えるからです。
塾や予備校には通っていましたか?
現役はZ会の教室、浪人時代は駿台でした。ポイントとしては、情報量の多さと面倒見の良さです。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
特に浪人時代の駿台予備校の市谷校舎は、情報量がとにかく多く、医学部を目指すには最適な環境でした。人数は多く、かなり教室は狭かったですが、これほど多くの人が医学部を目指しているのかという焦りを感じつつ、仲間と切磋琢磨出来たのでとても貴重な経験となりました。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
医学部専門予備校ということで、カリキュラムなどの指導内容は医学部の傾向に沿ったものでした。特別講演会、志望校別の授業や対策も数多くあり、医学部受験に必要はものは全てここで入手できたので、無事合格できたと思います。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
模試がある度に成績は貼り出され、またクラス分けも成績で行なわれるためシビアですが、それがゆるんでしまう浪人時代には良い刺激になりました。自習室も使用する生徒が多く、お互い辛い中励まし合って受験を乗り越えようとする姿勢が良かったです。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
英語は得意科目なので、あまり対策はしませんでした。ですが、模試で間違えたところは自分の苦手なところなので、しっかりと何度も復習をしました。特にアクセントは間違えた部分をその都度確認して暗記。
【2次試験】
過去問を研究して、解いたものは出来るだけ添削をしてもらってフィードバックをもらった。
【参考書】
予備校のテキスト、速単
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
特に図形が苦手だったので、夏休みは毎朝解いていました。綺麗に書いて計算することで、精度をあげました。
【2次試験】
基本や定石問題は絶対に落とさないように、何度も解きました。特に数学Ⅲは出やすいので、出来なかった問題には印をつけて何度も繰り返しました。過去問研究は直前に行ないました。
【参考書】
青チャート、大学への数学
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理と化学を受験しました。物理は基本塾のことしかやりませんでしたが、センター特有の問題に慣れるために各予備校が出している過去問パックをひたすら解きました。化学は重問と新演習を中心にしました。
【2次試験】
センター対策とあまり変わりませんが、過去問研究を行ない、出やすい分野を集中的に勉強しました。
【参考書】
塾のテキスト、化学重問、新演習
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
現代文は駿台予備校の講習に参加して、テクニックを身につけました。そこからは模試や過去問に取り組み、解答を読んでコツをつかみました。古文漢文に関しては、薄い参考書(Z会)を買って、基本知識をしっかりと押さえつつ問題演習を行ないました。
【2次試験】
2次試験はなかったです。
【参考書】
センター過去問、Z会の古典(薄いやつ)
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理を選択しました。全体像をつかむために、下記に書いてある参考書を一読し、その後は過去問を解きつつ、地図帳や参考書を使いながら知識の定着をしました。
【2次試験】
2次試験はなかったです。

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:73ID:1332

参考になった:0
志望理由は何ですか?
関東圏にある医学部だったから。医学部にしたのは医療業界というものがこの先廃れる可能性が最も薄い業界で医師という職業は比較的高給で求人も豊富だから。また、医師という職業は臨床も研究もやりがいがあるから。
塾や予備校には通っていましたか?
河合塾。数学のテキストがとてもよい。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
テキストが優秀でちゃんとやればほぼ確実に成績が上がると思う。チューターの人が受験の悩みも何でもないような話とかも聞いてくれて、受験のストレスを紛らわすことができた。講師の人は上のクラスの方が質が良くてやる気がある。下の方は微妙な人が割といる。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
質の高いテキストと質の高い講師による授業。チューターによる進路の相談と心のケア。テキストが優秀でちゃんとやればほぼ確実に成績が上がると思う。チューターの人が受験の悩みも何でもないような話とかも聞いてくれて、受験のストレスを紛らわすことができた。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
既卒生クラスは学校みたいな感じだった。毎朝同じ時間にきて時間割通りの授業を受けて授業が終われば自習室でちょっと残って勉強して帰る。実際は結構遊んでいる人いて大学生みたいなことをしてる人も多く、成績が伸びないので、そういう意味で勿体無いとは思う。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
システム英単語で単語をやって、英文読解の透視図で長文をやっていた。色々な問題集を解いてみたけどどれがいいとかはあまりなかった。メインの参考書は英文読解の透視図でサブで問題集をやればいいと思う。語法はネクステージを使ってた。リスニングは薄くてもいいので長い期間やることが大切。直前に詰め込みとかはできないので。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
河合塾のテキストと過去問だけで充分だった。色々な問題集をやったが、一対一対応は、問題数が多く冗長なので高1からやる気と時間がある人じゃないと無理。やった所で、時間かかった割に河合塾のテキストやった人に負けると思う。市販の参考書ならハイレベル精選問題集のやつがいいと思う。理3行った人もいいって言ってました。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
物理は物理のエッセンスをテキストにして、名門の森か難問題の系統とその解き方をやれば間違いはなかった。化学はⅠⅡの新演習が良かった。化学はベースで勉強する教材が必要で河合塾のテキストを使っていた。ベースの教材次第で成績が変わると思う。教科書を使うのは最悪だと思う。要点を押さえてある参考書でやるのがいいがあまりいい市販の教材を知らない.
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
センター国語は本試験は問題文だけで解答が確定できない問題が多いので運が絡むが過去問演習で一定水準は確保できる。センター模試は文面から答えが確定できるから実力を測る上では参考になるが実際の本試験とは違うのできをつける。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
地理を選択して瀬川の参考書をやっていました。地理は何を覚えたらいいか曖昧で出題者の意図を読みづらい問題が多いので時間あるなら他の科目がいいと思います。地理のいい所は少ない勉強量である程度の点数が取れることで、悪い所は勉強しても高得点はとりづらいことです。

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:72  入学直前期:70ID:1329

参考になった:0
志望理由は何ですか?
実家から1番近い。神奈川県枠もあり、得意の英語の配点も大きかった。
もともと生物系に興味があり、1番役立ちそうなのは医学だと思ったから。
塾や予備校には通っていましたか?
東進衛星予備校
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
ビデオ授業であったため直に教えてもらう事は無かったが、チューターは個々に合わせて勉強の仕方を教えるといった感じだった。ビデオの中での先生は有名参考書を出している人も多く、普遍的な学力を付けるには丁度良かったと思う。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
東大をメインに考えている予備校だったので、学力をあげる事を優先的に考えて、横市個別の対策は過去問を見ながら自分やチューターと行った。模擬試験が多くあったので、センターの形式に慣れるなど、実戦感を多く積めたと思う。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
ビデオルームは一席ずつ仕切りがあるから、集中力といった面では申し分無かった。自習室も広かったため、部活の後にもチョロっと寄れて勉強の習慣付けに最適。ラウンジに休憩しに行けば誰かしら友達がいたため、ご飯でも食べながら世間話していた。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
ひたすら過去問を音読しまくった。あとは東進の模擬試験を復習し、音声データも聞いていた。
【2次試験】
学校が難しい内容を扱っていたので、定期テスト勉強をする事が1番役立った。教科書はクラウンを使っていた。
【参考書】
Z会の速読英単語はやはり良かった。音声も必ず聞いてシャドーイングやリスニングに役立てると読むスピードも上がるだろう。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
解くスピードが肝心になるから、東進の模試を何回も解くのが良かった。一度見た問題でも二回目に解法が直ぐに思い付くとは限らないし。
【2次試験】
チャート式をやっていたが量が多過ぎて挫折したため、河合出版のチョイス標準問題集を繰り返した。正攻法の学力が身につくため、基礎問題に対する確実性が増すだろう。
【参考書】
チャート式、チョイス標準問題集
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
特に対策をしなかった。模試でも9割取れていたため。
【2次試験】
化学はセミナー化学3回やった後に、重要問題集を解いた。生物はセミナー生物を3回やった後に、旺文社の基礎問題精講をやった。そして東進の東大レベル模試を指標として使い、出来なかった分野は参考書を見返すといった形で、苦手を潰していった。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
1番苦労した。模試を復習する位しか、勉強法が思いつかなかった。
【2次試験】
なし
【参考書】
Z会の現代文のトレーニング、教学社のセンター古文満点のコツ、東進ブックスの『漢文ハンドブック』を補助的に利用した。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理を選択した。東進のセンター模試を基本として、分からなかった所を参考書を使って調べていくという形式にした。
【2次試験】
なし
【参考書】
東進ブックスの『はじめから丁寧に』が分かりやすく、情報量も多かった。僕の勉強スタイルの調べ学習には最適な参考書だった。

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:70ID:1328

参考になった:0
塾や予備校には通っていましたか?
鉄緑会
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
先生は大学生であったがゆえに、大学の生活について凄くわかりやすく教えてくれた。そのおかげでかなり大学生活への期待が高まり、それはすなわち受験勉強への勢いに、大いに貢献したといえるであろう。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
とにかく量をこなし、自分のものにするというスタイルである。そして他の予備校を遥かに上回るスピードでカリキュラムを組むことにより、高校2年生を終える頃には英語、数学の基本を全て網羅するレベルに達することが可能となった。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
周りの連中が開成、筑駒、麻布、桜蔭、女子学院、駒場東邦、武蔵、雙葉、豊島岡、白百合学園、桐朋などの東京の有名な進学校や、栄光、聖光、浅野、サレジオなどの神奈川の有名な進学校に通っている。すなわち、かなりの刺激を受けることができるのだ。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
定期的に予備校が開催している模試を中心に勉強していました。ゆえにこれと言った参考書には特に手を出さなかった。リスニングは東進のセンター対策で直前期に毎日やった。
【2次試験】
ひたすら過去問を解いた。英作文に関しては、他大の赤本から抜粋して解いていた。
【参考書】
ターゲット1800、next stageを使ってた。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センターは正直満点は当たり前。いかに速く正確に解き終えるかというところに快感を感じる一種のゲームとして捉えていた。とりあえず一周目を30分で解き終えるよう模試や過去問を解いた。
【2次試験】
予備校の教科書をひたすらに何周も解いた。
【参考書】
予備校の教科書、駿台のセンター問題集5年分くらいのやつを、やりました。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
これも数学と同じで、満点をとるのは当たり前。いかに速くかつ正確に解き終えるかというところに快感を感じる一種のゲームである。物理は30分、化学は20分で解き終えるという目標を元に模試や過去問を解いた。
【2次試験】
予備校の教科書の例題をひたすら解いた。あまり難しいのには手をつけない。
【参考書】
予備校の教科書。模試。あんまりなかった。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
私は国語が苦手であった。それゆえに一年通して学校の授業を真面目に受け、1週間に1度はセンター試験の過去問に触れることを目標に努力を常に続けていた。古文と漢文はとにかく基本を徹底した。
【2次試験】
2次試験は私の学校では必要なかったので、対策は全くしていないです。
【参考書】
ごろご、桜咲く古文単語、などを使った。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
私の学校では社会は地理が日本史のどちらかしか選択出来なかった。私は日本史が嫌いだったゆえに、地理を選択しました。地理は基本学校の優秀なプリントを元に1年かけて知識をつけ、直前期より少し前くらいから過去問を解き始めた。
【2次試験】
私の学校では社会は2次試験に必要とされていなかったゆえに、対策は全くしていないです。
【参考書】
東進の初めから丁寧に。

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:65ID:1327

参考になった:2
志望理由は何ですか?
実家から通える範囲内だったから。
また、私は得意科目が英語のため英語が重視される学校のほうが受かりやすいと思ったから。
塾や予備校には通っていましたか?
駿台市ヶ谷校
周りがみんな医学部志望のため、モチベーション維持がしやすかった。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
有名講師が多く、教え方がうまかったり話が面白いひとが多かったように思います。そのため、授業自体はためになっていました。しかし、クラスの人数が多いため一人一人に目が届きにくい環境であり、質問などはしにくいと感じていました。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
各クラスに担任がつき、志望大学や勉強方針などについての相談ができるようになっていました。また、前期・後期でレベル別のクラス分けがあったのでモチベーションの維持がしやすく、だらけにくいようになっていました。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
予備校側が指定する席順で座るように決まっていたので、クラス内では仲良い人たち同士がつるみすぎたりすることなく、基本的には真面目な雰囲気で良かったです。適度に話をしたりもできたので、ちょうど良い緊張感だったと思います。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センター試験の過去問にでている、発音とアクセントだけ多めに解きました。
【2次試験】
英語は得意科目だったので、あまり時間はかけないようにしていましたが、英語力を落とさないために毎日長文一題は解くようにしていました。
また、単語はしっかりやりました。
【参考書】
河合塾の、『やっておきたい英語長文』という参考書を300?1000まで全て解きました。単語は、英単語ターゲット1900を繰り返し覚えました。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
数学は一番の苦手科目だったので、センターの過去問は繰り返し解きました。
【2次試験】
駿台でもらう通年のテキストが基礎から確認しやすく、使いやすかったので、ひたすら覚えるまで解くようにしていました。
また、過去問や模試が自力で解けるまで繰り返し解きました。
【参考書】
青チャートや駿台のテキストを使って基礎の反復をしていました。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
生物と化学を受験しました。センター対策としては、センターの過去問を年末くらいから毎日解きました。
【2次試験】
生物と化学を受験しました。
基本的には、両方駿台のテキストを授業の復習のという形で解いていました。
【参考書】
生物は駿台のテキストをメインに使いました。
化学は重要問題集を繰り返し解きました。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
古文漢文は駿台の通年授業や夏期講習などで習ったことを復習する程度でした。現代文は他の科目の息抜きがてらに過去問を解いていました。
【2次試験】
2次試験はありませんでした。
【参考書】
東進のマドンナ古文で文法と単語を覚えました。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
倫理政経を選択しました。
駿台の通年授業と講習を受けて、復習するのがメインでした。過去問は一か月間毎日解きました。
【2次試験】
2次試験はありませんでした。
【参考書】
駿台のテキストた過去問しかほとんど使いませんでした。

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:68ID:1326

参考になった:0
志望理由は何ですか?
実家から通えることが条件だったため、横浜市立大学を志望しました。
医学部の志望理由は、小学生の頃薬剤の研究などにぼんやり興味があったこと、高校時代周りにも医学部志望者がいたことなどです。
塾や予備校には通っていましたか?
河合塾立川校、駿台横浜校

河合塾は設備や授業の雰囲気がよく、駿台は全体を通して真面目なところがよかったと思います。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
河合塾で教わった教師についてですが、発想のしかたなども柔軟で面白く、またネットなどではやや批判的な意見も見られましたが、生徒にも目が行き届いていて考え方がよくも悪くも厳しかったがとてもよい先生であった。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
先生の指導方針か、予備校から配布されている一般的な解答だけでなく、別解を用いたり、解けた生徒の解答を吟味するといった授業の形態だったため、ひとつひとつの問題について多角的に見る力をつけられたと思います。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
河合塾は教わった先生が生徒をあてるといった形だったため、適度な緊張感のもと授業を受けることができました。駿台の方は、授業前にやや騒がしい人もいたが、授業が始まると静まり返り真面目に皆が授業を聞くといった感じでした。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
基本的にはセンター試験の過去問を解くことで問題に慣れるようにして勉強しました。苦手なリスニングは河合塾出版のものを用いて耳をなれさせるよう心がけました。
【2次試験】
とても長い長文の読解や訳が求められるため、過去問と今まで触れた教科書などの文章を用いて全体の流れをつかむような読み方ができるように鍛えました。
【参考書】
単語に関しては、駿台のものを、長文については過去問、学校や予備校の教科書を用いました。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
早さと正確さが要求されるため、数年分は解き続けました。慣れたあとは苦手な範囲の復習を教科書などで行いました。
【2次試験】
問題集や、予備校の教科書の質が高かったため、それを用いて途中式もしっかりとかけ、理解できるような答案ががかけるよう心がけました。
【参考書】
予備校の教科書や、学校で配布されたオリスタなどです。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
化学、生物受験でした。生物は得意だったため、2次試験と同時平行でしたが、化学は苦手だったため、化学反応式や用語の定義など基本的なところから復習を始めました。
【2次試験】
生物は持っている知識をいかに文章にできるかを心がけ、化学は問題集を用いつつ満遍なくとれるような勉強を心がけました。
【参考書】
化学は暗記用に、携帯できる小さいサイズのものを二冊、問題集としては新研究を用いました。生物は、新研究と同じようなもので記述問題なども多めな問題集を用いました。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
センター試験の問題をひとまず解き、古文漢文については間違っているところだけでなくあっているところも解説などを読んで確認し、わからなければ教科書を開くなどしました。
【2次試験】
2次試験はありませんでした。
【参考書】
基本的には過去問と、学校で配布された参考書を用いました。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
日本史を選択しました。歴史は流れが重要だというので、教科書だけでなく参考書も通読するというのを繰り返すなどして勉強しました。
【2次試験】
2次試験はありませんでした。
【参考書】
『おもしろいほどよくわかる~』、等のシリーズだったと思います。

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:66ID:1325

参考になった:0
志望理由は何ですか?
センター試験の結果があまり良く無かったので、2次試験の配点が大きく逆転の可能性があるところとして選びました。
塾や予備校には通っていましたか?
駿台予備校
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
講師の方々の出身大学を聴くと分かりますが、とにかく優秀で大学受験を極めていらっしゃり、熱心に授業をして下さりました。高校の授業よりも更にアカデミックな内容をご教授して頂けたので、勉学への純粋なモチベーションになりました。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
医学部コースとしてレベル別に分かれており、必要な科目は全て時間割に織り込み済みなので悩むことは無く有難かったです。年度始めから入試問題をバリバリと解いていくので、基本的な問題は空き時間に自力で潰していく形になります。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
同じようなレベルの人が集っていたので居心地は良かったです。毎日顔を会わせていると喋ったことがなくても何となく親近感を感じていました。皆受験を見据えてやってきているので、必要以上に絡むこともなく勉強に集中出来たのが個人的には良かったと感じています。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
リスニングに対しては1年前から時間を見つけて耳慣らしをしていましたが、筆記の対策は2か月前くらいからです。
【2次試験】
毎日英語に触れることを目標に、同じ長文は何度も繰り返し音読していました。英作文は予備校の授業で添削してもらいつつ使えるフレーズを暗記していました。
【参考書】
文法の問題集としてvintageを使っていました。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
30分で解き切れる位のスピードをつけようと、毎日大問1問分ほどの計算練習をしていました2、3ヶ月前位から本格的に対策をし始めたと思います。
【2次試験】
苦手科目だったので、予備校の先生や問題集の解説を見て、賢いやり方の思考の流れを頭に叩き込んでいました。
【参考書】
大学への数学という参考書は何周も解いていました。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
化学と生物で受験しました。センター対策はあまりせず、2次試験の勉強がメインでした。
【2次試験】
化学も生物も覚えることが多いので、問題集をひたすらに繰り返して記憶が抜けないように努力していました。系統的に覚えると頭から抜けにくいと思います。
【参考書】
予備校のテキストをメインに使っていました。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
苦手だったので、付け焼き刃ではなく土台をしっかり作ろうと思い、予備校の2次試験向け国語の講座にも出ていました。過去問も15年以上は遡ったと思います。
【2次試験】
受けていません。
【参考書】
特にありません。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
地理を選択しました。苦手だったので予備校の夏季、冬季講習等でも色々な先生の講座をとっていました。それぞれの国に旅行したら?というように具体的に考えると覚えやすかったし楽しかったです。
【2次試験】
なかったです。
【参考書】
面白いほど地理がわかる?というようなシリーズを用いていました。分かりやすかったです。

28件中 1-10件を表示

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

横浜市立大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

横浜市立大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学の画像について
横浜市立大学医学部の画像は横浜市立大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル