東京医科大学医学部

東京医科大学医学部
口コミ 勉強法(21)/ 面接対策(16)/ 小論文対策(13)/ 大学生活(21
偏差値 66.545位/82校 国家試験合格率 96%6位/80校
学費 29,400,000円10位/31校 男女比 男-:女-女子比率 -位/82校

東京医科大学医学部の小論文対策の口コミ

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

13件中 1-10件を表示

小論文対策の口コミ

【入学年度】2014年(再入学)【模試の偏差値】高校三年4月:55  入学直前期:67ID:5055

参考になった:0
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
論説文の一部を読みその内容を400字程度で要約するというものでした。
文の内容がどのようなものかはあまり覚えてはいないのですが、そんなに難しい内容ではなかったと思います。
文章を読む力が最低限あれば、苦労することはないと思います。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
特に対策はしていませんでした。(東京医大で小論文が配点には含まれていなかったので)
また、問題も現在はどうなっているかはわかりませんが、当時は公開していなかったので対策しようがなかったと思います。
ただ、2次試験の直前に市販の参考書を買ってそれを解いて添削は何回かしてもらいました。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
文を書いて塾で添削してもらった。その際、正しい日本語を使っているかのチェック、正しい文法を使えているかのチェック、文の構成が問題ないかのチェックを重点的にやってもらうように頼みました。あとは、普段からニュースを活用して色々な情報を仕入れておくのは大事だと思います。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
ニュースと新聞から主に仕入れました。SNSでも気になるニュースが流れてくることがあるので活用していましたが、その際ソースがどこなのかの確認とその内容が正しいのかどうかを必ず確認していました。フェイクニュースである可能性もあるため必ず元をとることが大事だと思います。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
文の構成、正しい漢字、正しい日本語が使えているかを徹底的に確認します。
また、文章を書く練習以外には普段から小説など様々なジャンルの本を読むことが大事だと思います。
自分の知らない文の書き方や単語、漢字が出てくるので非常に勉強になります。

小論文対策の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:52  入学直前期:67ID:5052

参考になった:0
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
【テーマ】やりがい
正直書いたことについてはあまり覚えていないが、おそらく今までに書いた医療系小論文の中で書きやすかった何かの話題についてやりがいと繋げてかいたとおもう。
一つの立場に固執して書くと大学の方針とズレかねないので2個くらいの立場で書いた記憶がある。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
小論文対策は毎週行われる予備校の対策講座で行なっていた。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
自分で書いた文章は自分で見直してもわかりにくいところがあるかどうかわからないので先生からの添削をよく見るようにしていた。
またまた、予備校の講座だと先生が同じため、模試などで知らない人から受けられる評価を大事にするようにしていた。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
小論文はその場で題にそって書くものだが、ある程度大学の傾向を知って対策を取っておけば、本番に練習で書いたことのある題が当たることもある。
特に医系の問題に関するものはそのようなトピックをまとめた参考書が売っているので一通り読んで考えを深めるようにしていた。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
もう一度受験するとしたら、本番までに書き方をもっとしっかり確立させておきたい。
書き方さえ確立させておけば自分の考えをそのテンプレートに当てはめるだけでわかりやすいポイントを押さえた文を書けるので余裕を持って書けると思う。

小論文対策の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:70ID:5045

参考になった:0
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
東京医大
長文読解に近く、テーマは思い出せないが現代文の試験を受けているようであった。
当時を振り返ると、明らかな模範解答を用意できるような題材ではなかったので、なるべく真面目に、本心から答えたと思う。
対策のしようがないものであると思った。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
超直前、年明けから、よほど暇なとき及び試験前日のみ。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
冬期講習において一度だけ小論文対策を受けたが、まずは学力という考え方であったため特に日頃から何かをしたということはない。
強いて言えば現代文の講義において文章構成について意識を向けていたが、あくまでこれは現代文の学習の副産物であったように思える。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
予備校でもらった小論文対策の教科書に書かれていることを覚えた。
少なくとも、時事問題や今の医学会で注目されてることについては面接対策がてら覚えたが、小論文で大事なことは文章構成力と自分の意思を簡潔に述べる力であると思うので、普段から自分の考えを簡潔に示すことに意識を飛ばすと良いと思う。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
字数制限のギリギリまで書くこと。順天堂の受験において、他教科の不出来から半ば諦めて7割程度のうめ具合で提出したが、なぜか一次通過してしまったので大変後悔した。このような怠慢だけでなく、思ったより短い時間の中でたくさん書くことは案外難しいのでそこを意識しなるべく早く描けるよう努めたい。

小論文対策の口コミ

【入学年度】2015年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:70ID:4814

参考になった:1
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
地域医療活性化のための需要と供給について。
具体的には、医療というのはただのサービス業ではないので少ない需要であっても供給はあってしかるべきである。
そこに金銭的価値以外に医療従事者にとって何かしらの意義を付け加えられたら地域医療はもっと活性化するはずである、といった内容。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
11月くらいから月3回くらい書いててんさくしてもらっていた。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
ニュースは普段あまり見る方では無かったのですが、面接、小論文対策として時事問題はチェックするようにしていました。
また言い回しなども心がけてチェックしていました。英語の小論文でも基本的な作法は身につくのでそこもしっかり。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
与えられるお題に2,3通りの答え方を想像してどれが一番組み立てやすいか、最近得た知識も活用して一番幅を広げられるか。
そのためにやはり普段から得られる考え方、知識をメモすることは大事なのではないでしょうか。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
基本は他人と同じことをしていれば大丈夫。そこにワンポイント自分らしさを出すために新しい考え方や知識を取り入れる姿勢が大事。
また触れたことのないお題が来ても焦らないように様々な小論文を読んでおくことも大事ですね。

小論文対策の口コミ

【入学年度】2016年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:65ID:4802

参考になった:0
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
医師として働いている人の例に対しての意見を聞かれた。
文章は言葉の言い回しなどから読み解くのが大変だったように思う。
自身の医師への考え方を軸に論じて、内容よりも文章の構成などで変なところがないか気をつけた。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
小論文の対策を始めたのは高校三年生の秋ごろからです。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
予備校が通年で対策してくれて、週に1度ほど文書を書く機会となった。
日頃から自身の考えを大したことでないことに対しても持つようにすることが、とっさに意見を考える力に変わると思うから、その意識を持つようにしていた。また新聞を読むようにしていた。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
新聞を読むことで、現代の医療問題についてや、社会的な出来事についての知識のストックを貯めることができた。
また予備校の小論文対策のテキストなどを読むことによっても、そうした知識をつけることができたのでよかった。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
小論文をもう一度受けるなら、日頃からツイッターなどで自身の考えを発信する練習をするのもありであると思った。
受動的に授業を受けて勉強するだけでは自身の考えを持つことはできないから、なるべく発信しようとするのが大切である。

小論文対策の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:65  入学直前期:67ID:4800

参考になった:0
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
オランダにある認知症村ホフヴェイについて。
正直何を書いたかあまり覚えていないが、高齢化が進んでいる日本にも、このような高齢者たちが生き生きと自分らしく暮らせる所が必要である。このように書いたと思う。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
高3の夏以降に過去問をときはじめた。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
新聞にある医療記事を親に切り抜いてもらい、それを読んでいた。また、医学部入試によくでる分野(倫理的問題など)をテーマ別にノートに書き出して、それに対する自分の考えをまとめていた。さらに、予備校の論文の授業をとって、新鮮な情報を得ていた。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
まず、医療問題に興味を持つことが大事。医療問題を取り上げた参考書を1冊購入し、それを読み込んだ。医療問題は明確な答えが分かりづらいので、参考書の考えが全てではなく、自分の考えをしっかり持っておくことが重要。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
考える医療問題の数が少なかったように感じる。高3の夏よりも前に対策を始めて、医療問題のさらに深いところまで考える時間を設けるべきだった。医学部に入ってからもつきまとうことなので、高校生のうちに深めておいて損はない。

小論文対策の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:50  入学直前期:65ID:4360

参考になった:3
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
医師として働いている人の例に対しての意見を聞かれた。
文章は言葉の言い回しなどから読み解くのが大変だったように思う。
自身の医師への考え方を軸に論じて、内容よりも文章の構成などで変なところがないか気をつけた。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
予備校で通年で対策してくれたが、本格的な小論文対策は直前に始めた。国語などが対策代わりになる。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
予備校が通年で対策してくれて、週に1度ほど文書を書く機会となった。
日頃から自身の考えを大したことでないことに対しても持つようにすることが、とっさに意見を考える力に変わると思うから、その意識を持つようにしていた。また新聞を読むようにしていた。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
新聞を読むことで、現代の医療問題についてや、社会的な出来事についての知識のストックを貯めることができた。
また予備校の小論文対策のテキストなどを読むことによっても、そうした知識をつけることができたのでよかった。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
小論文をもう一度受けるなら、日頃からツイッターなどで自身の考えを発信する練習をするのもありであると思った。
受動的に授業を受けて勉強するだけでは自身の考えを持つことはできないから、なるべく発信しようとするのが大切である。

小論文対策の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:54  入学直前期:72ID:4331

参考になった:0
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
東京医科大学は「やりがい」について論じれば良かったため、医師になる上でその職業をどのようにやりがいにしていくかという論点で小論文を書いていきました。
職業をやりがいにするためには医師の場合勉強を真面目にやって正確な知識をまずつける必要がある、などと書いていきました。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
河合塾の授業で2週間に1回書いていました。
各大学への対策はセンター後にはじめました。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
河合塾の授業で2週間に1回書いて提出し、翌週に返してもらい添削を確認するということがルーティーンになっていました。
漢字のミスなども多かったので日頃から気をつけて漢字を書くようにしていました。
日本語の組み立ては添削を参考にしました。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
新聞を毎日家に帰った後晩御飯を食べながら読んでいました。
現役時代もらった対策本などを読むことでよく出る質問に対する大まかな答えは覚えるようにしていました。
新聞には読売新聞の場合医療面もあったので切り取るようにしていました。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
もう少し添削をしてもらってアドバイスを貰えばよかったなと思います。
小論文の前に正しい日本語が使えているか今でもわからないうえに漢字が弱いのでそういった一般常識的な面をもう少し意識して身につけようと思います。

小論文対策の口コミ

【入学年度】2017年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:69ID:4326

参考になった:0
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
【テーマ】
やりがいにかんじることは。
【どのように論じたか】
やりがいは中高ずっと続けてきた部活である。部活は、週に何回もあり、そのために高校に行っているようなもんであった。と言うような部活が大好きみたいなことをひたすらに語った感じで終わった。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
高3の春
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
月に1回Z会の通信教育の医系論文をやっていた。
書くことに抵抗をなくすくらいのモチベーションでやっていた。
そんなに自分でも意識することがなかった。
実際医学の知識などほとんど必要ない小論文の課題であった。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
医系の小論文に対策出来るようなテキストをかって読んでいた。
ちょっとじぶんの頭でも考えてみて、そのあと、テキストの解答例を自分の考えと照らし合せていくと知識が頭に整理整頓された状態で入っていくので便利である。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
そんなに後悔したことは全くなかった。
強いていうならば、そんなに身構えて小論文について勉強していたことがもったいなかった。
勉強に時間をもっとかけることができたように思えて、それが反省点であるといえると思われる。

小論文対策の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:50  入学直前期:68ID:2784

参考になった:5
受験された医学部の小論文のテーマ、またそのテーマに対してどのように論じたのかを教えてください。
【テーマ①】
貿易について…貿易は開かれるべきか、閉ざされるべきかについて述べた。
【テーマ②】
地域医療…地域医療の細かな知識や地域医療のあり方、地域医療における課題、今後地域医療はどうあるべきかについて述べた。
小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
夏以降。週に1回。
小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
医療に関する情報を新聞やニュースなどから、積極的にあつめた。問題文を簡潔に要約する練習をした。医療に関する問題(安楽死、尊厳死、臓器提供など)に関する情報を集め、それをもとに自分から積極的に考えるようにした。
医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。
多くの問題を解き、その問題に関する知識を調べて、理解した。ニュースやネット、新聞などのツールを使って、医療に関する情報を集め、それをまとめた。医療の問題以外にも、自殺や虐待などについても積極的に調べ上げた。
小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
問題数をもっと多くこなす。前期のうちから、積極的に小論文に取り組むべきだった。一つの問題に対する添削を繰り返し行ってもらうべきだった。また一人の先生だけでなく、いろんな先生に見てもらい、添削してもらうべきだった。

13件中 1-10件を表示

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

東京医科大学医学部と偏差値の近い 私立大学

東京医科大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
東京医科大学医学部の画像は東京医科大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル