広島大学医学部

広島大学医学部
口コミ 勉強法(18)/ 面接対策(8)/ 小論文対策(2)/ 大学生活(15
偏差値 69.815位/82校 国家試験合格率 86%65位/80校
学費 3,496,800円 男女比 男73:女28女子比率 29位/82校

広島大学医学部の合格するための口コミ

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

28件中 1-10件を表示

面接対策の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:68ID:4709

参考になった:21
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
個別面接で、試験官3人に質問される。時間はおおよそ二、三分といったところか。
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
・医学部を志望した理由は?
曽祖父が被曝によって死亡したため、そういった病気に関する研究及び治療を行いたい。と答えた。
・広島大学のポリシーを知っている限り。
広島大学のホームページ、パンフレットを参照してください。
・他に受験した大学は?
防衛医科大学、産業医科大、自治医大
・研究に興味はあるか?
あるが、やるならば臨床と両立して行っていきたい。と答えた。
当日の面接の様子について教えてください。
比較的優しい雰囲気だった。圧迫面接ということもなく、あまり面接に重点を置いていないといった感じだった。
質問も短いものが多く、コミュニケーションが取れるかどうかを重点的に見ていると考えられる。待ち時間は受験番号によってはかなり長くなる。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
直前になってからで十分大丈夫。ポリシーの確認をしておくことをお勧めする。
その他の質問には特に不適切でない回答ができれば良いので、普段通りに受け答えすれば良い。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
会話の中でも何を聞かれたか、そしてそれに対する答えとして適当なことを話せているかを少しでいいので日常会話の中で意識できるといいと思う。
あとは、面接対策の機会があれば数回はやっておくべきだろう。
また、その他本命でない大学を受験する場合その面接も練習になるので本番と思って望むべきだろう。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
ポリシーをしっかり暗記していくこと。また、所作の確認をしておきたかった。
直前でいいだろうとタカをくくっていたがもう少し真剣に面接の練習をして置いても良かったともおもう。
また、時事問題にも多少は触れられるかもしれないので、ニュースも見ておいても良かったと今は思う。

面接対策の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:64  入学直前期:65ID:4251

参考になった:16
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
個別面接
【人数比】
面接官三人に対し、受験生一人
【所要時間】
10分もないくらい
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
広島大学のアカデミックポリシーは知っていますか?
【回答】
英語と理科を重視してると聞きました。
【質問】
医師を目指す理由は?
【回答】
高校生の時に、いろいろ職業を考えた結果、医師の人の命にかかわる姿にとても憧れたからです。
【質問】
大学でやりたいことは?
【回答】
もちろん医学部に通っている限りは、勉強を第一にやりたいです。
時間に余裕があれば、部活にも励みたいと思います。
当日の面接の様子について教えてください。
【面接の雰囲気】
特に圧迫感は無かった思います。
普通に大人の人と談笑してる感じの和やかな雰囲気でした。
【面接室】
面接官とは机を挟んで、受験生は椅子に座る形式でした。
【面接会場】
一つの大きな教室に集められ、数人毎に案内されていた。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
面接対策は直前期に塾の先生にしてもらっていた。
2回くらいで十分だと思う。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
特に、対策は意識してなかったが、普段から医療ニュースは関心を持って聞いていたし、新聞などで気になった医療ニュースはパソコンで調べていた。
あとは、最近の医療問題について自分なりの回答を用意しておくと良い。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
再受験するとしたら、現代の医療に関する新書くらいは読むと思う。
ただ、そこまで、突っ込まれることもないので、受験生はそこまでビビる必要はないと思います。
ただ、私立などは厳しいところもあると聞くので、対策を怠ってもいけないと思う。

面接対策の口コミ

【入学年度】2015年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:65ID:1833

参考になった:16
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
個別

【面接官と受験生の人数比】
面接官4人に対して受験生1人

【所要時間】
20分
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
広島大学を受けたきっかけは?
【回答】
前期で神戸大学に落ちまして、そして後期試験を考えたときに1番レベルの高い大学だと思ったからです。
【質問】
広島市内をどう思いますか?
【回答】
必要以上に人がたくさんいなくて過ごしやすいです。
【質問】
広島大学の特色を教えてください
【回答】
医学部•歯学部•薬学部が同じキャンパス内にあるので他学部との交流が取りやすいところです。
当日の面接の様子について教えてください。
【面接の雰囲気】
面接官4人は比較的優しく質問してくれて、面接自体は終始穏やかに進みました。
【面接官】
4人とも40代で1人ずつ質問を投げかけてくる形式でした。あと、入学してからわかったことですが面接官はほとんど全員教授がされていました。
【会場の雰囲気】
面接は長机を介して明るく広い部屋で行われました。比較敵新しい部屋で行われました。
【面接を受けてみた印象】
面接官4人ともとても優しく質問してくれたり、相槌を打ってくれたりしたので面接官とのコミュニケーションが取りやすく、落ち着いて面接をすることができました。僕の場合は後期試験だったので後がなくて緊張していましたがそういった雰囲気もあって乗り切ることができたと思います。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
前期の面接は2日目だったので、覚えるべき回答をリフトアップしておいて、1日目が終わってから覚えていました。後期の面接は前期の結果がわかったから毎日していました。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
短い面接対策の本を買っておき、自分なりの回答を最初から準備していました。その本には約100個程の質問の例が書いてあり、その回答の例まで書かれてあったのでその例を参考にしながら自分なりの回答を考えてパソコンに打って、準備していました。また、学校の図書館から医学系の本を借りてきて読んだことがありました。面接で最近読んだ医学系の本の内容を聞く質問が頻出だと対策本に書いてあったからです。こういったことも対策をしてる人としてない人とではかなり差が生まれると思うので、意識して取り組んでおきましょう。そして本を読んで準備した回答をプリントで印刷しておき、空いた時間に見れるようにしていました。このおかげで面接の時にもすらすら言えるようになると思います。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
再受験するとしたら、ひとまず先ほどの質問で書いてあった通り、前々から対策本を読んでおいてそれを印刷して準備しておくといったところは変わらないと思います。しかし、この方法では言う内容までは準備できてもそれを口に出して答えるという方向の訓練まではできませんでした。僕はそれが原因で前期の面接は失敗したと思っています。なので、僕は一度でもいいので模擬面接を行なっておくことをお勧めします。この模擬面接を行うことでその場の雰囲気にのまれずに、自分が準備しておいた回答をすらすら言えるようになるよう訓練できます。今では予備校や高校の先生に頼めばおそらく面接の練習をしてくれると思うので、ぜひ利用することをお勧めします。

面接対策の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:80  入学直前期:80ID:2685

参考になった:13
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【形式】
個人面接
【人数比】
教官二人に対して生徒一人
【所要時間】
約5分程度
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
・高校の時何を頑張った?
・コンクールで賞を取っているが、これはどんな賞?
当日の面接の様子について教えてください。
【面接の雰囲気】
穏やかで、圧迫感は全く感じませんでした。とにかくたくさんの受験生が周りにいるのをみて少しびびったことだけ覚えています。
【試験官】
こちらの目をしっかりとみながら質問されるので、こちらも目をしっかりと合わせるようにしながら楽しく会話した、というそんな印象です。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
12月ごろから始めたように思います。
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
同じ高校で過去に広大を受けた人が残してくださった、過去の質問例を見ながらそれぞれについて自分ならどのように答えるかをしっかり準備していきました。面接とはいえ多くの受験生を裁かなければならないという現実問題上、これは人格を見られる程度のものだろうととらえ、試験官としっかり会話しようということだけ考えていました。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
僕が行った対策は間違っていなかったと思います。過去の質問例について自分なりの答えを持って臨んでください。また自分が高校生活で1番頑張ったことは何だろうと考えておくことは、面接で困った時に身を助けてくれるかもしれません。

勉強法の口コミ

【入学年度】2014年(現役)【模試の偏差値】高校三年4月:80  入学直前期:80ID:2416

参考になった:12
志望理由は何ですか?
広島大学を志望したのは、実家が広島であることと、父親も広島大学医学部医学科出身であるという2点からです。どこの大学でも医師になれるのだから地元で勉強しようと思いました。
医学部を目指すきっかけは医師である父親の存在が大きかったです。人の為に一生懸命尽くして、そして慕われる父親のようになりたいと思いました。
塾や予備校には通っていましたか?
通っていなかった
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
できるだけ速く正確に文章を読み、後でじっくりと回答を確認できるような時間を作ることを目標に対策しました。本番は40分程度で解き終えたと思います
【二次試験】
過去問を解く傍、英作文の添削を学校の先生に頼み、色んなテーマについて書く練習をしました。
【おすすめの参考書】
ターゲット英単語1900です。これ一通り覚えればほとんどの大学の問題を読めるようになると思います。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
特に対策していません。
【二次試験】
たくさんの問題を速く正確に解く練習をしました。
【おすすめの参考書】
一対一対応の演習(東京出版)です。また大学への数学という雑誌も購読し、コンテスト問題なども解いていました。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
物理生物、二次試験は物理化学を受験しました。
センターはひたすら過去問や予想問題の演習をしました。
【二次試験】
対策としてはセミナー物理、化学や重要問題集物理、化学を何周も解き、どのような問題が出てもいいよう対策しました。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】
とにかくセンター試験の過去問をやり込み、古文漢文の足りない知識をその都度付け足しながら対策しました。また、模試などの解説は熟読し、考え方を理解するようにしました。2次試験では国語を回答することがなかったので対策もしていません。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
社会はセンター試験で地理を選択しました。地理はセンター試験対策用の問題集1冊で乗り切りました。学校の先生に分からないことをすぐに聞ける環境だったのがとても大きいです。友だち同士で単語について問題を出し合いこをしたりして知識を深めました。

勉強法の口コミ

【入学年度】2015年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:65ID:1728

参考になった:12
志望理由は何ですか?
医学部にした理由は自分が持病持ちで、この病気の解明に役に立てたらと思ったからです。

広島大学に入学した理由は前期がダメだったので、後期を受けようと思い、自分はセンターが取れていたので後期の医学部入試をやっている中でセンター配点が高い大学を探しました。その結果広島大学を選びました。
塾や予備校には通っていましたか?
浪人時代に駿台大阪校に通っていました。この駿台大阪校は関西の駿台の中でも一番レベルが高い校舎で、ライバルとなる同じ教室で授業を受けている人のレベルがとても高くてとてもいい刺激をもらいながら頑張ることができました。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
たくさんの先生方がそれぞれの専門分野に沿って授業をしてくださっているので、ひとつひとつの授業の質がとても高く理解もしやすかったです。また、授業中にやりきれなかった場合は補講をしてくれるなど、とても生徒思いの先生方ばかりでした。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
大阪校では阪大コース•東大京大コースなどそれぞれの志望校に沿ったコースがたくさんありました。なので自分が志望するコースに入ればその教室にいる人全員が同じ大学を狙っていることが分かるので、とても競争心が湧きました。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
教室はとても広々としていて、先生の声が後ろの方まで届くように配慮がなされていました。また、自習室がたくさんあり、授業がない週末などは空き教室も自習室として解放されるので勉強できる環境が整っていました。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
センターではとにかく過去問を解き続けることで時間内に終わるように訓練しました。アクセント問題は頻出のものだけをそのまま覚えるようにしました。
【2次対策】
単語や文法をひとつひとつ自分のものにしながら並行して長文対策をすることで読解力を養っていきました。
【おすすめの参考書】
Next Stage、Forest、システム英単語
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
センターでは教科書に載っている基本的な公式を全て覚えることは当然でかつ正確に使えるように訓練をしました。
【2次対策】
2次では答えを出すことも大切ですがその前の答えを出すまでの過程を論理の矛盾なく書けるように日頃から心がけて問題を解くようにしていました。
【参考書】
システム数学、Focus Gold
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
センターでは物理と化学を選択しました。この理科の科目はセンターでは過去問と被ったり、とても似ていたりすることがよくあるので過去問をとにかく完璧に仕上げました。
【2次対策】
物理と化学を受験しましたが、理科はとにかく演習量が大事だと思ったので参考書を何周も繰り返し解きました。
【参考書】
物理•••良問の風、名門の森
化学•••化学重要問題集(数研出版)
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
僕が受験する大学では2次試験で国語は必要ではなかったのでセンターレベルの勉強になるのですが、現代文の問題を解くときには感覚で解くことがないように意識していました。下線部を引かれたところからどうやって答えの該当箇所まで自分を導くのかを論理的な方法で統一するように心がけました。古典、漢文は単語や文法をまず覚えてそして文章をできるだけ多く読むように心がけました。
【参考書】
現代文•••センター現代文(河合出版)
古典•••センター古文(河合出版)
漢文•••漢文必携
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター対策】
日本史を選択しました。僕が受験する大学は2次試験で社会を必要としなかったのでセンターレベルの勉強になりますが、日本史の単語集をひとまず全部覚えてしまうのが手っ取り早い方法かと思います。センターレベルとはいえ9割を取っていくにはそれなりの知識が必要なので、単語集でひとまず覚えてから過去問をしてその傾向に慣れていくことが高得点への近道ではないかと思います。
【参考書】
日本史重要用語集(山川出版)
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
広島大学はオリキャンなど他学部との交流がたくさんできて、とても明るく楽しい大学です。

勉強法の口コミ

【入学年度】-年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:-  入学直前期:-ID:154

参考になった:10
志望理由は何ですか?
 最大の理由は後期試験が点数配分がセンター試験9割に対して面接が1割でほとんどセンター試験の結果で合否が決まるシステムだったから。浪人しており経済的に2浪することは避けたかったため、後期日程では高確率で合格する大学を選んだため。自分は出願の前にセンター試験の自己採点から広島大学の後期日程ならほぼ確実に受かると考えており、逆に前期試験は合格は危ういと感じていたから。また広島大学病院は臨床のレベルが高いと聞いていたから。実家からの距離はほとんど考慮しなかった。
 医学部を目指す結果は一つは親の希望があったから。ただ、親からは薦められただけで強制されるようなことはなかった。現役時代は医学部を受験しておらず、現役時代に自分の意見を尊重してくれた親に対して自分にけじめをつける意味もあった。また、「ブラックジャック」や「医龍」などの医療現場を題材とした漫画を読んで医師に対して強い憧れがあったから。
塾や予備校には通っていましたか?
 現役時代は3年生の後半から河合塾の数学を受講していた。また高校全体を通して河合塾の夏期講習や冬期講習に参加していた。現役時代は河合塾の自習室を利用する目的で入塾した。学校での学習、塾での学習、家での学習といった感じでメリハリをつけて勉強をすることができた。塾の授業も非常にためになったと思う。
 浪人時代も河合塾に通っていた。トップレベル医進コースというカリキュラムを選択していた。おすすめポイントはスカラシップ制度だ。模試の成績が良い生徒は授業料の一部が返金される制度で、モチベーションが上がる要因のひとつになった。またセンターリサーチや過去問など受験に関する情報量は多くて、大学に関して知りたいことはほとんど知ることができた。また講師の先生に頼めば添削や相談は快諾してくれた。特徴としては勉強方針や自己管理を完全に生徒に任せる形なので、自制が利かない人には河合塾は向いていないのかもしれない。
所属する大学の入試の特徴を教えてください。また具体的にどのような対策をしたか教えてください。
自分は広島大学は後期日程しか受験していないので後期日程に関してだけ解答します。後期試験はセンター試験900点満点、二次試験(面接のみ)100点の合計1000点満点。そのためセンター試験が終わった時点で自己採点の結果から合否がある程度予測できるというメリットがある。過去のデータを見てもセンター試験の得点率が90~92パーセント程度以上であればおおむね合格しているようだ。面接のシステムもひどい失敗をしない限り極端に低い点数はでないシステムになっているためほとんどセンター試験の結果次第で決まるといっても過言ではないと思う(面接の詳しいシステムは受験のしおりに載っていた)。面接の質問内容も難しいものはほとんどなく基本的なものが多かった。時間も短かった(感覚としては7~8分程度)。自分は中部地方出身であるため、少なくとも医学部特有の極端な地域差別はないようだ。対策としては河合塾のデータベースにある過去広島大学医学部の面接で聞かれた質問のチェックと、市販されている代ゼミの医学部面接対策ノートを購入して確認したのみ。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】特にセンター試験だけに対してやった対策はなかった。
【2次試験】前期試験(東京医科歯科大学)の英語が超長文(1500words程度)だったので1000wordsを超える文章を2日に一回は読むようにしていた。題材はword数が多い大学の過去問。また速読力を高めるため毎日少なくとも2000words(多いときは10000words以上)はシャドーイングして音読していた。題材は市販されている速読教材。これによって定型表現や基本的な表現に関しては身についたように感じる。理論的に読解することよりも感覚で読解することを意識した。
【参考書】単語や熟語に関しては「速読英単語」、「速読英単語 上級編」、「速読英熟語」、「鉄壁」。長文に関しては「やっておきたい長文300」、「やっておきたい長文500」、「やっておきたい長文1000」、各大学の赤本、河合塾のテキスト。文法に関しては「ロイヤル英文法」。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】河合塾で行われる演習や模試をこなした。
【2次試験】東京医科歯科大学の過去問の添削を中心に学習した。また河合塾の授業で使われるテキストの問題を解いた。毎月「大学への数学」を購読していて一通り問題を解いていた。あとは市販の参考書の問題を演習した。わからないところがあったら塾の講師の先生に質問した。
【参考書】「数学の良問プラチカ」、「大学への数学」、河合塾のテキスト、各大学の赤本。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】化学と物理を受験した。センター化学は暗記すべきことが多かったので市販のセンターに特化した分野別の参考書で学習した。センター物理は特に対策しなかった。
【2次試験】化学と物理で受験した。化学も物理も河合塾の授業と市販の参考書を中心に学習した。
【参考書】化学は「化学ⅠⅡの新研究」、「化学ⅠⅡの新標準演習」。物理は「良問の風」、「名門の森」、漆原先生の参考書何冊か。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】現代文に関しては模試などを受けた際に解説を徹底的に読みこんで正しい思考方法を身につけるように意識した。古文は単語集を何十回と繰り返して基本的な語彙に漏れがないようにした。漢文は基本的な句形をしっかり覚えて感覚で解かないようにした。
【2次試験】二次試験はなかったです。
【参考書】古文単語集は「速読古文単語」。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
【センター試験】日本史は一つ気に入った参考書を決めてそれを何回も繰り返し暗記した。その際に時代ごとに問題集を解いて参考書では埋めきれない内容を埋めるようにした。また通して学習するのに一週間以上かかってしまうと時代間のつながりがあやふやになってしまうので2~4日で古代から現代まで通すように学習した。
【2次試験】二次試験はなかったです。
【参考書】「センター日本史B 一問一答」、「改訂版 センター試験 日本史Bの点数が面白いほどとれる本」
所属する大学を目指す受験生にメッセージがありましたらお願いします。
大学受験はつらいことも多いですが高校での内容は大学生になっても重要になることが多いので、その場しのぎの勉強をせずしっかりと力をつけて無事合格できるようにがんばってください。

勉強法の口コミ

【入学年度】2016年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:50  入学直前期:72ID:4461

参考になった:9
志望理由は何ですか?
センター試験の結果が芳しくなく、二次で逆転できる学校を選び、その中でも交通などの良いところだったので志望しました。
また、私の家族はひどく病気がちで、そんな中自分も家族のために何ができるか考えた結果医学部を志望しました。
塾や予備校には通っていましたか?
●駿台予備校 大阪校
周りの環境もよく、みんな一生懸命勉強しようとするムードがあってよかった。
通っていた塾・予備校の講師について教えてください。
チューターの人はとても優しく、またいつも励ましてくれた。
センターで失敗してしまったときも励ましてくれて勇気をもらった。
講師はやはりプロだと思う位わかりやすく、以前自分のことをプロの講師だと(他塾)言っていた人がいたが、もし駿台で出会った講師が自分のことをプロだというなら、その以前の講師はノミに感じられるほどだった。
通っていた塾・予備校の指導方針・カリキュラムについて教えてください。
志望大学ごとのカリキュラムも在るが、それは、後期の終わりの授業によるものが大きい。
実際、何を選び何を捨てるかは自分次第で構成しなくてはいけないと思い、カリキュラムは自分で考えて実行していた。
また入試直前のプレ模試に関してだが、講師の言っていることは間違いはないと思うものとそうでないものにわかれるように思えた。特に英語のプレ模試の要約の解答は、普通そこまで深読みしないと思った。
通っていた塾・予備校の教室内の環境(雰囲気)について教えてください。
多くの人が勉強している。開門前にもひとがいるのには大いに驚かされた。
自習室だけでなく、一番上のフロンティアホールでも勉強している人が見られた。やる気にあふれている生徒が多いと思う。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
とにかくひたすら読むようにした。また、講師に言われた、パラグラフリーディングのパラメもは結構おすすめできる。
難しいことは一切せず、かなりたくさんの問題をやってきたが、パラメモして復習しての繰り返しだった。後は文法を少々。

【参考書】
駿台のテキストをよく利用していた。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
対策というほどの対策は実際していなかった。
大学への数学をとことんやり、他にやったことは殆ど無い。
あとは模試の復習をしっかりとやった。センターも同じ。
【参考書】
東京出版の大学への数学シリーズ
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
化学は駿台メインで行った。だいたい難しいことはせず基礎に徹して、問題集は何度もやっていた。
物理は、名門の森をひたすら何回もとき、あとは授業をよく聞いていた。
【参考書】
河合塾 名門の森
三省堂 新演習
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
センターをときまくる。あと自分は二次に国語が必要になるかもしれなかったので、問題集を購入してやっていた。
Z会のやつをやっていたが、あまり成績のほうには関わらなかった。
医学部の二次に国語在るところは想像以上に国語を頑張る必要があるのかもしれないと思っていた。
【参考書】
Z会
センター試験 国語
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
地理選択だった。
センターシリーズの地理のやつを何回も読みまくっていたが、最初こそうまくいくものの、のちのち全く成績に関係しなくなる。
授業や学校の話をよく聞き復習するのが吉だと思う。
【参考書】
地理B センター試験 地理Bの点数が面白いほどとれる本

面接対策の口コミ

【入学年度】2017年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:60  入学直前期:68ID:3491

参考になった:9
受験された医学部の面接の形式について教えてください。
【面接形式】
個人面接
【面接官と受験生の人数比】
1対3
【所要時間】
4分
あなたが面接で聞かれた質問は何ですか。また質問にどのように回答しましたか。最低3つ教えてください。
【質問】
・志望理由
・部活
・ゼミ
当日の面接の様子について教えてください。
3人から1つずつ質問される。
特に圧迫ということはなかったが突っ込んだ質問されることもあった。
しかし、気軽に答えていれば相槌はうってくれるし、時間も4分と短いのであっという間に終わってしまう。
面接前はとても緊張する。
面接試験の対策はいつ頃から始めていましたか。またどのくらいの頻度で対策していましたか。
特に対策はしていない
面接試験の対策として日頃から取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。
参考書などは買っていない。
何故自分がその大学に行きたいのかくらいは頭の中でイメージしてはいた。
どんな質問が来るかはわからないので、緊張して頭の中が真っ白にならないように心がけようと思い、生活していた。
面接試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。次世代へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。
とりあえず緊張を少しでも抑えること。
自分の面接の番になるまでに2時間ほど待たされる可能性がある。
メンタルの弱い人はその時間で色々考えすぎて、体調を壊したりしてしまう可能性があるから注意すること。
うけてしまえばこっちのものだ。

勉強法の口コミ

【入学年度】-年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:-  入学直前期:-ID:157

参考になった:9
所属する大学の入試の特徴を教えてください。また具体的にどのような対策をしたか教えてください。
2012年度4年生が入学時(2009年)より専門教育のカリキュラムが半年前倒しになった関係で4年次の後期に医学研究実習が導入された。医学研究実習では,基礎・社会医学または臨床系の研究室に所属しその期間はそれぞれの希望の研究をします。なお国内の他大学研究室や研究施設,国外の大学などへ行くことも可能です。
2年生が解剖,生理・生化,薬理,免疫,微生物
3年生が病理,臨床(メジャー,マイナー)
4年生が法医,公衆衛生,医学研究実習になります。

28件中 1-10件を表示

カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

広島大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

広島大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
広島大学医学部の画像はHUさんから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル