群馬大学医学部

群馬大学医学部
口コミ 勉強法(19)/ 面接対策(13)/ 小論文対策(9)/ 大学生活(17
偏差値 66.743位/82校 国家試験合格率 90%39位/80校
学費 3,496,800円 男女比 男69:女31女子比率 38位/82校

群馬大学医学部の勉強法の口コミ

勉強法の口コミ

【入学年度】-年(浪人)【模試の偏差値】高校三年4月:-  入学直前期:-ID:62

参考になった:1
志望理由は何ですか?
センター試験を失敗したので、これ以上浪人しないように関東圏内でほぼ確実に受かるところにしました。
塾や予備校には通っていましたか?
現役のときは鉄緑会です。
浪人のときはどこにも通ってません。
所属する大学の入試の特徴を教えてください。また具体的にどのような対策をしたか教えてください。
論文を読まされるようでしたが、高校のときに既に英語の論文を読む授業があったため、ほぼ何も対策せずにすみました。
強いて言うなら、数学が基本的な問題が多いので、センターが終わってから総復習しました。
元々東大を目指していたので、二次試験にはあまり苦労しませんでした。
受験生時代の英語の対策を具体的に教えてください。
浪人中は、英語の映画を英語字幕で1日一本みていました。
東大の過去問は30年分やりました。
あとは単語帳をやりました。それくらいしかしていません。
現役のときは鉄緑会に通っていましたが、高3のときはあまり塾に行かずサボってしまっていたため消化不良気味でした。高2までの教材は、順調にこなしていました。
受験生時代の数学の対策を具体的に教えてください。
学校では特別に受験対策等は行わなかったので、現役のときは塾の教材がメインでした。高校3年のときは学校行事が忙しく、センター対策などはしませんでした。浪人のときは6月までに1対1シリーズを全て終わらせ、あとは過去問演習と月刊の大学への数学を繰り返しときました。センターの過去問は9月から始めましたが、それでも間に合いました。
受験生時代の理科(物理・化学・生物)の対策を具体的に教えてください。
生物は何もしなくても模試の上位にいたので、主に化学を勉強していました。しかし、化学がどうも苦手で、駿台の講習をよくとっていました。浪人のときに使用した教材は化学の新研究と、重要問題集です。重要問題集は3周しました。わからない、または抜けた知識を新研究で補充していました。センター対策は夏休みからはじめました。
受験生時代の国語(現代文・古文・漢文)の対策を具体的に教えてください。
現代文は学校の授業で十分対応できました。漢文も学校の授業だけで十分でした。古文はそれに比べると非常に苦手で、嫌いなので勉強しないのもあり、現役のときはセンターの古文は6点でした。浪人のときは、駿台から出ている問題集や、565という単語帳をやり、多少はマシになりましたが、最後まで苦手科目でした。
受験生時代の社会(地理・世界史・日本史・現代社会・政治経済・倫理等)の対策を具体的に教えてください。
学校の授業だけで何もしませんでした。センターでしか使わない科目だったので、学校の授業も特に受験を意識したものではありませんでしたが、それだけしかしませんでした。浪人のときは株をやっていたので、そのための自習がセンター対策にそのまま、なっていたような気もします。

群馬大学医学部の他の勉強法の口コミ

2013年度入学(再入学) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:65
0
【医学部を志望した理由】 …(続きを見る
2014年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:53 入学時偏差値:72
0
関東の中で選び、受験科目、点数配分から選んだ。 …(続きを見る
2014年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:70 入学時偏差値:72
0
・群馬県出身である自分にとって、将来群馬で医者として活躍したいと考えた時にベストだと思った。 …(続きを見る
2017年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:60
9
志望した理由としては、群馬大学特有の推薦制度でした。推薦制度は、群馬大学と筑波大学のみで(センターが無関係なもの)私にとってかなり魅力的でした。また、群馬大学は推薦 …(続きを見る
2017年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:62 入学時偏差値:72
6
関東出身のため、関東圏内の大学に入学したいと思っていたため。私が幼少期の時に祖父が脳腫瘍を患ったことをきっかけに脳外科医を志すようになったため。 …(続きを見る
2017年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:55 入学時偏差値:65
4
関東の国立の大学に行きたかったから。両親が医者のため、小さい頃から医者という職業に慣れ親しんできたため、自分も医学部を目指しました。 …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:62
4
関東圏内で比較的実家からも近かった。 小さい頃からお医者さんにはお世話になっており、自分も同じように役に立ちたいから。 …(続きを見る
2013年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:62 入学時偏差値:66
4
地元の大学であり、学力に適したレベルの大学であったため。 …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:60 入学時偏差値:63
2
実家に帰りやすいから。 …(続きを見る
2014年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:57 入学時偏差値:68
8
初めは保健学科を志望していましたが、問題との相性から諦めて医学科を志望しました。 …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:70
5
医者という職業に憧れたのは小学生のころ入院したとき。主治医の女医さんがとても優しくて、不安で仕方なかった私を安心させてくれて、こんな風になりたいと思ったからでした。 …(続きを見る
2014年度入学(浪人) 【模試の偏差値】高校三年4月:63 入学時偏差値:71
2
国公立大学で学費が私立大学医学部よりも安かったから。 …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:71
11
当初は千葉大学を目指していましたがセンター試験の結果が86%と悪く、浪人だったのでチャレンジすることをやめ、確実に受かると思われる地方国公立に出願することを決めまし …(続きを見る
2016年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:55 入学時偏差値:72
8
お金があまりかからないように、地元であり、地域医療枠がある群馬大学を志望した。 …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:68 入学時偏差値:73
3
実家から最も近い国立医学部であること。医師は小さい頃からの夢であったため。 …(続きを見る
2015年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:65 入学時偏差値:68
4
群馬県の北東部や北西部は過疎地が広がっていて医療問題もたくさんある。群馬県は自分の出身地なので、少しでも医者になって群馬県に貢献したかったから。 …(続きを見る
2014年度入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:30 入学時偏差値:65
9
国立大学であり、推薦試験で合格したから。 …(続きを見る
-入学(現役) 【模試の偏差値】高校三年4月:- 入学時偏差値:-
1
赤本を解きはじめるのは、直前に志望校を変えたためセンター後と遅かった。 科目数が少なかったこともあり、十分解き終わったがもう少し早く取り組めば良かったと思う。 …(続きを見る
カテゴリで絞り込む
全てのカテゴリ
勉強法の口コミ
面接対策の口コミ
小論文対策の口コミ

群馬大学医学部と偏差値の近い 国公立大学

群馬大学医学部を見ている人はこんな大学も見ています

大学基本情報および受験・入試情報について
独自調査により収集した情報を掲載しております。正式な内容は各大学のHPや、大学発行の募集要項(願書)等で必ずご確認ください。
大学の画像について
群馬大学医学部の画像は群馬大学公式HPから提供していただきました。
医学部予備校マニュアル